日本人の心の故郷(ふるさと)神社「神道」に触れてみませんか (*^_^*)v

  五十鈴神社『宮司の社務日誌』のナビゲーター   トップページ > 2009年03月  

北枕♪

2009 - 03/31 [Tue] - 00:58

「北枕」(きたまくら)」という言葉を、聞いたことがあると思います。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

亡くなった方を「北」を頭にして寝かせるから「北枕」と言い、縁起が悪い代名詞になっています。

「北枕」の由来は、お釈迦(しゃか・仏教の開祖)様が亡くなったとき、頭が北を向いていたから…だそうです。

その時、体の右側を下にしていて、即ち体の表側は西を向いていたことになります。

この状態を「頭北面西(ずほくめんさい)」と言い、お釈迦様のお弟子さんやインド・東南アジアなどの仏教徒の死の迎え方は、「頭北面西」で迎えるのが主流なんだそうです。

風水では、「北枕」が「頭寒足熱(ずかんそくねつ)」で運気の上がる寝方とされていますよね。

また、「北枕」は心臓の負担を和らげる寝方とも言われています。

地球の磁場は北を指し、また太陽は西へ動きますから、血液の流れを促進し「頭北面西」は右を下にすることで心臓に負担をかけず、胃や腸の消化を助け、大腸の構造からもガスが排出しやすく、お釈迦様は誠に理に適った体勢で亡くなられたと言われています。

前にもお話しを致しましたが、本来の仏教には「ご先祖様」といった考え方がありませんから、「火葬」だとか「お墓」だとか「遺骨」といったものがありません。

本来の仏教は「遺骨」が残るのは不自然だという考えで、海の魚も山の動物もすべて土や水に溶けていくのだから、「お釈迦様」やそのお弟子さんも仏教徒も、すばやく大宇宙に溶けていくために「頭北面西」で亡くなられるという考えがあるようです。

いずれにしても、日本ではこのことにちなんで、「北枕」は縁起が悪いとされ、亡くなった方を「北枕」に寝かせるようになったそうです。

ここからは根拠のない?お話しですが、「北枕」で寝ると良い夢を見る…、「北枕」で寝るとお金が貯まる…なんていうお話しもあるようです。

今日は「お葬式」ですので、ちなんだお話しにしてみました♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 長野情報へ
★☆★にほんブログ村にも参加しています★☆★

大御食神社神楽殿♪

2009 - 03/30 [Mon] - 09:02

昨年10月、大御食神社(おおみけじんじゃ・美女が森)旧神楽殿(かぐらでん)の老朽化に伴い起工式が行われました。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

地鎮祭(じちんさい)に上棟式(じょうとうしき)が続いて昨年の内に斎行され、冬期間に着々と工事が進んでいましたが、いよいよ竣工の準備に入りました。

大御食神楽殿
神楽殿のお話し♪
大御食神社と校歌のお話し♪

大きさは前とそれほど変わりはないと思いますが、使われている木(柱)の太さを間近で見てみて下さい。
木の建物って、やはり落ち着きますね♪

竣工式は、4月15日の「祈年祭(きねんさい)」に引き続き行われます♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 長野情報へ
★☆★にほんブログ村にも参加しています★☆★

宇佐神宮♪

2009 - 03/29 [Sun] - 11:31

大宮五十鈴神社の神様の「御本社」シリーズです♪

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

「大宮五十鈴神社御本社探訪♪」

⑦誉田別(ほむだわけ)大神

「誉田別大神」の御本社は、「宇佐神宮(うさじんぐう)」です。

宇佐神宮

「宇佐神宮」は、大分県宇佐市に鎮座しています。
残念ながら、私はまだお参りしたことがありません…この先も「ちょっと行ってくる!」と言って行けるところではありませんし、いつかはお参りしたいですね♪

こちらは、京都に鎮座しています「石清水八幡宮(いわしみずはちまんぐう)」。

石清水八幡宮

大宮五十鈴神社にお祀りされている「誉田別大神」は、この「石清水八幡宮」から勧請されましたが、「石清水八幡宮」の御本社が「宇佐神宮」となります。

鎌倉の「鶴ヶ岡八幡宮」から…という神社も多いですね♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 長野情報へ
★☆★にほんブログ村にも参加しています★☆★
①天照大御神(あまてらすおおみかみ)の御本社♪
②熱田(あつた)大神の御本社♪
③建御名方(たけみなかた)大神の御本社♪
④伊弉冉(いざなみ)大神の御本社♪
⑤菊理姫(くくりひめ)大神の御本社♪
⑥天之児屋根(あめのこやね)大神の御本社♪
⑦誉田別(ほむだわけ)大神
⑧大鷦鷯(おおさざき)大神
⑨猿田彦(さるたひこ)大神
⑩迦具土(かぐつち)大神
⑪大山咋(おおやまくい)大神
⑫大国主(おおくにぬし)大神
⑬豊受姫(とようけひめ)大神
⑭素盞鳴(すさのお)大神
⑮大山祇(おおやまづみ)大神
⑯田心(たごころ)姫大神
⑰市杵島(いちきしま)姫大神
⑱瑞津(たぎつ)姫大神
⑲菅原道真(すがわらみちざね)公

酒仙童3月♪

2009 - 03/28 [Sat] - 10:54

「酒仙童」、それは「居酒屋『越百』」さんで開かれる、日本酒を楽しむ会のことです♪

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

今月は、私が愛してやまない「信濃鶴」の、「新酒を楽しもう!」という企画でした。

先日もご紹介させていただきましたが、「信濃鶴『無濾過生原酒』」。

鶴無濾過生原酒

まだ残っていました。
っていうか、残っていなくても残しておいてくれるでしょうけれど…この日のために♪

まずは、お口慣らしに昨年の「信濃鶴『普通純米』」をツルっと!

思わず言っちゃいましたね~

「水のよう…」

私自身がやばいんですかね…

舌が麻痺しているわけではありませんが、私が一番好きなのはこの「普通純米」です。

続いて、来ました「無濾過生原酒」。
「鶴」なんですけれど「鶴」じゃないような、でもやっぱ「鶴」♪

ムフ!!!!

笑っときましょう♪

酒仙童

写真を撮り忘れましたので、えっちゃんとこから拝借♪

神奈川からの特別ゲストさんからいただいた「とんぼ」と「隆」も堪能し、その他にも詳しくはお話しできませんが特別なお酒も戴き、今宵もご機嫌な「酒仙童」でした。

一度『越百』をあとにしましたが、岳志さんがいるかも…と舞い戻ってみました。
が…、岳志さんは酒造りでグロッキーだそうで、来ていませんでした。

「十数年前の酒仙童で、岳志にボロクソ言ったよな~」
「それが今じゃ、こんなに美味しいお酒を造るくらい成長して…」
「ってことは俺たちのお陰か?」

な~んて、結局は自分達のお陰ってことになっていましたが(笑、でも…端で聞いていて何か嬉しく思ったのは私だけではないはずです。

無濾過生原酒…ほんとにほんとにあと少しですよ♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 長野情報へ
★☆★にほんブログ村にも参加しています★☆★

夜明けの来ない…♪

2009 - 03/27 [Fri] - 08:51

昨年3月、起工式をしました「日本電産㈱新長野技術開発センター」が竣工いたしました。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
日本電産

全体写真はありませんが、高速を名古屋方面に走っていると、西側に大きく光る建物(社名が入っていますので分かりますよね)があります。

こちらは、建物中より見た高速道路です。

日本電産1

こちらは竣工式場です。

日本電産2

起工式をした3月の時点では、1年後に世の中がこんな経済不況に陥っているなどとは思いもしなかったことと思います。

巷では、工事が中止されるとか、竣工が遅れるといった噂も流れましたが、予定通りの日にちに斎行されました。

竣工式後のご挨拶で、代表取締役の方が「思いもしなかったリーマン破綻から始まった金融クラッシュの中、『夜明けの来ない夜はない』とのオーナーの英断で、今日の日を迎えた。」
製品開発無くしては会社は成り立たない、省エネ高品質なものを開発し、世に出していきたい」といったご挨拶がありました。

この時期にお会いする社長さん等は、同じことを口にします。
「いつまでも、悪いときは続かない。今は踏ん張り時、頑張ってこらえていればその内に…。」

でも、その傾向も見え始めているといった声もお聞きしますよ♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 長野情報へ
★☆★にほんブログ村にも参加しています★☆★

やっぱ日本料理♪

2009 - 03/27 [Fri] - 08:48

旬の話題ではなくなってしまいましたが…(汗。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

「テニアン慰労会(その1)♪」

北マリアナ諸島戦歿者慰霊祭から、私たち夫婦の帰りを待っていてくれたのは駒ヶ根のパパとママ♪(もちろん、父と母も駒ヶ根にいますが…笑)
「帰国祝賀会」を開いていただきました♪

6

海外旅行で疲れた胃を癒すため、美味しい新鮮なお刺身を用意してくれました♪

そして、サイパンでは食べることはまず無いであろう和食♪

7 4
「新筍(たけのこ)」と「新蕨(わらび)」
3 8
「里芋の煮付け」に「笠子の唐揚げ」


でも、なぜかメインは「焼肉♪」

2

銀座で焼肉の匂いがしたら、どこかに私たちが居ると思ってください(笑。

1

パパ…いや、マスターがこの日のために「空」をとっておいて下さいました♪

やっぱ、日本料理が一番ですね♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 長野情報へ
★☆★にほんブログ村にも参加しています★☆★

ラストラン♪

2009 - 03/26 [Thu] - 14:17

いやはや、お江戸には美味しいものが沢山ありますね~♪

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

普段、内臓系にあまり興味のない私ですが…こんなとこに連れて行ってもらいました。

ホルモン1 ホルモン3
ホルモン2
ホルモン4 ホルモン6
ホルモン5

こちらで食べるレバ刺しとは、又一味違いますね♪

先輩が飲んでいるのは「メガジョッキ」、後輩が飲んでいる「中ジョッキ」と比べれば大きさが分かるでしょうか?
ま…日本酒しか飲めない私には関係有りませんが、お得なようです。

1泊2日の研修会より、昨日帰って参りました。
朝、ホテルから研修会場に向かう途中、サイレンがうるさいと思い上を走っている首都高を見上げると、横転したトラックのお腹が見えました。

トラック転倒
「yahooニュースより」


帰りの高速道路、急に渋滞が…と思ったら、後方からパトカーに救急車、消防車までもが真ん中を通っていきました。

事故1

少し行くと…

事故2

1日に2台もの車のお腹を見るとは…(怖い怖い。

そんな中、無事に帰ってくることが出来たわけですが、私の愛車も今年5月で丸7年の車検を迎えます。
オイル交換などはこまめに、定期点検も欠かさず大事に大事に乗ってきたつもりですが、その間、(ここには書けませんが)かなり無理をさせてしまいました。

走行距離

昨日で、走行距離は16万キロを超しました。
淋しいことですが、廃車です…。
㎞数からいえばまだまだ乗れそうではありますが、どんなに無茶を聞いてくれたかは私にしか解りません(汗。
地球一周が4万㎞ですから、地球を約4周したことになります。
その間、無事故で私を各所に運んでくれたセレナ君、本当にありがとう♪

数ヶ月前から、「急がないので、中古の掘り出し物が出たら連絡を」と友人に頼んであったのですが、東京に行く前に連絡が入り、これが県外へのラストランとなりました♪

「ラン」といえば…

最近、巷(駒ヶ根)を賑わしているのは『信州なかがわハーフマラソン』。
えっちゃんのブログをご覧になっている方はすでにご存知のことですが、越百の常連さんで『NC越百』なるチームを立ち上げ、当ハーフマラソン(5㎞コースの部)に参加するんだとか…。

運動なんて、私には他人事だとかまえていましたが…「スポンサー募集」ということで1口のせていただきました。

今朝のえっちゃんのブログ♪

「今日は駅前から越百まで走ってみたんですが…

死ぬかと思った。。。」



プ ッ


なんて大袈裟な…


今日はゴミの日、ゴミ捨て場までの往復を走ってみました!

「ゼーーーーー!ゼーーーーーー!」

妻「どうしたの?そんなに息切らして」

「ゼーーーー」
「えっちゃんのブログ見て、ゴミ捨て場まで走ってみた」
「ゼーーーー」
「う!足がつりそう!」






妻「え?ゴミ捨て場って、10メートルもないじゃん…」



走れなくなってます…確実に老化しています…着実に筋肉が衰えています

やばいです…

恥ずかしながら…かなりショックです…関節ガチガチ♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 長野情報へ
★☆★にほんブログ村にも参加しています★☆★

from 東京♪

2009 - 03/25 [Wed] - 10:27

20090325102804
今日は東京で研修です。
昨日、駒ヶ根から「WBC決勝戦」を聞きながら、車で新宿に降り立ちました。
街中で、ちょうど10回裏、歩く人は携帯(ワンセグ?)で野球観戦をしているのが目につきました。
凄い世の中ですね♪

私は運転中でしたので、テレビは見られませんでしたが、侍日本…やってくれましたね♪

おめでとうございました♪

前回は、テニアンの慰霊施設が韓国の人によってイタズラされてしまいましたが、
そんなことのないよう願っています♪
☆「人気blogランキング」♪☆

葉書2通♪

2009 - 03/24 [Tue] - 09:21

最近いただいたお葉書を紹介させていただきます。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

私も、名刺をいただきました方には出来るだけお葉書を出すようにしています(もちろん、出せなかった方もいます…スミマセン)が、いただくと嬉しいものです♪

御礼葉書1

こちらは「北マリアナ諸島戦歿者慰霊顕彰」で、テニアン島へ一緒に行ったご夫婦からのお手紙です。

当旅行で最年長のご夫妻でしたが、私たちのハードな旅をほとんど同行していただき、文句一つ…嫌な顔一つせずに、私たちを終始温かな笑顔で包んでくれた、そんなお二人でした。

親学御礼葉書1

こちらは、先日行いました高橋史朗先生の「親学講演会」にご参加いただいた方からのお手紙です。
「我が家のモットーは『マナーとルールを守って人の役に立つ!』」と書いていただき、その上で高橋先生の親学のお話しとマッチし、『マナーは文化』と締めくくってありました。
もっと多くの方に聞いていただきたいお話しでしたが、整理券がネックだったのでは?とも書いていただきました。

メールが主流となっているような今の世の中ですが、面倒でも少しズクを出して筆をとってみるのも良いですね。

「ズク」…、当地方では当たり前に使われている方言の一つです♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 長野情報へ
★☆★にほんブログ村にも参加しています★☆★

暑さ寒さも彼岸まで♪

2009 - 03/23 [Mon] - 09:51

いやはや…昨日のお天気は何だったのでしょうか?
凄い雨と風、そんな中での地鎮祭が無くて良かったです(汗。
「春一番」だったのかな?

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

「元気ですか!!!!」(最近「アントキノ猪木」さんしか見ないですね…汗)

さて、本題です。
「暑さ寒さも彼岸まで」とは良く言ったもので、昨日とは打って変わって暖かい陽射しが降り注いでいます。

桜梅桃
お隣さんの庭先に同時に咲く、桜・桃・梅♪


「お彼岸」については、これまでにも何度か書いたことがありましたが、改めて…。

現在でこそ、仏教の行事として民間に定着している「お彼岸」。
日本の仏教で言う「彼岸」とは、その名の通り「岸の向こう」。
その向こう岸とは悟りの世界のことだそうです。

様々な苦に悩む煩悩の世界(此岸)に対する言葉だそうですが、日本の特に浄土系の信仰では一般に「死後は阿弥陀如来の導きにより人は彼岸に渡ることができる」と考えられているため、既に彼岸の世界へ行った人たちを供養するとともに、まだ辿り着けずにいる人たちに早く向こうへ辿り着けるように祈る、というのがこの彼岸の仏事の趣旨ということだそうです。

もともと祖先崇拝(そせんすうはい)の考えが基にある、日本ならではの行事だと思います。
ご存知のように、本来の仏教は輪廻転生(りんねてんしょう)、生まれ変わるわけですから「ご先祖様」という考えはないわけで、その「本来の仏教」が中国を経由して日本に伝わってくる中で、日本の「祖先崇拝」という考え方と相俟って行われる「お盆」と同じく、日本独自の伝統文化であります。

「お彼岸」の語源は「日願」であるという説もあります。
春分の日・秋分の日は、太陽が真東から出て真西に沈むとともに、昼と夜の長さが同じということで、これは非常に重要な節目でした。
「日の願」という言葉もあり、これから「日願」になったとも言われています。

「お盆」や「お彼岸」、一般にこういった日本の行事というものは仏教と民間信仰(神道)が様々にミックス?されて出来た行事です。

「暑さ寒さも彼岸まで」、いずれにしてもこの時期が季節の変わり目となります。

体調管理をしっかりして、風邪などひかれないようご注意下さい♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 長野情報へ
★☆★にほんブログ村にも参加しています★☆★

今年の氏子参拝旅行♪

2009 - 03/22 [Sun] - 08:12

正確には来年度の…ですが、今年の10月のお話しです。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

淡路「伊弉諾(いざなぎ)神宮正式参拝」と、四国「金刀比羅宮(ことひらぐう)参拝」の旅
長野県神社庁上伊那支部では、毎年「氏子(うじこ)参拝旅行」と題して旅行を行っています。

鹿島神宮1
平成20年度 氏子参拝旅行「鹿島神宮」(千葉県)


平成21年度は、2泊3日で四国に向けて旅をすることになりました。

四国といったら、思い浮かぶ大きな神社は2つ有ります。
「金刀比羅宮」(通称 こんぴらさん)
「大山祇神社」(通称 大三島)

両方行って行けないことはないのですが、かなりの強行となり遊びのない旅行になってしまいますので、今回はメインを「金刀比羅宮」におき、「大山祇神社」は又の機会とすることにしました。

金刀比羅宮
「金刀比羅宮」


行ったことがある方は「金刀比羅宮」というと、あの長い長い階段を思い浮かべることと思います。

金比羅宮参道

氏子参拝旅行、氏子の方なら誰でも参加できる旅行…とはいえ、お年を召した方が多いわけで…あの階段を上まで登っての正式参拝は難しいだろうと言うことで、淡路島にあります「伊弉諾神宮」での正式参拝を計画しております。

伊弉諾神宮
「伊弉諾神宮」


期日 平成21年10月27~29日(火~木・2泊3日)
締切 平成21年9月25日(金曜日)
旅行代金 お一人 43,000円
宿泊 1泊目・洲本温泉(淡路島) 2泊目・琴平温泉(四国)

昨年の参加者は310名(バス8台)でした♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 長野情報へ
★☆★にほんブログ村にも参加しています★☆★

地鎮祭をしなかった…♪

2009 - 03/21 [Sat] - 09:16

テニアン報告が終わり、いざブログを書こうと思ったら…何を書いて良いか分からないisuzuです(汗。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

ということで?先ずは地鎮祭質問シリーズ♪(21)

(ご質問)
はじめまして、仙台に住んでいます○○と申します。

地鎮祭について教えていただきたいのですが…

今から5年前に家を新築しましたが、地鎮祭はしていません。

ちょうど入居した頃から夫婦関係が悪くなり、色んな人に相談すると「地鎮祭をしてないから」だとか言われます。

家が建って5年経ちますが、地鎮祭をするのは可能なんでしょうか?

それと、もしお願いするのであれば、氏神(うじがみ)様の神社でお願いするのが普通なんでしょうか?

御手数お掛けいたしますが宜しくお願い致します。

地鎮祭をしていないのですが

(お返事)

早速ではございますが、お問い合わせの件、お答えさせていただきます。

常日頃、その土地・住人をお守りいただいていますのは「氏神」(産土・うぶすな)さまでありますので、氏神さまに神主さんが居られれば、氏神さまの神主さんにお願いをしていただくのが最適だと思います。

その神主さんにもよると思いますが、今となっては地鎮祭ではなく「方除け(ほうよけ)祈願祭」といった神事をしていただければと思います。

「方除け祈願祭」では、四方四隅(よもよすみ)あらゆる方角に対し、災いや怪しいこと危険なことなどをお祓いし、家人の健康・家内安全などをお祈り致します。

家祓い(やばらい)・清祓(きよはらい)ともいいます♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 長野情報へ
★☆★にほんブログ村にも参加しています★☆★

テニアン番外編②♪

2009 - 03/20 [Fri] - 14:00

昨日のだいきちさんにコメントいただきましたが、産経新聞の記事のようです。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

「テニアン番外編①」続き…

テニアンの海

六月二十六日夜、ドンニー最後の食糧が配られた。

乾パン一袋と缶詰一つ。

手榴弾(しゅりゅうだん)は七人に一つずつしか渡らなかった。

サイパン守備軍の司令部から、野戦病院閉鎖命令が出ていた。

患者を戦闘に巻き込まないためではあったが、それは同時に重症患者の自決も意味する。

隊長が強い口調で言った。

「命令により、本野戦病院はマタンシャに移動する。気の毒だが、歩行できない者は残す。日本軍人として恥じない最期を、遂げてくれ。」

傷ついた若い将校がかすかに声を出した。

「看護婦さん、『九段の母』…知ってるか。」

老母が靖国神社に戦死した息子に会いに行く。

そんな情景を描いた歌だ。

小さな声で四番まで歌うと、重傷兵から「おれたちは、靖国神社に行くんだな」「そうだ靖国で会おう」の声が上がった。

間を置いて隊長が、小さな声で出発を告げ、一行は歩き出した。

菅野も続いた。

「看護婦さん、ありがとう」「隊長殿、軍医殿、看護婦さん、さようなら」「看護婦さん、死んではダメだぞ」

菅野は振り返らず、走った。

背中越しにバンバンと炸裂(さくれつ)音が続いた。

「お母さん」「タケボー」家族の名を呼ぶ声。

頭にカッと血が上り、足がもつれた。

菅野は七月六日、マタンシャの野戦病院を出るよう命令され、いったんは出発したが、七日明け方に再び病院に戻った。

「おれの気持ちが分からんのか。早く出ろ。敵が来たらこれを持っていけ。」

隊長は白いハンカチを押し付けた。

しかし壕(ごう)の外にはもう、米兵が迫っている。

飛び出す兵士は撃たれた。

日ごろから「日本の金鵄(きんし)勲章を、みんな看護婦にやりたいくらいだ」といたわってくれた隊長は、「自分は最後まで、金鵄勲章をやれなかったことを残念に思って死ぬ。君だけは生きて、野戦病院はここで全滅し尽くしたと、友軍に伝えてくれ」と言い、拳銃をのどにあてた。倒れかかる若い軍曹の体重を感じながら、菅野は手榴弾を握った。

米兵の姿が大きくなる。

「死ぬのは怖くなかったんですが、自分がここで死んだ、と誰も言ってくれないのがとても寂しかった。」手榴弾の安全ピンを抜いた。

目覚めたとき、菅野は米軍の前線司令部のベッドの中だった。

外国人の姿に声も出ない。

若い将校が日本語で「あなたは助かった」と、野戦病院唯一の生き残りであることを告げた。

重傷を負っていたが、懇願してその日のうちに収容キャンプに移された。

トラックに寝たまま、七夕の月を眺めた。

サトウキビ畑に数珠つなぎに横たわる民間人の遺体。

島北部に近づくと、日本語を話す将校が「海にも、たくさん死んでいます…見ますか」と聞いてきた。

将校らが三人がかりでバンザイクリフの際まで運んでくれた。

「多分、私があの光景を見た初めての日本人でしょう」

月光がキラキラと反射する波間に、浮かんでは沈む多くの人影。

がけの途中に突き出た木の枝に、服の端切れが引っかかっていた。

「日本の人はなぜ、こんなに死ぬのでしょうね」

涙をこぼす将校の言葉を、菅野はうつろな心で聞いていた。

月がやけに明るく、国民服姿の大人や子供の顔まで、あまりにはっきりと見えた。=敬称略(飯塚友子)

可能な限り、慰霊祭を続けたいと思います♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 長野情報へ
★☆★にほんブログ村にも参加しています★☆★

テニアン番外編①♪

2009 - 03/19 [Thu] - 08:49

テニアン報告、昨日までお付き合いいただきまして大変ありがとうございました。
早速日々のブログに切り替えたいところですが、もう少しだけお付き合い下さい。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

今回、当「慰霊巡拝ツアー」のご手配をお願いしたツアー会社、お支払い時に社長さんとお会いしてお話しをすることが出来、その時に社長さんから1綴のコピーを渡されました。

それは、とある新聞の記事から抜粋したものでしょうか?…コピーして、帰りの飛行機の中、参加者で回し読みをさせていただきました。
そのままを転載させていただきます。

慰霊祭

その抜粋は、「サイパンのジャンヌダルク」と、米紙に紹介された『菅野静子』さんの手記でした。

(以下)
戦中、サイパン島の水産会社に勤めていた菅野静子氏は、米軍上陸とともに我が軍野戦病院の従軍看護婦に志願し、重傷を負って米軍に収容され九死に一生を得た。

「ただただ私は、兵隊さんたちがかわいそうで、助けてあげたかったのです。」

菅野静子(79)=神奈川県逗子市=は今も、毎年六月になると、サイパン戦の三週間を思わずにはいられない。

昭和十九年当時、「南洋の東京」といわれる繁栄を誇ったガラパンで、水産会社に勤める十八歳の少女だった。

家族は近くのテニアン島に住んでいた。

米軍上陸翌日の六月十六日から、七月七日の玉砕まで、菅野は民間人が入れない陸軍の野戦病院に行き、志願して看護婦となった。

「病院」といっても、施設があるわけではない。

すり鉢状の盆地に、負傷兵が並べられているだけ。

「地獄というものがあれば、こんな所だろうと思ったものです。」

菅野は当時を振り返った。

六月十一日に始まった米軍の空襲によって、ガラパンには負傷者があふれていた。

菅野は職場に運び込まれる負傷兵を前に、見よう見まねで傷口にほぐしたたばこをあて、引っ張り出した下着のゴムで止血した。

山の洞窟(どうくつ)に避難した後も、負傷者の手当てに尽くしたが、十五日に米軍の上陸が始まると、水源地ドンニーにあるという野戦病院に向かった。

南洋特有の明るい新月が、野球場のような盆地に並ぶ重傷兵を浮かび上がらせていた。

「看護婦を志願してきました。」

自然に言葉が出た。

「ありがたいが、早く山を下りなさい。」

周囲から「隊長殿」と呼ばれる中年の院長と押し問答になり、菅野はせきを切ったように話していた。

「家族はみんな死んでしまいました。何でもしますから、ここで働かせてください。」

少佐の襟章を付けた隊長は菅野の話を聞き終わると、自分の赤十字の腕章を外し、菅野の細い腕に巻きつけた。

「あんたはこの野戦病院の特志看護婦だ。ただしここは軍隊だ。苦しいこともあるけれど、我慢してしっかりやるんだよ。」

さっそく三人の軍医、七人の衛生兵と手術を手伝った。

手負いの兵士は三千人以上。

懐中電灯で手元を照らしながら、ざくろのように割れた傷口に、食い込む黒い破片を取り除く。

うみと血で固まった包帯を替え、傷口に群がるウジを取り除いた。

しかし破傷風が蔓延(まんえん)し、日を追うごとに死体を捨てる作業が増える。

頭はぼやけ、手だけが機械のように動く。

不眠不休の手当ての合間、水をくみに現場を離れると、空気がうまかった。

米軍の攻撃は激しさを増した。

申し訳ありませんが、これから会議です(謝♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 長野情報へ
★☆★にほんブログ村にも参加しています★☆★

テニアン報告(3日目⑦~最終)♪

2009 - 03/18 [Wed] - 10:38

私たちにとって、初めて足を踏み入れる場所でした。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

そこは、戦時中怪我人や病院を運び入れた洞窟「野戦病院」跡。

野戦病院

敵が見つけにくい場所ということで、奥地にありますから、観光気分でちょっとやそっとで行ける場所ではありません。

野戦病院1

先頭を行くガイドさんは、鉈を手に草や枝を払いながら導いてくれます。

野戦病院2 野戦病院4

ガイドさんに置いていかれないようにと、道無き道を進みます。

野戦病院5 野戦病院8

健常な私たちでさえ大変な道のりを、当時大けがを負った兵隊さん等はさぞ大変だったことでしょう。

野戦病院3

ジャングルの奥地に、野戦病院跡はありました。

野戦病院6

日本に比べ気温も湿度も高く、ましてや洞窟ということで衛生的にもかなり悪かったであろうこの地で、十分な手当が出来ずに命を落とされた方も多かったことと思います。
もう助からないから…、米兵が近づいてきているから…と、自ら命を絶った人も数知れないと聞きます。
そうした方々、お一人お一人の犠牲の上に、今の日本が、そして私たちが居ることを忘れてはいけないと改めて感じました。

あのとき戦争がなければ命を落とさずにすんだのに…もちろん、そう考えることもありますが、いざ戦争になって、国のため、また家族のため、日本民族のためと戦地に赴き命を懸けて戦った人がいたことを忘れてはならないと思います。
そして、その戦争で命を落とされた方に対し慰霊の誠を捧げることは至極当たり前であり当然のことと思います。

慰霊の方法は、人それぞれだと思います。
日本国内で、靖國神社や護國神社、またはご自分のご家庭の仏壇などに手をあわせることはもちろん、鹿児島や沖縄など国内の戦跡地に赴き現地の景色・雰囲気を肌で感じ当時に想いを馳せるのも慰霊です。
私たちは、その一つとして「北マリアナ諸島『テニアン島』」に行くこと、そして1人でも多くの方と一緒に渡航して「当時」を感じることで、慰霊の誠を捧げることはもちろん、「シュガーキング」など繁栄時にも想いを馳せ「誇り」も感じ、自分達が何をしなければいけないか見つめ直す機会となればと思っています。

いつか、都合が合い機会がありましたら、私たちと一緒にサイパン・テニアンで様々なものを『感じ』てみませんか?

まだ終わるつもりはありませんでしたが、まとめのようになってしまいましたので、まだ紹介していない写真をいくつか紹介し、「平成20年度『北マリアナ諸島戦歿者慰霊顕彰の旅』レポート」を終了させていただきます。

弾薬庫
それはそれは頑丈な造りの「弾薬庫」、現在は蜂の巣があり危険です。
日本人墓地
最後は「日本人墓地」、交通量の多い交差点の一角にひっそりとありました。
まとめ

昨年は天候不順に祟られましたが、本年は天候も素晴らしく、内容も充実した旅でした。
いずれにしても強行な旅なのですが、本年はいつもに増してハードスケジュール、内容の濃い慰霊旅行となりました。
最終日は朝5:30ホテル発、ということですから深夜着の早朝発「3泊2日」の旅は、海水に足を付けることすらなかった強行旅行でした。

国内では、また新たな気持ちで「靖國・護國」の英霊に手をあわせたいと思います♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 長野情報へ
★☆★にほんブログ村にも参加しています★☆★

信濃鶴無濾過生原酒♪

2009 - 03/17 [Tue] - 10:57

いやはや、やってくれました…
いや…やってくれちゃいました♪

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

私が愛してやまない「信濃鶴」♪

ご存知、「純米酒」「特別純米酒」「純米大吟醸」の3種類しかない「信濃鶴」、そこに新酒が誕生?というお話しは聞いていましたが、越百さんに入荷という知らせを聞いて行ってきましたよ♪

には聞いていましたが、ただでさえ鶴中の私は、それほど期待も関心も無かったのが正直なところでした(笑♪

鶴無濾過生原酒

ラベルが紙質しか変わっていないというのが、鶴らしいというか岳志さんらしい(笑。

遠慮深いのでしょうか…

もったいぶっているのでしょうか…

ラベルが同じなのに…

味は…


「ピャーーーーーーー!」


「やばいよ、やばいよーーー!」






市販されているのか、大きさはいろいろあるのか、どこで売っているのか、お値段なども全く分かりません。
聞くところによると、残り僅かだとか…

飲まなきゃ損です…

今ならまだ、『越百さん』で飲めます。

今なら、まだ…です。

お早めにどうぞ!♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 長野情報へ
★☆★にほんブログ村にも参加しています★☆★

テニアン報告(3日目⑥)♪

2009 - 03/17 [Tue] - 10:31

せっかくサイパンに来たのですから、ならではのものがあるお店に行きたい!という希望を聞いていただき、とあるお店に連れて行っていただきました。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

そこでいただいたのは、椰子酒♪

椰子酒

椰子の実はご存知だと思いますが、その実にはジュースがたっぷり入っています。
そのジュースを発酵させて作った「椰子酒」、作るのに結構手間がかかるそうで、純粋な「椰子酒」は貴重だそうでして、惜しまれながら(笑)出していただきました。

コップに口を付けようとしたときの「酸っぱい匂い」が何とも言えませんが(汗、味はまろやかで美味しかったです。
ビールが飲めない私には解りませんでしたが、ビールで割って飲むと更に美味しいんだとか…みんなグビグビ飲んでました♪

今旅行で私と同室だった六弦師さん、この(純粋な)椰子酒を日本に持って帰ろうと試みたのですが、発酵が凄く…夜ペットボトルに詰めて栓をしておいたものが、朝パンパンに膨張して破裂しそうになっているのを見て…断念していました。

あの酸っぱい匂いが、トランク一杯に広がったら
たまったもんじゃありませんね(汗♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 長野情報へ
★☆★にほんブログ村にも参加しています★☆★

名前を確認♪

2009 - 03/16 [Mon] - 10:02

あまり悔やんでばかりはいられません…前向きに、次へ進みましょう♪

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

大宮五十鈴神社の新拝殿建設にあたり、寄付が昨年末で完納と相なりました。
1月末まで入金もあったりと、監査が2月中旬でしたので、それから寄付者芳名板の作成にかかりました。

芳名板位置2
「芳名板を設置する壁」


銅板の芳名板にするのですが、寄付者は2000名。
業者さんにデータを打ち込んでいただき、お名前の誤字・脱字等の確認です。

五十鈴確認1

名前って、難しいですね~。
澤=沢、國=国、巳≠己≠已、実=實、広=廣、斎≠齊≠齋≠斉、崎≠…こだわりのある人も多いようですから、寄付申込書と全部照らし合わせながら確認作業をしましたが、曖昧なところはみんな電話確認をしました。

「普段はその字を使っていますが、正式にはこの字を使います…」なんていうお答えも多々ありました。

五十鈴確認2

さすがに、沢と澤については確認しきれませんので、すべて澤に統一をすることでご勘弁いただきたいと思いますが、ようやく1回目が終わり、何度か繰り返して銅板への刻字となります。

何とか3月中に完成できればと思ったのですが、
確認作業がここまで大変だとは思わず、押しそうです(汗♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 長野情報へ
★☆★にほんブログ村にも参加しています★☆★

テニアン報告(3日目⑤)♪

2009 - 03/16 [Mon] - 08:32

サイパンで一番高い山は「タポチョ山」といいます。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

標高は470メートルちょっと。
でも、すぐ近くの海「マリアナ海溝」の深さが1万メートルですから、底から計ったら…って言い始めたらキリがありませんね(汗。

一番高い山ですから、その山頂からの景色たるや絶景、サイパンが一望できます♪

タポチョ山1
タポチョ山2
タポチョ山3
タポチョ山4
タポチョ山5
タポチョ山6
タポチョ山7
タポチョ山8
タポチョ山9

山頂付近までは車で来られますが、4駆をおすすめします。
オフロードバイクのツアーも組まれていて、多くの観光客で賑わっていました。

この「タポチョ山」、アメリカ軍にとっては絶対奪取を、日本軍にとっては絶対に死守しなければならないということで、戦時中は激戦が繰り広げられたと言われています。

日本軍の抵抗は凄まじく、
アメリカ側ではこの谷を「DEATH VALLEY」と呼んでいるそうです♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 長野情報へ
★☆★にほんブログ村にも参加しています★☆★

高橋先生講演会♪

2009 - 03/15 [Sun] - 18:42

本日2時より、高橋史朗先生の講演会が開催されました。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

講演会に至るまでの経緯はこちら…

プロローグ♪
高橋史朗先生♪
親学♪
会場決定♪
後援のお願い♪
ポスター完成♪
プレイガイド♪
実行委員会♪
講演会迫る♪
講演会当日♪

やはり、思っていたとおり素晴らしい講演会(お話し)でした♪

今朝、会場にパラパラの人しかいない夢を見て目覚めた…とお話ししましたが、講演会には300名の人が来てくれました。
しかしながら、1000人収容のホールですから見た目にはパラパラ…といった感じで、私も正式発表を聞くまでは100人ちょっとかと思っていました;

それでも、1000人は集めたいと気合いを入れていましたから落ち込んじゃいましたね(涙。
何より、先生に申し訳なかったと…
先生も、年間250の講演をこなしている中で「会場が広かったから少なく見えたけど、思ったより大勢の方が来ていたね」と、慰め半分だとは思いますが仰ってくれました。

今回、実行委員会を組織しての講演会でしたが、実行委員会とは名ばかりで、私の想いに皆さんを振り回しただけのようで申し訳なく思っています。
今日もお忙しい中集まっていただいた実行委員の皆様に、心より感謝申し上げます。

今回、神社・神主という冠無しで行いました。
普段からその冠の上に胡座をかいているわけではないと思っていたのですが、知らず知らずのうちに驕っていたのでは…ということに気付かされました。
是非この想いを忘れずに、今後の神明奉仕に必ず役立たせていきたいと思います。

高橋先生のお話しは、素晴らしいお話しでした。
駒ヶ根にお越しいただくことはなかなか叶わないような先生ですが、お聞きいただいた方お一人お一人が、先生のお話しの内の何か一つでも実践に移していただくこと、それが人間力は家庭力、家庭力は地域力へと繋がり街づくりに発展していくことと思います。

先ずは日々の感動を、
お子さんやお孫さんと共に分かち合うことが第一歩です♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 長野情報へ
★☆★にほんブログ村にも参加しています★☆★

講演会当日♪

2009 - 03/15 [Sun] - 08:52

昨日までの悪天候と打って変わって、本日は素晴らしい晴天です♪

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

いよいよ、今日は「子育て文化講演会」です。
準備も万端のはずですが、人が集まってくれるかくれないかは何とも言えません。。。
高橋先生講演会のカテゴリー(過去記事)はこちらから♪

プロローグ♪
高橋史朗先生♪
親学♪
会場決定♪
後援のお願い♪
ポスター完成♪
プレイガイド♪
実行委員会♪
講演会迫る♪

応援に、フラミンゴもかけつけてくれました♪

21.3.15グリムス

高橋先生の講演を聴いたことがある人もいるようで、そういう人は他の人にも「絶対いい講演ですよ!」と勧めてくれていました。

チケットはある程度でたのですが、有料でしたら講演会優先でしょうけれど、なにせ入場無料ですから、用事が出来たら…難しいのかな(汗。

今朝も、会場にパラパラの人しかいなかった夢を見たことは内緒です(涙。

皆さん、お待ちしています!

胃が痛いです…♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 長野情報へ
★☆★にほんブログ村にも参加しています★☆★


枚岡神社♪

2009 - 03/14 [Sat] - 13:11

大宮五十鈴神社の神様の「御本社」シリーズです♪

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

「大宮五十鈴神社御本社探訪♪」

⑥天之児屋根(あめのこやね)大神

天之児屋根大神の御本社は、大阪府東大阪市にあります「枚岡(ひらおか)神社」です。

枚岡神社

残念ながら、私はまだお参りしたことがなく…借り物の写真です;;(次にお参りしたいお宮が決まりました…笑)。

春日大社

「春日大社」かと思っていましたが、天之児屋根大神様が「枚岡神社」から御分祀されたことで、「枚岡神社」が「元春日」と呼ばれているということです。

次シリーズで、御本社を紹介するときまでには、お参りしてきたいな~♪

…と、密かに思っています♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 長野情報へ
★☆★にほんブログ村にも参加しています★☆★
①天照大御神(あまてらすおおみかみ)の御本社♪
②熱田(あつた)大神の御本社♪
③建御名方(たけみなかた)大神の御本社♪
④伊弉冉(いざなみ)大神の御本社♪
⑤菊理姫(くくりひめ)大神の御本社♪
⑥天之児屋根(あめのこやね)大神
⑦誉田別(ほむだわけ)大神
⑧大鷦鷯(おおさざき)大神
⑨猿田彦(さるたひこ)大神
⑩迦具土(かぐつち)大神
⑪大山咋(おおやまくい)大神
⑫大国主(おおくにぬし)大神
⑬豊受姫(とようけひめ)大神
⑭素盞鳴(すさのお)大神
⑮大山祇(おおやまづみ)大神
⑯田心(たごころ)姫大神
⑰市杵島(いちきしま)姫大神
⑱瑞津(たぎつ)姫大神
⑲菅原道真(すがわらみちざね)公

テニアン報告(3日目④)♪

2009 - 03/14 [Sat] - 11:19

テニアン島にもいくつか神社がありましたが、サイパン島にも神社はあります。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
サイパン神社2

小高いところにお鎮まりになっています。

サイパン神社4
「彩帆(サイパン)香取神社」


日本統治下であった当時、軍艦「香取」の艦内にお祀(まつ)りされていた香取神宮の御分霊(ごぶんれい)を御分祀(ごぶんし)されたものです。

サイパン神社5
「Wikipediaより」


これを見ますと、当時は日本国内の神社と何ら変わりのない出で立ちでした。

サイパン神社6

現在は、洋風の神社…とでも言いましょうか、コンクリートで出来た拝殿のようなものが近年になって出来ました。

神社というと、1日24時間誰でも神域に入り神社に手をあわせることが出来るようになっているのが日本の神社ですが、2005年に天皇陛下がサイパン島を訪れるにあたり修繕されたとき、フェンスや周辺を整えたことにより、門が取り付けられました。

サイパン神社1

この鳥居も、ちょっとおかしなペイントですね(汗。

サイパン神社3

横の祠(ほこら)、鰹木(かつおぎ)が曲がってましたので直しておきましたが、周りからは「何か悪さをしているのでは?」と映ったかも知れません…気をつけましょう(汗。

今は公園のようになっている香取神社周辺、今では「砂糖王公園」と呼ばれています。
「砂糖王」、シュガーキングと読みます。

シュガーキング

「キング・オブ・シュガー」と呼ばれたその人は、「松江春次(はるじ)」さん、日本人です。

「松江春次」さんは、会津藩士松江久平の次男として生まれ、現東京工業大学を経て米国ルイジアナ大学で製糖技術を学び、帰国後に台湾で製糖業を成功させ、その後サイパン島で南洋興発株式会社を設立しサイパン島・テニアン島の開拓に着手、事業を大成功に導いた方です。

テニアン島は、ほとんどそれまで開拓されたことの無かった未開の地、それまで何度となく様々な事業を使用としては失敗に終わった歴史もあり、風土・気候を研究し尽くしての事業成功で、当時の島民の生活は飛躍的に向上したそうです。

日本人が開拓した土地、どことなく日本の田舎を感じさせると思っていましたが、なるほど…と言った感じです。

残念ながら、戦争により島内は焼け尽くされ、今では栽培されていませんが、今もなお「松江春次」さんの開拓精神は「シュガー・キング」として、サイパン島を始め南洋島民の心の中に深く残っています。

満州鉄道に対し、「海の満鉄」と言われるくらい大きな会社だったようです♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 長野情報へ
★☆★にほんブログ村にも参加しています★☆★

久々グリムス♪

2009 - 03/13 [Fri] - 10:55

最近、グリムスの話題をすっかり忘れていました。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

三本目の「御神木」も、発芽から68日となり、そろそろ植樹される頃ではないでしょうか?

カーボンオフセットの話しをすると、新しい変化が有るとか無いとか♪
私自身は恥ずかしながら初めて聞く言葉(汗)ですが、カーボンオフセットとは、人間が生きていく中で出してしまった二酸化炭素などのガスを、植林や森林保護、またはクリーンエネルギー事業などによって吸収しようといった活動のことをいうそうです。

1つ勉強になりました♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 長野情報へ
★☆★にほんブログ村にも参加しています★☆★

テニアン報告(3日目③)♪

2009 - 03/13 [Fri] - 10:39

前回は、午前中回った観光地的な場所をご紹介いたしました。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
刑務所1

こちらは、日本統治時代に使用されていた「刑務所」跡です。

刑務所2

トーチカも追ってご紹介いたしますが、当時も日本人が造った建物は、壁が30㎝もあり頑丈に出来ています。

砲弾にえぐられた壁の中には、鉄の棒が何本も埋められており、現地のガイドさんが「姉歯に見せてやりたい」と冗談交じりに紹介してくれました。

刑務所事務所

こちらは、刑務所の事務所として使われていた建物だそうです。

現在すぐお隣には民家が建っており、長閑な風景となっています♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 長野情報へ
★☆★にほんブログ村にも参加しています★☆★

友情に感謝♪

2009 - 03/12 [Thu] - 12:50

名古屋で行われました研修会から、昨日帰って参りました♪

昨日はそのまま松本の深志神社で会議だったのですが、松本は雪がちらついていました。
寒暖の差に驚きです。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

今朝の駒ヶ根は、霜がおりました。
水道の検針に来ていた方に「どこかで漏水している可能性があります」と言われてしまいました(涙。
今年はシャンプーも凍ることなく、昨年より暖かだったと思ったのですが、やはり水道管がどこかで破裂しているのでしょうか…

と、余談が長くなってしまいました(苦笑。

久々にパソコンの前に座るので、長文必至です(笑。&ご容赦♪

熱田神宮
まだまだ工事中の「熱田神宮」

桜が咲いているほど暖かかった名古屋。
初日、研修会の準備作業が行われた「熱田神宮」神宮会館に行った際、昼食に寄ったのは「ICメイツ」。

ICメイツ

私たち長野県神道青年会(神青)ご用達です♪

今月末をもって神青を卒業する私にとって、きっと最後の「ICメイツ」になることでしょう。

当研修会は、神青会の全国組織「神道青年全国協議会」が主催し、全国を順番に周りながら開催される、年に1回の「中央研修会」というものでした。

その研修会が、本年度は愛知県で行われたわけですが、10年前に長野県で行われた前の年、神奈川県横浜市で開催されたときより、神奈川・長野・秋田・富山・北海道・愛媛・大阪・島根・宮崎・千葉・愛知(順不同)と、その間に三重県でも行われましたので12年連続で参加させていただきました。

主催は「神青協」、主管は「各地区」、担当が「各県神青会」ということになります。

長野県は、神社界では東海地区になり「神道青年東海地区協議会」に所属しますので、今回の主管地区に入ります。

400人以上が一堂に会す研修会ですから、それなりに大きな会場となります。

アソシア

大きいとはいえ、まさか名古屋駅ツインタワーで研修が受けられるとは夢にも思っていませんでした。

「名古屋マリオットアソシアホテル」16階で研修会です。
前日の準備会から、当日の受付の段取りや会場準備をしている姿を見ながら、10年前に当研修会を担当したときのことが、つい先日のことのように思い出されました。

研修は、主題が「修理固成せ(つくりかためなせ)」~国づくりは人づくり、模索から実践へ~

【第1講】
造作作家・アートプロデューサー 夢童由里子先生
 「モノづくり・まちづくり・夢づくり」

【第2講】
中央女子大学レスリング部監督・日本レスリング協会女子教化委員長 栄和人先生
北京・アテネオリンピック金メダリスト 吉田佐保里先生
 「目標をもった人づくり(金メダルを目指す師弟関係)」

講演(吉田沙保里)

【第3講】
皇學館大学社会福祉学部長・教授 櫻井治男先生
 「地域社会の元気を神社から取り戻さう」

質疑応答
第3講で質問している「木霊さん(コメンテーター)」♪


一昨年前、高橋先生に「駒ヶ根に来ていただけたらいいな」と思い、そのために少しでも印象をと、緊張しながら質問させていただいたこと思い出します(あれからちょうど1年です)。

それぞれに「夢・目標・具現化」をテーマに、示唆に富んだご講演をいただきました。

当研修会では、当ブログに縁のある(笑)コメンテーターさんが大活躍でした。

1 2


開式の辞を述べられた「一文字」さん、担当地区会長として挨拶をされた「六弦師」さん、担当県会長として懇親会で挨拶をされた「安」さん(写真が無くてすみません)、本当にお疲れ様でした。

今も、休む間もなく後片付けに負われていることと思いますが、一段落したらしっかり休んでください…休まれたあとの一献は、呼んでいただければ飛んでいきますので(笑。

世界の山ちゃん
名古屋といったら、手羽先です♪


くどいようですが、私にとって最後の中央研修会が、楽しく有意義な研修会であったことに心より感謝いたします。

研修会終了後に担当地区参加者で行われた慰労会の、最後の最後の締めの挨拶を、何の役職にもない私なんかに振っていただき、若い方々からすれば何てことのないお役目だと思いますが、私にとっては神青会最後に地区での出番をいただきお話しすることができたことは、きっと大きな大きな想い出となることでしょう。

同年代であります、当研修会を担当し指揮され、そして思い出を下さった3名の同志に心より感謝申し上げます。

これからもよろしくお願い致します♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 長野情報へ
★☆★にほんブログ村にも参加しています★☆★

研修2日目♪

2009 - 03/11 [Wed] - 09:16

20090311091805
昨日は「目標をもった人づくり」と題して、北京オリンピック・女子レスリング金メダリストの吉田沙保里さんと、コーチの栄先生の講演もありました。

地域社会の元気について受講中です♪
☆「人気blogランキング」♪☆

修理固成せ♪

2009 - 03/10 [Tue] - 12:20

20090310122219
20090310122212
「つくりかためなせ」

本研修会の主題です。

「修理固成せ~国づくりは人づくり、模索から実践へ~」

16階で研修です♪
☆「人気blogランキング」♪☆

初桜♪

2009 - 03/09 [Mon] - 12:20

20090309122252
20090309122244
熱田神宮に着きました。
こちらは桜が咲いています。
これだけ温かければ、不思議ではないですかね♪

花粉症もちには辛い季節です♪
☆「人気blogランキング」♪☆

名古屋で研修会♪

2009 - 03/09 [Mon] - 08:50

明日、明後日と、名古屋で研修会が行われます。

これは、青年神職の会「神道青年会」の全国組織「神道青年全国協議会」の「中央研修会」という研修会で、1年に1回全国10ブロック交代で開催されます。

今から10年前、当県の所属する「東海ブロック」の担当で、長野県が開催地となり、それはそれは大変だったことが、つい先日のように思えます。

そして、それから10年経った今年、愛知県が開催地となりますので、今日のお手伝いからの参加です。

10年って…、あっという間ですね(汗。

そして、今研修会が、私の最後の「中央研修会」となります。

では、行って参ります♪

嬉しいような、淋しいような…今月末で卒業です♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 長野情報へ
★☆★にほんブログ村にも参加しています★☆★

 | HOME |  »

isuzu宮司からのお知らせ♪

「人気ブログランキング」応援のクリックを
お願いします♪



『質問受付』

随時、神道に関するご質問を受け付けております。
宮司あて、この下のメールフォーム、もしくはコメントにてご連絡下さい。


『神棚進呈♪』

以前のブログで神棚を差し上げる旨書かせていただきましたところ、ご希望の方が多いようですので継続します。
「御札の祀り方♪」(詳細♪)
ご希望の方は、メールフォームにて送付先のご住所・お名前をご連絡願います。
大宮五十鈴神社の御札と一緒に送らせていただきます。
送料は負担いたしますが、お伊勢様の御札(天照皇大神宮の御札)は、地元の神社でお受け下さい♪


『神道検索』

「玉串」「のし袋」「だるま」「テニアン」「靖國神社」…などなど、今までに書いたブログに、お求めの答えが書かれているかも知れませんので、一度検索をしてみて下さい♪
検索は、このすぐ下の「ブログ内検索フォーム」から行って下さい♪

励みになりますのでこちらも、応援をお願いします♪

にほんブログ村『神道』ランキング♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ

最新の記事

最近のコメント

データ取得中...

ブログ内検索

人気blogランキング♪

FC2アクセス数カウンター

【建設業者】及び祭典に
参列される方へ


地鎮祭などの祭典の前に…

予備知識を♪



九州「夏木さん」のホームページ
『地鎮祭をしよう♪』



一、玉串(たまぐし)
 ・玉串とは
 ・奉奠(ほうてん)
 ・拝礼(はいれい)
一、地鎮(とこしずめ)の儀
 ・鎌鍬鋤(かまくわすき)
一、お供え物
 ・種類
 ・順序
 ・中折れ紙
一、熨斗(のし)袋
 ・なんて書いたらいいの?
一、神棚(かみだな)
 ・お祀(まつ)りのし方
 ・神棚あっせん♪

お施主さんを初め、これから祭典を控えている皆様にご紹介下さい♪

グリムス♪

カレンダー

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のトラックバック

リンク

カテゴリー

プロフィール

isuzuguuji

Author:isuzuguuji
長野県の南に位置する駒ヶ根市
上穂・北割1区2区・中割・南割
5区の氏神様「大宮五十鈴神社」

祭神は「天照大御神様」(伊勢)
「熱田大神様」(熱田)
「建御名方大神様」(諏訪)始め
13柱の神様が、明治に合祀。

9月23日・24日は当社例祭
中でも、宵祭(23日)に行う
「三国花火」が有名

ブログ執筆は宮司 白鳥俊明

~~~~~コメント~~~~~

「社務日誌」とありますが、神社
のことだけではなく、日々の
想いをブログに綴っています。

座右の銘
「人生は心ひとつの置きどころ」

FC2訪問者数カウンター

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード