日本人の心の故郷(ふるさと)神社「神道」に触れてみませんか (*^_^*)v

  五十鈴神社『宮司の社務日誌』のナビゲーター   トップページ > 神道Q&A♪  

「大祭(たいさい)」のお話♪

2017 - 04/17 [Mon] - 06:09

「祈年祭(きねんさい)」
「例祭(れいさい)」
「新嘗祭(にいなめさい)」
この3つを「大祭(たいさい)」といいます。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

他にも「式年遷宮」や「式年遷座祭」などを行う神社では
そういった祭典も「大祭」として行いますが
通常の神社では3回「大祭」を行います。

「大祭」「中祭」「小祭」「雑祭」とありますが
読んで字の如く一番大きな祭典となります。

・修祓(しゅばつ)
・一拝(いっぱい)
・開扉(かいひ)
・献饌(けんせん)
・祝詞奏上(のりとそうじょう)
・玉串奉奠(たまぐしほうてん)
・撤饌(てっせん)
・閉扉(へいひ)
・一拝(いっぱい)

といった式次第で斎行される「大祭」ですが
中でも「例祭」では「祝詞奏上」のあとに
「浦安(うらやす)の舞」などが入る場合があります。

一つ一つの行事ごとに解説していきたいと思います♪

「中祭」以下では「開閉扉」がありません♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

神棚あっせん♪

2017 - 04/15 [Sat] - 06:15

皆さんのご家庭には、神棚ございますか?♪

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

五十鈴神社に行けば、神棚を売っていますか?

神棚

(お返事)
神棚には、大きく2種類あります。

↑が「3社造り」

↓が「1社造り」
神棚1社

いつでも置いてあるというわけではありません
長野県神社庁上伊那支部で対応させていただきますが
3社造りの神棚をおすすめしています。

サイズは、特大・大・中とあります。
特大・幅 85.5cm/奥行き 36mm/高さ 55.5cm
大・幅 76.5cm/奥行き 26cm/高さ 53.5cm
中・幅 67.5cm/奥行き 25cm/高さ 45.5cm

初穂料は、特大3万円・大2万円・小1万5千円

実際にサイズを測っていただくと
ホームセンターなどで売られているものより
かなりお得なことが分かります。

造りも、こういう会がお奨めするだけあって
量販店で扱われているものとは
比べものにならないほどしっかりしています。

年末になりますと、産土(うぶすな)様(各地域の神社)の御札
また「神宮大麻(じんぐうたいま)」が配られます。

御札は、神棚にお祀(まつ)りいたします。
(お札の祀り方は、こちらを見て下さい♪)

神棚をお探しの方は、ご連絡下さい。

ご家庭で、または新築などのお祝いに、いかがでしょうか?

お問い合わせ、お申し込みはisuzu宮司まで♪
☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

神棚5社

こちらは5社造りですが
規格にないものでも対応させていただきます。

また、アパート・マンション住まいなどで
こういった神棚を置くことが出来ない方は
1社造りの簡易神棚を無料でお送りいたしますので
ご一報下さい♪

三種の神器♪

2017 - 04/14 [Fri] - 06:12

今の時代、「三種(さんしゅ)の神器(じんぎ)」といったら
携帯・パソコン・液晶テレビ…といったところでしょうか?

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
★☆gremz☆…カーボンオフセット★

ずっと昔、戦後の日本で「三種の神器」といったら
洗濯機・冷蔵庫・電気釜

テレビ放送が始まると
(白黒)テレビ・洗濯機・冷蔵庫となり

カラーテレビ・クーラー・自動車と「三種の神器」を「3C」
と呼ぶ時代もあったように
その時代時代で大切なもの…
無くてはならないものを「三種の神器」と呼んでいます。

以前シリーズで書きました「古事記伝」で
「三種の神器」が出てきました。

その時に書こうと思っていた話題だったのですが…

本来の「三種の神器」は、
・八咫鏡(やたのかがみ)
・八尺瓊勾玉(やさかにのまがたま)
・草薙の剣(くさなぎのつるぎ)
これらは、「天孫降臨(てんそんこうりん)」で
古事記伝「天孫降臨①」
「アマテラス」が授けたもので皇位の象徴とされています。

歴代の天皇陛下が皇位を継承する際
代々この「三種の神器」を伝え継承されるとされています。

「やたのかがみ」は、
「アマテラス」が「天の岩戸(あめのいわと)」にお隠れになった際
自分の姿を映しだした鏡です。
古事記伝「嘘も方便?」

「やさかにのまがたま」は、
「やたのかがみ」に同じく、
「アマテラス」に岩戸から出ていただくときに奉られたものです。

「くさなぎのつるぎ」は、
「スサノオ」が「八俣の大蛇(やまたのおろち)」を退治した際
大蛇の尻尾から出てきた剣です。
古事記伝「大蛇(おろち)退治」
「古事記伝」に「日本武尊(やまとたけるのみこと)」が登場してから
再び活躍します。

昨年、伊勢で「剣璽動座」があり
三種の神器が20年ぶりに勢揃いしましたよね♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

手水(てみず)とは?♪

2017 - 04/11 [Tue] - 06:22

「手水舎」ブログで簡単に触れましたが
改めて「手水(てみず)」について書きたいと思います。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

「手水」は、神社にお参りする前に
心と体を清める所作のことをいいますが
神社にお参りをする際と
祭典で社殿内に参列する際と作法が違います。

まず、神社にお参りする際の、
「手水舎(てみずしゃ)」での作法からお話しします。

「手水舎」には、柄杓(ひしゃく)が置いてあります。

必ず注意する点は

・柄杓に直接、口を付けない
・元あった場所に返す
・水をかけたりして遊ばない(遊ばせない)

「手水(てみず)」の作法ですが、

・1礼をして、柄杓を右手でとります。
・水をたっぷりすくいます(5等分して使います)。

①左手をすすぎます。
②持ちかえて、右手をすすぎます。
③持ちかえて左手に水を溜め、口をゆすぎます。
④口をつけた左手をすすぎます。
⑤柄杓を立てて、残った水で柄杓の柄を流します。

・柄杓を元の所に返して、1礼をします。

綺麗好きな日本人を象徴しているかのような
「手水」の作法でした♪

でも、イスラム教でも、
礼拝所「モスク」に入る際は、
必ず水で身体を清めるそうです。

イスラム教の教典「コーラン」には、
清める順序が事細かに書かれています。

「まず両手首まで洗い、口をすすぎ、
鼻を洗い清め、次に顔を、手は右左の順に肘まで、
次いで小指と親指で輪を作り、
残った3本の指で頭をぬぐい、
最後に右左の順で足の裏まで…」

これが1日に何回もですから
神道に比べると、すごい徹底ぶりですね。

次に、神社の祭典の際
手水を使う作法のお話をします。

大きな神社では巫女(みこ)さんが、
そうでない神社では用務員さんや総代さんが
「手水所役(てみずしょやく)」といって
柄杓(ひしゃく)で水をかける役と
手水半紙(てみずばんし・手拭き紙)を渡す役をしてくれます。

神事前手水

このように、社務所の前に「手水所」が準備されています。

・その前で1礼をして両手を差し出します。

①最初の水で両手を洗います。
②次の水を手に溜めて、口をゆすぎます。
(両手で覆って、口の水を吐き出します)
③次の水で、口をつけた手を洗います。
④渡された「手水半紙」で口と手を拭きます。

・紙を捨て、1礼してその場を退き、整列します。

「手水」は、下位の人から使い、
上位の人が社務所に近くなるように
社務所から離れた位置から整列します。

最後に神職が「手水」を使い整列したら
「対揖(たいゆう)」をして「参進(さんしん)」します…
といった具合になりますが
豆知識として覚えておいていただければ
いつか役に立つ日も来ると思います♪

これであなたも
神社へお参りした際に
柄杓に口を付けている人が気になるはず(笑♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

お祭りは何で日が決まっているのか?♪

2017 - 04/10 [Mon] - 06:21

夏休みや春休みの期間になると
近所の子供さん達が学校で「神社のことを調べてくるように」
と宿題を出されることがあるそうで、尋ねてきます。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

その中で必ず聞かれるのがこれ
「お祭りは何で日が決まっているのですか?」
大宮五十鈴神社は
祈年祭が4月20日
例祭が秋分の日
新嘗祭が12月1日と決まっています。

祈年祭は、いわゆる春祭り
新嘗祭は、新穀感謝祭
ということで両祭典は春と冬口に行いますが
例祭は神社によって様々
春行うところがあれば秋に行われるところもありますし
祇園祭などの関係の神社では夏行われるところもあります。

私の受持では、8割強が秋
残りが春と行った割合ですが
上伊那全体では秋6:春4くらいの割合になるでしょうか。

私たちに誕生日があるように
神社にも決められた日があるというようにいえば
少しは分かりやすいでしょうか?
神社には神様がお祀りされていますから
それぞれの神様に由緒のある日や
その神社の創建日が例祭日
と定められていることが多いことと思います。

実際には、神社の創建は何千何百年も前…
ということが多いですから、実際の理由は
分からないことが多いですが
現在では、その定められた日ではなく
我々人の都合で例祭日を変えてしまっていることがあります。

出来るだけ日を動かさないのが良いわけではありますが
実際に準備や参列をする人も忙しく
また子供さんが舞を舞ったりする神社もありますから
会社や学校のお休みにあわせて
土日に祭典日を動かしていることが多いと思います。

実際の例祭日を忘れることなく
本来は何月何日だけれども
今年は何月何日に斎行します…と
本来の日を覚えておいていただければと思います。

正式なことを言いますと
本来お祭の日を変更するときには
神社本庁の許可が必要なほどに重要事項なのです。

昔は、郷の神社の例祭といえば
学校がお休みになった…と聞いたことがあります♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

 | HOME |  »

isuzu宮司からのお知らせ♪

「人気ブログランキング」応援のクリックを
お願いします♪



『質問受付』

随時、神道に関するご質問を受け付けております。
宮司あて、この下のメールフォーム、もしくはコメントにてご連絡下さい。


『神棚進呈♪』

以前のブログで神棚を差し上げる旨書かせていただきましたところ、ご希望の方が多いようですので継続します。
「御札の祀り方♪」(詳細♪)
ご希望の方は、メールフォームにて送付先のご住所・お名前をご連絡願います。
大宮五十鈴神社の御札と一緒に送らせていただきます。
送料は負担いたしますが、お伊勢様の御札(天照皇大神宮の御札)は、地元の神社でお受け下さい♪


『神道検索』

「玉串」「のし袋」「だるま」「テニアン」「靖國神社」…などなど、今までに書いたブログに、お求めの答えが書かれているかも知れませんので、一度検索をしてみて下さい♪
検索は、このすぐ下の「ブログ内検索フォーム」から行って下さい♪

励みになりますのでこちらも、応援をお願いします♪

にほんブログ村『神道』ランキング♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ

最新の記事

最近のコメント

データ取得中...

ブログ内検索

人気blogランキング♪

FC2アクセス数カウンター

【建設業者】及び祭典に
参列される方へ


地鎮祭などの祭典の前に…

予備知識を♪



九州「夏木さん」のホームページ
『地鎮祭をしよう♪』



一、玉串(たまぐし)
 ・玉串とは
 ・奉奠(ほうてん)
 ・拝礼(はいれい)
一、地鎮(とこしずめ)の儀
 ・鎌鍬鋤(かまくわすき)
一、お供え物
 ・種類
 ・順序
 ・中折れ紙
一、熨斗(のし)袋
 ・なんて書いたらいいの?
一、神棚(かみだな)
 ・お祀(まつ)りのし方
 ・神棚あっせん♪

お施主さんを初め、これから祭典を控えている皆様にご紹介下さい♪

グリムス♪

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近のトラックバック

リンク

カテゴリー

プロフィール

isuzuguuji

Author:isuzuguuji
長野県の南に位置する駒ヶ根市
上穂・北割1区2区・中割・南割
5区の氏神様「大宮五十鈴神社」

祭神は「天照大御神様」(伊勢)
「熱田大神様」(熱田)
「建御名方大神様」(諏訪)始め
13柱の神様が、明治に合祀。

9月23日・24日は当社例祭
中でも、宵祭(23日)に行う
「三国花火」が有名

ブログ執筆は宮司 白鳥俊明

~~~~~コメント~~~~~

「社務日誌」とありますが、神社
のことだけではなく、日々の
想いをブログに綴っています。

座右の銘
「人生は心ひとつの置きどころ」

FC2訪問者数カウンター

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード