日本人の心の故郷(ふるさと)神社「神道」に触れてみませんか (*^_^*)v

  五十鈴神社『宮司の社務日誌』のナビゲーター   トップページ > 2008年11月  

朱塗りの謎♪

2008 - 11/30 [Sun] - 08:30

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

先日、とあるお宮にお手伝いに伺ったときのお話しです。
そのお社は「八幡宮(はちまんぐう)」、御祭神は「八幡さま・誉田別(ほむだわけ)大神」ですが、「八幡さま」については大宮五十鈴神社の御祭神でもありますので、改めて書かせていただきます。

お手伝いに行った先のお社の総代さんが、「八幡さま」の御本社であります九州は大分県の「宇佐神宮」に先日お参りされた際のお話しをしてくれました。

当日は境内も賑やかで、結婚式や他のお参りの方も居られた中で、自分達の団体を優遇して御祈祷してくれたことを満足げにお話ししてくださいました。
九州ですから、ちょっとやそっとじゃ行かれるところではありません。
実は、私もまだお参りしたことがありません。

「それはそれは素晴らしいお宮だった」と土産話をして下さいましたが、「でも、朱色の御社殿が残念だった」と最後に一言つぶやかれました。

宇佐神宮

「伊勢神宮」「出雲大社」「諏訪大社」、良く目にする有名なお社は、白木というか塗られていない無垢の木で鳥居をはじめ御社殿が造られています。

「朱色」で有名なのは、「お稲荷さん」ですね。
幾重にも建てられた朱の鳥居の稲荷神社、お参りされた方も多いことと思います。

「朱色」には、いろんな意味が込められています。

見た目に鮮やかな「朱色」は、生命の躍動の色という意味があります。

また、昔から「朱色」、魔力に強い色、災厄を防ぐ色、穢れを祓う色とされていました。
神様にお近づきになる前に、災厄を防ぐ「朱色」の鳥居をくぐり、そして神聖な場所に入る…といった意味があるのだと思います。

また、秋の紅葉を表したり、黄金色にたわわに実った稲を例え五穀豊穣(豊かに実る)の色ともいわれていますし、他にも様々な説はあります。

そういったことから、「お稲荷さん」では「朱色」を用いていますが、今回の総代さんもお参りされた「宇佐神宮」で聞いてみたそうです。
すると「朱色は、位の高い色だからですよ」というお答えをいただいたそうです。
きっと、上記すべてをお話ししていると長くなりますから、すべてが込められたお答えのように思います。

「宇佐神宮」が「朱色」なのは、「平家(へいけ)」の影響が強いように思います。
「平家」と「お稲荷さん」の関係は、調べてみないと分かりませんが(汗、平家の旗は「赤」で源氏の旗は「白」であることに関係があるのでしょうかね。
「朱色」の鳥居で有名な「厳島神社」も、「平家」と強い関わりがあったと聞いています。

また朱の原材料となっています水銀は、昔から木材の防腐剤として使われてきたことから、管理の面からも理にかなった色ということです。

金箔や様々な色で彩られた絢爛豪華な「日光東照宮」、朱で塗られた「宇佐神宮」「稲荷神社」「春日大社」など、白木の「伊勢神宮」「出雲大社」など、好み?は様々でしょうけれども、いずれも創立当時の方々の想いが込められ、今日まで受け継がれてきています。

話は変わりますが、当社でお正月に頒布させていただいています「破魔矢(はまや)」も、朱で塗られた破魔矢と白木の破魔矢をご用意させていただきます。
これこそ好みですが、皆様はどちらが好みでしょうか?

傾向としては、
若い方は「白木」を好んで受けていかれますね♪
☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

地鎮祭招待状♪

2008 - 11/29 [Sat] - 09:38

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

地鎮祭の質問シリーズ(17)

(ご質問)
地鎮祭或いは、起工式等の招待状のサンプル文を教えて下さい。

色々サイトを探しましたが見つかりません。

招待状


(お返事)
早速ですが、一例を紹介させていただきます。

「拝啓 時下益々ご清祥の御事とお慶び申し上げます。

 平素より、○○様邸新築に際しまして、格別なるご協力を賜っておりますこと、心より厚く御礼を申し上げます。

 さて、この度、設計・整地も調いまして、下記により地鎮祭(起工式)を斎行する運びとなりました。

 つきましては、万障お繰り合わせの上、ご参列賜りたくご案内を申し上げます。 敬具

    記
1.日時
2.場所
3.服装
4.その他 食事会があるようであれば、そのご案内など」

地鎮祭・起工式等の招待状サンプルと言うことですが、「これ!」と決まりきったものはありません。

あくまで、サンプルとして、参考にしていただければ幸いです。

また、どなた様(施主側・施工側)から、どなた様宛のものなのか分かりませんので、あくまでも一例です。

ご参考まで。

招待状を作成するほど
ということは企業なのでしょうかね♪
☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

姉妹店オープン♪

2008 - 11/28 [Fri] - 10:25

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

11月28日、駒ヶ根市赤穂に姉妹店がオープンいたします♪

といっても、神社の姉妹店じゃありませんよ(汗。

その名も「Hair Design CLAP♪
(床屋さんですが、意味がわからないのは内緒です…笑)

クラップ

妻の美容院のスタッフ、Mちゃんの旦那さんが独立し、床屋さんをオープンさせたのです。

場所は、なんて言ったらいいのでしょうか(汗。
今、駒ヶ根駅と小町屋駅の間で、線路をくぐる道路の工事をしていますよね。
その道路沿い、線路のすぐ東側です。

クラップ1 クラップ2

少しだけ、店内の様子を紹介させていただきます♪

玄関を入ったところ
クラップ3
待合いスペース
クラップ5
店内を見渡してみますと
クラップ6
鏡が3ヶ所ついていますが、洗髪は1ヶ所です
クラップ7 クラップ8
最後に、2人の新居の玄関です♪
クラップ9

店主の「シゲ」ちゃん、これまで長い間床屋に務めていましたが、床屋の免許も美容の免許も持っているオールラウンドプレイヤーです♪(「『世界のシゲちゃん』という店名にしたら?」と言って、断られたことも内緒です…笑)

まずは「シゲ」ちゃん、独立の初心を忘れず1人で頑張って店を盛り上げ、4月にはお子が誕生しますから、いずれは夫婦で一緒に店を盛り立てていくのかも知れませんが、若い2人の門出を祝し、新店舗&新居を紹介させていただきました♪

是非、『CLUP』にお出掛け下さい♪
☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

祝 spring tree♪

2008 - 11/27 [Thu] - 09:01

東京から帰って参りました♪
☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

昨日は、ブログ更新を怠ってしまいましたが(行きの車の中で気付きました…汗)、東京は渋谷区にあります「神社本庁」へ行って参りました。

「神社本庁」で、私の所属する「長野県神道青年会」、その全国組織「神道青年全国協議会」の臨時総会が行われました。

神青協臨時総会1

今臨時総会では、来期(1期2年)の会長・監事(3名)が選出され任命されます。
会長にHさん、監事にIさん・Uさん・Oさんが選出されました。

神青協臨時総会2

どのお方も、私と同年代なのですが、素晴らしい方々です。

Iさんは、当ブログの賢明な読者さん(笑)の中にはブログを見られた方もいらっしゃると思いますが、当ブログにもコメントを寄せてくれる「一文字」さんです。
人格者で事務能力の高い方…と次期会長さんから紹介がありましたが、地元でも地元FM局に番組?コーナーを持ち伝統文化の継承・日本人の心を広く説かれていたりと、私と同年生なのですけれど今期は全国の副会長を務められたお方です。
私は卒業してしまいますが、陰ながら…ではありますが引き続き応援させていただきたいと思います。

当「神道青年全国協議会」も、60周年を迎えます。
また、神宮式年遷宮に向けて、様々な活動も行われています。
それぞれ、微力ながら当ブログでも追って紹介させていただきたいと思います。

今日の集まりで、「ブログ、見ているよ~」といったお声を数人の方から掛けていただきました。
同じブロガーの方ともお話をする機会もありました。
今日のブログは、同業者の方でないと解らないものだと思いますが、神道のお話しなんかは多くの方に見ていただきたい反面、同業者の方に見られると恥ずかしかったり…、お酒のブログはくだけすぎて真面目なお話しを求めて見に来ていただいている方にはつまらなかったり…と、「難しいですね…」などとお話しをさせていただきました♪

個人的には、いろんな繋がりが出来て未知の可能性をもったブログを楽しみながら続けていきたいと考えていますので、今後ともいろんなご意見やご質問、お話を聞かせていただければ嬉しく思います。

前期のN会長さん、今期のH会長さんとは
デュエットしたことがありますが
次期のHさんとも是非(笑♪
☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

新春祈願祭♪

2008 - 11/27 [Thu] - 08:54

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

大宮五十鈴神社では、「新春祈願祭」を行っています。

企業の「新春祈願祭」では、年が明け仕事始めに当たりまして、従業員皆様で1年の商売繁盛・社運繁栄をお祈りします。
従業員皆様が神社へ来てご祈祷を受けられる祈願祭と、私が会社へお邪魔して祈願祭をする場合とあります。

この時期から、各会社にご通知申し上げ、申し込み順で予定させていただきますが、来年も1月5日に仕事始めをされる企業さんが多いようで、5日の午前中は予定が混んで参りました。

ご希望の方には、申込用紙をお送りいたしますので、ご連絡下さい。

私が昔お務めしていた松本の神社でも、仕事始めの日は境内が賑わいました。
中でも、銀行や証券会社の「新春祈願祭」では着物を着た女性の姿も見え、そこからお正月を感じたものです。

個人の「新春祈願祭」としては、来年の1月11日(日)12日(月・成人の日)に「新春厄除祈願祭」「新春家内安全・交通安全祈願祭」を行います。
近い内に、ホームページにアップしますね♪

昨日更新しようと思っていたブログです(汗♪
☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

神青協臨時総会♪

2008 - 11/26 [Wed] - 13:21

20081126132304
東京は「神社本庁」に来ています。

次期会長が決まります♪
☆「人気blogランキング」♪☆


だるま♪

2008 - 11/25 [Tue] - 09:49

今年も早いものでダルマを注文いただく時期となりました♪
☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

大宮五十鈴神社では、大晦日から1月1日午後まで、境内のテントでダルマを頒布しております。

高さ9㎝のダルマ(3百円)から、50㎝(1万円)のダルマを頒布していますが、事前にご予約をいただければ「名入れダルマ」もご用意いたします。

大晦日は11時頃より、1月1日は午後3時頃まで、総代様が境内のテントにて頒布いたしておりますので、二年詣り・初詣の際にお立ち寄り下さい。

ご用意しておりますダルマのサイズと初穂料です。

20071230094248.jpg
【ダルマサイズ(初穂料)】
9㎝(3百円)
16㎝(千円)
24㎝(2千円)
29㎝(3千円)
39㎝(5千円)
43㎝(8千円)
50㎝(1万円)
58㎝(2万円・予約のみ)
金合格9㎝(8百円)
金合格16㎝(千5百円)


名入れ・予約ダルマは、いずれも当日の受け渡しとなりますので、多くの方のご参拝をお待ちしております。

「名入れダルマ」は、39㎝(5千円)以上のものとさせていただいております。
字の間違いがあってはいけませんので、ご注文いただける方には注文用紙をお送りさせていただきます。
メールフォーム、もしくはメールかコメントにてご連絡下さい。

【ダルマ関連過去ブログ】
ダルマの目はどっちから入れたらいいですか?
昨年のダルマはどのようにしたらいいですか?

今年はどんなお正月になりますでしょうか?♪
☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

神宮♪

2008 - 11/24 [Mon] - 07:18

「神宮」とは?♪
☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

「神宮」といったら、基本「伊勢神宮」を指します。

「伊勢神宮」は通称で、「伊勢神宮」の正式名称を「神宮」といいます。

でも「神宮」には、読んで字の如く「神様をお祭りした宮殿」といった意味もあります。
神社の名称は、大抵は「○○神社」ですが、由緒ある格式の高い神社には「○○神宮」といった名前がついています。

例えば…

「伊勢神宮」は元より、御皇室の祖神をお祀りされている「伊弉諾(いざなぎ)神宮」「鹿児島神宮」「霧島神宮」など。

「明治神宮」を始め、天皇陛下をお祀りされている「橿原(かしはら)神宮」「宮崎神宮」「宇佐神宮」「近江神宮」「平安神宮」「北海道神宮」など。

「熱田神宮」のように三種の神器などの神宝がお祀りされている「石上(いそのかみ)神宮」「鹿島神宮」「香取神宮」などが有名です。

江戸時代以前、この「神宮」を社号としていた神社は「伊勢神宮」の他に、「鹿島神宮」と「香取神宮」だけでした。
以降、皇室の御先祖神や特定の神様がご祭神である神社のいくつかが、社号の「○○神社」から「○○神宮」に改めたもので、簡単に名乗れるものではありません。

「大宮五十鈴神宮」…のようにして、「天照大御神」の御分霊をお祀りしているからと「神宮」を名乗っている神社もまれにありますが、格式の高い…といいますのは、その神様の御本社に当たるのだと思いますから、「○○神宮」というお社はそう多くはありません。

なになに?字を大きくすると順位が上がる?(笑♪
☆「人気blogランキング」☆

新嘗祭♪

2008 - 11/23 [Sun] - 06:22

今日11月23日は、勤労感謝の日です♪
☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

昨晩、フジテレビの番組に、3月15日駒ヶ根に来られます「高橋史朗先生」が出演されていましたね♪
髭の先生ですから、一目見れば分かりますよね。

高橋史朗先生

「勤労感謝の日」、読んで字の如く「勤労を尊いものとして考え直し、収穫・生産を祝い互いに感謝しあう」日ことです。

戦前は、そのまま新嘗祭(にいなめさい)の日でしたが、戦後「勤労感謝の日」と改められました。
新嘗祭につきましては、こちらのブログをご覧下さい。
全国的に11月23日に行われていますが、大宮五十鈴神社は12月1日に行われます。

今日は、大御食神社で「新嘗祭」が行われます。

「新嘗祭」、又の名を「新穀感謝祭」。
その年に穫れた新穀を御神前に御奉納し、感謝するお祭りです。

当社にも、長野県神道青年会で作ったお米を上げさせていただきます。

先日の「長野県神道青年会60周年奉告祭直会(なおらい)で流れたスライド(isuzu作)が、長野県神道青年会ホームページにアップされました。

こちらをクリックしてください♪

再生ボタンをクリックすると流れます(音が出ますのでご注意下さい)。

画質が悪いので、
近い内に改善していただけるそうです♪
☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

小雪(しょうせつ)♪

2008 - 11/22 [Sat] - 09:30

いかにも寒そうな名前ですね♪
☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆


今日11月22日は、「二十四節気(にじゅうしせっき)」の1つ、「小雪(しょうせつ)」です。

暦便覧には、「冷ゆるが故に雨も雪となりてくだるがゆへ也」とあります。

今年は雪が降るのが早いのかと思っていましたが、そうでもないようですね(苦笑。

この日と共に、陽射しは弱まり、冷え込みが厳しくなってくるそうです。
こうしてパソコンを叩いていても、足元が冷え、椅子の上でもアグラをかかずにはいられない…そんな季節になってきました。

これから、パソコンを叩く手がかじかむ嫌な季節になりますね(涙。

木々の葉が落ち、平地にも初雪が舞い始める頃とありますが、皆さんはスタッドレスタイヤに履き替えましたでしょうか?
油断大敵です、少し早いと思っても思い切って交換しちゃいましょう!

と自分にも言い聞かせています(汗♪
☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

新穀奉納(神宮)2♪

2008 - 11/21 [Fri] - 08:55

遅くなりましたが、伊勢の楽しみ方を紹介します♪
☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

まず、なぜ新穀を伊勢神宮へ奉納したか…詳細は、こちら「長野県神道青年会60周年記念奉告祭ブログ♪」をご覧下さい。

先週、靖國神社へ新穀を奉納させていただきましたが、こちら「新穀奉納(靖國)ブログ♪」をご覧下さい。

と言うわけで(かなり省略しましたが…苦笑)、伊勢神宮へやってきました。

宇治橋

平日にもかかわらず、この賑わい♪

宇治橋仮橋

来年早々、改築工事に取り掛かるため取り壊される「宇治橋」の仮橋も、着々と工事が進んでいました。

来年1月には、宇治橋と仮橋、両方とも渡れる貴重な体験が出来ます。

新穀奉納1

米俵と稲穂を御神前へ奉納させていただき、

新穀奉納2

御垣内参拝を致しました。

内宮
注)内宮の写真撮影は、階段下までです。


そして、神楽殿で御神楽を奉納させていただきました。

【ここからは、番外編♪伊勢の楽しみ方です】

今年は結構多い方で、これで4回目の伊勢神宮ですが、来る度に楽しみ方が違うといったくらい奥が深い参宮です。

前回、昼食は「すし久」さんの「手こね寿司」でしたが、今回は「おはらい横丁」ではなく「おかげ横丁」にある『海老丸』というお店で「手こね寿司」をいただきました。

海老丸0 海老丸

定番のカツオの「手こね寿司」の他にも、マグロの「手こね寿司」、鯛の「手こね寿司」なんかもありました。

マグロ手こね寿司

手こね寿司 鯛手こね寿司

せっかく山国から出てきたのですから、海の幸も堪能しました。

蒸し牡蠣 はまぐり

蒸し牡蠣と焼きハマグリ…今見てもよだれが出ます;;

そして、こちらは満腹でもはずせない(笑)行列の出来るコロッケ屋?さん「豚捨(ぶたすて)」。

豚捨 豚捨コロッケ

今回も、行列が出来ていましたよ~♪

そして、今回のお土産は!

利休饅頭
利休饅頭♪


赤福に神代餅、何て伊勢はお菓子が美味しい処なのでしょうか?

おはらい横丁

まだまだ日が高く、もっとブラブラしたかったのですが、賑わいの横丁に後ろ髪を引かれながら、日帰り伊勢旅行を満喫し帰路につきました。

お金が貯まる?

↑こちらの場所は、「ここに立つとお金が貯まる」と言われている場所です。
今回、私も初めて知りましたが、どこだか知りたい方、今度是非私と一緒にお伊勢まいりをしましょう(笑♪

当上伊那支部では、
遷宮2ヶ月前に行われます「お白石持ち行事」
参宮団を計画中です♪
☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

冬が始まるよ♪

2008 - 11/20 [Thu] - 22:48

初雪が降りましたね~♪
☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

山も、だいぶ下の方まで白くなってきました。

ほんの数日前、神社も紅葉が真っ盛りだと写真を撮っておいたのですが、あっというまに散ってしまいそうです。

紅葉11.15

これがその写真ですが、昨日の風でだいぶ葉が落ちてしまっています。

落ち葉

境内は、赤や黄色の落ち葉の絨毯を敷いたように綺麗ですが、掃かなくてはいけませんね(汗。

今日は、木曽へ先輩のお見舞いに行って来ました。
権兵衛峠を抜けていきましたので、権兵衛峠も木曽もさぞ紅葉が綺麗と思いきや…

すっかり紅葉シーズンは終わってしまっていました(涙。

お参りした「水無(すいむ)神社」では、つららが出来ており、冬の到来を感じました。

初つらら
初つららです


「水無神社」は、天井見渡す限り大絵馬で埋め尽くされています。

水無神社1

水無神社2 水無神社3

参拝自由ですので、是非木曽にお立ち寄りの際は寄ってみて下さい♪

伊勢の報告は、明日させていただきますね♪
☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

新穀奉納(神宮)♪

2008 - 11/20 [Thu] - 08:00

先週の靖國神社に続き、
伊勢神宮へ行って参りました。♪
☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

まずは写真のみ…。

詳しいご報告は、改めて♪

新穀奉納1

新穀奉納2

新穀奉納3

帰ってきましたら、昨日の伊勢の楽しみ方をチラッとご紹介いたしますね♪

次は、長野縣護國神社ですが、
こちらは行かれそうにありません…♪
☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

地鎮祭の食事会♪

2008 - 11/19 [Wed] - 06:51

こちらは、夏前にいただいた
千葉県からのお問い合わせです♪
☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

地鎮祭の質問シリーズ(16)

(質問)
地鎮祭を来週に控えています。

地鎮祭後は食事会というものを行うのでしょうか。

食事会

(お返事)
このたびは地鎮祭、誠におめでとうございます♪

食事会についてですが、しなければいけないといった決まりはありません。

食事会をされない場合、大変暑い時期ですのでクーラーボックスに冷たい飲物を準備していかれて、地鎮祭後に参列された皆さんにお出ししていただければ皆さん喜ぶと思いますよ (*^_^*)。

もちろん、食事会をしてはいけないと言うこともありませんので、ご参考までに♪

逆に、寒い時期の地鎮祭で、
お祭後に温かい飲物を渡されるのも良いですね♪
☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

地鎮祭の招待者♪

2008 - 11/19 [Wed] - 06:50

久々の「神道Q&A」です♪
☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

地鎮祭の質問シリーズ(15)

(質問)
来月、地鎮祭を行う予定でおります。

地鎮祭に来てもらう親戚は、どの程度まででしょうか?

両方の両親だけでいいのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

招待者

(お返事)
地鎮祭、誠におめでとうございます。

お招きされるご親戚についてですが、決まりというものはございません。

○○さんが呼びたい方、来たいと言ってくれている方、または来てくれる方…、もちろん両家のご両親様だけでも一向に構いませんし、○○さんのご都合に合わせてお呼びいただければ良いと思います。

素晴らしい記念日にしてください♪
☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

会場決定♪

2008 - 11/18 [Tue] - 08:05

高橋史朗先生講演会のお話しです♪
☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆


プロローグ♪
高橋史朗先生♪
親学♪

日程が決まったら、次は会場です。

駒ヶ根で一番広い講演会場、そう「駒ヶ根総合文化センター」です。

文化センター

来年の3月の話しですので、まだ…とも思ったのですが、事務所へ行って来ました。
驚きましたね~、前後の日程が結構埋まっていました。

ぽっこり開いていましたよ、3月15日!!
この講演会のために開けてくれてあったかのように(言い過ぎ?…笑

大ホールを予約いたしました。
大ホール?

そう…1000人収容の大ホールです。

決めてしまったら、後は動くだけです。
どこをどう巻き込んで多くの方に当日お越しいただくか、またブログを通してご報告させていただきます。

大宮五十鈴神社創立・合祀周年記念講演会として開催するわけですが、「神社」を表に出したら動きづらいのかどうか…なんかも検討しながら、多くの方にお越しいただけるように準備を進めて参りますので、「平成21年3月15日(日曜日)午後2時~」予定しておいて下さいね♪

さてさて、どこから始めましょうか♪
☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

親学♪

2008 - 11/17 [Mon] - 09:12

「おやがく」と読みます♪
☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

高橋先生は「親学推進協会理事長」を兼任されています。

親が変われば、子供が変わる。
親になることで、人生はより豊かになります。
親と子がともにいきいきと育ち、
心から喜びや幸せが味わえるように、
多くの仲間たちと一緒に
「親学(おやがく)」を学んでみませんか。

「親学(おやがく)」とは、
すでに親である方に限らず、
これから親になる方に対しても、
親とは何か、
親に求められることは何かなど、
親として学ぶべき大切なことを伝えるものです。」

(親学推進協会のホームページより)


高橋先生が監修された『「親学」の教科書』(PHP親学研究会)という本がありますが、市販されていないにもかかわらず口コミで飛ぶように出ているんだそうです…特に、保育園の先生(保育士さん)が沢山買ってみえるそうです。

なぜか?

保育士さんが一番身近で「今の親御さん等が昔と違って『変…、おかしい…』」と感じるからだそうです。
モンスターペアレンツ…なんていう新語も蔓延る世の中。

困ったものです…
一緒に考えましょう♪
☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆


高橋先生講演会のカテゴリー(過去記事)はこちらから♪

恵比須講♪

2008 - 11/16 [Sun] - 08:44

今日は恵比寿神社例祭「本祭」です♪
☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

11月19・20日と、全国的に恵比須講の別名で有名ですが、「恵比寿神社」の例祭が行われます。

当地にもあります「恵比寿神社」。

三和社・境内社
(三和社の向かって右側に境内社があります)


「恵比寿神社」は、三和社の境内、通称「三和森」の境内社の一番右(の鳥居の奥)に鎮座されており、昨年から当例祭を土日に行うようになりましたが、この時期に「恵比須講」を行っています。

歴史は、昭和4年に「摂津(せっつ)西宮(にしのみや)」から御分霊(わけみたま)をいただいて創立…とあります。
「摂津西宮」といえば、「恵比須神社」の総本社「西宮神社」です。
「西宮神社」といえば、お正月にニュースで見たことがある人が多いと思いますが、「『福男』選びで、神門の開門と共に、ご本殿を目指して全力疾走する男達」で有名ですよね♪

「恵比寿神社」の御祭神「恵比須大神」様は、釣り竿を片手に鯛を抱えているご神像で有名ですが、農業や漁業そして商売繁盛の福の神とされています。
この時期の例祭「恵比須講」は、一年間の感謝を込めた五穀豊穣、また大漁祈願を願っての民間行事として定着しています。

昨日は、朝方少し晴れましたが、その後は曇り空の元とても冷たい1日となってしまいました。
それでも、神社では総代様が福引きを行ったり、境内には地元のお菓子屋さんなどの屋台が出て、境内には参拝者が絶えずそれはそれはとても賑やかな「恵比須講」でした。

恵比須講1

今日は「例祭」、昨日に同じく、神社には総代さんが振り鳴らす鐘の音が鳴り響き、市内外より多くのお店関係を中心とした皆様が商売繁盛・家内安全を願い賑わいます。
是非、皆さんもお出掛け下さい♪

外れクジ無し!
「福の神(って何でしょう?)」がいただけます♪
☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

七五三まいり♪

2008 - 11/15 [Sat] - 08:21

今日11月15日は、七五三まいりの日です♪
☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

「七五三まいり」とは、7歳・5歳・3歳のお子様が、これまでの無事なる成長を神様に感謝申し上げ、併せてこれから先のご守護を氏神様にお祈りするおまいりのことです。

七五三

昔から、3歳は「髪置きの祝い」、5歳は「袴着の祝い」、7歳は「紐落し(帯解き)」の祝いなどと言われてきました。

3歳で言葉が分かるようになり、5歳で智恵づいてきて、7歳で歯が生え変わる…といった、子供の成長の上でも最も大切な時期でもあります。

この時期に神社に参拝して七五三をお祝いし、健やかなる成長を神様にお祈りするのが「七五三まいり」です。

今日の午後2時には、三和森「恵比寿神社」にて宵祭が行われます。

恵比須講

今日・明日の2日間、恵比寿神社には総代様が詰め、恵比須・大黒お札の授与、また福引きなどが行われます。

世界的な不景気の今だからこそ、賑やかに恵比須講が行われ、商店を始め街の中に活気が戻ることを心よりお祈り致します。

結局、七五三のホームページが出来ませんでした(汗♪
☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

紅葉の葉っぱも…♪

2008 - 11/14 [Fri] - 10:15

今年は、紅葉の当たり年と良く言われています♪
☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

ここ2日、スカッと雲1つ無い秋晴れになっています。
何日も、どんよりとしたお天気が続いて気分もモヤモヤとしてしまいがちでしたが、秋はこうでなくっちゃいけませんね♪

いろんな方のお話を聞くと、今年の紅葉は「赤」が綺麗に出ているようです。

紅葉は、緑の葉が黄色くなり、オレンジ色になり、赤くなっていきますが、現在の神社の様子を見ていただければよく分かるかと思います。

紅葉11.13

山よりは遅く、まだ完全に紅葉はしていませんが、上の方が赤くなっているのが分かるかと思います。

この「赤」が、例年に比べて綺麗に出ていると…「赤」になる前に「茶(つまり、枯れてしまう)」になってしまうことが多くありましたが、そこには絶妙な寒暖のバランスがあるのでしょうね。
計り知れない大自然の「力」に感謝です。

そんな中、昨日は長野市にあります長野県神社庁行って来ました。
年に2回発行されます「庁報『神州』」の編集委員会です。
前号で、「駒ヶ根市の紹介」記事を書かせていただきました。
しかしながら、その中の名産品紹介はカットされてしまい残念に思っていましたが、「あの『名産品紹介』は今となってみれば残しておけば良かった」と言われ、後の祭りではありますが嬉しく思いました(笑。

・意気込んでいた昨年のブログ♪
・削除された後の言い訳ブログ♪

長野への途中に見える「北アルプス」も、山頂は白くとても綺麗でした。

アップ時間がバラバラのせいか…
順位が落ちてしまいました(涙♪
☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

新穀奉納(靖國)♪

2008 - 11/13 [Thu] - 09:19

東京へ行って来ました♪
☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

長野県神道青年会60周年記念事業で、会員が精魂込めて作りました新穀を、靖國神社に奉納させていただきました。

靖國新穀奉納
(特別に許可をいただいて撮影したものです)


朝9時、諏訪大社を出発し、午後5時過ぎには諏訪大社に帰ってきました。
それから、参加会員にあわせ数名の会員が駆け付け、お米を小袋に分けました。
この新穀は、県内の協賛宮司さんを通じて神社に奉納していただきます。

一般的に新嘗祭(新嘗祭ブログ参照♪)は11月23日に行われます。
それまでにお届けしたい…と、急遽この日に作業となりました。

今年も、豊作の内に各地での収穫作業も終わったことと思います。
既に、皆様方のお口にも新米が届いていることかと思いますが、一年に感謝し、農家の皆さん又作っていただいた皆さんに感謝し、美味しく上がっていただければ幸いです♪

来週は、伊勢神宮へ新穀を奉納しに行って参ります♪
☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

60周年記念奉告祭♪

2008 - 11/12 [Wed] - 07:29

10日、長野県神社庁にて開催されました♪
☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆


本年、長野県神道青年会が60周年を迎えました。

数年前より60周年事業を計画し、本年度「会員の稲作体験」「県内招魂社・慰霊碑調査」を事業の柱として実施してきました。

1
田植え


2
斎田清祓


3
案山子立て


4
稲刈り


5
収穫米清祓

餅米は奉告祭の日の朝お餅をつき

餅つき

長野県神社庁お米は御神殿に御供えし、奉告祭が執り行われました。

ご神前1 御神前 ご神前2

奉告祭後、神社庁向かいの公園で記念植樹を行いました。

植樹
植樹1

神社庁に場所を戻し、直会(なおらい)を行いました。
直会のコンセプトは、「60年昔に立ち返る」。
もちろん、60年前の戦後間もない頃の状況、「想い」は現在の我々には計り知れないほどの厳しい状況の中にあって大きな志で取り組まれたもので、全てを再現することは出来ませんが、豊かな現代ではホテルの広間で式典・パーティー形式が当たり前となっている今だからこそ、県外からお越しのご来賓の皆様には失礼も多々あったと思いますが、会員精一杯の「手作りのおもてなし」に務めさせていただきました。

こちらが、直会の料理です。

直会2 直会1
直会5 直会3

ハチノコ・イナゴ・ザザムシ・カイコのサナギ・フナの煮付け・ハヤの唐揚げ・野沢菜・漬け物をおかずにご飯とオミオツケ。

直会4 直会6

打ち立てのお蕎麦で「椀子そば早食い大会」も行われました(笑。

もちろん、飲物は日本酒オンリー♪
県内各地の会員が地元のお酒を持ち寄って、各地自慢の日本酒を堪能しました。
地元でも貴重…と言うか、高級とされている珍味の数々が、県外のご来賓の方々にどこまで伝わったか分かりませんが(まさに「苦虫を潰したような顔」で虫を食べていました…笑)、おもてなしの心が少しでも伝わっていただけたら嬉しく思います。

また、今回は賄いのすべてを、「長野県女子神職会」の皆様にお願いさせていただきました。

女子神職会

多くの会員の皆様が出ていただき、割烹着姿で右へ左へ上へ下へと手際よく料理を作り、運び出していただき、片付けまでお世話になりました。

直会の冒頭で、当日の様子や近年の活動を振り返るスライドビデオを流しましたが、私の作です♪
前々日に依頼があり、睡眠時間を大幅に(苦笑)削っての作成となりましたが、卒業の年になっても声を掛けていただき、喜んで作らせていただきました♪
その映像は、近々に長野県神道青年会ホームページでアップされる予定ですので、またご報告させていただきます。

収穫されましたお米は奉告祭でお祓いされ、直会でいただいた他に、伊勢神宮・靖國(やすくに)神社そして長野縣護國神社を始め県内各地の神社に奉納されることになっています。

今日、これから「靖國神社」に行ってきます♪
☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

明治亭さん♪

2008 - 11/11 [Tue] - 12:47

今日、明治亭さんの地鎮祭がありました♪
☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

駒ヶ根インターを東に下った左側に「明治亭」さんがあります。

明治亭

今日の地鎮祭は、もっと上の駒ヶ根高原で行われました。

駒ヶ根高原は、今が紅葉の真っ盛りです。
山頂の雪と麓の紅葉、贅沢な風景です。

1

早太郎温泉「こまくさの湯」の向かい、「ビューホテル四季」のすぐ東側。

2 4

「明治亭 中央アルプス登山口店」新築工事地鎮祭です。

「明治亭」と言えば「ソースかつ丼」♪

ソースかつ丼
(「明治亭」ソースかつ丼)



駒ヶ根高原に、ソースかつ丼の食事処が1つ増えます。
来年の4月には完成の予定だそうです。
向かいの「早太郎温泉『こまくさの湯』」と合わせてお楽しみ下さい。

3


「ソースかつ丼」と言えば!!♪
☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

先日、「B-1グランプリ」なる大会が行われ、「ソースかつ丼」が全国5位入賞を果たされました。
(詳しい様子は、いわたや「マスターH」さんのブログをご覧下さい)
我等駒ヶ根市民が誇る「ソースかつ丼」が、全国5位です!
さ~、「ソースかつ丼」を食べに行こう♪

当日を迎えました♪

2008 - 11/10 [Mon] - 10:10

20081110101423
20081110101403
長野県神道青年会「60周年記念奉告祭」です。

「記念植樹」も行われます。

現在は、最終の習礼(しゅらい)の真っ只中です。

陽が射してきました♪
☆「人気blogランキング」♪☆

明日は…♪

2008 - 11/09 [Sun] - 15:47

長野県神道青年会「60周年奉告祭」です♪
☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

長野県神道青年会とは…

こちらをご参照願います。

ドタバタしていて、ブログが更新できません…。

言い訳はしません…。

でも…

クリックはよろしくお願い致しますペコリ(o_ _)o))

すみませんすみませんすみません…♪
☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

立冬♪

2008 - 11/08 [Sat] - 08:40

神職はこの日から、衣替えです♪
☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆


11月7日は、「二十四節気(にじゅうしせっき)」の1つ、「立冬(りっとう)」です。

暦便覧には「冬の気立ち初めていよいよ冷ゆれば也」とあります。

「立冬(りっとう)」とは、秋分と冬至の真ん中の日で、この日から立春の前日までを冬と言います。

最近では、温暖化も進み「立冬」といえどまだまだ「秋」といった方が相応しく感じますが、駒ヶ岳を始め高い山は既に冠雪していて、風もだいぶ冷たくなってきました。

五十鈴神社の木々も、だいぶ枯れ葉が落ちましたが、まだまだストックが沢山あります(苦笑。
今年も、もう少ししたら落ち葉を集めて、美味しい焼き芋を食べたいと思います♪

20071120161602.jpg 20071120161624.jpg 20071120161641.jpg
昨年のこの時期のブログより♪)


そのためには、
落ち葉を掃くという大仕事がありますが(汗♪
☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

高橋史朗先生♪

2008 - 11/07 [Fri] - 10:53

そりゃ~、驚きましたわね♪
☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

高橋先生は、埼玉県教育委員会の委員長をされています。

先般伺った「親が変われば子が変わる」といった『親学』のお話しはもちろん、歴史教育については日本青年会議所や各地の青年会議所、また国会議員の先生方にも講演されている高橋先生。

現在は、明星大学の教授をされていますが、プロフィールをご紹介させていただきます。

1950年、兵庫県たつの市生まれ
早稲田大学大学院修了後、スタンフォード大学フーバー研究所客員研究員
臨時教育審議会(政府委嘱)専門委員、国際学校研究委員会(文部省委嘱)委員、神奈川県学校不適応(登校拒否)対策研究協議会専門部会長、青少年健全育成調査研究委員会(自治省委嘱)座長を経て、現在は明星大学教授

<兼任>
玉川大学大学院講師
感性・脳科学教育研究会会長
NPO法人師範塾理事長
親学会副会長
日本仏教教育学会理事
日本健康行動科学会理事
親学推進協会理事長
埼玉県教育委員長
東京都男女平等参画審議会委員
「子どもと家族を応援する日本」重点戦略検討会議「家族・地域の再生」分科会委員(政府委嘱)
日本家庭教育学会常任理事

と、こんな先生にお声を掛けさせていただくこと自体が大汗ものですが、直々にお電話をいただき、講演をご快諾いただいたのです♪

期日は、平成21年3月15日(日曜日)です♪


埼玉県教育委員会委員長高橋史朗先生が、
駒ヶ根に来ていただけることになりました♪
☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

プロローグ♪

2008 - 11/06 [Thu] - 11:03

新カテゴリを作りました♪
どこから書いたらいいのかしら…
☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆



平成18年度、大宮五十鈴神社が「第11期(1期3年)神社本庁教化モデル指定神社」の指定を受けました。

また、上記ブログの中でもお話ししていますが、本年、大宮五十鈴神社は創立1700年・合祀100年の記念すべき年を迎えています。

周年を記念し、また教化の一環として、講演会を開きたいと思ってアンテナを広げていた矢先に伺った研修会。

千葉で行われた青年神主の研修会でしたが、テーマは「日本人の命脈~つなげよう生命、伝えよう使命~」。

その第3講でお聴きした「人間力を育てる和文化教育~親学のすすめ~」。

先生のお話しをお聴きする中で、ビビッと動きました。
私のアンテナが…♪

「う~~~~~、先生に駒ヶ根に来てもらいたい!!!」

その一心で、先生に少しでも印象を…と講演会後の質疑応答で、とっさに手を挙げていました(その時のブログ♪)。
なにせ、400人弱の研修会でしたから、先生が覚えていてくださるかは無理があるでしょうけれど(苦笑。

あれから7ヶ月が過ぎてしまいましたが、「先生の講演を駒ヶ根で!」の想いは変わらず、何度もコンタクトを試みました。
お電話・メール・FAX…

以前、長野県神社庁で講演いただいた際の古い情報しかありませんでしたので、連絡先が変わってしまっていましたが、最後の手段で送ったFAXが私の願いを届けてくださいました。

そして、先般の旅行の2日目朝の電話(旅行2日目報告ブログ♪)となったわけです。
私は元より、同室の後輩も驚いていました♪

次回は、先生のご紹介です。
先生のお名前は「高橋史朗」先生♪
☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

お伊勢まいり♪

2008 - 11/05 [Wed] - 12:47

秋晴れの中、お伊勢まいりをしてきました♪
☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

この2日間だけで、何日でもブログになりますが、「千葉・茨城の旅」報告を1週間書き続け、1週間で1日100アクセス以上減ってしまいましたので(涙)報告ブログは今後短めに書きたいと思います(苦笑。

というわけで?写真で報告させていただきます。

伊勢神宮には、「豊受大御神(とようけのおおみかみ)」をお祀りする「外宮(げくう)」と、「天照大御神(あまてらすおおみかみ)」をお祀りする「内宮(ないくう)」がありますが、「外宮」を先にお参りするのが大昔からのならわしとなっています。

01


今回は、プライベートのゆっくり旅行でしたので、普段なかなかお参りできない宮域内の別宮も参拝してきました。

【多賀宮(たかのみや)】
豊受大御神荒御魂(とようけおおみかみのあらみたま)
04


【土宮(つちのみや)】
大土乃御祖神(おおつちのみおやのかみ)
03


【風宮(かぜのみや)】
級長津彦命(しなつひこのみこと)・級長戸辺命(しなとべのみこと)
02


続いて「内宮」をお参りしました。
「内宮」の入口にかかっています「宇治橋」も、来年の掛け替えに伴い仮橋の建設が進んでいました。

05

御正殿をお参りのあと、宮域内の別宮をお参りしました。

【荒祭宮(あらまつりのみや)】
天照坐皇大御神荒御魂(あまてらしますすめおおみかみのあらみたま)
06


【風日祈宮(かざひのみのみや)】
級長津彦命(しなつひこのみこと)・級長戸辺命(しなとべのみこと)
08

ゆっくりとは言え、別宮をお参りするとかなり運動になります。

清々しい気持ちで、お参りすることが出来ました♪
☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆


ここからは、「お伊勢まいり(番外編)♪」です。

伊勢といえば「御食津国(みけつくに)」、昔から美味しいものの宝庫ですから、メインはお参りですが美味しいものも堪能しました。

まずは先日、駒ヶ根ブロガーのえっちゃんが行った「一升びん」という「ホルモン屋」さん♪

10 12
11 13

日本酒しか飲めない私は、焼肉では飲みません♪

伊勢へ移動し、とーこさんご夫妻おすすめの『あきやま』さん。

20 21
22 23

①生ゆば②ぎんなん③赤鶏のサラダ④金目鯛の煮付け
もちろんお酒は、八兵衛(元坂酒造)♪
美味しいおつまみに、美味しいお酒、最高でした♪

参拝のあとの「おはらい横丁」「おかげ横丁」、一人ひとり楽しみ方は様々だと思いますし、何度行っても飽きない街並み、美味しい名物料理の数々、立ち並ぶ土産物屋さん…紹介したらキリがありませんが、是非1度…といわず何度も訪れていただきたいお伊勢さんです。

そんな中でも、今回紹介させていただくの甘味処「太助庵」さん。

40 42 41

倉庫を改造した建物は、昭和初期のレトロな雰囲気を残した感じの良い店内。

44 43

当茶房を営む、伊勢の老舗「勢乃國屋」さんが作る、伊勢名物「神代餅」を中心とした色々な甘味メニューがありました。

中でも、目をひいたのは「限定20個」の文字♪

45 46

「神代餅」は餡が入っていますが、この「御幸餅」には餡がはいっておらず、きな粉がまぶしてあるだけのお餅。
お土産に買ってきましたが、とても好評でした。
そして、「外宮」「内宮」と歩き回り、疲れた体を癒してくれた抹茶と甘味は、「お伊勢まいり」の定番となりそうです♪

「勢乃國屋」は、とーこさんのご実家です。
これも、凄いご縁ですね♪
☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

思い立ったら吉日♪

2008 - 11/05 [Wed] - 12:17

それは、午後2時を過ぎてからでした♪
☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆


太助庵

3日、1時までの七五三のお祭りが終わり、巫女さん達と昼食をとり…

「そうだ!伊勢に行こう!(どこかで聞いたフレーズ?)」

慌ただしくお出掛け準備をし、車に乗り込みナビを設定♪

設定先は…「元坂酒造さん♪」

伊勢には良く行きますが、団体で行くことばかりですので、なかなか行くことが叶わなかった「とーこさん」ち♪

なかなか妻の休みと私の休み(お祭りのない日)が合わず、特に私の場合は「明日、お願いします」的なお祭りもあるため予定が立ちませんので、いつも急なお出掛けです(汗。

初めて伺う「元坂酒造さん♪」。
勝手に(ど)田舎を予想し、ナビを無視して大台の名の元「大宮大台インターチェンジ」まで行ってしまい、かなりタイムロスしてしまいました(汗。
実際は、「勢和多気インターチェンジ」から10分程で行くことが出来ます。

写真ではいつも見ている「元坂酒造さん」の門構え。
私たちも1枚写真を撮りたかったのですが、辺りは既に真っ暗闇。
お土産にと、私の大好きな「南水梨」と「ラフランス」をお届けに「ピンポ~ン」♪

驚いたのは新さん、いや…もっと驚いたのはとーこさん?!
応接間へ通してもらったのですが、なかなか出てきません…。

「もー、ぜんぜん間に合わへんやん~!」
「油断してたわ~。眉書いただけやけど、堪忍してや~!」(こんな言葉遣いで良かったでしょうか?…笑)

どこがどこが…、綺麗な人はスッピンも綺麗!♪

とーこさんの弾丸トークでイッパイ笑わせていただき、たくさんお土産をいただき(何をしに行ったんでしょう、私達…大汗)「今度は、必ず事前に連絡してね」と念を押され、松阪と伊勢の美味しいお店を紹介していただき、蔵をあとにしました。

いつもブログを楽しく拝見させていただき、よくネタが尽きないなと思っていましたが…まだまだ…ブログに登場しない(させられない?)楽しいお話しがたくさんあり、ブログのまんまの楽しい家庭、明るい会社の雰囲気をしっかり味わわせていただき、お土産の他にも元気をいっぱいもらってきました♪

なかなか前もってのご連絡が出来ませんので、「明日行きます!」「これから行きます!」といった感じになってしまいますが、次回は連絡を入れてからまた出掛けていきたいと思います♪

本当に、いいご夫婦です♪
☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

 | HOME |  »

isuzu宮司からのお知らせ♪

「人気ブログランキング」応援のクリックを
お願いします♪



『質問受付』

随時、神道に関するご質問を受け付けております。
宮司あて、この下のメールフォーム、もしくはコメントにてご連絡下さい。


『神棚進呈♪』

以前のブログで神棚を差し上げる旨書かせていただきましたところ、ご希望の方が多いようですので継続します。
「御札の祀り方♪」(詳細♪)
ご希望の方は、メールフォームにて送付先のご住所・お名前をご連絡願います。
大宮五十鈴神社の御札と一緒に送らせていただきます。
送料は負担いたしますが、お伊勢様の御札(天照皇大神宮の御札)は、地元の神社でお受け下さい♪


『神道検索』

「玉串」「のし袋」「だるま」「テニアン」「靖國神社」…などなど、今までに書いたブログに、お求めの答えが書かれているかも知れませんので、一度検索をしてみて下さい♪
検索は、このすぐ下の「ブログ内検索フォーム」から行って下さい♪

励みになりますのでこちらも、応援をお願いします♪

にほんブログ村『神道』ランキング♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ

最新の記事

最近のコメント

データ取得中...

ブログ内検索

人気blogランキング♪

FC2アクセス数カウンター

【建設業者】及び祭典に
参列される方へ


地鎮祭などの祭典の前に…

予備知識を♪



九州「夏木さん」のホームページ
『地鎮祭をしよう♪』



一、玉串(たまぐし)
 ・玉串とは
 ・奉奠(ほうてん)
 ・拝礼(はいれい)
一、地鎮(とこしずめ)の儀
 ・鎌鍬鋤(かまくわすき)
一、お供え物
 ・種類
 ・順序
 ・中折れ紙
一、熨斗(のし)袋
 ・なんて書いたらいいの?
一、神棚(かみだな)
 ・お祀(まつ)りのし方
 ・神棚あっせん♪

お施主さんを初め、これから祭典を控えている皆様にご紹介下さい♪

グリムス♪

カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近のトラックバック

リンク

カテゴリー

プロフィール

isuzuguuji

Author:isuzuguuji
長野県の南に位置する駒ヶ根市
上穂・北割1区2区・中割・南割
5区の氏神様「大宮五十鈴神社」

祭神は「天照大御神様」(伊勢)
「熱田大神様」(熱田)
「建御名方大神様」(諏訪)始め
13柱の神様が、明治に合祀。

9月23日・24日は当社例祭
中でも、宵祭(23日)に行う
「三国花火」が有名

ブログ執筆は宮司 白鳥俊明

~~~~~コメント~~~~~

「社務日誌」とありますが、神社
のことだけではなく、日々の
想いをブログに綴っています。

座右の銘
「人生は心ひとつの置きどころ」

FC2訪問者数カウンター

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード