FC2ブログ

日本人の心の故郷(ふるさと)神社「神道」に触れてみませんか (*^_^*)v

  五十鈴神社『宮司の社務日誌』のナビゲーター   トップページ > 2008年08月14日  

お盆のお供え♪

2008 - 08/14 [Thu] - 09:14

昨日、迎え火のブログ♪に質問をいただきました。

(質問)
私の実家にも仏壇がありますが、あまり興味が無くお盆に準備するお供え物(茄子で作った馬?だとか、お供え物を置く台に敷く草?)意味、由来を教えて下さい。

盆お供え

お盆には、お仏壇や御霊舎(みたまや・神道でいう仏壇のようなもの)にお供えをします。

お供えする品や方法は、地域によって様々、違いが多々あると思いますが、私の知っている範囲でお話しいたします。

天ぷらなどを揚げて、ご仏前(御神前)にお供えしますが、食事などのお供え物の他に、キュウリや茄子に爪楊枝で足や耳・角なのどを象ったものをお供えします。

これは、御先祖様が馬や牛にのって家と行き来して下さい…といった思いからのようです。

もっと言うと、キュウリで馬を作り、茄子で牛を作るのですが、「馬」はお迎え用、「牛」はお送り用、「馬」は急いで家に来て欲しいから、「牛」はゆっくり帰って欲しいから…といった思いが込められています。

ですから、迎え盆(お盆の入りの頃)には馬だけ作って茄子はそのまま、送り盆(お盆の最終日の頃)に茄子で牛を象ってお供えするといった地域もあります。

それらお供え物を置くゴザ、「盆茣蓙(ぼんござ)」といいますが、真菰(まこも)という稲科の植物の茎で編んだ茣蓙を敷きます。

なぜ敷くのか、はっきりしたことは知りませんが、普段神社の御神前でも案(あん・8脚の机)などの下には「薦(こも)」という茣蓙が敷かれていますので、直に置かず鄭重な様を表しているのだと思います。
(当地では、宴会で最後まで飲んでいる人達を「ボンゴザ」と呼びます…由来は分かりません…汗)

お盆が済むと、この茣蓙とお供え物は川に流す風習がありました。

これは、日本に伝わる大祓式(夏越大祓式ブログ参照♪)やひなまつり(ひなまつりブログ参照♪)に同じ意味があるのだと思いますが、現在では環境問題もありますので川へは流さず、庭先で焼いたり(これも出来ない地域もあります)処分をします。

いずれにしても、馬や牛の由来は、御先祖様をお迎えしお送りするためのものとされています。

迎え火ブログでも書いたように、元来の仏教は輪廻転生(りんねてんしょう)…遺骨はガンジス川に流してしまいますから、お墓もなければ死者を祀るということはなく、ましてや祖先崇拝…日本でいうお盆のように現世の人と祖先の御霊が交流?するといった風習はありません。

仏教は、中国大陸で道教や儒教の思想が入り、日本に伝わって日本古来の信仰である神道の考え「敬神崇祖(けいしんすうそ・神を敬い祖先を尊ぶ)」といった考えを取り入れ今のような行事となりました。

お盆は、御先祖様の御霊と共に過ごすのです♪
☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

御先祖様に想いを馳せると、凄いですよね…!
自分がいるのは、お父さんとお母さんがいるからなのは当たり前ではありますが、お父さんお母さんがいるのは、その又お父さんとお母さんがいるからで…、御先祖様のいない人はいません。。

そうやって10代さかのぼるだけで、2000人以上の御先祖様がいることになり、その内の1人でも欠けたら今の自分がないわけですから、せめてお盆くらいは(と言ってはいけませんが…)、御先祖様の御恩に感謝したいですね♪

gremz(グリムス)で木を育て植樹します♪
★エコに繋がる、応援ポチをお願いします!!★
にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

スポンサーサイト



サマーキャンプ報告(5)♪

2008 - 08/14 [Thu] - 07:05

夕食の片付けをし、寝る準備を終えた頃には、辺りはすっかり暗くなりました。
「高鳥谷(たかずや)神社」には、電気もガスも水道もありませんので、投光器がなければ真っ暗です。

映画上映1

先日報告したように、森は天然記念物ですので、今キャンプではキャンプファイヤーはもちろん、花火もしません。
その変わり…

なんと!!

暗闇の中、スタッフが何やら準備を始めました。

映画上映2

そうです、スクリーンです。
スクリーンの前に、ブルーシートを広げ、真夏の夜の映画鑑賞です♪

映画上映3

遠くで(音がうるさいので)動かしている発電機から、延長コードで電気を引っ張りプロジェクターでスクリーンに映し出します。
大自然の映画館が完成です♪

2本の映画を見ましたが、1本目は「アイスエイジ」という友情を描いた映画。
最後はちょっぴり切ない映画ですが、笑いの絶えない面白い映画でした。

2本目は、数年前に日本JCが作成した「学の夏休み」という短編アニメ。
動植物そしてあらゆるものには命が宿り、物を粗末にしてはいけない…八百万(やおよろず)の神様に感謝をといった映画でした。

この2本の映画のコンビネーションは、子供達の夏休みキャンプにピッタリでした♪
そこら中を蚊に食われてしまいましたが(汗、真っ暗闇を利用した映画鑑賞、とても素晴らしい演出でした。

このキャンプを始めて12~3年♪
☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

最初の頃、どうにも手のつけられなかった子が(笑)、今では高校生。
小学生を集めて、寝る前に怪談話をしてあげてる姿は感慨無量でした。
小学生たちの食事の世話などしてあげているところを見ると、嬉しくなる反面、自分も年をとったんだな~とつくづく感じました(苦笑。

gremz(グリムス)で木を育て植樹します♪
★エコに繋がる、応援ポチをお願いします!!★
にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

 | HOME | 

isuzu宮司からのお知らせ♪

「人気ブログランキング」応援のクリックを
お願いします♪



『質問受付』

随時、神道に関するご質問を受け付けております。
宮司あて、この下のメールフォーム、もしくはコメントにてご連絡下さい。


『神棚進呈♪』

以前のブログで神棚を差し上げる旨書かせていただきましたところ、ご希望の方が多いようですので継続します。
「御札の祀り方♪」(詳細♪)
ご希望の方は、メールフォームにて送付先のご住所・お名前をご連絡願います。
大宮五十鈴神社の御札と一緒に送らせていただきます。
送料は負担いたしますが、お伊勢様の御札(天照皇大神宮の御札)は、地元の神社でお受け下さい♪


『神道検索』

「玉串」「のし袋」「だるま」「テニアン」「靖國神社」…などなど、今までに書いたブログに、お求めの答えが書かれているかも知れませんので、一度検索をしてみて下さい♪
検索は、このすぐ下の「ブログ内検索フォーム」から行って下さい♪

励みになりますのでこちらも、応援をお願いします♪

にほんブログ村『神道』ランキング♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ

最新の記事

最近のコメント

データ取得中...

ブログ内検索

人気blogランキング♪

FC2アクセス数カウンター

【建設業者】及び祭典に
参列される方へ


地鎮祭などの祭典の前に…

予備知識を♪



九州「夏木さん」のホームページ
『地鎮祭をしよう♪』



一、玉串(たまぐし)
 ・玉串とは
 ・奉奠(ほうてん)
 ・拝礼(はいれい)
一、地鎮(とこしずめ)の儀
 ・鎌鍬鋤(かまくわすき)
一、お供え物
 ・種類
 ・順序
 ・中折れ紙
一、熨斗(のし)袋
 ・なんて書いたらいいの?
一、神棚(かみだな)
 ・お祀(まつ)りのし方
 ・神棚あっせん♪

お施主さんを初め、これから祭典を控えている皆様にご紹介下さい♪

グリムス♪

カレンダー

07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近のトラックバック

リンク

カテゴリー

プロフィール

isuzuguuji

Author:isuzuguuji
長野県の南に位置する駒ヶ根市
上穂・北割1区2区・中割・南割
5区の氏神様「大宮五十鈴神社」

祭神は「天照大御神様」(伊勢)
「熱田大神様」(熱田)
「建御名方大神様」(諏訪)始め
13柱の神様が、明治に合祀。

9月23日・24日は当社例祭
中でも、宵祭(23日)に行う
「三国花火」が有名

ブログ執筆は宮司 白鳥俊明

~~~~~コメント~~~~~

「社務日誌」とありますが、神社
のことだけではなく、日々の
想いをブログに綴っています。

座右の銘
「人生は心ひとつの置きどころ」

FC2訪問者数カウンター

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード