FC2ブログ

日本人の心の故郷(ふるさと)神社「神道」に触れてみませんか (*^_^*)v

  五十鈴神社『宮司の社務日誌』のナビゲーター   トップページ > 2007年06月24日  

伊勢神宮をPR♪

2007 - 06/24 [Sun] - 00:05

20日、長野県神社庁上伊那支部の定例総会が行われました。
20070623193129.jpg
全国には約8万の神社があり、それらをまとめて管理、指導しているのが東京にあります神社本庁です。そして、各県に地方機関として神社庁を置いてあるのが、当県は長野市の長野県神社庁です。更にその地方機関として、長野県には17の支部がありまして、当駒ヶ根市を管轄するのが上伊那支部というわけです。

上伊那支部は、上伊那196の神社と31人の神主さんで構成されています。上伊那で一番大きなお宮は、駒ヶ根市の大御食神社。次が、伊那市の伊那東大社。そして3番目が大宮五十鈴神社です。神主さんは、上は87歳のお爺さんから、下は25歳までの若者まで31人います。

今総会では、前年度の活動報告と決算報告が通常議案なのですが、本年度は前にも話しましたが、伊勢神宮式年遷宮奉賛活動についても話し合われました。(6/14のブログを参考にしてください)

伊勢神宮といえば…
「神宮」といったら「伊勢神宮」を指すのが、神社界神職界では常識となっています。しかし、一般の人からすれば明治神宮や鹿島神宮、北海道神宮や東京大神宮などありますので、「神宮」と言われてもピンと来ない方もいると思います。今回、御遷宮を迎えるに当たり、神社界では「神宮」の表記についてを議論されたと聞いております。個人的な意見を言わせてもらえば、神主仲間では「神宮」と言わなければいけないかも知れませんが、一般の皆さんに見てもらうものには「伊勢神宮」と表記していただいた方が良いように思います。

先日たまたまテレビを見ていたら、「あめトーク」?というバラエティー番組であるタレントさんが言っていました。
「この間○○神社へ行ったら、『伊勢神宮にお参りしましょう!』っていう幕が貼ってあった。なんで他の神社へお参りしましょうなんだ?(爆笑」…。 ご丁寧に映像付き(第62回御遷宮の)でした。一般の方は、日本中の神社が伊勢神宮を本宗と仰いでいることなど知らない人が殆どなのです。ましてや、「神宮」と書いてあったら、今回の番組にすらひっかからなかったかも知れません。それを象徴しているかのような番組中のコメントでした。(※本宗とは、伊勢の神宮が、天照大御神様をお祀りし、他の神社に比べて格別の御存在であることを示す尊称です。)

「あめトーク」で、「先日の放送で、『伊勢神宮にお参りしましょう』の幕を笑ってしまいましたが、すべての神社は伊勢神宮に繋がっていますので、ここに訂正し、お詫び申し上げます。」なんて、放送しないだろうな(笑…。
神社界の良い宣伝になるんだけど…。神社界の一番苦手なPR活動。神道は、日本人の心に無くては成らないものなんだけど、無くては成らないものだから、当たり前のものだけに…PRするって難しいですね。

スポンサーサイト



 | HOME | 

isuzu宮司からのお知らせ♪

「人気ブログランキング」応援のクリックを
お願いします♪



『質問受付』

随時、神道に関するご質問を受け付けております。
宮司あて、この下のメールフォーム、もしくはコメントにてご連絡下さい。


『神棚進呈♪』

以前のブログで神棚を差し上げる旨書かせていただきましたところ、ご希望の方が多いようですので継続します。
「御札の祀り方♪」(詳細♪)
ご希望の方は、メールフォームにて送付先のご住所・お名前をご連絡願います。
大宮五十鈴神社の御札と一緒に送らせていただきます。
送料は負担いたしますが、お伊勢様の御札(天照皇大神宮の御札)は、地元の神社でお受け下さい♪


『神道検索』

「玉串」「のし袋」「だるま」「テニアン」「靖國神社」…などなど、今までに書いたブログに、お求めの答えが書かれているかも知れませんので、一度検索をしてみて下さい♪
検索は、このすぐ下の「ブログ内検索フォーム」から行って下さい♪

励みになりますのでこちらも、応援をお願いします♪

にほんブログ村『神道』ランキング♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ

最新の記事

最近のコメント

データ取得中...

ブログ内検索

人気blogランキング♪

FC2アクセス数カウンター

【建設業者】及び祭典に
参列される方へ


地鎮祭などの祭典の前に…

予備知識を♪



九州「夏木さん」のホームページ
『地鎮祭をしよう♪』



一、玉串(たまぐし)
 ・玉串とは
 ・奉奠(ほうてん)
 ・拝礼(はいれい)
一、地鎮(とこしずめ)の儀
 ・鎌鍬鋤(かまくわすき)
一、お供え物
 ・種類
 ・順序
 ・中折れ紙
一、熨斗(のし)袋
 ・なんて書いたらいいの?
一、神棚(かみだな)
 ・お祀(まつ)りのし方
 ・神棚あっせん♪

お施主さんを初め、これから祭典を控えている皆様にご紹介下さい♪

グリムス♪

カレンダー

05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

リンク

カテゴリー

プロフィール

isuzuguuji

Author:isuzuguuji
長野県の南に位置する駒ヶ根市
上穂・北割1区2区・中割・南割
5区の氏神様「大宮五十鈴神社」

祭神は「天照大御神様」(伊勢)
「熱田大神様」(熱田)
「建御名方大神様」(諏訪)始め
13柱の神様が、明治に合祀。

9月23日・24日は当社例祭
中でも、宵祭(23日)に行う
「三国花火」が有名

ブログ執筆は宮司 白鳥俊明

~~~~~コメント~~~~~

「社務日誌」とありますが、神社
のことだけではなく、日々の
想いをブログに綴っています。

座右の銘
「人生は心ひとつの置きどころ」

FC2訪問者数カウンター

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード