日本人の心の故郷(ふるさと)神社「神道」に触れてみませんか (*^_^*)v

  五十鈴神社『宮司の社務日誌』のナビゲーター   トップページ > 2009年07月  

浦安の舞♪

2009 - 07/31 [Fri] - 08:49

祝詞奏上が終わると、玉串奉奠(たまぐしほうてん)になりますが、
その間に「浦安の舞」などを奉奏することがあります。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
★☆gremz☆…地球温暖化を防ぎましょう★

「浦安の舞」とは、

天地(あめつち)の 神にぞ祈る 朝なぎの
海のごとくに 波たたぬ世を

といった、
昭和8年に昭和天皇がお詠みになられたうた(御製・ぎょせい)を、
昭和15年に、皇紀2600年をお祝いして
宮内省の楽長「多 忠朝(おおのただとも)」氏が作曲・振付をした
神前神楽として代表的な舞の1つです。

ですから、古そうで意外と新しく、
昭和15年11月に、全国の神社で奉納されたのが始まりです。

「浦安」とは、心安らかに…とか、平穏を表した言葉で、
うたの中にもあるように、日本の平和をひたすらにお祈りしています。

竣工式浦安の舞

こちら↑は、大宮五十鈴神社拝殿竣工式で
「浦安の舞」を舞っていただいたときのものですが、
本来はこのように、十二単の装束がありますが、
買えば数百万してしまう代物ですから(汗、
当社の場合は、千早を着て略式?の装束で氏子小中学生の中から
数名が選出され(宵祭で)舞っていただいています。

浦安の舞鈴

舞では、扇と鈴を用いますが、
鈴は上の写真のように、「剣」「鏡」「勾玉」と
「三種の神器」をかたどったものを使うんだそうです。

天地の神にぞ祈る朝なぎの海のごとくに波たたぬ世を…

短い句ではありますが、扇の舞と鈴の舞と2回繰り返して約9分、
長い舞となりますが、この句にありますように
平和な世の中を願うばかりです。

子供達にとって、一生に一度の貴重な体験、思い出になります♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆


【大祭のQ&Aシリーズ】
大祭とは?♪
お祭は何で日が決まっているか?♪
手水(てみず)とは?♪
手水の作法(お参り編)♪
手水の作法(昇殿編)♪
礼法(お辞儀)のお話♪
お祭の式次第のお話♪
お祓い(おはらい)のお話♪
宮司一拝(いっぱい)のお話♪
御扉(みとびら)のお話♪
御神体(ごしんたい)のお話♪
献撤饌(けんてっせん)のお話♪
祝詞奏上(のりとそうじょう)のお話♪

熱田(あつた)大神♪

2009 - 07/30 [Thu] - 07:23

大宮五十鈴神社の御祭神詳細シリーズです♪

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
★☆gremz☆…京都議定書を遵守しましょう★

「大宮五十鈴神社の御祭神♪」

②熱田(あつた)大神

「熱田大神」の「熱田」は、ご存知「熱田神宮」の「熱田」です。
「熱田大神」とは、「熱田神宮」の大神様…ということになります。
「熱田神宮」の創始は、三種の神器の一つ
「草薙神剣(くさなぎのみつるぎ)」の御鎮座にはじまります。

「草薙神剣」、又の名を
「天叢雲神剣(あめのむらくものみつるぎ)」といいます。

「三種の神器(さんしゅのじんぎ)」の1つです。

始めに「天叢雲神剣」のお話をします。

少し前にお話しした「天照大御神(あまてらすおおみかみ)」
のお話の続きにもなりますが…

高天原(たかまのはら・神々の世界)で悪さを重ね、
高天の原を追放された「スサノオ」は、
出雲国の斐伊(ひい)川の畔に降り立ちました。

その川の川上から箸が流れてきたので、
川上の方に人がいるのでは…と思い川を上ってみると
老夫婦が泣いていました。

その老夫婦に「なぜ泣いているのか」と尋ねると、
老夫婦には8人の娘がいましたが、
毎年八岐大蛇(やまたのおろち)がやって来て
1人ずつ娘を食べてしまい、
とうとう今年は末娘の番となり、
今年も「ヤマタノオロチ」が来る時期になったと言いました。

末娘の名前は「クシナダヒメ(櫛名田比売)」、
「スサノオ」は、「クシナダヒメ」を守るために、
「ヤマタノオロチ」を倒すための策を考えました。

「ヤマタノオロチ」は8つの頭を持つ大蛇です。
老夫婦と一緒に8つの門を作り、
強いお酒をつくって門に用意した8つの桶に入れました。

やがて「ヤマタノオロチ」がやってくると、
8つの頭をそれぞれの桶に突っ込み酒を飲み干し、
酔っぱらって寝てしまいました。

寝ている「ヤマタノオロチ」を、「スサノオ」は切り刻んで
退治していまいました。
「ヤマタノオロチ」の尾を切り刻んだとき、
「スサノオ」の剣の刃が欠けてしまいました。

剣で尾を裂いてみると、尾の中から大きな刀が出てきました。

これが「天叢雲神剣(あめのむらくものみつるぎ)」で
「スサノオ」は「アマテラス」に献上しました。


「アマテラス」に献上された「天叢雲神剣」は、
地上を統治するよう任された「ニニギ」
(天津日高日子番能邇邇芸命・あまつひこひこほのににぎのみこと)
に渡されました。

地上が統治されてからは、
「八咫鏡(やたのかがみ)」と共に皇居の中に
「アマテラス」の御神体としてお祀りされていましたが、
「トヨスキイリビメ(豊鋤入姫命)」から「ヤマトヒメ(倭姫命)」
に引き継がれ、伊勢神宮内宮にお祀りされました。(『古語拾遺』)

その後「ヤマトヒメ」は、「東征」といって
東国の制圧に出掛ける「ヤマトタケル(日本武尊)」に
「天叢雲神剣」を渡します。

「ヤマトタケル」が相模(現在の神奈川県)駿河(現在の静岡県)
あたりで、国造たちが「ヤマトタケル」を騙そうと
「この野に住んでいる神は、とても乱暴な神です。
乱暴な神に、土地の者はほとほと困り果てています」と言いました。

「ヤマトタケル」は、その乱暴な神を退治しようと野に入りました。
すると、待ち伏せていた国造たちが、いっせいに野に火をつけました。
火はあっという間に燃え広がり、「ヤマトタケル」を包み込みました。

騙されたことにようやく気付いた「ヤマトタケル」は、
「ヤマトヒメ」から渡された「天叢雲神剣」で辺りの草を薙ぎ(払い)
火打ち石で火をつけました。

内側から燃え広がる火の勢いと共に、
「ヤマトタケル」はその場から逃げ出し、国造を退治しました。


その故実から、その場所を「焼津(やいづ・現在の静岡県焼津市)」
この刀「天叢雲神剣」を「草薙神剣(くさなぎのみつるぎ)」
とも言うようになりました。

東征ののち、
尾張で「宮簀媛(みやずひめ)命」と結婚した「ヤマトタケル」は
「ミヤズヒメ」の元に「草薙神剣」を預けたまま
伊吹山の悪い神を退治しに行きましたが、
病にかかり亡くなってしまいました。


「ミヤズヒメ」は「熱田神宮」を建立し、「草薙神剣」を祀りました。


「熱田大神」とは、「草薙神剣」の神霊とされ、
「草薙神剣」を御神体とする「天照大御神」のことであるとしている
ことが多いようですが、
この神話にもあるように「日本武尊」と非常に関わりが強く
これらの神話に登場し、「熱田神宮」の相殿にもお祀りされている
「天照大御神」「素盞鳴尊」「日本武尊」「宮簀媛命」「建稲種命」
を「熱田大神」と称して良いのではないでしょうか。

だって…どこにも明記されてないんですもの(いいのか?苦笑)♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

大宮五十鈴神社の御祭神♪
①天照大御神(あまてらすおおみかみ)
②熱田(あつた)大神
③建御名方(たけみなかた)大神
④伊弉冉(いざなみ)大神
⑤菊理姫(くくりひめ)大神
⑥天之児屋根(あめのこやね)大神
⑦誉田別(ほむだわけ)大神
⑧大鷦鷯(おおさざき)大神
⑨猿田彦(さるたひこ)大神
⑩迦具土(かぐつち)大神
⑪大山咋(おおやまくい)大神
⑫大国主(おおくにぬし)大神
⑬豊受姫(とようけひめ)大神
⑭素盞鳴(すさのお)大神
⑮大山祇(おおやまづみ)大神
⑯田心(たごころ)姫大神
⑰市杵島(いちきしま)姫大神
⑱瑞津(たぎつ)姫大神
⑲菅原道真(すがわらみちざね)公
大宮五十鈴神社の御祭神の御本社一覧ブログ♪

節目を祝う「年祝い」♪

2009 - 07/29 [Wed] - 07:01

「古稀(こき)」について書き、「年祝い週間」と称した昨週、
結局何も書けませんでした(汗。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
★☆gremz☆…オゾン層破壊を防ぎましょう★

ここに、まとめて書かせていただきます。

【古稀(こき)】70歳のお祝い

古稀(こき)ブログ♪


【喜寿(きじゅ)】77歳のお祝い

「喜」という漢字を、崩し字といいますか
「草書体(そうしょたい)」で書くと

喜寿

こんな感じに「七十七」と読めることに因んでいます。

最近では、
77歳から本格的なお祝いをされる方が多いみたいですね。

「7」、ラッキーセブンとは外来語ですが、
「7」という数字は、七福神、七草粥など、
日本でも昔から縁起の良い数です。

その「7」が2つ並んだ数ということで、
更に縁起が良い数ということでもあると思います。

ちなみに、お祝いでは「古稀」と同じく、
「紫」色の物を贈ると良いんだそうです。


【傘寿(さんじゅ)】80歳のお祝い

縦書きで「八十」と書いた字が、「傘」の略字に見えることから
八十歳を「傘寿」と呼ぶようになりました。

お祝いでは、「古稀」「喜寿」と同じように、
紫色の物を贈るんだそうです。


【米寿(べいじゅ)】88歳のお祝い

「米」という字を分解すると、縦書きで「八十八」となることから、
88歳を「米寿」と呼ぶようになりました。

お祝品は、金色の物を贈るようです。
黄金色に実った「稲穂」…ということでしょうか?


【卒寿(そつじゅ)】90歳のお祝い

縦書きで「九十」と書いた字が、
「卒」の略字「卆」に見えることから、
90歳を「卒寿」と呼ぶようになりました。

お祝品としては、古希・喜寿・傘寿と同じ紫色の物となるそうです。


【白寿(はくじゅ)】99歳のお祝い

「百」という漢字から、
一番上の「一」を取ると「白」の字になることから、
99歳を「白寿」と呼ぶようになりました。

お祝品は、その呼び名の如く「白色」の物を贈るんだそうです。


【茶寿(ちゃじゅ)】108歳のお祝い

草冠(くさかんむり)を旧字で書くと、
「十」を2つ横に書いたようになります。
「茶」の草冠の下の部分が、「八十八」に分解でき、
「10」+「10」+「88」で「108」となることから、
108歳を「茶寿」と呼ぶようになりました。

100歳を超えたお祝いには、色が決まっていないようです。

【皇寿(こうじゅ)】111歳のお祝い

「皇」の字を分解すると、「白」と「王」に分けられます。
「白」は「白寿」にあるように「99」を意味し、
「王」を更に分解し、「二」と「十」とし、
「99」+「2」+「10」、つまり111歳ということで、
111歳を「皇寿」と呼ぶようになりました。

「111」が「川」の字に見えることから、
「川寿(せんじゅ)」とも呼びます。

「茶寿」に同じように、
100歳を超えたお祝いには、色が決まっていないようです。


【大還暦(だいかんれき)】120歳のお祝い

「還暦」が60歳、
その倍の120歳を「大還暦(だいかんれき)」といいます。

これまでに、ちゃんとした記録(出生記録)が残っていて
「大還暦」を迎えられた人は、
フランスの「ジャンヌ・カルマン」さんと、「泉重千代」さんの
お二人だけだそうです。

80歳を過ぎれば、
毎年「長寿」のお祝いでもおかしくありませんね♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

歴史上の巨人♪

2009 - 07/28 [Tue] - 11:57

先日、講演でお聴きした「保科正之公」のお話ですが、
あまり間が開いてしまても
どこでお話しして良いのか分かりませんので今日書きます。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
★☆gremz☆…絶滅動物を保護しましょう★

まずは、高遠藩について…

戦国時代、高遠の地は
諏訪氏の一族「高遠氏」が治めていました。

「高遠氏」が「武田氏」との戦いに敗れ、
高遠は「武田氏」の支配下となりました。

「武田氏」の滅亡後、
徳川家の支配下となり、
「保科氏」が高遠城主となり、
高遠藩が成立しました。

当時の藩主は「保科正光」。
そして「正光」の次の藩主が「保科正之」となります。




そこで、なぜ「NHK大河ドラマ」に「保科正之公」を推すのか…

実は「保科正之」、幼名を「幸松(こうまつ)」といい、
徳川2代将軍「秀忠」の隠し子だったのです。

「幸松」の母「お静」は、
将軍「秀忠」の乳母付きの奥女中として江戸城に上がり
そこで将軍「秀忠」に見そめられ「幸松」を身ごもります。

将軍「秀忠」の正妻は「お江与(えよ)」、
当時の将軍といえば側室がいて当たり前の時代、
しかし「お江与」はとても嫉妬深く側室を許しませんでしたから
「お静」の妊娠がばれたら母子の命が危険…
と、江戸城を離れ身を隠し無事「幸松」を出産しました。

その時、「お静」と「幸松」をかくまっていたのは
武田信玄の次女「見性院(けんしょういん)」。
やがて「幸松」のことが、正妻「お江与」にばれたときも
毅然とした態度で「幸松」を守りました。

7歳になった「幸松」は、
「見性院」が人柄を認め「この人以外に任せられない」と
高遠藩主「保科正光」に「幸松」を預けました。

「幸松」は高遠の地で、
馬術に武術、学問はもちろん囲碁に水練と鍛え上げられました。

「正光」亡き後、「幸松」改め「正之」を名乗り2代目藩主となり、
江戸城に登城し、その才覚が認められるようになります。

そして最上(山形)藩20万石、
更には会津藩23万石の藩主へと国替えしていきました。
(今でも、会津に「高遠そば」や「天ぷら饅頭」といった
伊那の文化が今でも会津の地に伝わっています)

3代目の将軍は「徳川家光」、
「正之」とは腹違いの兄弟になります。

とあるきっかけで腹違いの弟がいることを知った将軍「家光」、
どんな弟かと思っていましたが、その人柄が気に入り
機会あるごとに目をかけていました。

将軍「栄光」は、48歳と若くしてお亡くなりになりました。
亡くなる前、将軍「家光」は、
幼い4代将軍「家綱」の後見人に「正之」を指名し、
それから「正之」は、4代将軍「家綱」又徳川家に尽くしました。

その間も、武家社会の改革や
民を中心とした政治、
玉川上水の整備などなど…
「正之」の功績は書ききれないほどのものがあります。

晩年「正之」は、
「これらの業績はすべて上(将軍)様のもの。
この書類を残しておくと、
この業績は私がやったこととして残ってしまう。
その必要はない。」といってすべて燃やしてしまいました。

とはいえ、その功績も語り継がれ
「正之」の業績として残っています。

さてさて、2011年の大河ドラマは
この「家光」の母「お江与」のお話です。
「正之」と「家光」は腹違いの兄弟ですが、
「秀忠」の正妻「お江与」が
「江(ごう)」として登場することになりました。

時代的にも内容的にも近すぎて
「正之」が大河ドラマに取り上げられる日は…♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

TBテーマ「メモの残し方」♪

2009 - 07/27 [Mon] - 08:59

日曜日恒例、先週のテーマの中から選んだ
FC2トラックバックテーマブログです…が、
今週は1日遅れで失礼します♪

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
★☆gremz☆…絶滅動物を守りましょう★

今日のテーマは「メモの残し方」です。

最近、物忘れが激しいです。
メモが無ければ、
記憶を全て失くしてしまいそうです。

メモは、
もっぱら付箋紙に箇条書きで書くのですが
たまに内容を簡略化しすぎて
何のことなのかわからなくなることも、
しばしばです。

紙媒体のメモ以外にも、
携帯電話でもメモ機能を使えたり
パソコンでも、
メモを残したりできますよね。

中には、ブログをメモ帳代わりに
使っている方もいるかも・・・?
みなさんは、どのようにして、メモを残しますか?

間違いなく、ブログは備忘録、メモの一部かもしれませんね。

私も、昔から(苦笑)物忘れは激しい方でした。
もちろん、今ではもっとひどく、改善されるはずありません(汗。

昔から、メモはこまめにとる方でした。
上司に言われましたね~
「メモを書くから、すぐ忘れるんだ!
メモなんかとらずに、絶対忘れないように覚えろ!」

いやいやいやいや…
それが出来ないからとるんです…はい。

今では、携帯電話がメモ代わりです。
「あ!あれやらなきゃ!」「これは良いことだ!」など
思いついたことは、すべて携帯電話から家(パソ)にメールします。

そして、家についてメールを開いたときに付箋に書き換えます。
ポストイットってやつですね。
そのポストイットをホワイトボードに貼りますが、
ホワイトボードは、十の字を書いて4つに仕切ってあります。

上が緊急、右が重要といった具合に貼りますから、
左下ほど、どうでもいいような内容のメモが貼られます。
右上ほど、緊急にしなければならない内容のものが貼られます。

結果?
メモだらけです(大汗。

ブログ書いてないでやりなさい!
上司がいたら叱られそうですが、いませんから(笑。

私のような人間は、
上司がいるような所で仕事していた方が良いのかもしれません(汗♪
人気ブログランキングへ

儚き命…

2009 - 07/26 [Sun] - 02:40

今日は、ブログお休みです…ペコリ(o_ _)o))

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
★☆gremz☆…エコカー(今人気みたいですね)★

後輩のお母さんのお葬式をご奉仕いたします。
後輩のお母さん、53歳…あまりにも若すぎる死。
闘病生活12年、よく頑張った…とはいえ早すぎます、、、
ご家族の心中、かける言葉もありません。
ですけれど、精一杯お務めして参ります。


人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆


神社大会♪

2009 - 07/25 [Sat] - 07:15

毎年行われています「上伊那神社大会」が伊那市で行われました。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
★☆gremz☆…エコマークを守りましょう★

年に1回、神社関係者(神職と総代)合同の大会が行われます。
それが「上伊那神社大会」。

上伊那中の神社(197社)総代と神職、総勢425名が一堂に会し
大会が行われました。

大会式典では、清掃奉仕等の特殊表彰
また、勤続5年以上の総代様が表彰されました。

当社からは、
平成17年に完成しました拝殿、
その建設委員会の正副建設委員長をお勤めになられたお三人さんが
また、責任総代のお三人さんが表彰の栄をお受けになられました。
私の受持からは、三和社(みわしゃ)の4総代様も表彰されました。
(表彰されました佐々木県議様のブログに、私が出ています…照)

式典終了後、
記念講演として、高遠美術館の前館長様により
「高遠の歴史・名君 保科正之(ほしなまさゆき)公」の講演が、
引き続き、
「まほら伊那民謡会」の皆様によります清興が行われました。

神社大会

「保科正之公」、
「高遠が育てた仁政の名君・歴史上の巨人」と言われていますが、
この伊那谷に住んでいても知らない人が多いのではないでしょうか?

伊那市観光協会では、
「『保科正之公』の大河ドラマを作る会」を発足し、
以前より活動していましたが、
残念ながら今選抜?から漏れてしまいました。
でも、次回以降の大河ドラマにと活動は続いています。

「保科正之公」について分かり易くお話しをお聞きしましたので、
伊那高遠が誇る名君・保科正之公について
いつか改めて書きたいと思います。

高遠藩主から会津藩主へ、
そして4代将軍家綱の後見人として活躍されました♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

天岩戸の扉が戸隠に?♪

2009 - 07/24 [Fri] - 08:16

日食からはじまったお話が、
思わぬ展開で地元長野のお話に繋がりました。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
★☆gremz☆…オゾン層破壊を防ぎましょう★

いつか、岳志さんのブログからの投げかけに応じなきゃ
とは思っていましたが…
岳志さんのブログ「戸隠神社記事」♪

昨日のブログ、
「天岩戸(あめのいわと)神話」に触れましたが、

「アマテラス」が「天岩戸」にお隠れになり、
外があまりにも賑やかなので何の騒ぎかと覗いた瞬間
岩戸の陰に隠れていた「アメノタヂカラオ」が
「アマテラス」を引っ張り出し
再び「アマテラス」が岩戸に隠れることが出来ないように
「エンヤ!」と岩戸の扉を放り投げ、
投げられた扉は宙を飛び、日本の真ん中に落ちました。


その落ちた場所というのが、長野県の戸隠山で、
「天岩戸神話」にまつわる神々が、戸隠神社に祀られています。

「アマテラス」を引っ張り出し岩戸を天高く放り投げた
「アメノタヂカラオ」、「天手力雄(あめのたぢからお)大神」。

「アマテラス」を岩戸の外に引っ張り出す策を考えた
「オモイカネ」、「天八意思兼(あめのやごころおもいかね)大神」。

面白可笑しく歌い踊り「アマテラス」を外に出す原動力となった
「アメノウズメ」、「天鈿女(あめのうずめ)大神」は、
芸能の神様としても有名です。

「戸隠神社」は、2千年の歴史がありますから、
その並木の中に立っているだけでも大自然から漲るパワーを感じます。

戸隠神社並木

しかも、「アメノタヂカラオ」が物凄いパワーで放り投げた岩戸が
この山となれば、更にパワーをいただく気がして、

戸隠山奥社

日本一のパワースポットとして有名なことも頷けますよね。

お出掛けの際は、戸隠そばをご堪能下さい♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

日食と太陽神♪

2009 - 07/23 [Thu] - 07:15

7月22日午前11時頃、
日本国土内で46年ぶりに見られた皆既日食。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
★☆gremz☆…オゾン層破壊を防ぎましょう★

奄美大島や屋久島で見られた皆既日食を、
テレビを通じて見られた方も多いのではないでしょうか?

また、南の島々でなくても、部分日食を見ることが出来ました。
当地、信州でも11時過ぎには三日月のような太陽を見ることが
出来たようです。

ようです…というのは、
このお天気、まさか見れるとは思っておらずテレビ中継にしがみつき
外が晴れていることに気付いたのが遅れ…
しかも、色の付いた下敷き?とサングラスを準備し、
太陽を確認できたときは太陽が半分以上出た後でした(汗。
それでも、何とか見れて良かったです♪

さて、昨日お話を致しました「天照大御神(あまてらすおおみかみ)」
日本の最高神で、太陽を司る神様ですが、
古事記で代表的なお話が、「天岩戸(あめのいわと)神話」。

要約しますと…

高天原(たかまのはら・神様の世界)で悪さを重ねた
「アマテラス」の弟神「スサノオ」、
目に余る乱暴さに、「アマテラス」は「天岩戸」に身を隠しました。

すると、高天原も葦原中国(あしはらのなかつくに・日本国土)も
真っ暗闇になってしまい、様々な災い(病や災害)が起こりました。

そこで神々は、この状況をどうすれば良いかを相談し、
様々な儀式を行いました。
「八咫鏡(やたのかがみ)」「八尺瓊勾玉・やさかにのまがたま)」を
作り、榊に付けて御幣を作りました。

その前で、「アメノコヤネ」が祝詞(のりと)を上げ、
「アメノウズメ」がその前で踊りました。
あまりに面白可笑しく踊るものだから、
集まっていた神々がいっせいに大笑いしました。

この笑い声を聞いた「アマテラス」は、
何事が起こったのか様子を伺うため「天岩戸」を少し開け、
「自分が隠れ、世の中は真っ暗闇、なのになぜ神々は大笑いし
『アメノウズメ』は楽しそうに踊っているのですか?」
と聞きました。

すると「アメノウズメ」は、
「あなた様より尊い神様が現れたので、みんなで喜んでいるのです」
と答え、「アマテラス」の顔の前に鏡を差し出しました。
鏡に映った自分が「その尊い神様」だと思った「アマテラス」が
もっと良く見ようと「天岩戸」を更に開けたとき、
「岩戸」の脇に隠れていた「アメノタヂカラオ」が
「アマテラス」の手をとって「天岩戸」の外に引っ張り出し、
高天原も葦原中国も明るくなりました。


「太陽神」とされている「アマテラス」がお隠れになり
世の中が闇夜となった…
このお話を「皆既日食」と解釈した見方もあります。

「皆既日食」、
その仕組みが分かっていれば、
「わ~綺麗!」と、
今回のように「神秘的で綺麗な現象」ということですまされますが、
「太陽が月によって覆われる現象」と、
科学で証明されることのないそんな時代、
それはそれは不思議な現象で、
こういった神話になるのも不思議ではないですよね。
(定説ではなく、一説ですが…)

26年後、長野県内でも「皆既日食」が見られるんだとか…
頑張って長生きしましょう♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

天照大御神(あまてらすおおみかみ)♪

2009 - 07/22 [Wed] - 07:24

大宮五十鈴神社の御祭神詳細シリーズです♪

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
★☆gremz☆…オゾン層破壊を防ぎましょう★

「大宮五十鈴神社の御祭神♪」

①天照大御神(あまてらすおおみかみ)

シリーズ第1弾、皆さん御存知の「天照大御神」、
神様のお名前は、漢字も様々(以降「アマテラス」)、
別称(別の呼び方)も沢山ある場合もありますが、
以降ご承知おきをいただきたいと思います。
例…大日孁尊(おおひるめのみこと)、
  天照日女之命(あまてらすひるめのみこと)

「天照大御神」は、日本の最高神で、太陽を司る神様です。

「古事記」では、
火の神を産んで無くなってしまった伊弉冉(いざなみ)大神を、
黄泉(よみ)の国(死の国)まで追いかけ逃げ帰ってきて、
禊(みそ)ぎをした伊弉諾(いざなぎ)大神が
左目を洗ったときに出現した神様です。
(日本では、右より左を上位とするのはここからでもあります)

続いて洗った右目からは月読(つくよみ)大神、
鼻から建速須佐之男(素盞鳴・すさのお)大神が出現し、
この三神を、三貴子と呼びます。

「アマテラス」は高天原(たかまのはら・神々の世界)、
「ツクヨミ」は夜の世界、
「スサノオ」は海原、それぞれ統治するよう任されました。

「アマテラス」は、子である「正勝吾勝勝速日天之忍穂耳命
(まさかあかつかつはやびあめのおしほみみのみこと)」に
(舌を噛まないようお気を付け下さい)
日本国土の統治を任せますが、当時は統治できる状態になく、
子(アマテラスの孫)の天津日高日子番能邇邇芸命
(あまつひこひこほのににぎのみこと)に統治を任せます。

日本国土に下るとき渡されたのが「八咫鏡(やたのかがみ)」、
「天の岩戸神話」で、岩戸隠れされた「アマテラス」が
扉の隙間から自身の姿を映し出した鏡で、
「この鏡を天照大御神自身だと思って祀るように」との神勅
により、今の神宮(伊勢神宮)内宮の起源になっています。

また、この「八咫鏡」とあわせ、
「八尺瓊勾玉(やさかにのまがたま)」
「天叢雲剣(あめのむらくものつるぎ」)の三つを
「三種の神器」といい、
皇位継承・天皇の即位に際し代々伝えられていて、
(三種の神器については改めて書きたいと思います)
「天照大御神」は、皇室の先祖神(皇祖神)でもあります。

書いても書いてもきりがありませんが、この辺で♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

大宮五十鈴神社の御祭神♪
①天照大御神(あまてらすおおみかみ)
②熱田(あつた)大神
③建御名方(たけみなかた)大神
④伊弉冉(いざなみ)大神
⑤菊理姫(くくりひめ)大神
⑥天之児屋根(あめのこやね)大神
⑦誉田別(ほむだわけ)大神
⑧大鷦鷯(おおさざき)大神
⑨猿田彦(さるたひこ)大神
⑩迦具土(かぐつち)大神
⑪大山咋(おおやまくい)大神
⑫大国主(おおくにぬし)大神
⑬豊受姫(とようけひめ)大神
⑭素盞鳴(すさのお)大神
⑮大山祇(おおやまづみ)大神
⑯田心(たごころ)姫大神
⑰市杵島(いちきしま)姫大神
⑱瑞津(たぎつ)姫大神
⑲菅原道真(すがわらみちざね)公
大宮五十鈴神社の御祭神の御本社一覧ブログ♪

防災に備えを♪

2009 - 07/21 [Tue] - 09:47

今年私は、市の防犯指導員になっています。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
★☆gremz☆…オゾン層破壊を防ぎましょう★

せっかくブログをしていますので、
ブログからも防犯・防災対策を発信していきたいと思います。

恐ろしい自然災害…
地震・台風・豪雨・強風・土砂災害・豪雪災害・落雷・竜巻…

こういった自然災害、
普段から災害に備えておくものとして重要な3つ、
非常持ち出し品の準備・家族の安否確認・情報収集だそうです。

持ち出し品は、普段から用意しておくことが必要です。
・懐中電灯
・ラジオ
・乾電池
・ろうそく
・ライター
・手袋
・着替え
・現金
・救急箱
・タオル
・缶切り
・トイレットペーパー
・ウェットティッシュ
・ビニール袋
・携帯カイロ
・マスク
・旅行用下着セット
・サランラップ
・卓上コンロ などなど…

一時、当地域でも騒がれた(今でも同じなのですが)東海大震災。
うるさく騒がれたときは、どの家でも「非常持ち出し袋」など
常に備えていたようですが、最近は少しなおざりになっていませんか?

家族の安否については、
NTT東日本のサービス「災害用伝言ダイヤル171」を覚えておくと
便利です。

情報収集は、
昔と違い携帯電話でインターネットできる時代、
どんな災害かにもよりますが、携帯電話さえあれば
いろんな情報を得ることができますし、
無線LAN内臓ノートパソコンも、街全体が被災となれば別ですが
持ち出せれば重宝しそうです。

あと、地域の防災訓練には積極的にご参加願います♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

海の日♪

2009 - 07/21 [Tue] - 05:40

7月20日は、「海の日」です。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
★☆gremz☆…オゾン層破壊を防ぎましょう★

今年は、ちょうど「海の日」が7月20日となりました。
といいますのも、本来7月20日であった「海の日」が
ハッピーマンデー法とやらで6年ほど前より7月第3月曜日と
なってしまったからです。

ですから、たまたま今年は7月20日、
でも、7月20日を「海の日」と制定したのには
もちろん意味があります。

明治9年、東北・北海道をご巡幸されていた明治天皇は、
帰路を海路にとり、青森から函館を経由し横浜港に着きました。
海洋国にあって、当時まだ汽船航行に不安を感じていた一般国民が
汽船航行に信頼をよせ船旅への理解を示したきっかけでした。
その横浜港に着いたのが7月20日ということで、
昭和15年に「7月20日」が「海の日」と制定されました。

その後、平成8年に「7月20日」は、
「海の恩恵に感謝するとともに、海洋国日本の繁栄を願う」
国民の祝日「海の日」となりました。

海洋国…と言いましたが、四方八方を海で囲まれた我が国、
海との関わりは切っても切れないものがあります。
海の恩恵に感謝をし、これから夏本番、
また海難事故のニュースが絶えないと思いますが、
自然の力の偉大さを改めて感じ、
感謝はもちろん、身を引き締める日としたいですね。

「明治丸」は、現在「東京海洋大学」に保存されているそうです。

「東京海洋大学」といえば、
「さかなくん」が客員准教授だとか…苦手です(汗♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

古稀(こき)とは?♪

2009 - 07/20 [Mon] - 07:00

70歳のお祝いを「古稀(又は古希と書きます)」といいます。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
★☆gremz☆…オゾン層破壊を防ぎましょう★

70歳。
先日も統計が出ましたが、
今では日本人の平均年齢が男女とも70歳を超えていますから、
70歳まで生きても何の不思議もありません。

でも昔は、40歳から長生きのお祝いをしていた時期もあったようで
70歳は長生き中の長生きだったようです。

唐(今の中国)の有名な詩人「杜甫(とほ)」の詩、
「曲江詩(きょっこうし)」の中に、
「人生七十古来稀なり」(じんせいしちじゅうこらいまれなり)
という言葉があり、この詩に由来するのだそうです。

今月、厚生労働省で発表した平均年齢は、
男性が79.29歳(世界4位)、女性が86.05歳(世界1位)
だそうで、長生きするということは目出度いことです。

話しは逸れましたが、
「古来稀なり」の「古」と「稀」で「古稀」ということです。

還暦で「赤」いチャンチャンコなどを贈るのは有名ですが、
古稀のお祝いでは、紫色の物を送るんだそうです。
また、70歳という微妙な年齢ですので、
お年寄りお年寄りした贈り物を嫌う方もいるとのこと…

我が家の70歳は、もう立派なお爺ちゃんですが(笑♪

私たちは、いくつまで生きられるのでしょうかね?♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

忘れてた…♪

2009 - 07/20 [Mon] - 06:59

今月(上旬)、父の誕生日でした。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
★☆gremz☆…オゾン層破壊を防ぎましょう★

父は今年70歳、
昨年、数え70歳で「古稀(こき)」祝いをできませんでしたので、
今年こそ…と思いつつ、またまた過ぎてしまいました(汗。

誕生日を過ぎてしまいましたが、何かお祝いをしようと思います♪

ところで…「古稀」とは、なんのことでしょう?

「古希」や「喜寿」など、年祝いと言います。
今週は、年祝い週間として、年祝いのお話をしたいと思います♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

TBテーマ「一番初めの記憶は何ですか?」♪

2009 - 07/19 [Sun] - 06:45

日曜日恒例、先週のテーマの中から選んだ
FC2トラックバックテーマブログです♪

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
★☆gremz☆…オゾン層破壊を防ぎましょう★

今日のテーマは、
「一番初めの記憶は何ですか?」です。

あなたが生まれて、今思い出せる時点で
一番初めの記憶は、一体いつのものですか?
そして、それは一体どんな記憶ですか?

記憶…私の一番苦手な分野です(汗。
人によっては、胎児の頃の記憶もあるんだとか…驚きです。
昔の出来事って、何度も話したり思い返したりしていないと
忘れてしまうものだと思いませんか?
小学校の同級生と、
小学校時代の思い出をよく語り合ったことがありますが、
それによって思い出す記憶もあれば
それによって記憶となったものもあります(苦笑。

で、私の記憶の一番古いものですが…
たぶん保育園時代のものだと思います。
はっきりくっきりその状況を覚えている…といったものではなく、
断片的にではありますが、仮面ライダーごっこをしていた記憶
保育園の遊具の上から見た風景、
保育園の保母さんの顔が、なんとなくぼんやりと思い出されます。

一つ、これは保育園の頃なのか、もっと前なのか…
大宮五十鈴神社のお祭りの記憶で、
大宮五十鈴神社のお祭りには、沢山の露店が昔から出ていましたが
子供にとって、露店の魅力は計り知れないものがありまして(笑
今のように、スーパーやコンビニなどがあって、
物が溢れている時代とは違いますから、
余計に魅力があったのかもしれません。
露店を見て歩くのが大好きでした。

見て歩けば、欲しくなります。
子供ながらに、
お金がないと物を買えない…というのは解っていたのでしょう。
親のところへお金をせびりに行き、渡してもらったお金を握りしめ
お気に入りの露店のおばちゃんに(今でも顔が思い出されます)
「これで何かちょうだい!」
「ぼく!1円じゃ何も買えないのよ!」
確か、それほど穏やかに断られた記憶がありませんので、
もしかしたら小学生だったのかもしれません(大笑。

苦い思い出ですが、親にとっても苦い思い出のようで
1円じゃなく、せめて十円なら何か買えたのに…だそうです。

昔の思い出が沢山ある人って、
脳はどんな構造になっているんでしょうね?♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

みたままつり番外編♪

2009 - 07/18 [Sat] - 10:06

13~14日で行って参りました「靖国神社」、
みたままつり参列の番外編です♪

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
★☆gremz☆…オゾン層破壊を防ぎましょう★

ここ2年連続、ツマとツマスタッフMちゃん夫妻の4人でお参りしていますが
今年は目出度く1人増え、Oちゃんを加えた5人でのお参りです。

車に乗るなり、キャッキャキャッキャとはしゃぐOちゃん、
まだ3ヶ月ですから「靖国神社」など知る由もありませんが…
「チャイルドシートに座れば、どこかへ出掛けるんだ」
くらいは分かるのでしょうか?

東京までの道中も、ずっと良い子に座っていました。
ホテルにチェックイン、靖國までタクシーを飛ばして
長野県神道青年会一行(一般参加者を募って毎年参列)と落ち合い、
参集殿で6時の参拝を待ちます。

いよいよ順番、名前が呼ばれるか?というとき、Oちゃんは授乳中、
途中でやめれば、そりゃ泣きますわ…
ということで、オッパイをくわえたまま拝殿へ…
約一時間の前夜祭、途中授乳が終わったOちゃんは少しぐずり気味、
後ろの方へ下がったMちゃん、それ以降は声が聞こえなくなったので
拝殿の外へ出たのかな?なんて思っていました。

途中、「御神前だ!ちゃんとしろ!」との声が後ろの方からしました。
聞けば、お酒に酔っていた男性を、他の参列者が一喝したんだとか…
一喝した男性、Mちゃんには…
「御神前で泣くことは良いことですよ」
と優しく声をかけてくれたとか。
Oちゃんも、後ろの方で小一時間良い子に参列したそうです(感心♪

参列後、境内狭しとズラ~っと並ぶ屋台で一杯♪
さすがに20名ほどの団体が入れる場所はなく、
各々に別れて屋台で一献、暑くて汗が止まりませんが、
これだけははずせません(笑。

一行とはここでお別れ、
私たちは昨年(昨年の靖國ブログ♪)もお邪魔したお寿司屋さんへ移動、
残念ながらA君は直前になって行かれなくなってしまいましたが、
A君の修行していたお寿司屋さんの大将と
1年ぶりの再会を果たすことができました。

次の日、一昨年は「池袋サンシャインと叙々苑」
昨年は「東京タワーと台南担仔麺(タイナンターミー)」と、
田舎もんならではのミーハーな目的を持って訪れる年1回の東京♪
今年は、「横浜中華街」に目標を置いていましたが、
期間限定でお台場に「ガンダム」が展示されているとのことで
お台場に立ち寄りました。

ガンダム1

これは良い記念になりました♪

ガンダム2

つくづく思いましたが、東京って良いですね。
ちょっと走ると、いろんな所に行けちゃいます。
新宿・靖國・六本木・お台場・横浜中華街…

中華街1

てなわけで、ちょいと足を伸ばして横浜中華街へ、
横浜通のお友達に電話して、安くて美味しいお店をチョイス♪

中華街2

中華街に数あるお店の中でも行列が途切れないお店、
水餃子で有名な「山東(さんとん)」さん♪

中華街3

中華街5 中華街6

中華街8 中華街7 中華街4


どれも美味美味でした♪
やっぱ中華料理は大人数でいろんな物を食べるのが一番ですね♪
それにしても、凄い店の数、何度通っても飽きなさそうですね。
でも、東京ですから、他にも行きたいところがたくさん、、、
1年に1度楽しむには、楽しみきれない魅惑の都市です♪

来年は、どこに行きましょうかね♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

大宮五十鈴神社の御祭神の御本社♪

2009 - 07/17 [Fri] - 06:54

昨日で終了いたしました
「御祭神の御本社探訪シリーズ」のまとめです♪

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
★☆gremz☆…オゾン層破壊を防ぎましょう★
大宮五十鈴神社にお鎮まりになっている神様


①天照大御神(あまてらすおおみかみ)の御本社♪「神宮『内宮』」
②熱田(あつた)大神の御本社♪「熱田神宮」
③建御名方(たけみなかた)大神の御本社♪「諏訪大社」
④伊弉冉(いざなみ)大神の御本社♪「多賀大社」
⑤菊理姫(くくりひめ)大神の御本社♪「白山比神社」
⑥天之児屋根(あめのこやね)大神の御本社♪「枚岡神社」
⑦誉田別(ほむだわけ)大神の御本社♪「宇佐神宮」
⑧大鷦鷯(おおさざき)大神の御本社♪「東高津神社」
⑨猿田彦(さるたひこ)大神の御本社♪「猿田彦神社」
⑩迦具土(かぐつち)大神の御本社♪「秋葉山本宮秋葉神社」
⑪大山咋(おおやまくい)大神の御本社♪「日吉大社」
⑫大国主(おおくにぬし)大神の御本社♪「出雲大社」
⑬豊受姫(とようけひめ)大神の御本社♪「神宮『外宮』」
⑭素盞鳴(すさのお)大神の御本社♪「津島神社」
⑮大山祇(おおやまづみ)大神の御本社♪「大山祇神社」
⑯田心(たごころ)姫大神の御本社♪「厳島神社」
⑰市杵島(いちきしま)姫大神の御本社♪「厳島神社」
⑱瑞津(たぎつ)姫大神の御本社♪「厳島神社」
⑲菅原道真公の御本社♪「太宰府天満宮」

次に「御祭神詳細シリーズ」「ご本社詳細シリーズ」に移りますが
まずは、御祭神についての詳細「御祭神シリーズ」です♪

このシリーズ中に、
まだお参りしたことのない御本社すべてお参りしたいところですが
大分は難しいですね(汗♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

太宰府天満宮♪

2009 - 07/16 [Thu] - 09:11

大宮五十鈴神社の神様の「御本社」シリーズです♪

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
★☆gremz☆…オゾン層破壊を防ぎましょう★

「大宮五十鈴神社御本社探訪♪」

⑲菅原道真(すがわらみちざね)公

菅原道真公の御本社は、「太宰府(だざいふ)天満宮」です。

太宰府天満宮

「太宰府天満宮」は、福岡県太宰府市に鎮座しています。

太宰府天満宮は、菅原道真公が亡くなった場所に建てられ、
京で起きた「道真の祟り」を鎮めるために建てられたのが

北野天満宮

「北野天満宮」です。

「道真の祟り」については次シリーズにてお話しできると思います。

「御祭神の御本社探訪シリーズ」を終わります♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆


大宮五十鈴神社にお鎮まりになっている神様
①天照大御神(あまてらすおおみかみ)の御本社♪
②熱田(あつた)大神の御本社♪③建御名方(たけみなかた)大神の御本社♪
④伊弉冉(いざなみ)大神の御本社♪
⑤菊理姫(くくりひめ)大神の御本社♪
⑥天之児屋根(あめのこやね)大神の御本社♪
⑦誉田別(ほむだわけ)大神の御本社♪
⑧大鷦鷯(おおさざき)大神の御本社♪
⑨猿田彦(さるたひこ)大神の御本社♪
⑩迦具土(かぐつち)大神の御本社♪
⑪大山咋(おおやまくい)大神の御本社♪
⑫大国主(おおくにぬし)大神の御本社♪
⑬豊受姫(とようけひめ)大神の御本社♪
⑭素盞鳴(すさのお)大神の御本社♪
⑮大山祇(おおやまづみ)大神の御本社♪
⑯田心(たごころ)姫大神
⑰市杵島(いちきしま)姫大神
⑱瑞津(たぎつ)姫大神

⑲菅原道真(すがわらみちざね)公

みたままつり報告♪

2009 - 07/15 [Wed] - 11:52

13日、靖国神社「みたままつり前夜祭」に参列してきました。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
★☆gremz☆…オゾン層破壊を防ぎましょう★

東京は暑いですね。。。
この日、駒ヶ根は大雨だったようですが、東京は晴天。
毎年、7月13~16日まで行われる祭典に参列していますが、
今年は平年より早い梅雨明けで、例年に増して暑かったです。
雨の心配がなかった分お陰でしたけどね♪

靖國1

靖国神社は、相変わらず凄い人!

靖國2

老若男女、暗くなるにつれ人が増え、
大勢の参拝者で真っ直ぐ歩けないほどでした。

5時、長野県神道青年会の皆さんと待ち合わせして、
6時からの「前夜祭」に参列いたしました。

14日は「第一夜祭」。
15日は「第二夜祭」。
16日は「第三夜祭」が、それぞれ午後6時より行われます。
30分前までに受付をすれば、どなたでも参拝できます。

上の写真でも分かりますように、
境内には大小たくさんの提灯が飾られています。

靖國3

そんな中から、偶然にも見つけました。

靖國4

毎年探すのですが、見つけられた例しがありません。

提灯は、大型献灯が1灯1万円、小型献灯が1灯2千円です。

靖國5

小型提灯は、↑こんな感じです。

献灯を検討して下さい(サブ♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

この日は、青森の「ねぶた」が来ていました。
今宵(15日)は、「みこし振り」があるようです。
16日は、つのだ☆ひろさんのコンサートが開催されます。
近郊の方、是非お出掛け下さい♪

靖国から足をのばして♪

2009 - 07/14 [Tue] - 11:50

20090714115220
燃え上が~れ♪
燃え上が~れ♪
燃え上が~れ♪

ガンダム♪
☆「人気blogランキング」♪☆

靖國神社「みたままつり」♪

2009 - 07/13 [Mon] - 07:36

今年も、靖国神社へ行って来ます。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
★☆gremz☆…オゾン層破壊を防ぎましょう★

7月13日~16日まで、靖国神社で「みたままつり」が行われます。

みたままつりパンフレット

長野県神道青年会で毎年、参加者を募ってお参りしていますが、
卒業した今年も加えていただきました。

靖國神社

「感謝」をテーマに、今年研修をしている中川村商工会青年部
「本気村塾」のメンバーも何人か参加してくれるようで、
頼もしく思います。
中には、靖国神社また遊就館が初めてという方もいるようですが、
是非、参拝後・拝観後の感想を聞かせていただきたいと思っています。

東京は暑く、さぞムシムシしているんでしょうね…♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

祇園(ぎおん)祭♪

2009 - 07/12 [Sun] - 18:30

「祇園(ぎおん)祭」は、
疫病退散、厄除けを祈願して行われる夏祭りです。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
★☆gremz☆…オゾン層破壊を防ぎましょう★

当地、駒ヶ根では、この土日に開催されました。
「祇園祭」は、「素盞鳴(すさのお)大神」をお祀りしている
「津島神社」「八坂神社」で行われることが多いのですが、
当地でも、三和社境内社(御本殿右側)「津島神社」で行われます。

祇園1

境内社は3社ありますが、
向かって左から、
「三峯(みつみね)神社」「津島神社」「恵比須(えびす)神社」
とあり、「津島神社」は真ん中のお社です。

祇園2

土曜日、各町内より神輿を担いだ神輿連の皆さんが
三和社の境内狭しと集まって参りました。
前日までのお天気と打って変わって、素晴らしいお天気に恵まれ
夜まで町は賑やかだったようです♪

そして今日日曜日、三和社の「津島神社」は例祭、
また、小町屋区と福岡区にあります「津島神社」でも神輿の渡御が
獅子練りと共に区内を盛大に練り、疫病・厄を祓い歩きました。

祇園3
小町屋区「津島神社」
祇園4
福岡区「津島神社」

今日のお昼頃、パラパラっと雨が落ちてきて心配しましたが
大したことはなく、どちらも爽やかな天候に恵まれ
今頃は美味しいお酒を飲まれている頃だと思います♪

威勢良く街中を練り歩いたお神輿、
「不景気」といった、
街の疫病が退散してくれることを願うばかりです。

それにしても、1日違っただけで
こうも天気が回復するなんて…お陰でした♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

TBテーマ「若さってなんだ?」♪

2009 - 07/12 [Sun] - 06:30

日曜日恒例、先週のテーマの中から選んだ
FC2トラックバックテーマブログです♪

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
★☆gremz☆…オゾン層破壊を防ぎましょう★

今日のテーマは「若さってなんだ?」です。

昔は、誕生日が楽しみだったのですが
最近は誕生日も、若干、憂鬱に感じてしまいます。

心や気持ちが若い人は、外見まで若く見えますよね。

みなさんの「若さ」について、
是非、教えてください!

神主の格好(白衣・袴)をしていると、
本来の年齢より老けて見られることが多いですね。

女性神職の場合は、その逆(若く見られる)が多いように伺います。

偏見かもしれませんが、
年をとっている神主さんの方が有難味があるのかな?…
なんて、早く年をとりたかった時期もありましたが、
無駄に年を重ね、微妙な年齢になっています(汗。

私が良く言われること…
「それは、若くても年寄りみたいな人になるな。」
いわゆる「若年寄」には、なるなと。

逆に、70歳を過ぎても
私たちの話題にも何も遅れをとらず
逆に、考え方が私たちよりも若く柔軟な方もいます。
良い年をとり、そんな年寄りになれたらな…なんて思います。

若さとは…頭の柔軟性…、
頭の回転…かもしれませんね。
頭の回転を鍛えるにはどうしたらよいのでしょうか?
今は、そういったゲームやクイズがブームになっていますね。

さてさて、恒例ではありますが…
無理矢理神道につなげてみましょう。
頭脳の神様は、「八意思兼(やごころおもいかね)大神」です。
「八意思兼大神」の御本社は「阿智神社」、と意外と近い…
というか、長野県であることに驚きます。
阿智神社のお話ブログ♪

男性は内的な若さ、女性は外見の若さを求めるのかもしれませんね♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

ちなみに…
「美」の神様は、「木花咲耶姫(このはなさくやひめ)大神」で、
御本社は、静岡県の「浅間(せんげん)神社」です。

大人の木4♪

2009 - 07/11 [Sat] - 07:38

グリムスについては、つい先日書いたばかりですので
皆さんもうご存知ですよね。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
★☆gremz☆…オゾン層破壊を防ぎましょう★

当ブログ、右下の方にありますブログパーツ、
ブログの更新により木を育て、大人になると
世界のどこかの国で植樹されるといったシステムになっています。

この度、4本目のグリムス「御神木♪」が大人の木に成長しました。

グリムス7.10

!(゚∇゚ノノ"☆(゚∇゚ノノ"☆(゚∇゚ノノ"☆パチパチパチ!!!
これまでの木と比べ、格好良いと思いません?(笑

グリムス10.9
初代「御神木♪」
グリムス2
2代目「御神木♪」
21.4.3グリムス
3代目「御神木♪」

毎日の更新を心掛けていますが、
「最近、isuzuさんのブログ、かたい~」
なんていうことを良く言われてしまいます(汗。

確かに、今続行中のシリーズ2つ、
「大祭シリーズ」「御祭神の御本社シリーズ」かたいですね、、、

でも、呑んで食べているブログを10回に1回挟んだだけでも
「よく飲んでますね~」なんて言われてしまいますから(汗
どっちもどっちと言うことで、私が楽しみながら更新を続け
5本6本7本…と、どんどんグリムス「御神木♪」を大人の木に
成長させて、地球に緑を増やしていきたいと思います♪

ちょと愚痴のようなブログ?、ご勘弁♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

天皇論♪

2009 - 07/11 [Sat] - 07:38

久々になってしまいました…読書のすすめ。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
★☆gremz☆…オゾン層破壊を防ぎましょう★

今回読んだ本は、ゴーマニズム宣言SPECIAL『天皇論』。
著者は小林よしのりさんです。

天皇論

本と言いましても、漫画です。
漫画と言いましても、かなりの読みごたえがあります。

みんなが知っている『天皇』、
知っているけど知っていない『皇室』、
ちょっと前に問題になった『皇位継承』、
「なぜ、天皇に戦争責任があると言われてしまうのか」、
『天皇制』はなぜ必要か、
日本の歴史について、
他国の皇帝との違い…などなど、

若い頃は、『君が代』を歌わなかった著者自身のことから書き始め
今年の一般参賀に皇居へ行った話しから
『天皇』『皇室』についてとても分かり易く書かれた本です。

『戦争論』『靖國論』『台湾論』『沖縄論』…小林さんの他の著書も
おいおい紹介していきたいとは思いますが、
日本人として、知っておきたい、知っておくべき情報・常識が満載
文字量が多く、内容も難しいのですが、
「知っておくべき内容」ですから、
似顔絵などの漫画と一緒に読むことでスッと入ってきて
文字だらけの本を読むのが苦手な方には特におすすめです。

天皇は、今日もあなたのために祈っている(帯より♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

厳島(いつくしま)神社♪

2009 - 07/10 [Fri] - 07:22

大宮五十鈴神社の神様の「御本社」シリーズです♪

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
★☆gremz☆…オゾン層破壊を防ぎましょう★

「大宮五十鈴神社御本社探訪♪」

⑯田心(たごころ)姫大神
⑰市杵島(いちきしま)姫大神
⑱瑞津(たぎつ)姫大神

この三柱「柱(神様の数え方)のお話♪」の神様の御本社は、
「厳島(いつくしま)神社」です。

厳島神社

「厳島神社」は、広島県廿日市市の厳島(宮島)に鎮座します。

「安芸の宮島」「赤い大鳥居」で有名ですね♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆


大宮五十鈴神社にお鎮まりになっている神様
①天照大御神(あまてらすおおみかみ)の御本社♪
②熱田(あつた)大神の御本社♪③建御名方(たけみなかた)大神の御本社♪
④伊弉冉(いざなみ)大神の御本社♪
⑤菊理姫(くくりひめ)大神の御本社♪
⑥天之児屋根(あめのこやね)大神の御本社♪
⑦誉田別(ほむだわけ)大神の御本社♪
⑧大鷦鷯(おおさざき)大神の御本社♪
⑨猿田彦(さるたひこ)大神の御本社♪
⑩迦具土(かぐつち)大神の御本社♪
⑪大山咋(おおやまくい)大神の御本社♪
⑫大国主(おおくにぬし)大神の御本社♪
⑬豊受姫(とようけひめ)大神の御本社♪
⑭素盞鳴(すさのお)大神の御本社♪
⑮大山祇(おおやまづみ)大神の御本社♪
⑯田心(たごころ)姫大神
⑰市杵島(いちきしま)姫大神
⑱瑞津(たぎつ)姫大神
⑲菅原道真(すがわらみちざね)公

う!!筋肉痛(涙♪

2009 - 07/09 [Thu] - 09:06

まともなブログがまだ書けません…申し訳ありません、、、

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
★☆gremz☆…オゾン層破壊を防ぎましょう★

昨日、東御市で行われました神職親睦球技大会、
あいにくの雨天の為、野球からソフトバレーに変更。
初戦、2戦目と順調に勝ち抜き、「これは優勝か!」と
最優秀監督賞・最優秀選手賞・最優秀投手賞をバレーに置きかえ
誰にしようかと皮算用をしかけた途端…





それ以上は聞かないで下さい(涙。。。





球技大会前、
これまでの年は、
キャッチボールをして
バッティングセンターに行ってと、
多少なりとも練習をして望んでいましたが、
今年はボールもバットも(1年間)握らずに
当日を迎えてしまいました。

ただ、例年と違うのは、(5㎞とはいえ)マラソン大会に出て
その前後も(数回ではあれ)歩いたり走ったりしていたから
少しは体力的にも例年以上は体を動かしていた…という自信。

甘かった…

アタック(決まらなかったけど)、ブロック(止められなかったけど)
(転けただけ?)ダイビングレシーブ(上がらなかったけれど)…
これはマラソンにはない動き…

体には無数のアザ、むち打ちのような首の筋肉痛…
そしてそして・・・・・・・
太ももが…

自分の太ももじゃないみたい…

何かにつかまらないと立てない…座れない…

明日はもっとひどいんだろうな…(-。-) ボソ

遠軽分、痩せていれば嬉しいんだけど…♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

え?ソフト繋がり?♪

2009 - 07/08 [Wed] - 09:36

20090708094020
20090708094013
あいにくの天候により…
球技大会の種目が…
ソフトバレーに変更!!

これだったのか…
根拠のない自信は…

元バレー部でした♪
☆「人気blogランキング」♪☆

暑い…♪

2009 - 07/07 [Tue] - 13:48

駒ヶ根って…こんなに暑かったんでしょうか?(汗

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
★☆gremz☆…オゾン層破壊を防ぎましょう★

2日間に摂った水分が全部吹き出ているかの如く、
汗が止まりません(涙。

東京名古屋大阪…、
都市部に比べれば全然過ごしやすいと思っていましたが
あの乾いた空気は何だったんでしょうか?

そんな中?
ホテルルートイン駒ヶ根インターがオープンしました。

ルートイン

いろんな噂や報道が錯綜していましたが、
今日無事竣工式が行われ、スタッフはオープン準備に大わらわです。
それにしても、ルートインさんのスタッフ教育は凄いですね!
この駒ヶ根に新しい風…といいますか、良い風が吹くかもしれません。

今日はこれから東御市へお出掛けです。
明日、長野県神道青年会主催の「長野県下神職親睦球技大会」です。
これは、年に1度運動不足の神職が一堂に会し、
球技(晴れたら野球)大会を行うのですが、
青年会を卒業したから…というわけではありませんが、
ボールもバットも握らずして当日を迎えるのは、初めてのことです。

でも…遠軽から昨日帰ってきたばかりのテンションで、
何かいけそうな気がする~~~~~~♪

と、何の根拠もない自信と共に行って参ります♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

でっかいど~北海道~♪

2009 - 07/07 [Tue] - 09:22

「遠軽研修」という名の、目顔深い(メガオフ会)in遠軽町♪

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
★☆gremz☆…オゾン層破壊を防ぎましょう★

遠軽町内を歩いていると、大きな看板が目立ちます。
「政寿司」!
普通の看板の5~6倍はあります…

北海道に上陸してからというもの、
北海道のスケールの大きさに驚かされ続けている私たち…

5~6倍の大きな看板、、、
ってことは?


もしかして?
北海道に、いや…この遠軽に住む人は、
普通の人間の5~6倍の大きさ?












いやいやいや…んなこたぁない!

普通サイズでしたよ♪



さて、冗談はおいといて…研修旅行のご報告をさせていただきます♪

飛行機

東京合流組と待ち合わせ、ANAで一路北海道へ。

梅雨真っ直中の信州から、梅雨のない北海道へ降り立った一行。

女満別空港

女満別空港でレンタカーをチャーター、向かうはBOSSの待つ遠軽。





どれだけ待ちこがれたか…生BOSS♪

岳志さん繋がりでBOSSと知り合い、
BOSSのブログに刺激され、
また仕事への意欲や人と人とのお付き合いについてまで
知らず知らずに教えられ
いつしか前向きに、
楽しんで毎日を過ごしている私たち。

まさか!
本当に北海道上陸、
しかも…失礼な言い方ではありますが、

北海道

こ~~~~~~~~~~~~~~んな所まで来てしまいました♪

「BOSSに会いたい!」



メンバー全員の共通の思い、
いや今回来ることが叶わなかった仲間の念いもあわせ
みんなの願いが私たちを遠軽まで届けてくれました。

北海道に何度も来たことのあるメンバーもいれば、
初北海道が遠軽町というメンバーもいます。

1つ、
北海道に来る前から分かっていたことがあります。

「この旅行…

絶対楽しい!!!♪♪♪」






さてさて…
BOSSに会う前に、まずは腹ごしらえ♪

北勝水産1

サロマ湖の畔、「北勝水産」直売店。

北勝水産3
焼き帆立♪

あまりの美味しさに、毎度お約束?撮り忘れ(汗。

北勝水産2
帆立バーガー

このあと、ラーメンとジンギスカンを食べることなど忘れ
ガッツリいっちゃいました。

お腹を満たしたところで、
このあとのスケジュールを思い出し(遅っ!


少し腹ごなしをしに

サロマ湖1

サロマ湖2 サロマ湖3 サロマ湖4

この時、駒ヶ根は雨だったそうです。

今回の旅行は、
梅雨のない北海道とはいえ
晴天に恵まれ、
素晴らしい旅行となりました。

雨が降っていたら、
この展望台にも上がって来られませんし、
この景色も見ることが出来ませんでした。

感謝感謝です。。。

それにしても、やっぱ海はいいですね~(湖の向こうは海です)

帰り道…

サロマ湖6 犬?

ルールールールー♪

サロマ湖5

何とも人懐っこい?キツネが2匹、
私たちの前に現れてくれました。

「かわいい~~~~♪」

飛び交う黄色い声が分かるのか分からないのか
たぶん…いや絶対分かってないと思いますが、
車の脇を離れないキツネ。

もしかして…

餌をもらえると思ったのかしらん?(ゴメンねゴメンね~)




少々ゆっくりしすぎた一行は、
遠軽町に着いてジンギスカンを食べ、ラーメンを食べる予定を変更。
といっても、省くわけではなく順序を逆に(笑。

まずはホテルにチェックイン!

部屋に速攻荷物を入れて、ロビー集合。
ロビーでハッピーさん発見!
いつも以上にハイな私たちに、脅えることなく(笑)合わせてくれる
そんなハッピーさんが素敵…(〃▽〃)

自己紹介、もうハッピーさんは全員の名前を把握、
そんなハッピーさんが素敵…(〃▽〃)

そこへBOSS登場!
(悔しいけど)カッチョイイ!

NC越百のTシャツを着てきてくれました♪
(悔しいけど)痩せてる…

自己紹介、生BOSSの声♪
(悔しいけど)シブイ!

BOSSの案内で、
ブログでお馴染み…
ここだけははずせないラーメン屋さん「のぶりん」♪

のぶりん1

今画像を見ただけで、ヨダレが溢れてきます。

のぶりん12
辛味噌♪
のぶりん13
こがし醤油♪
のぶりん14
味噌♪
のぶりん15
塩♪

賢明な(笑)読者さんであれば、
私がどれを食べたか分かるはず、
全部味見しましたが、
どれも美味しく
こんなラーメンをいつも食べられる
遠軽の皆さんが羨ましい…

二人で1つラーメンを頼んだりと、
このあとのジンギスカンに備えるメンバーもいましたが
私はもちろんガッツリいっちゃいました♪

そして、そのままジンギスカンを食べに移動!

ジンギスカン1

やっぱ、北海道のジンギスカンははずせません。
激美味です!超柔らかいです!感激です♪

ジンギスカン2

ちょっと前に、ラーメンを食べたばかりの人達とは思えません。

私は知ってます…
ラーメンをガッツリ1人前食べ、
ジンギスカン屋さんで真っ先に「ライス」を頼んだハッピーさん
あの細い体のどこにそんなに入るのでしょうか(驚♪

そこから2時間ほどの自由時間、
サプライズのため2手に別れた一行、
私たちは近場でお買い物、
ワサビに目がない黄身ちゃんが目敏く見つけた「山ワサビ」
シャッターが下りているところ
売っていただきました。


「7倍7倍~ポイント7倍~」(耳につきます…謎)
コープで夕張メロンも買いました。

まだまだ夜はこれから、ホテルで一休み。。。

頭も体もハイになって、なんとも眠れない感じ…

とその瞬間、体がビク!!!!!!!!!!

きっと、見ていたらエビのように飛び跳ねていたのかもしれませんね…
どうやら、少し眠れたようです(苦笑。

エビといったら「北海しまえび」♪

この時期に旬を迎えた「しまえび」、
遠軽町「夜の部」が「かさぎ」さんで幕を開けました。

かさぎ0
お通し♪

運転していないと車に酔ってしまう私、
わがままを聞いていただき、
ずっと運転させてもらいましたので
ここが私の飲み始め♪

かさぎ1

海の幸に日本酒、最高です。
しまえびが、山のようにテーブルに並びます。

と、BOSSによる「しまえび講座」が始まりました。

かさぎ11 かさぎ12

まずはエビの頭の殻を下の方向に抜き、

かさぎ13

口の部分と足を取ります。

かさぎ14

そして、背の殻を取り出来上がり。

かさぎ15

写真を撮るのに精一杯で、
正確な剥き方情報は曖昧ですが(汗、
たぶん?こんな感じです(笑。

かさぎ2

他にも、ぞくぞくと海の幸が。。。

かさぎ21

鮭のちゃんちゃん焼き、
北海道の野菜たちと相俟って美味美味です♪

かさぎ3

お刺身たちはピチピチです♪

かさぎ4

そのお刺身たちがたっぷり載った海鮮ちらし♪

もう飾る言葉が見つかりません(汗。

そこで、今旅行初の集合写真!

かさぎ41

もちろん、手のですが…(笑

BOSSが鶴の特純を持ってきてくれました(嬉涙。

こんなに美味しい料理で鶴が飲めるなんて、
至福の一時…
(いいだろ~!岳志さん…笑)
BOSS、気を使っていただきすみません♪

次はカラオケタイム♪

邦さんへ移動♪

ここで残念なことに…
北海道にデジカメを持っていかなかったので、

邦

携帯のカメラでは暗所に絶えられず…
真っ暗写真の山…山…山(涙
写真はありませんが、楽しい楽しい時間でした。

何より、BOSSがこんなに長い時間カラオケに付き合ってくれるとは…

「ギンギラギン…」
遠軽チームが揃う前に出しちゃったじゃないですか!(苦笑

是非、遠軽チームの皆さんにもお伝え下さいね♪

10$は、皆さんと一緒に踊れるようにしておきますから(笑。

終始遠軽チームに押されていましたが、
BOSSを中心に、
遠軽チームの団結力
若い力の集結した遠軽町のパワーを強く感じました。

パナシェ0

そしてそして、
いよいよやってきました!
今研修の(まだ言うか!…笑)
最大最強最終目標「Panache」♪

お腹も一杯胸一杯、
なんて言いながらBOSSカクテルを堪能♪

パナシェ1

カウンター内に遠軽チームのみんなが入って、
駒ヶ根チームの接待に回ってくれました。

代わる代わるお話に来てくれて、
楽しかった~♪

終いには肩まで揉んでもらっちゃって…
あのタイミングでの肩もみ…
疲れも吹っ飛びましたわさ、感激♪

パナシェ2

そしてそして…締めは、夢にまで見たBOSSパスタ♪
(いいだろ~、hamaちゃん…笑♪)

バーでこんなに美味しいパスタが食べられるなんて…
今回は食べられなかったけど、カレーも美味いときてる、、、
BOSSの魅力、パスタの味力、酒呑み力…人が集まらないわけがない。

15周年を迎えた「Panache」、
遠軽のみんなと支え支えられながら、
これからも遠軽で頑張って欲しい…
そんな風にも思っちゃいました。

ん?「いったんもめん」ってなに???
ま~ま~ま~ま~
そんなこんなもありまして、

明朝

最終日を迎えました遠軽研修。

チェックアウトを済ませ、
ロビーに集合、
朝5時まで飲んでいたというBOSSとハッピーさんが
眠さや疲れのかけらも見せずに私たちとお付き合いしてくれます。

ロビーでだらだら~っとお話…
ずっとそのままでも大丈夫な私たちだと思いますが、
目的地が決まったらスッと動き出すのも私たち♪

向かうは「瞰望(がんぼう)岩」。
見晴らしの良いところ…アイヌ語で「インカルシ」、
遠軽の由来なんだそうです。

がんぼう岩1

てっぺんからは、遠軽町が一望できます。

が…

心配性な私は、
みんなを目視できません(汗。

見ているだけで、気持ち悪くなってしまいます…
コワイヨコワイヨ~(大汗。

下から見上げた「瞰望岩」、

がんぼう岩3

良く見ると…

がんぼう岩2

キャーーーーー!
てっぺんで
サービス精神旺盛のハッピーさんが「10$」躍ってます♪

ここでハッピーさんとはお別れ、

遠軽駅

宮城からかけつけてくれたハッピーさんは、
遠軽に後ろ髪を引かれながら
札幌?まで電車で帰って行きました。

切符

記念に持ち借りたいので…といったら、
快く判子を押して下さった駅員さん、有り難うございました♪

その後、少し足を伸ばして
「ノルディックファーム」というところでお土産を買いました。

送ることは出来ませんでしたが、
プリン…ホッペが落ちるかと思いました。
(美味しかったという事後報告ばかりですみません…笑)

チロ2

そして、遠軽の締めは
「チロ2」さんのカレーです♪

チロ3

チロ4

チロ5

前夜、ある人にこっそり聞きました。
「遠軽に来たら、これ食べとかなきゃ!」…っていうものは何?

その答えが、チロ2のカレーでした。
な~る~♪
美味しかったです♪

そして…お別れのとき、、、

BOSSと再会の約束の握手を交わし
遠軽をあとに、女満別空港へと向かいましたとさ。



2日間の研修旅行、
同行させていただき、有り難うございました。

とっても楽しい2日間、
こんな研修ならもう1度、
「1度といわず~2度3度♪」
「いいぞ~いいぞ~♪」
「いえい!いえい!いえ~い♪」

不思議なご縁で遠軽にお邪魔することが出来ました。

一つひとつをあげていけばキリがありませんが、
いろんなご縁に感謝感謝です。


これをもちまして、
ひとまずのご報告とさせていただき、
駒ヶ根のみんな、遠軽(マニア含め…笑)のみんなに
心より感謝申し上げます。

本当に有り難うございました。

又お会いできる日を、今から楽しみにしています。

駒ヶ根の街中でマーチとすれ違い、
何とも感慨深い思いを抱き
ニヤニヤしていたアタシです…(笑♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

 | HOME |  »

isuzu宮司からのお知らせ♪

「人気ブログランキング」応援のクリックを
お願いします♪



『質問受付』

随時、神道に関するご質問を受け付けております。
宮司あて、この下のメールフォーム、もしくはコメントにてご連絡下さい。


『神棚進呈♪』

以前のブログで神棚を差し上げる旨書かせていただきましたところ、ご希望の方が多いようですので継続します。
「御札の祀り方♪」(詳細♪)
ご希望の方は、メールフォームにて送付先のご住所・お名前をご連絡願います。
大宮五十鈴神社の御札と一緒に送らせていただきます。
送料は負担いたしますが、お伊勢様の御札(天照皇大神宮の御札)は、地元の神社でお受け下さい♪


『神道検索』

「玉串」「のし袋」「だるま」「テニアン」「靖國神社」…などなど、今までに書いたブログに、お求めの答えが書かれているかも知れませんので、一度検索をしてみて下さい♪
検索は、このすぐ下の「ブログ内検索フォーム」から行って下さい♪

励みになりますのでこちらも、応援をお願いします♪

にほんブログ村『神道』ランキング♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ

最新の記事

最近のコメント

データ取得中...

ブログ内検索

人気blogランキング♪

FC2アクセス数カウンター

【建設業者】及び祭典に
参列される方へ


地鎮祭などの祭典の前に…

予備知識を♪



九州「夏木さん」のホームページ
『地鎮祭をしよう♪』



一、玉串(たまぐし)
 ・玉串とは
 ・奉奠(ほうてん)
 ・拝礼(はいれい)
一、地鎮(とこしずめ)の儀
 ・鎌鍬鋤(かまくわすき)
一、お供え物
 ・種類
 ・順序
 ・中折れ紙
一、熨斗(のし)袋
 ・なんて書いたらいいの?
一、神棚(かみだな)
 ・お祀(まつ)りのし方
 ・神棚あっせん♪

お施主さんを初め、これから祭典を控えている皆様にご紹介下さい♪

グリムス♪

カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近のトラックバック

リンク

カテゴリー

プロフィール

isuzuguuji

Author:isuzuguuji
長野県の南に位置する駒ヶ根市
上穂・北割1区2区・中割・南割
5区の氏神様「大宮五十鈴神社」

祭神は「天照大御神様」(伊勢)
「熱田大神様」(熱田)
「建御名方大神様」(諏訪)始め
13柱の神様が、明治に合祀。

9月23日・24日は当社例祭
中でも、宵祭(23日)に行う
「三国花火」が有名

ブログ執筆は宮司 白鳥俊明

~~~~~コメント~~~~~

「社務日誌」とありますが、神社
のことだけではなく、日々の
想いをブログに綴っています。

座右の銘
「人生は心ひとつの置きどころ」

FC2訪問者数カウンター

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード