日本人の心の故郷(ふるさと)神社「神道」に触れてみませんか (*^_^*)v

  五十鈴神社『宮司の社務日誌』のナビゲーター   トップページ > 季節♪  

寒露(かんろ)♪

2017 - 10/09 [Mon] - 06:16

昨日、10月8日は、
「二十四節気(にじゅうしせっき)」の1つ、「寒露」でした。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

暦便覧には、
「陰寒の気に合って、露のむすび凝らんとすればなり」
とあります。

朝露も一段と冷たく感じられる頃となり
秋の深まりを感じ
朝晩は寒さを感じる頃ということですが
信州では一足早くに寒さを感じています。

秋…といえば「松茸」ですが、
夏の暑さから一転、一気に寒くなると良いとか
秋口にまとまった雨が降ると良いとか
雨が降りすぎると腐ってしまうとか
寒くなりすぎると菌が死んでしまうとか
いろいろ聞かれます(苦笑

今年は、9月の初め頃には
「今年は松茸が豊作になるぞ~」なんて言われていましたが
ふたを開けてみれば
「こんなに不作な年は初めてだ」
なんて言われるほどに採れないそうです…
気温や雨、本当に微妙な善し悪しで…難しいんですね♪

ちなみに、今日は私の誕生日です♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

秋分(しゅうぶん)の日♪

2017 - 09/23 [Sat] - 06:16

今日、9月23日は、
「二十四節気(にじゅうしせっき)」の1つ、「秋分」です。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

暦便覧には、「陰陽の中分となれば也」とあります。

すなわち、昼夜の長さがほぼ同じになる日で、
「春分」と同じです。

細かいことをいいますと、
多少(約14分)昼の方が長いようですが、
この日から更に冬に向けてだんだんと日が短くなり、
一雨毎に涼しくなり
涼しさが寒さに代わり、
日を追う毎に寒さが増してきます。

「暑さ寒さも彼岸まで」と言うように、
暑かった夏も過ぎてみればあっという間、
個人的には(私の誕生日も近い)この時期が
1年でも1番好きな時期です♪

毎年秋分の日が「大宮五十鈴神社」の宵祭です♪
☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

敬老の日♪

2017 - 09/15 [Fri] - 06:51

今日は9月15日です。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

ハッピーマンデー制度とやらで
9月の第3月曜日となってしまいました「敬老の日」ですが
本来は今日、9月15日でした。

他にもハッピーマンデー制度で祝祭日が月曜日に動いてしまった
祝祭日がありますが、それらと同じように
「敬老の日」も、9月15日に定められた意味があります。

「敬老の日」は、高齢者、長寿の方々をお祝いし
長年にわたって社会に貢献してきたことをねぎらい
敬愛しましょうといった日ですが
元々は、「としよりの日」と言ったそうです。

のちに、「としより」という表現はいかがかということになり
「老人の日」となり、「老人」もいかがかということになり
現在の「敬老の日」となったそうです。

「母の日」などのように
海外にならって設定された記念日と違い
日本ならではの記念日で
日本以外では見られないのも特徴の一つです。

9月15日は、その昔、聖徳太子が
貧しい人や老人たちを救うための施設 「悲田院」を開いた日
聖徳太子が大阪に四天王寺を建てた際
四天王の名前に合わせて「敬田院」「悲田院」「施薬院」「療病院」
と、この四箇院を設置した中の「悲田院」が
今でいう老人ホームのような役割を果たしていて
その「悲田院」の誕生の日であります9月15日が
「敬老の日」の原点となったということです。

動いてしまったものは仕方ありませんが
元の意味は覚えておきたいですね♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

重陽(ちょうよう)の節句♪

2017 - 09/09 [Sat] - 17:48

今日、9月9日は「五節句」の1つ
「重陽(ちょうよう)の節句」です。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

桃の節句端午(たんご)の節句七夕(しちせき)の節句
1月7日人日(じんじつ)の節句とで「五節句」といいます。
「重陽の節句」は、またの名を「菊の節句」と呼ばれています。

それは、旧暦で「菊が咲く季節」であるからといわれています。

「重陽」とは、「陽」が「重なる」という意味です。

「陽」とは、「陽の数」をさします。

「陽の数」とは…陽(ハレ)、
即ち「縁起の良い」数です。

昔から、「奇数」はとても縁起が良いと言われていました。

その「奇数」でも、一番大きな数「9」。

その「9」が重なる日、「9月9日」。

「陽」が「重なる」「9月9日」を
「重陽の節句」と呼ぶようになったそうです。

ちなみに、有名な「長崎くんち」というお祭り、
重陽の節句に行われていたことから、
9日、くにち、くんち…となったのが語源です♪

「4」は幸せの「し」、「9」は最高に縁起の良い数
けっして両方とも悪い数字ではないのです♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

白露(はくろ)♪

2017 - 09/07 [Thu] - 17:46

今日、9月7日は、
「二十四節気(にじゅうしせっき)」の1つ、「白露」です。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

暦便覧には、
「陰気ようやく重なりて露にごりて白色となれば也」
とあります。

すなわち、朝夕の涼しさが感じられ、
大気が冷えて露のしずくが出来る頃といったところでしょうか?

雨も降っていないのに、
朝起きたら庭の蜘蛛の巣に露が着いている…
そんな情景が「白露」にピッタリな感じがします♪

ススキの穂が顔を出し、稲にも穂が実り、
涼しい!といった体感も、
空・山・周囲の景色も、
秋の趣が感じられる素晴らしいときですね。

春とは逆に、一雨ごとに涼しさが増し
ちょっぴり淋しい季節でもあります♪
☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

 | HOME |  »

isuzu宮司からのお知らせ♪

「人気ブログランキング」応援のクリックを
お願いします♪



『質問受付』

随時、神道に関するご質問を受け付けております。
宮司あて、この下のメールフォーム、もしくはコメントにてご連絡下さい。


『神棚進呈♪』

以前のブログで神棚を差し上げる旨書かせていただきましたところ、ご希望の方が多いようですので継続します。
「御札の祀り方♪」(詳細♪)
ご希望の方は、メールフォームにて送付先のご住所・お名前をご連絡願います。
大宮五十鈴神社の御札と一緒に送らせていただきます。
送料は負担いたしますが、お伊勢様の御札(天照皇大神宮の御札)は、地元の神社でお受け下さい♪


『神道検索』

「玉串」「のし袋」「だるま」「テニアン」「靖國神社」…などなど、今までに書いたブログに、お求めの答えが書かれているかも知れませんので、一度検索をしてみて下さい♪
検索は、このすぐ下の「ブログ内検索フォーム」から行って下さい♪

励みになりますのでこちらも、応援をお願いします♪

にほんブログ村『神道』ランキング♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ

最新の記事

最近のコメント

データ取得中...

ブログ内検索

人気blogランキング♪

FC2アクセス数カウンター

【建設業者】及び祭典に
参列される方へ


地鎮祭などの祭典の前に…

予備知識を♪



九州「夏木さん」のホームページ
『地鎮祭をしよう♪』



一、玉串(たまぐし)
 ・玉串とは
 ・奉奠(ほうてん)
 ・拝礼(はいれい)
一、地鎮(とこしずめ)の儀
 ・鎌鍬鋤(かまくわすき)
一、お供え物
 ・種類
 ・順序
 ・中折れ紙
一、熨斗(のし)袋
 ・なんて書いたらいいの?
一、神棚(かみだな)
 ・お祀(まつ)りのし方
 ・神棚あっせん♪

お施主さんを初め、これから祭典を控えている皆様にご紹介下さい♪

グリムス♪

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のトラックバック

リンク

カテゴリー

プロフィール

isuzuguuji

Author:isuzuguuji
長野県の南に位置する駒ヶ根市
上穂・北割1区2区・中割・南割
5区の氏神様「大宮五十鈴神社」

祭神は「天照大御神様」(伊勢)
「熱田大神様」(熱田)
「建御名方大神様」(諏訪)始め
13柱の神様が、明治に合祀。

9月23日・24日は当社例祭
中でも、宵祭(23日)に行う
「三国花火」が有名

ブログ執筆は宮司 白鳥俊明

~~~~~コメント~~~~~

「社務日誌」とありますが、神社
のことだけではなく、日々の
想いをブログに綴っています。

座右の銘
「人生は心ひとつの置きどころ」

FC2訪問者数カウンター

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード