FC2ブログ

日本人の心の故郷(ふるさと)神社「神道」に触れてみませんか (*^_^*)v

  五十鈴神社『宮司の社務日誌』のナビゲーター   トップページ > 人生儀礼♪  

七五三まいり♪

2017 - 11/15 [Wed] - 16:38

あれよあれよの内に11月も15日
半分が過ぎてしまいました(汗

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
★☆gremz☆…カーボンオフセット★

ここへきて駒ヶ根では、グッと寒くなりました。

さて、今日11月15日は「七五三まいり」の日
なぜ11月15日かと言いますと
旧暦の15日は満月
また二十八宿の鬼宿日(鬼が出歩かない日)
鬼が出歩かないので何事をするにも吉であるとされていました。

そして、旧暦の11月は、新暦より約1ヶ月早いわけですから
収穫を終えてその実りを神に感謝する月(神の月…神無月)で
その月の満月の日である15日に
氏神様への収穫の感謝をするとともに
子供の成長を感謝し
更なるご加護をお祈りする日とされてきたからです。

よって「七五三まいり」とは
7歳・5歳・3歳のお子様が
これまでの無事なる成長を神様に感謝申し上げ
これから先のご守護を氏神様にお祈りするお参りのことです。

男の子は3歳と5歳
女の子は3歳と7歳です。

昔から、3歳は「髪置きの祝い」
5歳は「袴着の祝い」
7歳は「紐落し(帯解き)の祝い」などと言われてきました。

3歳で言葉が分かるようになり
5歳で智恵づいてきて
7歳で歯が生え変わる…といった
子供の成長の上でも最も大切な時期でもあります。

この時期に神社に参拝して七五三をお祝いし、
健やかなる成長を神様にお祈りするのが「七五三まいり」です。
七五三3
この写真は何年か前の写真でして
昨年から風船をやめてお菓子をお付けしていますが
お菓子の方が評判が良さそうです♪

大宮五十鈴神社では、11月中の毎土曜日日曜日に
「七五三まいり」を行っていますので
今日以降も16日・29・30日は
午前10時から午後1時まで予約無しで行っていますし
それ以外でもご予約をいただければご奉仕致します。
平成26年度
絵本は、神話7種類の中からお選びいただきます。

グッと寒くなりました。
風邪などひかれませんようお気をつけ下さい♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

神道のお葬式♪

2017 - 08/20 [Sun] - 06:16

人生儀礼シリーズを書かせていただいていましたが
人生儀礼の中で最も大きなものは「お葬式」です。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

神道でも「お葬式」をしますが
神道の「お葬式」を「神葬祭」といいます。

「お葬式」というとお寺さん、仏教での「お葬式」が多い日本
全国的にはどのくらいの割合なのでしょうか?
長野県では8割方が仏教でしょうか?
ここ上伊那では9割方が仏教のような気がします。

こと駒ヶ根市に至っては、9割9分9厘に近いものが
仏教でのお葬式だと思います。

私も、年に1~2件あるかないかといった位ではありますが
「神葬祭」でお邪魔することがあります。

上伊那でも、飯島町の七久保地籍や
辰野町や箕輪町の一部など「神葬祭」の多い地域があります。

なぜ仏教のお葬式が多いのでしょう?
それは、江戸時代に「寺請制度」というものがあり
日本国民全員が何れかのお寺の檀家となり
そのお寺では現在の戸籍に当たる「宗門人別帳」が作成されたため
私たち神職も檀家になった時代がありましたので
必然的にお寺(仏教)での「お葬式」が多くなったのです。

その後、「廃仏毀釈」が盛んに行われた地域では
神道の「お葬式(神葬祭)」が多く行われるようになりましたが
当地での「神葬祭」は
元々「神葬祭」の多い地域
下伊那地域から引っ越されてきた方がほとんどです。

華美でなく、質素で分かりやすい「神葬祭」
檀家になってお寺の維持費などの付き合いもなく
戒名も無いので戒名代も無いということで
都会でも注目されてきている「神葬祭」だそうですが
当地では、なかなか選択肢にも上がらない位の割合です。

「戒名」といえば、神道では「戒名」ではなく
名前のあとに「命(みこと)」をつけるだけ
つまり神様になられるということですが
「神道の死生観」については
また明日にでもお話しさせていただきます。

名前と「命」の間に
男性の場合は「大人(うし)」や「翁」
女性の場合は「刀自(とじ)」などを入れることもあるようですが
どうやら年齢によってのようでして…
今では60歳で亡くなれば若い方ですが
昔は60歳でも長生きだったわけで
シンプル?統一性?分かりやすく…
「○○○○命」とさせていただいています。

というわけで、明日は「死生観」についてです♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

入学式♪

2017 - 04/07 [Fri] - 06:05

駒ヶ根市では昨日、4月6日に入学式が行われました。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

大宮五十鈴神社では
北割一区と二区の新入学児童の入学式に併せ
新入学児童安全祈願祭を行っています。
入学式
今年は男の子が12名、女の子が19名
そして保護者の皆さんも拝殿に参列し
今年も賑やかな安全祈願祭でした。

時間前、ぞくぞくと入ってくる入学児童と保護者の皆さん
保育園のお友達もいてか友達同士でわいわいがやがや…
収拾がつかないのでは、と思いきや
勢揃いして開式の太鼓を打った途端に「しーーーん」
騒いでいた子供達も静かになり開式することが出来ました。

代表のお子様達に併せて玉串奉奠をして
神社の境内で集合写真撮影を行い学校へ登校していきました。

大宮五十鈴神社では入学安全祈願祭の時に
保育園で作ったり書いた作品をお預かりし
13年後の成人式安全祈願祭にお返しするといった
タイムカプセルのようなことを行っています。

私が帰ってきてから始めたことですが
子供の頃に書いたり作ったりした作品を手にした20歳の自分は
複雑な気持ちのようでした(笑

今年は、我が娘も入学式…
皆さんと一緒に参列
この椅子も、一緒に並べ、感慨一入な入学式です♪

車に気をつけて元気に楽しい学校生活でありますように♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

取壊清祓式♪

2017 - 02/27 [Mon] - 06:40

人生儀礼番外編
建築のお祭りシリーズ(6)♪
今日は、家などの建物を取り壊す際のお祓いのお話です。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

更地など、新しい造成地に家を建てる場合は
すぐに「地鎮祭」となりますが、
昔住んでいた家を壊して建て替える場合などは
この「取壊清祓式」を行います。
取壊清祓4
入居の際のお祓いもそうですが、
水回り(トイレ・風呂・台所)を入念にお祓いします。

取り壊すほどに古くなった家ですから、
もう何十年とその家でお暮らしになったのだと思います。

雨に風に寒さや暑さより家族を守り
食事をしたり子供を育てたりと思い出のたくさん詰まった家屋
家の神様やご先祖様に感謝をして
「これから取り壊しますよ」といった報告をし
工事の神様に工事の安全をお祈りします。

家だけではありません。
蔵取壊1
家の宝を長いこと守ってくれた「蔵」など
蔵取壊3
きっと明治の頃の建設でしょうか…
自分の会ったこともないご先祖様が建てたもの
感謝を込めて神事を行います。
工場取壊
こちらは古くなった工場の取壊です。

どんなに古い建物でも
古ければ古いだけ思い出や歴史が詰まっていますので
使われていた方の思い入れは一入だと思います。

感謝の心の込められた大事なお祭の一つです♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

井戸清祓式♪

2017 - 02/24 [Fri] - 06:56

人生儀礼番外編
建築のお祭り(5)♪
今日は、井戸工事のお祓いのお話です。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

井戸工事には、二通りあります。
井戸の取壊(井戸埋め)のお祓いと、
井戸を新設(井戸掘り)のお祓いです。

井戸は、その昔まだ上水道が常備されていない頃は
私たちの主の飲料水でしたが
年が経ち環境も変わり検査をしてみたら
大腸菌が規定値を上回り…飲料水には適さない、、、
といった検査結果、
いつの間にか使わなくなってしまった井戸が多くあります。
取壊2
こちらは、家の中に井戸があり
家の取り壊しと同時に井戸を埋めてしまったご家庭の井戸。
井戸1
これは、以前埋めてしまいました我が家の井戸
残しておけば、飲料水には適さないにしても
庭の花や木の水やりには利用できる…とも思ったのですが、
新しく建てた家の下敷きになってしまうため埋めることとなり
井戸埋めのお祓いをしました。

私たちの生活になくてはならない水を与え続けてくれた井戸
水の神様、そして井戸の神様に埋めることをご報告申し上げ
これまでの水の恵みに感謝をします。

今でこそ科学や文明の発展により判明されていますが
井戸を埋めると悪いガスがたまるんだそうで
そのガスを吸うと頭がおかしくなるだとか爆発するだとか…

井戸を埋める際は
パイプや竹で必ず息抜きをしてください…
実際の工事に関しては業者の方のほうがお詳しいと思います。
井戸(内堀醸造)3
こちらは埋める…の反対で
「井戸掘り」のお祓いです。
井戸(内堀醸造)1
飯島町の「内堀醸造」さん(醤油などの製造)で
以前行われました井戸掘り清祓式の様子ですが
産土(うぶすな)大神様、井戸の神様、水の神様
そして工事の神様をお招きいたしまして
綺麗な水がたくさん出るように、また
井戸掘り工事の安全をお祈りいたします。

早太郎温泉の掘削工事も
井戸掘りの同じ業者さんでしたが
不思議と雨降りのお祭りが多いですね…(笑

いずれにしましても、
私たちの命の源であります水、感謝の真心を捧げます♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

 | HOME |  »

isuzu宮司からのお知らせ♪

「人気ブログランキング」応援のクリックを
お願いします♪



『質問受付』

随時、神道に関するご質問を受け付けております。
宮司あて、この下のメールフォーム、もしくはコメントにてご連絡下さい。


『神棚進呈♪』

以前のブログで神棚を差し上げる旨書かせていただきましたところ、ご希望の方が多いようですので継続します。
「御札の祀り方♪」(詳細♪)
ご希望の方は、メールフォームにて送付先のご住所・お名前をご連絡願います。
大宮五十鈴神社の御札と一緒に送らせていただきます。
送料は負担いたしますが、お伊勢様の御札(天照皇大神宮の御札)は、地元の神社でお受け下さい♪


『神道検索』

「玉串」「のし袋」「だるま」「テニアン」「靖國神社」…などなど、今までに書いたブログに、お求めの答えが書かれているかも知れませんので、一度検索をしてみて下さい♪
検索は、このすぐ下の「ブログ内検索フォーム」から行って下さい♪

励みになりますのでこちらも、応援をお願いします♪

にほんブログ村『神道』ランキング♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ

最新の記事

最近のコメント

データ取得中...

ブログ内検索

人気blogランキング♪

FC2アクセス数カウンター

【建設業者】及び祭典に
参列される方へ


地鎮祭などの祭典の前に…

予備知識を♪



九州「夏木さん」のホームページ
『地鎮祭をしよう♪』



一、玉串(たまぐし)
 ・玉串とは
 ・奉奠(ほうてん)
 ・拝礼(はいれい)
一、地鎮(とこしずめ)の儀
 ・鎌鍬鋤(かまくわすき)
一、お供え物
 ・種類
 ・順序
 ・中折れ紙
一、熨斗(のし)袋
 ・なんて書いたらいいの?
一、神棚(かみだな)
 ・お祀(まつ)りのし方
 ・神棚あっせん♪

お施主さんを初め、これから祭典を控えている皆様にご紹介下さい♪

グリムス♪

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近のトラックバック

リンク

カテゴリー

プロフィール

isuzuguuji

Author:isuzuguuji
長野県の南に位置する駒ヶ根市
上穂・北割1区2区・中割・南割
5区の氏神様「大宮五十鈴神社」

祭神は「天照大御神様」(伊勢)
「熱田大神様」(熱田)
「建御名方大神様」(諏訪)始め
13柱の神様が、明治に合祀。

9月23日・24日は当社例祭
中でも、宵祭(23日)に行う
「三国花火」が有名

ブログ執筆は宮司 白鳥俊明

~~~~~コメント~~~~~

「社務日誌」とありますが、神社
のことだけではなく、日々の
想いをブログに綴っています。

座右の銘
「人生は心ひとつの置きどころ」

FC2訪問者数カウンター

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード