日本人の心の故郷(ふるさと)神社「神道」に触れてみませんか (*^_^*)v

  五十鈴神社『宮司の社務日誌』のナビゲーター   トップページ > 2010年03月  

上棟祭(餅投げ)♪

2010 - 03/31 [Wed] - 06:55

今日「3月31日」、
美容室ナプア「hair room Napua」新築工事の
上棟祭を行います。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
★☆gremz☆…カーボンオフセット★

「上棟祭(じょうとうさい)」とは、
通常「建前(たてまえ)」と呼ばれていますが、
棟木(むなき)が上がったお祝いと
家の永遠のご加護を祈って行われます。

上棟祭チラシ

3月31日午後4時から
大宮五十鈴神社東側の建築現場にて
「上棟祭」を行いまして
神事終了後、だいたい4時15分頃より
餅投げ(散餅の儀…さんぺいのぎ)を行います。
3271.jpg
お餅やお菓子、小銭の他に
お子様達には、
袋詰めのお菓子もご準備していますので
お誘い合わせの上お越し下さい。

夕方、4時15分から行います♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

古事記「『オオクニヌシ』の妻達、子供達」(45話)♪

2010 - 03/30 [Tue] - 07:18

又其神之嫡后須勢理毘賣命甚爲嫉妬故其日子遲神和備弖自出雲將上坐倭國而束裝立時片御手者繋御馬之鞍片御足蹈入其御鐙而歌曰奴婆多麻能久路岐美祁斯遠麻都夫佐爾登理與曾比淤岐都登理牟那美流登岐波多多藝母許禮婆布佐波受幣都那美曾邇奴岐宇弖蘇邇杼理能阿遠岐美祁斯遠麻都夫佐邇登理與曾比於岐都登理牟那美流登岐波多多藝母許母布佐波受幣都那美曾邇奴棄宇弖夜麻賀多爾麻岐斯阿多尼都岐曾米紀賀斯流邇斯米許呂母遠麻都夫佐邇登理與曾比淤岐都登理牟那美流登岐波多多藝母許斯與呂志伊刀古夜能伊毛能美許等牟良登理能和賀牟禮伊那婆比氣登理能和賀比氣伊那婆那迦士登波那波伊布登母夜麻登能比登母登須須岐宇那加夫斯那賀那加佐麻久阿佐阿米能佐疑理邇多多牟敍和加久佐能都麻能美許登許登能加多理碁登母許遠婆爾其后取大御酒坏立依指擧而歌曰夜知富許能加尾能美許登夜阿賀淤富久邇奴斯那許曾波遠邇伊麻世婆宇知尾流斯麻能佐岐耶岐加岐尾流伊蘇能佐岐淤知受和加久佐能都麻母多勢良米阿波母與賣邇斯阿礼婆那遠岐弖遠波那志那遠岐弖都麻波那斯阿夜加岐能布波夜賀斯多爾牟斯夫須麻爾古夜賀斯多爾多久夫須麻佐夜具賀斯多爾阿和由岐能和加夜流牟泥遠多久豆怒能斯路岐多陀牟岐曾陀多岐多多岐麻那賀理麻多麻傳多麻傳佐斯麻岐毛毛那賀邇伊遠斯那世登與美岐多弖麻都良世如此歌即爲宇伎由比而宇那賀氣理弖至今鎭坐也此謂之神語也故此大國主神娶坐胸形奧津宮神多紀理毘賣命生子阿遲鉏高日子根神次妹高比賣命亦名下光比賣命此之阿遲鉏高日子根神者今謂迦毛大御神者也大國主神亦娶神屋楯比賣命生子事代主神亦娶八嶋牟遲能神之女鳥耳神生子鳥鳴海神此神娶日名照額田毘道男伊許知邇神生子國忍富神此神娶葦那陀迦神亦名八河江比賣生子速甕之多氣佐波夜遲奴美神此神娶天之甕主神之女前玉比賣生子甕主日子神此神娶淤加美神之女比那良志毘賣生子多比理岐志麻流美神此神娶比比羅木之其花麻豆美神之女活玉前玉比賣神生子美呂波神此神娶敷山主神之女青沼馬沼押比賣生子布忍富鳥鳴海神此神娶若晝女神生子天日腹大科度美神此神娶天狹霧神之女遠津待根神生子遠津山岬多良斯神右件自八嶋士奴美神以下遠津山岬帶神以前稱十七世神

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
★☆gremz☆…エコバッグを使っていますか?★

「オオクニヌシ」の本妻であります「スセリヒメ」は、
「ヤカミヒメ」が恐れて出雲へ帰ってしまったことでも分かるように
とにかく嫉妬深いお方でした。

ある日「オオクニヌシ」は
出雲の国から大和(やまと…今の奈良県)国へ旅立つ際に
片手は馬の鞍にかけ
片足を馬の鐙(あぶみ)に入れ
次のような歌を歌いました。

「これから私は旅に出る。
旅に出るにあたって黒い着物を着たが
私には似合わなかった。
カワセミのように青い着物を着てみたが
やはり似合わなかった。
若草色の着物を着てみたら
この着物は良く似合って見えた…

愛しい我妻よ、
私が旅立ってしまうと
お前は淋しくて泣いてしまうのかい。

愛しい愛しい我妻よ、
萌え出ずる若草よりも
たおやかな我妻よ」

この歌を聞いた「スセリヒメ」は
盃を持って「オオクニヌシ」のところへ行って
次の歌を歌いました。

「愛しの夫『オオクニヌシ』さま
あなた様には国を治めるという
これからの大仕事があり
日本国中を転々と渡り行くことでしょう。

そして渡り行く先々に
奥さんを置いて
多くの奥さんを持つことでしょう。

ですが私はこの地であなた様を待つことしかできません。
あなた様以外に旦那様はおりません。
どうか、旅に行かないでください…

とは言っても行ってしまわれることは仕方のないこと、
私はずっと待っています。
どうぞ道中お気を付けて、
ご無事を祈っていますので
この豊御酒(とよみき…お酒の美称)をあがってください。」

「スセリヒメ」の歌を聞いた「オオクニヌシ」は
互いのうなじに手をやって永遠の愛を誓い合い
盃を酌み交わしました。

この「オオクニヌシ」には
「スセリヒメ」が歌われたように
各地にたくさんの妻がいて
それぞれにたくさんの子供がいました。

胸形(むなかた)の奥津宮にいる
「タギリヒメ(多紀理毘賣…たぎりびめ)」を妻として
「タカヒコネ(阿遲鉏高日子根…あぢすきたかひこね)」
「タカヒメ(高比賣…たかひめ)」をお生みになりました。
「タカヒコネ」は「迦毛大御神(かもおおみかみ)」のことです。

また「タテヒメ(神屋楯比賣…かむやたてひめ)」を妻として
「コトシロヌシ(事代主…ことしろぬし)」をお生みになりました。

また「ムヂ(八嶋牟遲…やしまむぢ)」の娘
「トリミミ(鳥耳…とりみみ)」を妻として
「ナルミ(鳥鳴海…とりなるみ)」をお生みになり
「ナルミ」が
「ヒナテリ(日名照額田毘道男伊許知邇…ひなてりぬかたびちをいこちに)」
を妻として「クニオシ(國忍富…くにおしとみ)」をお生みになり
「クニオシ」が「アシナダ(葦那陀迦…あしなだか)」
別名「ヤカハエ(八河江比賣…やかはえひめ)」を妻として
「ヂヌミ(速甕之多氣佐波夜遲奴美…はやみかのたけさはやぢぬみ)」
をお生みになり、
「ヂヌミ」が「ミカヌシ(天之甕主…あめのみかぬし)」の娘
「サキタマ(前玉比賣…さきたまひめ)」を妻として
「アメミカ(甕主日子…むかぬしひこ)」をお生みになり、
「アメミカ」が「オカミ」の娘の
「ヒナラシ(比那良志毘賣…ひならしびめ)」を妻として
「マルミ(多比理岐志麻流美…たいりきしまるみ)」をお生みになり
「マルミ」が
「ヒヒラギ(比比羅木之其花麻豆美…ひひらぎのそのはなまづみ)」の娘
「イクサキ(活玉前玉比賣…いくたまさきたまひめ)」を妻として
「ミロ(美呂波…みろなみ)」をお生みになり
「ミロ」が「シキヤマ(敷山主…しきやまぬし)」の娘
「アオウ(青沼馬沼押比賣…あおぬまうぬまおしひめ)」を妻として
「オシトミ(忍富鳥鳴海…おしとみとりなるみ)」をお生みになり
「オシトミ」が「ワカヒルメ(若晝女…わかひるめ)」を妻として
「オオシナド(天日腹大科度美…あめのひばらおおしなどみ)」
をお生みになり
「オオシナド」が「サギリ(天狹霧…あめのさぎり)」の娘
「マチネ(遠津待根…とおつまちね)」を妻として
「ヤマザキ(遠津山岬多良斯…とおつやまざきたらし)」
をお生みになりました。

「スサノオ」の子「ヤシマジヌミ」から
この「ヤマザキ」までを17世の神といいます。

人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

御柱(おんばしら)祭♪

2010 - 03/29 [Mon] - 07:03

諏訪大社(すわたいしゃ)最大の神事
正式名称を「式年造営御柱大祭(みはしらたいさい)」といいます。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
★☆gremz☆…カーボンオフセット★

日本三大奇祭の1つとされ
山の中からモミの大木を引き出して
御社殿の4隅に建てるまで
山出し・木落し・川越し・里曳き・建て御柱
の全行程を総称して一般の人は「御柱祭」と言っています。

7年に一度…と言われていますが、
実際には6年に1度、
干支の「申」の歳と「寅」の歳に行われ
今年は「寅歳」ですから「御柱」の年です。

上社では、
4月3~5日に木落し・川越し
5月2~4日に里曳き・建て御柱

下社では、
4月9~11日に木落し
5月8~10日に里曳き・建て御柱が行われます。

当地、駒ヶ根でも
「御柱祭」を行う神社や祝殿がいくつかありますが、
3月28日に先陣をきって「唐松神殿」で
「御柱祭」が行われました。
唐松神殿
御本社「諏訪大社」の御柱に比べられた太さではありませんが
こうした伝統行事、大切にしていきたいですね。

これからも
4月11日「伊那森神社」
4月25日「栗林神社」で「御柱祭」が予定されています。

上伊那で一番大きな「御柱祭」は辰野町の「矢彦神社」ですが、
「矢彦神社」では来年の開催となります♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

復活!森友嵐士♪

2010 - 03/28 [Sun] - 09:07

先日のブログからの抜粋です。
もう…涙が止まりません。
見れば見るほど感激です。
朝から何で目を腫らしているのでしょう(苦笑。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
★☆gremz☆…カーボンオフセット★

サプライズ…
良い意味で人を騙す快感を先日味わいました(笑。
このPVも、良い意味でのサプライズ…

原因不明の声が出なくなる難病をわずらい
つらいリハビリで声を取り戻し14年ぶりに復活した
「T-BOLAN」のボーカル「森友嵐士」氏♪

是非、多くの方に見ていただきたい…
でも、感動するのは
私が「T-BOLAN」世代だからでしょうか?

今度のカラオケは「T-BOLAN」特集です♪
覚悟してくださいね(誰が?w
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

古事記「プレイボーイ『オオクニヌシ』」(44話)♪

2010 - 03/28 [Sun] - 07:25

古事記「プレイボーイ『オオクニヌシ』」(44話)♪

故持其大刀弓追避其八十神之時毎坂御尾追伏毎河瀬追撥而始作國也故其八上比賣者如先期美刀阿多波志都【此七字以音】故其八上比賣者雖率來畏其嫡妻須世理毘賣而其所生子者刺狹木俣而返故名其子云木俣神亦名謂御井神也此八千矛神將婚高志國之沼河比賣幸行之時到其沼河比賣之家歌曰夜知富許能迦尾能美許登波夜斯麻久爾都麻麻岐迦泥弖登富登富斯故志能久邇邇佐加志賣袁阿理登岐加志弖久波志賣遠阿理登伎許志弖佐用婆比邇阿理多多斯用婆比邇阿理迦用婆勢多知賀遠母伊麻陀登加受弖淤須比遠母伊麻陀登加泥遠登賣能那須夜伊多斗遠淤曾夫良比和何多多勢禮婆比許豆良比和何多多勢禮婆阿遠夜麻邇奴延波那伎奴佐怒都登理岐藝斯波登與牟爾波都登理迦祁波那久宇禮多久母那久那留登理加許能登理母宇知夜米許世泥伊斯多布夜阿麻波勢豆加比許登能加多理其登母許遠婆爾其沼河日賣未開戸自内歌曰夜知富許能迦尾能美許等奴延久佐能賣邇志阿礼婆和何許許呂宇良須能登理叙伊麻許曾婆和杼理邇阿良米能知波那杼理爾阿良牟遠伊能知波那志勢多麻比曾伊斯多布夜阿麻波世豆迦比許登能加多理碁登母許遠婆阿遠夜麻邇比賀迦久良婆奴婆多麻能用波伊傳那牟阿佐比能恵美佐加延岐弖多久豆怒能斯路岐多陀牟岐阿和由岐能和加夜流牟泥遠曾陀多岐多多岐麻那賀理麻多麻傳多麻傳佐斯麻岐毛毛那賀爾伊波那佐牟遠阿夜爾那古斐支許志夜知富許能迦尾能美許登許登能迦多理碁登母許遠婆故其夜者不合而明日夜爲御合也

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
★☆gremz☆…エコバッグを使っていますか?★

下界に戻ってきた「オオクニヌシ」は、
「スサノオ」に言われたとおり
その「太刀」と「弓矢」で兄弟神達を追い払い
山へ坂へと追いつめて説き伏せ
川の瀬で降伏させて
大きな御殿を構えて「スセリヒメ」を正妻として迎え
「オオクニヌシ」の国造りが始まりました。

そして兄弟神達に勝ち
因幡の「ヤカミヒメ」も妻に迎え
出雲へ連れてきて一緒に暮らし始め
「キノマタ(木俣…きのまた)」またの名を
「ミイ(御井…みい)」という子を儲けましたが
正妻であります「スセリヒメ」の嫉妬が凄く
恐ろしくなった「ヤカミヒメ」は
子供をおいて因幡に帰ってしまいました。

「オオクニヌシ」が「ヤチホコ」と名乗っていた頃
「ヌナカワヒメ(沼河比賣…ぬなかわひめ)」
という女性を見初め
妻として娶るため
「高志(越…こし)国」(今の北陸)に行ったことがありました。

「ヌナカワヒメ」の家に着いた「オオクニヌシ」は
家の門の外で次のような歌を歌いました。

「私は、この日本の隅々を
妻にふさわしい人を求め歩き回ったが
残念ながら妻にふさわしい女性に
巡り会うことが出来なかった。

遠い遠いこの『高志(こし)』の国に
心優しく見目麗しい女性
素晴らしい女性がいると聞いて
妻にしたいと思い出掛けてきた。

ようやく『高志』に辿り着いたが
恋しい愛しい女性がこの家の中にいると知っても
この板戸の中になかなか入ることができない。

板戸がつれなくもどかしくも感じているうちに
いつしか夜は更け『鵺(ぬえ…トラツギミの別名)』が鳴き
『雉(きじ)』も鳴いていると思ったら
いつしか夜が明け『鶏(にわとり)』が鳴き始めた。

もう朝なのか…なんでもう朝なのか…
朝を告げる鳥たちの鳴き声が
何ともうらめしい…
鳥たちよ…鳴かないでおくれ。

余計に切なくなるではないか…
早くこの戸を破って想いを伝えたい」

「ヌナカワヒメ」への思いを歌にした「オオクニヌシ」、
この歌を聞いた「ヌナカワヒメ」は
門を開けずに中から歌を返しました。

「『ヤチホコ』の名を持つ尊い神様が
そのように想いを歌で伝えて下さいましたのは
私にとってもったいないこと…

私はどこにでもいるようなただの女
そんな私を見つけ出してくれて
お声をかけて下さいました。

青山に太陽が隠れ
やがて暗い夜が来たならば
戸を開いてあなた様をお迎えいたします。

門からは朝日が射し込み
あなた様の笑顔も朝日の如く爽やかで
男らしいあなた様の腕で
私の柔らかな体を抱きしめてください。

あなたの腕枕で
手を取り合って眠る日はすぐ来ますから
私のためにお心を傷めることはやめてください。」

その夜は会うことは出来ませんでしたが、
次の夜に2人は会うことができました。

人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

祭式講習会♪

2010 - 03/27 [Sat] - 08:16

サプライズ…
良い意味で人を騙す快感を先日味わいました(笑。
このPVも、ある意味良いサプライズ…

原因不明の声が出なくなる難病をわずらい
つらいリハビリで声を取り戻し14年ぶりに復活した
「T-BOLAN」のボーカル「森友嵐士」氏♪

ブログ内容とは関係ありませんが、感動します♪

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
★☆gremz☆…カーボンオフセット★

駒ヶ根市の神社は、
長野県神社庁上伊那支部に所属し
長野県神社総代会上伊那支会(通称「上伊那神社総代会」)
に属していてます。

上伊那神社総代会では
上伊那を4地区に分け
総代祭式講習会を行っていますが、
駒ヶ根市は南部地区になります。

今年も「総代祭式講習会」が各地区で行われていますが、
南部地区は6日に
東部地区が13日に
北部地区が22日にとそれぞれ行われ
残すところ中部地区の28日だけとなりました。

「総代祭式講習会」では、
その地区の総代さんが一堂に会し研修をしますが
「祭式」といった「神事」の中でのことだけでなく
常日頃の神社の運営について
事務的なことも…
といいますか、
事務的実務的なことを中心に
神職が講師となり3時間ほど講習を受けられます。
祭式講習会
神社の役職というのは
「聖」の世界では「宮司」と「総代」
「俗」の世界では「代表役員」と「責任役員」
「宮司」はイコール「代表役員」ですが
「責任役員」はイコール「総代」ではなくても良い…
なんていう話しから始まり
神社は、木の一本一本も神社本庁に登録してあり
勝手に切ることが出来ず
もちろん建物の改築等や境内地の模様替えも
神社本庁の許可がいる…
なんていうお話から
申請をせずにむやみに行うと
背任行為となるから注意してください…と。

神事のお話では
三方(さんぼう)や案(あん…机)などの神具の扱い方や
玉串の献奉り方や三方の受け渡し方など実習をし
初めて総代さんに就任された方も
そうでない方にも大変充実した講習会となります。

聴講する総代さんも真剣に聞いていただきます♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

古事記「黄泉の国を出る『オオクニヌシ』」(43話)♪

2010 - 03/26 [Fri] - 07:01

爾握其神之髮其室毎椽結著而五百引石取塞其室戸負其妻須世理毘賣即取持其大神之生大刀與生弓矢及其天詔琴而逃出之時其天詔琴拂授而地動鳴故其所寢大神聞驚而引仆其室然解結椽髮之間遠逃故爾追至黄泉比良坂遙望呼謂大穴牟遲神曰「其汝所持之生大刀生弓矢以而汝庶兄弟者追伏坂之御尾亦追撥河之瀬而意禮爲大國主神亦爲宇都志國玉神而其我之女須世理毘賣爲嫡妻而於宇迦能山之山本於底津石根宮柱布刀斯理於高天原氷椽多迦斯理而居是奴也」

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
★☆gremz☆…エコバッグを使っていますか?★

安心して寝てしまった「スサノオ」

眠りが深くなるのを待っていた「オオクニヌシ」は
グウグウといびきをかいて寝る「スサノオ」の髪の毛を
天井の下の「垂木(たるき)」という部分に
いくつかに分けて縛り付けました。

そして「スサノオ」の大事にしてた
「生太刀(いくたち)」「生弓矢(いくゆみや)」
そして「天詔琴(あめののりこと)」という尊い琴を持ち
部屋を出ると
「スサノオ」が起きても部屋から出られないように
5百人力でやっと動くほどの大きな岩を
その部屋の戸に立てかけ
「スセリヒメ」を背中におんぶして
一目散に「黄泉の国」から逃げました。

急いでいた「オオクニヌシ」、
慌てたはずみに
持っていた「天詔琴」が木に触れてしまいました。

「ジャラジャラピロロロロ~~~~ン!!!!」

琴は、地響きを立てるような
それは大きな大きな音を出しましたので
寝ていた「スサノオ」も起きてしまいました。

スサノオ「やや!!!!
『オオクニヌシ』め
逃げおったな!!」

「むむ!!!
頭が動かない…」

部屋中に縛り付けてある髪の毛を
ほどいている間に
「オオクニヌシ」と「スセリヒメ」は
遠くへ遠くへと逃げました。

「スサノオ」が後を追って
「オオクニヌシ」達が見えるところまで来たところは
もう「黄泉(よみ)の国」の出口
「黄泉比良坂(よもつひらさか)」でした。

これ以上追いかけることの出来ない「スサノオ」は
大声で「オオクニヌシ」に呼び掛けました。

スサノオ「おおおい!『オオクニヌシ』!!!
意地悪なお前の兄弟神達だがな~
お前が俺の部屋から持っていった
『生太刀』と『生弓矢』で
山へ坂へと追いつめ説き伏せて
川の瀬へと追い払い
降伏させて
『ウツクニ(宇都志國玉…うつしくにたま)』と名乗り
お前がその国を治めよ!

お前が連れて行った俺の娘
『スセリヒメ』を正妻として
『宇迦能山(うかのやま)』の山裾に
天に届くほど高く大きな御殿を建て
幸せに暮らすがよい。
分かったか~!!!」と言いました。

人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

神社庁役員改選♪

2010 - 03/25 [Thu] - 20:01

大宮五十鈴神社は、
神社本庁の包括下にありますが、
神社本庁には地方機関として「神社庁」があり
長野県には長野市に神社庁があります。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
★☆gremz☆…カーボンオフセット★

本年度(平成21年度)は
3年任期の3年目という事で
昨日24日、
長野県神社庁で行われた協議員会にて
役員改選が行われました。

平成22年度から24年度までの3年間、
長野県神社庁長に
戸隠神社の藤井宮司さんが就任されました。
神社庁新庁長
副庁長には、
飯田市の近藤さんと
塩尻市の宇治橋さんが就任されました。

理事の顔ぶれも
かなり若返ったように思います。

政治・経済が混沌としている世の中
神社界においても難しい世情ではありますが
何もしなければ何も変わりませんから
良い世の中になるように
神社界としても奮起しなければなりません。

私も微力ながら頑張りたいと思います♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

ドッキリ大成功♪

2010 - 03/25 [Thu] - 06:38

いや~…
この話題でどれだけ呑むことが出来るでしょうか(笑。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
★☆gremz☆…カーボンオフセット★

3月22日、
もう一つのイベントは
友人「トム(日本人です)」の披露宴、
しかも本人に秘密の披露宴で
「居酒屋『越百』」のえっちゃんを中心に
いつもの仲間が集まりました。

とは言っても
定期的に集まる仲間ではないですから
どれだけえっちゃんが神経をすり減らしたかは
私たちが知るところではありませんが
それはそれは大変だったと思います…はい。

最初は新郎新婦2人ともに秘密…
ということで進められていましたが、
子供たちの仕度に
新婦さんの衣装あわせに
新郎の仕度の事前準備に…と
さすがにそういうわけにもいかないだろうということで
新婦さんには事前に話しておくことになりました。

さて、いつ話そう…
とある晩、そういう話題になると
「明後日、『トム妻』が美容院に来るよ」と妻。

じゃ、そこで事の真相を明かそう…
ということになり…

美容院にきた「トム妻」は
いきなり披露宴のことを知らせられ
その場でウェディングドレスの衣装あわせ。

さぞや驚いた「トム妻」だったでしょうけれど
当日まで「トム」に内緒ということで
喜んで良いのやら
内緒にしているのが辛いやら
さぞ大変だったことでしょう(笑。

(披露宴当日、
「秘密はこれっきりにしたいと思います」
と素晴らしいコメントをしていました…笑。)

私はというと
当日の人前結婚式を任されました。

ちょうど2年前のえっちゃんの結婚式の時は
「誰だあいつは…」ブログ参照♪)
なんちゃって巫女として
妻が千早という巫女さんの衣装を羽織って登場、
会場を沸かしたことが(笑)記憶に残っていますが、
今回はもっとサプライズを…と考え
「トム妻」の妹に巫女をしてもらえるよう打診…

なにせ当時は2人に内緒でしたから
2人から妹さんの連絡先を聞くことが出来ず
妹さんの職場に電話して
不審がられながら
それでも妹さんに何とか繋いでもらって…
五十鈴神社で打ち合わせ。

すると…なんと、
仕事の都合で当日は出席が適わないとのこと…(涙
そこで「トム娘」の年齢を聞くと
小学校4年生とのこと。

小学校4年生なら
神社のお祭で「浦安の舞」を舞う子供たちと
同じくらいの年…
(衣装は揃うぞ!)
身長を聞いて不安は確信に変わり
結婚式の前日、雨の中
「トム妹」に「トム娘」を上手に連れ出して貰い
五十鈴神社で衣装あわせ&リハーサル♪

このことはみんなには当日まで内緒、
本人達と子供達がどのように会場入りするのか
気になって気になって
「トム娘」が上手に巫女さんを出来るか…より
「トム娘」が家で内緒でいられたかの方が心配でした(笑。

当日、スタッフは午後3時に会場入り
映像チェックに
マイクチェック
照明テストに
スポットライトのテスト。

その間、3時に
妻の美容室に「トム妻」が到着、
化粧に髪のセット
そしてウェディングドレスに着替え
新婦さんが完成したところで
えっちゃん妹が美容室にお迎えに…

同時に、えっちゃんは「トム家」まで「トム」を迎えに…

会場に着いた「トム妻」は
会場奥の隠し部屋に身をひそめ
妻の美容室には「トム」が到着。

「今日は『越百』」の新年会だから迎えに行くね」
と伝えてあった「トム」は…

連れてこられた先が新年会会場ではなく
妻の美容室であったから不審がり…
おまけに「トム妻」の車が店先に停まっていて…

「な…なんで??」

「いいで…入りな!」

えっちゃんの強引とも思える
いや…
強引な誘導で美容室に入る「トム」
丸投げで帰ってしまうえっちゃん(笑。

「なに…なに????(@@;;;」

完全挙動不審の「トム」に
えっちゃんの指令通りに伝える妻。

「えっちゃんが、せっかくだから写真を撮ってくれるんだって」

その言葉に…




これっぽっちの疑いも抱かなかった「トム」(笑。

「ああ…、そうなんだ

本来ならそこにあるのが不思議なスーツに素直に着替え
靴を履き替えて頭をセットされ会場入り。

もちろん「トム妻」がウエディングドレスに着替えていることは内緒、
ということで…こんな感じ♪

1_20100324210056.jpg
(左奥から「トム妻」が出てくるまで待機中の「トム」)

写真はありませんが、
ご対面~の時の「トム」
扉を開けて30人の仲間を見たときの「トム」
その中の子供達を見た「トム」…
唖然とした顔といったら、笑っちゃいけませんが(大笑。
2_20100324210115.jpg
幸せな空気の中で幕は開き
和やかに会は進行♪
乾杯の発声と共に私と妻は速攻でこっそりと会場を出ました。

「トム娘」には、
乾杯のあと「トイレに行って来る!」
と会場を出るように言ってあり
出来る子ですから(*^_^*)予定通りに出てきました。

私は宮司姿に、
妻は「トム娘」を巫女姿に変身させました。

ま~可愛いこと可愛いこと♪

4
(私は撮れませんので黄身ちゃんとこから拝借)

リハーサル通り
バッチリ巫女さんをこなしてくれたのは
言うまでもありません。

みんなも、なんちゃって…ではなく
本物の巫女さんに満足してくれたことでしょう♪

私も妻も満足、
このあとは普通に楽しんでしまいました(スミマセン。

ということで、
あとは皆さんのブログをご覧下さい!

一番の功労者…えっちゃんブログ「生まれてきた偶然、出会った奇跡♪」

鏡開きの酒樽提供…岳志さんブログ「極秘披露宴♪」

照明に会計に陰に徹した…黄身ちゃんブログ「極秘‥結婚披露宴♪」

横断幕を作成してくれた…hamaちゃんブログ「ピアノ発表会♪」

えっちゃん追加ブログ「出逢ってしまった奇跡♪」


すべてが終わってから
2次会の席上に
「トム妹」から
「巫女さん、上手に出来ましたか?」
と電話がありました。

偶然横にいた「トム」、
「なんでisuzuさんの携帯に妹から電話が来るの?」
と、驚いている「トム」も最高でした(笑。

早くこの話題で呑みたい~~~♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

古事記「『オオクニヌシ』と虱」(42話)♪

2010 - 03/24 [Wed] - 06:52

於是其妻須世理毘賣者持喪具而哭來其父大神者思已死訖出立其野爾持其矢以奉之時率入家而喚入八田間大室而令取其頭之虱故爾見其頭者呉公多在於是其妻取牟久木實與赤土授其夫故咋破其木實含赤土唾出者其大神以爲咋破呉公唾出而於心思愛而寢

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
★☆gremz☆…エコバッグを使っていますか?★

ネズミに助けられ
なんとか「スサノオ」の罠から逃げ延びた「オオクニヌシ」。

そんなこととは知らない「スセリヒメ」は
凄い勢いで燃えさかる野原を見て
「オオクニヌシ」は焼け死んでしまったものと思い
お弔いの準備を始めないと…と思いながら
嘆き悲しんでおりました。

「スサノオ」も
燃えさかる野原を遠目に見ながら
「オオクニヌシ」の死を確信し
野原に行ってみました。

すると野原の中から
平気な顔をして「オオクニヌシ」が
鏑矢を持って現れましたので
「スサノオ」は驚き
仕方なしに「オオクニヌシ」を御殿に連れて帰りました。

御殿で「スサノオ」は
「オオクニヌシ」を八つの部屋のある大きな室へ呼びました。

スサノオ「先程はあっぱれじゃったな。
ちょいと頭が痒いので
悪いがわしの頭の虱(しらみ)を取っておくれ」
と命じました。

「オオクニヌシ」が「スサノオ」の頭を覗くと
虱どころか
大きな百足(むかで)が巣を作っていました。

「スセリヒメ」が、
そっとその部屋に入ってきて
「オオクニヌシ」に椋(むく)の木の実と
赤土を渡しました。

「オオクニヌシ」は
「スサノオ」の頭をかき分け
百足を取っているようなフリをしながら
赤土をジャリジャリと噛んでは
椋の木の実を潰して唾と一緒に吐き出しました。

すると「スサノオ」は
百足を噛み殺しては吐き出しているものと思い
「オオクニヌシ」の心根の優しさに感心し
安心して寝てしまいました。

人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

3月22日の出来事♪

2010 - 03/23 [Tue] - 09:00

この日は「春分の日」の振り替え休日。
大きな行事が2つありました。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
★☆gremz☆…カーボンオフセット★

1つ終わらないと次に取りかかれない…
といった持って生まれた損な性分(苦笑。

最初のイベントは午前10時、
「大きな」…なんて大げさなことを言ったら
笑われてしまうでしょうけれど
区の分館行事「歩け歩け運動」で
神社に寄ってくれるとのこと。

イベントは毎年行われているんでしょうけれど
神社にお参りし「お話ししてください」というのは初めてのこと
嬉しいこと、有り難いことです。

何を話したらよいのでしょうか…
神社のこと、神道のこと、神様のこと
大御食神社(美女が森)のこと
もちろん「三国煙火」のこともお話しさせていただきました。

結果、あれもこれも詰め込みすぎて
早口になり…(汗
声が響く拝殿ですから
聞き取りにくかったかな~?と反省(大汗。

来年以降もこういう事業が続いてくれれば
少し絞って落ち着いてお話ししたいと思います。

参加された方が
分館で作成した
パンフレットを落としていかれました。

Σ(`・д・ノ)ノ

神社の前には
お隣の「大法寺」さんで御住職のお話…

その御住職さんはいろんなところで講話されていて
私はお聞きしたことがありませんが
とても良いお話…ということをよくお聞きします。

そんなお話のあとだったなんて(汗、、、
もっともっと勉強しなければ…
お隣に凄い御住職が居られるということも
有り難いこと。

日々勉強です。。。

プリントに、
大法寺の住職…
五十鈴神社の神主…
とありました。

呼び方としては
住職=宮司で
神主=坊主で
神主さん=お坊さん…です。
私は気にしませんが(笑)
気にする方もいるようですので
ご参考までに♪

さてさて、
ここまでは22日のお昼に書きましたが、
夜の6時からは
友人「トム(日本人です…笑)」の結婚式。

本人には内緒で30人ほどの友人が集まり祝宴を開きます。

私は、その中で「挙式」を担当。
みんなが集まることすら言ってないのですから
式をすることもサプライズ。

他にもサプライズを考えていますが、
果たして上手くいくのかどうか…
こうご期待!!
えっちゃんブログ「生まれてきた偶然 出会った奇跡♪」に続く~

って、えっちゃんとこも続くかい♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

黄砂♪

2010 - 03/22 [Mon] - 07:50

いやはや…凄い風のあとは
凄い黄砂…車が砂まみれです。黄砂とは…

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
★☆gremz☆…カーボンオフセット★

黄砂(こうさ、おうさ)とは、特に中国を中心とした東アジア内陸部の砂漠または乾燥地域の砂塵が、強風を伴う砂嵐(砂塵嵐)などによって上空に巻き上げられ、春を中心に東アジアなどの広範囲に飛来し、地上に降り注ぐ気象現象。あるいは、この現象を起こす砂自体のことである。(wikipediaより)
体に良いわけありません…
どうにかならないものですかね~


「黄砂に吹かれて♪(工藤静香)」

黄砂が「春の風物詩」…
などと言っていたのは昔の話しで
真剣に中国の砂漠化を問題視しないといけない
時代になってきたのではないでしょうか…

あ~目がかゆい…(涙♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

古事記「『オオクニヌシ』とネズミ」(41話)♪

2010 - 03/22 [Mon] - 07:01

亦鳴鏑射入大野之中令採其矢故入其野時即以火迴燒其野於是不知所出之間鼠來云「内者富良富良外者須夫須夫」如此言故蹈其處者落隱入之間火者燒過爾其鼠咋持其鳴鏑出來而奉也其矢羽者其鼠子等皆喫也

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
★☆gremz☆…エコバッグを使っていますか?★

「蛇の部屋」からも「虫の部屋」からも
平気な顔をして出てきた「オオクニヌシ」

それが気に入らない「スサノオ」は
更に「オオクニヌシ」を困らせようとしました。

「スサノオ」は
「鏑矢(かぶらや)」という
矢の先に音が出る仕組みが施された矢を
草ぼうぼうの野原の遙か向こうに放ち言いました。

スサノオ「『オオクニヌシ』よ
今飛んでいった矢を拾ってこい!」

素直な「オオクニヌシ」は
草をかき分けて草むらの中へと入っていきました。

すると「スサノオ」は
野原の周りに火をつけて
「オオクニヌシ」が野原から出られないようにしてしまいました。

火に囲まれてしまった「オオクニヌシ」が
どうしたらよいか困っていると
一匹のネズミが出てきて言いました。

ネズミ「内はほらほら、外はすぶすぶ」

オオクニヌシ「中は洞穴で、外はすぼまっているという意味か?」
と、すぐにその意味を理解し
草むらの中にある
洞穴の入口を捜しだし
洞穴に入り
隠れていると
火は洞穴の上を通り過ぎ
「オオクニヌシ」は火から逃れることが出来ました。

そこへ先程のネズミが
「スサノオ」が放った矢を見つけ
羽根の方は子供のネズミたちがくわえ
運んできてくれました。

人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

マサイ族伝♪

2010 - 03/21 [Sun] - 07:12

なになに…マサイ族?
「MBT」っていう靴のことですが、
なぜか駒ヶ根で大流行♪

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
★☆gremz☆…カーボンオフセット★

初めてこの靴のことを耳(目)にしたのは
確か一昨年の黄身ちゃんのブログ。

正直、その時は
健康や運動に全く興味が無く(汗
運動に興味が出てきたのは…
昨年の「中川ハーフマラソン大会」に
出場することが決まってからかな?

いや~…
ハーフマラソン…疲れたな~…
でも…楽しかったな~♪

その後も何度か目にした「MBT」、
本格的に目にし始めたのは
「えっちゃん、マサイ族になる」からでしょうか。

その中で紹介されていましたが
「扁平足」というフレーズが目に入り…
そう!何を隠そう私も「扁平足」、
その「扁平足」が治るっていうんですから
興味津々♪

それからというもの
マサイ族が増える増える…
そうはいってもお高い靴ですから(汗
それでも増えるということは
それだけ体に良いということの証し。

先日、松本での会議の帰り
相棒Mが「『MBT』のお店ってどこですか?」と…

興味はあれどお店の場所までは…
即えっちゃんに電話!

「パルコの前の5階建ての駐車場に車を停めて
駐車場を出たらパルコの方を向いて右に行ったとこ!」

丁寧に教えていただき
ちょうどパルコの脇にいた私たちは
駐車場を探しました。

「む…、、、どこの駐車場?」

ご存知、
パルコは四方が駐車場に囲まれています(苦笑。

「ま…、どこ停めても行ける行ける!」
(パルコ北の道を挟んだ駐車場でないと、
注…駐車券が出ません)

結局、「MBT」のお店
「ボックス・オーク」は、
私たちが駐車した駐車場の真裏にあり
少し迷って到着しました。

ボックス・オーク
これが噂の「ボックスオーク」(えっちゃんブログより拝借)

店内には靴やバッグ
帽子にウェアー…小綺麗なお店です。

「いらっしゃいませ~」

「『MBT』履いてみても良いですか?」

「こちらが全部『MBT』ですよ~。
いろんなデザインがありますが…」

と、スーツ姿の私たちを見て
革靴風の「MBT」を進めてくださいました。

相棒Mは少しも迷う間もなく
1つの靴を手にとり履こうとすると、

「サイズを測らせてくださいね。
ここに立ってください。」

と、足の長さを測ると…
ビックリビックリ、
実際に選んでいる靴が27㎝なのに25.5㎝…
しかも右と左が1㎝近く長さが違う…

そして測るのは長さだけでなく
足の周囲を2種類測定。

そして自分にあった靴を持ってきてくれて試着(試履?)。
マサイ族1
常にバランスボールに乗っている感じ…
とは良く言ったもので
安定感はなく
前後左右にフラフラフラフラ…
マサイ族2
お店の方が
足の骨の模型を手に
いろいろ説明してくれます。

明らかに私たちより年上ですが
明らかに私たちよりスタイルが良く
明らかに私たちより健康そう(笑。

「その年でそのお腹は…」と苦笑いされてしまいました(笑。

足踏みしながら
歩きながら
揺れながら説明を聞いている内に
テンションは完璧「買いテンション」!

相棒M「このまま履いていきます」











「そちらの方も履いてみます?」

私「駒ヶ根で履いている人がいない靴をお願いします」

そう、この時点で
私のテンションも「買いテンション」(笑。

「ああ~!KさんNさんOさんのお友達ですか~…」

正体を明かして
(現時点で)皆さんの履いていない靴をチョイス♪
2人ともマサイ族になりました♪

残念ながら、
私の靴(サイズ)は当日なく
晴れて昨日注文した靴が届き
今日からマサイ族の仲間入りを果たしました。
マサイ族4
「慣らしながら履くように…」
と言われていましたが
今日は神社の神楽殿掃除、
マサイ族5
見ての通り
靴の底が丸くなっていて不安定
なのに初日からハードに履いてしまいました。

言われたように
姿勢がシャンとし
全身の筋肉を使っているようです。

今日(明日?)は靴のせいではなく
重いものを運んだ筋肉痛が出るでしょうけれど
良い運動をしたマサイ族デビューの一日でした。

靴を脱いだとたん、
土踏まずが筋肉痛だったことは内緒です♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

                                       5月5日に向けて歩こ!

古事記「蛇のヒレ、虫のヒレ」(40話)♪

2010 - 03/20 [Sat] - 07:22

即喚入而令寢其蛇室於是其妻須勢理毘賣命以蛇比禮授其夫云「其蛇將咋以此比禮三擧打撥」故如教者蛇自靜故平寢出之亦來日夜者入呉公與蜂室亦授呉公蜂之比禮教如先故平出之

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
★☆gremz☆…エコバッグを使っていますか?★

奥の部屋に通されることになった「オオクニヌシ」、
しかしその奥の部屋は蛇の部屋、
蛇がウジャウジャといる気味悪い部屋ですので
「スセリヒメ」は「オオクニヌシ」に
蛇除けのおまじないをした「ヒレ」を渡し
こう言いました。

スセリヒメ「そのお部屋には蛇がウジャウジャといます。
もし蛇が『オオクニヌシ』様に食いついてきましたら、
この『ヒレ』を3回振れば
蛇を追い払うことが出来ます。
どうかご無事で帰ってきてください。」

案の定、
「オオクニヌシ」が部屋に入るとすぐに
蛇がまとわりついてきました。

そこで「オオクニヌシ」は
「スセリヒメ」に教えてもらったとおり
「ヒレ」を3回振ると
不思議や不思議…
蛇は「オオクニヌシ」から離れていき
一晩中おとなしくしていました。

お陰で「オオクニヌシ」はグッスリと休むことが出来
翌朝はスッキリとした顔をして
「蛇の部屋」から出てきました。

蛇の毒で「オオクニヌシ」が
死んでしまったかと思った「スサノオ」は
ますます気に入りません。

次の晩は「蜂」と「百足(むかで)」の部屋に
「オオクニヌシ」を泊めました。

しかし、前夜同様に「スセリヒメ」は
「虫除け」の「ヒレ」を
「オオクニヌシ」に渡しましたので、
この夜も「オオクニヌシ」は
グッスリと寝ることが出来ました。

更に気に入らない「スサノオ」は
次に「オオクニヌシ」を懲らしめる計画をしました。

人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

古事記「根國(ねのくに)訪問」(39話)♪

2010 - 03/19 [Fri] - 06:47

而去御祖命云「可參向須佐能男命所坐之根堅洲國必其大神議也」故隨詔命而參到須佐之男命之御所者其女須勢理毘賣出見爲目合而相婚還入白其父言「甚麗神來」爾其大神出見而告「此者謂之葦原色許男」

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
★☆gremz☆…エコバッグを使っていますか?★

様々な兄弟神からのいじめを知った母「サシクニ」は、
「オオクニヌシ」に言いました。

サシクニ「このままこの国にいたのでは
いつか兄弟神に殺されてしまいます。

『オオクニヌシ』の御先祖であります
『スサノオ』という尊い神様が
『黄泉の国(よみのくに)』であります
『根國(根堅洲國…ねのかたすくに)』というところにいます。

『スサノオ』様なら
きっと何か良い案を教えてくれるに違いありませんから
思いきって『根國』に行ってみてはどうですか?」

と言いました。

「オオクニヌシ」は母「サシクニ」に言われるとおり
「スサノオ」のいる「根國」へ向かいました。

「スサノオ」の御殿に着き
門をたたくと
「スサノオ」の娘であります
「スセリヒメ(須勢理毘賣…すせりびめ)」が出てきました。

「スセリヒメ」と「オオクニヌシ」は
目を合わせると
すぐにお互い恋に落ち
その場で夫婦の契りを交わしました。

そして「スセリヒメ」は
「オオクニヌシ」が御殿に来たことを
「スサノオ」に告げました。

スセリヒメ「お父様…
玄関に、それはそれは美しい神様がおみえです」

スサノオ「ほぉ…
お前がそんなに見そめる神様とは…
おや?
あれは『オオクニヌシ』ではないか」

(気に入らん…「スセリヒメ」が
あんなやつを気に入るとは…
少し懲らしめてやろう)

スサノオ「今日はもう遅いから、
『オオクニヌシ』を奥の部屋に通して
今晩泊めてやっておくれ」

人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

テニアン旅行記(最終回)♪

2010 - 03/18 [Thu] - 07:18

帰りもセスナでサイパン島へ渡り、
全員揃っての夕食(直会…なおらい

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
★☆gremz☆…エコバッグを使っていますか?★

居酒屋「ふるさと」というお店で

39.jpg
(お刺身5点セット♪)
40.jpg
(焼き鳥♪)
41.jpg
(あさりの酒蒸し♪)

何ら日本と変わりない居酒屋メニューを前に

42.jpg
(ほっけの塩焼き♪)

日本から持参した信濃鶴のラビット君を隠し持ち(笑

38.jpg

大宴会で2日目は幕を降ろしました。
43.jpg
3日目は終日フリー行動です。

44.jpg
(サイパン島「バンザイクリフ」にて)

ある人は潜水艦ツアー

45.jpg
(マニャガハ島)

ある人はマニャガハ島に渡り海を満喫
私たちはレンタカーを借りて

48.jpg
(日本政府建立の「中部太平洋戦没者の碑」にお供えした「鶴」)

サイパン島の島内観光。

47.jpg
(「スーサイドクリフ」から見る「バンザイクリフ」)

「スーサイドクリフ」に「バンザイクリフ」

46.jpg
(日本軍最後の守備隊司令部跡「ラストコマンドポスト」にて)

「ラストコマンドポスト」を見学
「青の洞窟」と呼ばれる「グロット」に

49.jpg
(青の洞窟「グロット」)

「バードアイランド」

50.jpg
(沢山の鳥が暮らすという「バードアイランド」)

この日も雨に降られることなく
「タポチョ山」からは
昨年よりも綺麗なサイパン島全景

52.jpg 53.jpg 54.jpg

55.jpg 56.jpg 57.jpg
(改めて、地球が丸いことが分かりますね…こちらもクリックで拡大)

テニアン島全景を見ることが出来ました。

51.jpg
(「タポチョ山」山頂から見た「テニアン島」)

夕食時は
グループの代表者に
それぞれが感じた想いを語っていただき
この日も大宴会で幕を降ろしました。

最終日、
ロビー集合は午前5時
3泊2日の意味はここにありますが(苦笑
超ハードスケジュール
強行旅行ですが
なんとも充実した濃いい旅行でした。

最後に、
当旅行に参加してくれて
今年で3年、3回目になるH(ひも)ちゃんの感想文で
本年度の旅行記を終わりとさせていただきます。

58.jpg
(当ブログにもコメントしてくれる「ひもちゃん」です)

「慰霊事業に参加して」

戦歿者慰霊祭があると聞き、
私は是非参加したいと思いました。
なぜなら私の祖父は、
南洋の島で戦死しているからです。
写真でしか見たことのない祖父が、
日本から遠く離れた南の島で、
どのような景色を見て何を感じ
無念にも亡くなっていったのかを、
私自身実際に南洋の島サイパン・テニアンに行って
肌で感じてみたかったので、
この機会に参加しました。
慰霊祭を行うテニアン島についたとき、
日本とはまるで違う景色でした。
青い海、青い空、
なんて綺麗な島なのでしょうか。
こんなに綺麗な島で悲惨な戦争があって、
多くの軍人兵士や民間人が亡くなったなんて信じられませんでした。
テニアン神社での奉告祭、
そしてスーサイドクリフでの慰霊祭。
慰霊祭では、
戦争中に人々が水に大変苦労されたということで、
日本から各自が持参した水を奉納しました。
また参列者の代表の方が、
石碑に刻まれた言葉を朗読し、
聞いているときはとても胸に込み上げるものがありました。
私は空を見上げて祖父に語りかけました…
「私がこうして平和に暮らしていられるのは、
おじいちゃんや戦争で亡くなった方々のお陰です」と。
なんだか空の上から祖父が見守ってくれているような気がしました。
そして、祖父が見た同じ景色を見ることが出来、
また慰霊祭に参列することが出来、
本当に良い経験が出来たと思います。
今回、私は三回目の参加でしたが、
一般の方の参加が一番多い年だったと思います。
参加された方が慰霊祭で感じたことをいろいろな場所で語り、
今後益々参加者が増えていくことを願います。
最後に、北マリアナ諸島戦歿者慰霊顕彰事業を計画し
運営してくれた神道青年会の皆様には、
大変お世話になりありがとうございました。
また来年もよろしくお願い致します。


(ヒップホップグループ「英霊来世」が歌う「九段」)
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

古事記「治まらない兄弟神の嫉妬」(38話)♪

2010 - 03/17 [Wed] - 06:58

於是八十神見且欺率入山而切伏大授茹矢打立其木令入其中即打離其氷目矢而拷殺也爾亦其御祖命哭乍求者得見即析其木而取出活告其子言「汝者有此間者遂爲八十神所滅」乃速遣於木國之大屋毘古神之御所爾八十神覚追臻而矢刺乞時自木俣漏逃

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
★☆gremz☆…砂漠化を防ごうじゃありませんか★

「オオクニヌシ」が生きていることを知った兄弟神は
また「オオクニヌシ」を殺そうと
計画を立てました。

山の奥深くにある大きな木を
元から真っ二つに切り裂いて
それを両側に引っ張りくさびを打ちました。

そして「オオクニヌシ」を騙して、
その山の奥へ連れて行き
木をかき分けて進み
「オオクニヌシ」がその罠に入ったところで
くさびを抜きました。

すると引き裂かれていた木は
くさびが抜かれた勢いで
間に入った「オオクニヌシ」を挟んでしまいました。

それを知った母「サシクニ」は、
木の間から「オオクニヌシ」を助け出し
「オオクニヌシ」に言いました。

サシクニ「そなたは兄弟神にとても憎まれているようですね。
このまま兄弟神と一緒にいたら、
いつかは本当に殺されてしまうでしょう。」

そう言って
木の国であります今の和歌山県の
「オオヤビコ」の元へ「オオクニヌシ」を逃がしました。

そのことを知った兄弟神は
「オオクニヌシ」の後を追いかけ
「オオヤビコ」のところで追いついた兄弟神は
「オオクニヌシ」を矢で射殺そうとしました。

そこで「オオヤビコ」は
木の股から「オオクニヌシ」を逃がし
「オオクニヌシ」は
なんとかその場を逃げることが出来ました。

人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

テニアン旅行記(6)♪

2010 - 03/16 [Tue] - 07:24

戦前は日本人指導者の下
サトウキビの栽培や綿花の栽培など
「テニアン島」は非常に豊かでありました。


(ヒップホップグループ「英霊来世」)
☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
★☆gremz☆…エコバッグを使っていますか?★

戦時中「ナパーム弾」で一面が焼け野原に
(世界で初めて「ナパーム弾」が使われた地だそうです)
戦後この「テニアン島」に植えられたのは
「タガンタガン」という木で
今は一面「タガンタガン」で覆われています。
27.jpg
この「タガンタガン」、
実が食べられるわけでもなく
葉が肥料になるわけでもなく
せいぜいバーベキューの焚き付けくらいなんだそうですが、
テニアン島の方々はバーベキューが好きなようですね(笑。
28.jpg
一時は(今は知りませんが)ブランド牛だった
「テニアン牛」がそこらじゅうで飼われていましたが
見た目は、どう見ても美味しそうではありませんでした(笑。
29.jpg
こんな笑い話を聞きました…
テニアン島の現地の方は非常に怠け者で(笑
日が出ている昼間は暑いので家でゴロゴロして
夕方になって涼しくなると
外で枝を拾ってきてはバーベキューをして
「バドワイザー」を飲むんだとか…
30_20100315092853.jpg
テニアン島でよく飲まれているビールは「バドワイザー」
「テニアン島」の人口の割りに
「バドワイザー」の消費量があまりに多いので
バドワイザーを作っている会社の社長さんが
現地の視察に来たんだとか…

31_20100315093310.jpg
(NKK神社…日の出神社跡)

私がこの島で必ず買うもの
①テニアンペッパー
②ノニ茶

33.jpg
(日本海軍司令部跡)

テニアンペッパーはテニアン島の唐辛子ですね。
それがただの唐辛子ではなく
とてつもなく辛い!
今日も七味をかけるようにこれを味噌汁に入れたら
飲めたものではありませんでした(苦笑。

35.jpg
(ハゴイ飛行場跡…原爆搭載地)

ノニ茶は
テニアンに自生するノニの根のお茶で
糖尿病から生理痛まで
いろんな効果のある「アロエ」のような万能薬。

「笑っていいとも」なんかで
罰ゲームとして飲んでいる「ノニジュース」は
ノニの実のジュースで、
ノニの実が熟すと発する異様な匂いが元のジュースで
それとは違ってとても飲みやすいお茶です。

ノニは実も根も万能なようで
戦時中は兵隊さんも
熱が出たりしたときはノニの実をかじりながら戦ったそうです。

今回始めてみることが出来た「弾薬庫」「燃料庫」「発電所」
どれも頑丈な造りで
日本人の昔からの建築技術の高さが伺え
「姉歯建築士に見せてあげたい」とは
現地ガイドの笑い話でした。

32_20100315093941.jpg
(弾薬庫)

発電所の横には貯水タンクがあり
発電した際に出る黒い煙を
地下の水で濾過することで目立たなくしたんだとか
当時から凄い技術を持っていたんですね。

34.jpg
(発電所跡)

テニアン島には蛇がいません。
テニアン島で蛇を見つけると1000$の賞金が出るんだとか…
これまでテニアン港の近くで3匹だけ
船の荷下ろしの際に見つかったそうです。
36.jpg
サイパン島も昔はいなかったようですが
今では港の近くだけいるようです。
37.jpg
グアム島でも昔はいなかったようですが
軍事基地が出来たことにより
治安が悪くなることはもちろん
蛇まで持ち込まれ
今では、電線の上にいる鳥を狙って蛇が電柱を登り
夜、道を歩いていると
上から蛇が降ってくることもざらにあるんだとか…

これだけで…超蛇嫌いの私は
テニアン島への基地移転は大反対です(笑。

人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

古事記「不死身の『オオクニヌシ』」(37話)♪

2010 - 03/15 [Mon] - 06:55

於其石所燒著而死爾其御祖命哭患而參上于天請神産巣日之命時乃遣伎差左貝比賣與蛤貝比賣令作活爾伎左貝比賣岐佐宜集而蛤貝比賣持承而塗母乳汁者成麗壯夫而出遊行

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
★☆gremz☆…エコバッグを使っていますか?★

山の上から凄い勢いで降りてきた赤い塊(かたまり)…

「オオクニヌシ」はその塊が猪だと思い
後ろに逃すまいと正面に回り
ガッツリ受けとめようとしました。

そかしその赤い塊は猪ではなく
真っ赤に燃え焼けた大きな石だったからたまりません…

さすがの「オオクニヌシ」も
黒こげに焼かれてしまいました。

このことを知った「オオクニヌシ」のお母様
「サシクニ」はたいそう悲しまれ
「高天原(たかまのはら)」の「カミムスビ」に
「オオクニヌシ」を甦らせてくれるよう頼みました。

そこで「カミムスビ」は
赤貝の「キサガヒ(蚶貝比賣…きさかいひめ)」と
蛤(はまぐり)の「ウムギ(蛤貝比賣…うむぎひめ)」を呼び
「オオクニヌシ」の治療をするよう命じました。

すると「キサガイ」は自分の体を削り、
その粉を焼いて集めました。

「ウムガイ」がその粉を水に溶かして
母乳のようにドロドロに練り
「オオクニヌシ」の体に塗りました。

すると不思議や不思議…
大火傷を負った「オオクニヌシ」の体は
元通りの麗しい姿に生まれ返り
再び旅にと出ていきました。

人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

テニアン旅行記(5)♪

2010 - 03/14 [Sun] - 06:43


(ヒップホップグループ「英霊来世」が歌う「九段」)

「海ゆかば」を紹介しましたが、
この歌の前に、
毎年参列者の代表がご神前に
当慰霊施設に建っている石碑の碑文を朗読します。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
★☆gremz☆…エコバッグを使っていますか?★

「この大空と大海原に馳せる想い
 ~日本からこの地を訪れたすべての人々へ~
 あなたの純真な心に純粋に美しく映える
 この見渡す限りの大空と大海原が、
 ひととき悲しみに曇り涙に霞んだ真実を
 忘れること無く後世に伝えて欲しいと願います・・・
 大東亜戦争当時、
 日本を遠く離れこの島を含め南洋の多くの島々で戦没された
 軍人兵士『英霊』や、
 運命を共にされた当時の在留邦人の多くは、
 国家防衛と国民平安の為に尽くされ、
 祖国の永続と民族の永遠とをひたすらに願い、
 尊い命を捧げられました
 激戦の果てに行き場を失い日本民族の誇りに懸けて、
 この断崖から紺碧の海に我が子と共に身を投げることなど、
 我々には想像もし難い事実であります
 平和な次代を残す為に
 日本人としての生き方を示し遺された先人達に
 感謝の心と敬慕の念を以ってお報いする為、
 慰霊の誠を捧げていただければと存じます
 散華された『英霊』と戦没者の御霊は、
 祖国に帰り靖國神社にお祀りされております
 そして幸せに元気よく今の世を生きている
 『あなた』を見守っていて下さいます
 帰国後は、この島のこの場所で
 あなたが感じた見渡す限りの大空と大海原の美しさを、
 靖國に鎮まる御霊にあなたらしく伝えていただければと願います」

14.jpg
今年は小学校6年生の「よっちゃん」が読んでくれましたが、
何度も何度も読んでいるこの碑文…
毎年聞いていてもその都度改めて感じるものがあります。

15.jpg
(テニアン島では、龍笛も吹きました…左奥)

例年より早く終わった「慰霊祭」
毎年行く「ガンちゃんレストラン」で昼食
在留邦人の岩下さんという方のお店ですが、
正式名称は…忘れました(汗。
(アイランド ガーデンレストランだっけかな?)
22_20100312083946.jpg
いつものお弁当♪
「テニアン牛のタタキ」など
現地の料理の幕の内ですが、
向こうで採れた野菜はすべて大味です(苦笑。

23_20100312084448.jpg
(その昔「タガ王朝」の専用ビーチだった「タガビーチ」)

「慰霊祭」が早めに終われば
自然とその後の時間を有意義に使えますので
昼食後はガンちゃんの案内で島内観光
毎年の場所以外にも行くことが出来ました。

24_20100312084953.jpg
(島の中心を真っ直ぐに走る「ブロードウェイ」)

名前だけはハイカラですが(笑、
田舎の一本道です。

25.jpg
(潮吹き海岸「ブローホール」)

今年に入って
沖縄の普天間基地の移転問題で
移転先に「テニアン島」という名前が出ました。

そのことについて「テニアン島」の皆さんは
どう思っているのか尋ねてみたところ
「観光客で賑わうことは良いこと…」と
歓迎の反面
「治安が悪くなることが心配…」と
とまどいの面も隠せずにいました。

個人的には、
あの大自然…太平洋一綺麗なビーチといわれる海岸や
青い海がどのように変化していくかが心配です。

26.jpg
(星の沙海岸「チュルビーチ」で売っていた「椰子の実ジュース」)

テニアン島の人口は約3500人、
うち在留邦人は13人、
昨年までは11人だったところ
セスナのパイロットの夫妻が越してきて
13名になったとのこと。

このテニアン島の政策として
300平方メートルを貸してくれて
5年以内に家を建てて永住すると
無償で譲与されるんだとか…
物価も安く数百万あれば家も建つそうですが…
仕事が無さそうですね(汗。

人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

古事記「『オオクニヌシ』への罠」(36話)♪

2010 - 03/13 [Sat] - 08:04

於是八上比賣答八十神言「吾者不聞汝等之言將嫁大穴牟遲神」故爾八十神忿欲殺大穴牟遲神共議而至伯岐國之手間山本云「赤猪在此山故和禮【此二字以音】共追下者汝待取若不待取者必將殺汝」云而以火燒似猪大石而轉落爾追下取時即

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
★☆gremz☆…砂漠化を防ぎましょう♪★

やがて兄弟の神々一行が
因幡の国の「ヤカミヒメ」の元にたどり着き
兄弟の神々が順番に「ヤカミヒメ」に
妻となってくれるよう申し入れをしました。

兄弟神々「私の妻になってくれ」

すると「ヤカミヒメ」は…

ヤカミヒメ「私は、
あなた達と結婚するつもりはございません。

私は『オオクニヌシ』のお嫁さんになります」

「ヤカミヒメ」の答えを聞いた兄弟神々は
大変お怒りになり
「オオクニヌシ」を殺してしまえば
自分達の奥さんになってもらえるだろうと
「オオクニヌシ」を殺す相談をしました。

一行が伯耆(ほうき)の国の
手間山(てまやま)の麓まで来たとき…

兄弟神々「『オオクニヌシ』よ、
この山には赤い猪がいて
里の人々がたいそう困っているそうだ。

私たちが山の上から猪を追い出すから
お前は下にいて
その猪を捕まえておくれ。

もし猪を捕り逃がすようなことがあったら
私たちは容赦せずお前を殺すから
その覚悟で猪を捕まえるのだぞ」

そう言うと
猪に似た大きな石を火で真っ赤に焼いて
山の上から転げ落としました。

人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

テニアン旅行記(4)♪

2010 - 03/12 [Fri] - 07:26

今回の旅行では雨が降らず
なによりもスコールが一回も来なかったのは
これまでで初めてのことだったと思います。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
★☆gremz☆…エコバッグを使っていますか?★

加えて風も少なく
19
これまでは何もかもが飛んでいってしまいそうな
強風の中行うことが多かったですので
恵まれた「慰霊祭」でした。

18

…と言ったら叱られてしまいそうですね…
と言いますのも、当時
現地では水はとても尊いものでした。
21
そこで私たちは、
献饌(けんせん)のあとに
慰霊施設に設けられた「献水鉢」に
各自が日本から持ち寄った水をお供えします。
20
「慰霊祭」でも伶人を担当させていただき
「笙」と「龍笛」そして祭典の中で歌う
国歌「君が代」と「海ゆかば」の先唱を担当しました。

『海ゆかば 大伴家持(万葉集より)』

海行かば 水漬(みづ)く屍(かばね)
山行かば 草生(くさむ)す屍(かばね)
大君(おおきみ)の 辺(へ)にこそ死なめ
かへりみはせじ


この歌の意味は、
「海を行くなら 水の中で死んでも構わない
 山をゆくなら 草の中で死んでも構わない
 天皇陛下のため 御国のため 家族のため
 この身命を投げ出しても悔ひはない
 けして振り返ることはないだろう」
そういった意味だと思います。
17
その時代に
何を思い
戦地に向かい
力の限り戦い
身を捧げ
何のために亡くなっていかれたのか…

間違いなく今の日本があるのは
そして今の日本人が平和に暮らしていけるのは
今を生きる私たちのために戦われた
当時を生きたご先祖様のお陰です。

当時の方々の気持ちを思うと涙が出ます…

人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

古事記「因幡の白兎(3)」(35話)♪

2010 - 03/11 [Thu] - 07:18

於是大穴牟遲神教告其菟「今急往此水門以水洗汝身即取其水門之蒲黄敷散而輾轉其上者汝身如本膚必差」故爲如教其身如本也此稻羽之素菟者也於今者謂菟神也故其菟白大穴牟遲神「此八十神者必不得八上比賣雖負袋汝命獲之」

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
★☆gremz☆…エコバッグを使っていますか?★

兎が、
なぜこんな姿になってしまったのかを
「オオクニヌシ」に話すと…

オオクニヌシ「それは酷い…

海の水では塩が染みて逆効果だ…

海ではなく川へ行って真水を浴び
海水をよ~く洗い流して
水門のところに生えている『ガマ』
(花粉は『蒲黄』といって生薬とされています)
の蒲綿を敷き詰めた上に
ゴロゴロと寝転がれば元の白兎に戻るよ」

と言われました。

兎は「オオクニヌシ」に言われたとおり
綺麗に真水で塩を洗い流し
ガマの蒲綿にくるまると
間もなくして
元通りの綺麗な体の白兎になりました。

兎「先程通りかかった神々は
『ヤカミヒメ』を妻とするために向かっていると言っていましたが
あなた様もそうなのでしょうか?

『ヤカミヒメ』は
彼等を選ばないでしょう…

あなた様はそんな袋を背負わされて
ボロボロの服を着ていますが
『ヤカミヒメ』はあなた様をお選びになるでしょう」
と予言しました。

人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

三峯神社改修工事♪

2010 - 03/10 [Wed] - 20:17

駒ヶ根市赤穂北割一区切石に
「三峯神社」があります。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
★☆gremz☆…エコバッグを使っていますか?★

この「三峯神社」は、
三峯神社1
その昔(安政元年)駒ヶ根で流行病が蔓延り
それを鎮めるために
埼玉県の「三峯神社」より御分霊をいただき
建立された「三峯神社」を
昭和47年にこの切石の地に遷したものです。
三峯神社2
「切石」という地名は↑から来ていますが、
大きな石が切れたようになっているのが分かりますでしょうか?

こちらは、自然の力によってできたものだと思いますが
弁慶が斬ったとか…
坂上田村麻呂が斬ったとの言い伝えもあるそうです。

三峯神社3

その切石にあります「三峯神社」ですが、
約40年に亘る雨風雪より御社殿を守り、
また森の中にありますので湿気からも御社殿を守り
ついに屋根が腐ってしまい
建て替えなければならない状態となり
この度「講」の内外より寄付を募って
上屋を建て替える運びとなりました。
三峯神社4
あいにくの雨の中ではありましたが、
「起工式(きこうしき)」が行われました。
三峯神社5
5月に行われます「例祭(れいさい)」には完成し
「竣工式(しゅんこうしき)」を兼ねて行う予定です。

雨除けのシートを張っていただきましたが、
私には低すぎたことは内緒です♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

テニアン旅行記(3)♪

2010 - 03/10 [Wed] - 07:12

「慰霊祭」では、
私は伶人のご奉仕をさせていただきました。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
★☆gremz☆…エコバッグを使っていますか?★

「伶人(れいじん)」とは、
楽器を吹く役のことです。

昨年のブログでも紹介しましたが
昨年末より始めました「笙(しょう)」を
テニアン神社で初披露させていただきました。
09.jpg
「笙」という楽器
ハーモニカみたいに息を吸っても吐いても音が出ますので
一見楽そうに見えるのですが
なんのなんの…
龍笛より篳篥(ひちりき)より苦しいんです…
息を吐ききらないと吸えないし
吸わないと吐ききることが出来ないし…と
「笙」を持っていったことを少し後悔した私でした(苦笑。

10_20100308120354.jpg
(テニアン神社で斎主を勤めた相棒M♪)

しかも温めないと音が鳴らず
壊れてしまうというとてもデリケートな楽器「笙」、
暑い暑いテニアン島でホッカイロを巻いた「笙」を持ち
汗だくの私…滑稽だったに違いありません(大笑。

11_20100308120546.jpg
(テニアン島にある太平洋一綺麗な海♪)

さて、テニアン神社からスーサイドクリフへ移動し
12.jpg
初めての方も初めてじゃない方も
全員で一気に準備しました。
13.jpg

人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

古事記「因幡の白兎(2)」(34話)♪

2010 - 03/09 [Tue] - 06:39

者最後之來大穴牟遲神見其菟言「何由汝泣伏」菟答言「僕在淤岐嶋雖欲度此地無度因故欺海和迩【此二字以音下效此】言『吾與汝競欲計族之多少故汝者隨其族在悉率來自此嶋至于氣多前皆列伏度爾吾蹈其上走乍讀度於是知與吾族孰多』如此言者見欺而列伏之時吾蹈其上讀度來今將下地時吾云『汝者我見欺』言竟即伏最端和邇捕我悉剥我衣服因此泣患者先行八十神之命以誨告『浴海鹽當風伏』故爲如教者我身悉傷」

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
★☆gremz☆…エコバッグを使っていますか?★

兎が泣いていると、
そこへ大きな袋を持った「オオクニヌシ」が
重そうにゆっくりとした足取りで通りかかり
泣いている兎に気付きました。

オオクニヌシ「おや?兎じゃないか…
どうしてそんなに泣いているんだい?
って…
その真っ赤にただれた肌はどうしたんだい?」

兎「僕は、
海の向こうにある
『淤岐嶋(おきのしま)』という島に住んでいる兎です。

昔からこっちの島に渡りたい思いってましたが
僕は泳げないので
なんとか泳がずにこっちの島に渡れるように考え
海にいたワニ(サメのこと)をそそのかしたのです。

『お前たちワニと、私たち兎と
どちらの方が数が多いか比べてみようじゃないか…』

そう言うと
ワニはまんまとコロッと騙されて
『淤岐嶋』からこの『気多』の岬まで
一列に並んでくれたので
しめしめ…と

私はそのワニの背の上をピョンピョン跳んで
数を数えているフリをして
あともう少しで岬に着く…というところで
ついつい『お前たちは騙されやすいな~』と
本当のことを口走ってしまったのです。

すると、最後の方にいたワニが
私のことを捕まえて
毛を全部むしってこのような赤裸にされてしまったのです。」

オオクニヌシ「それはお前さんが悪いな~…」

兎「うう…
そうなのですが、
先程あなたの前に大勢の神様たちが
ここを通りかかって、
その神様にも理由を話したら
『海水を浴びて、風で乾かすように』と言われたので
教わった通りにしたらこの有様なのです…」

そう言って兎は、
オイオイ…と泣き出しました。

人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

テニアン旅行記(2)♪

2010 - 03/08 [Mon] - 06:57

毎年と違うのは
サイパン島からテニアン島へ渡るフェリーが
欠航?ということで
セスナでテニアン島へ渡ったこと。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
★☆gremz☆…エコバッグを使っていますか?★

フェリーだと1時間ですが
04.jpg
セスナだと10分…
帰りは10分ですが
行きは15分くらいと少し長かったような気がします…

05

それでも船に揺られての1時間よりかなり楽でした。
06
先発隊は毎年行きも帰りもセスナですが
私は先発隊になったことがなく
初めて行きにセスナを使いましたので
とても新鮮でした。

07
(手前のセスナ機です)

例年ですと10時くらいにテニアン島へ着き
それからテニアン神社での「慰霊事業奉告祭」でしたが
今年は少し早めに「奉告祭」を始めることが出来
その後もスムーズに事が運びました。
08
例年より早かったために、
日影が多く暑さを凌げて有り難かったです。

人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

古事記「因幡の白兎(1)」(33話)♪

2010 - 03/07 [Sun] - 06:34

故此大國主神之兄弟八十神坐然皆國者避於大國主神所以避者其八十神各有欲婚稻羽之八上比賣之心共行稻羽時於大穴牟遲神負袋[冠代脚巾]爲從者率往於是到氣多之前時裸菟伏也爾八十神謂其菟云「汝將爲者浴此海鹽當風吹而伏高山尾上」故其菟從八十神之教而伏爾其鹽隨乾其身皮悉風見吹拆故痛苦泣伏

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
★☆gremz☆…オゾン層を守りましょう!★

「オオクニヌシ」には、
80を数える沢山の兄弟がいました。

その大勢の神々は
最終的には「オオクニヌシ」に服従し
国を治めることを譲ったのですが、
その経緯をこれからお話ししたいと思います。

大勢の兄弟の神々は、
因幡(いなば)の「ヤカミヒメ(八上比賣…やかみひめ)」という
それはそれは容姿端麗で性格も良い女神様に惚れていて
全員が全員自分の妻となってくれることを望んでいました。

そこで神々は
全員連れだって因幡の里へ出かけ
誰が夫にふさわしいか決めてもらうことにしました。

「オオクニヌシ」も一緒に行ったのですが、
神々は「オオクニヌシ」が気心優しいのを良いことに
旅の道具が一式入ったそれは大きな大きな袋を
「オオクニヌシ」に持たせました。

神々一行が「気多(けた)」という岬までやってきたとき
皮を剥がれた一匹の兎が
その浜辺で哀れな姿でおりました。

その哀れな裸姿の兎を見た神々は
兎に言いました。

兄弟の神々「そこの兎、
お前が元の体に戻りたいと思うのなら
海の水に浸かって水浴びをして
風通しの良い山の頂上でしっかり乾かせば
元のように毛が生えてくるだろうよ」
そう言ってどこかへ行ってしまいました。

それを聞いた兎は、
兄弟神々の言葉をすっかり信じて
言われたとおり海水を浴び
山の上で寝ていました。

しかし海水が乾くにつれ
肌を突き刺すように染みてきて
赤い肌がより赤くひび割れて
引き裂かれるような痛さは苦しくて苦しくて
ただただ泣きわめいていました。

人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

「isuzu家」解体工事♪

2010 - 03/06 [Sat] - 18:30

先月になりますが、
私の自宅を取り壊すことになり
「取壊工事清祓式」を行いました。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
★☆gremz☆…エコバッグを使っていますか?★

明治5年に建てられた「isuzu家母屋」、
昭和45年に増改築され現在に至ったわけですが
ついに昨年どこかからか漏水しているということで
水道を止めて仮住まいすることになり
この度取り壊す運びとなりました。

私がこの母屋に移り住んだのは5年ほど前、
昔は祖父と祖母が住んでいましたので
父の兄弟(おじおば)にとっては生まれ育った家、
祖母は96歳で亡くなりましたが
96年間過ごした家ということになり
また戦時中には親戚が疎開したり
夏休みには避暑にと親戚が集まった場所でもあり
様々な想い出を思い返し感謝しながら
「清祓式」を行いました。
解体清祓
今は「解体工事」も
ゴミ分別をしながらということで
昔よりもかなり大変なようですね。
解体工事
今日から「古事記伝」と交互に報告しますが
テニアン島へ慰霊祭に行っていて
帰ってきたら更地になっていました…
更地1
解体業者さんが
私たちが帰ってくるまでに取り壊して
驚かしてやろう…と思って
急いで解体してくれたんだそうです(笑。
更地2
家を取り壊す前とは全く装いが変わってしまい
敷地が見えてきますと
それまで計画していたものとかなり違ってきます。
更地3
取り壊しでご迷惑をお掛けしましたご近所の皆様
計画変更でご迷惑をお掛けしています業者の皆様
ご協力に感謝申し上げます。

人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

 | HOME |  »

isuzu宮司からのお知らせ♪

「人気ブログランキング」応援のクリックを
お願いします♪



『質問受付』

随時、神道に関するご質問を受け付けております。
宮司あて、この下のメールフォーム、もしくはコメントにてご連絡下さい。


『神棚進呈♪』

以前のブログで神棚を差し上げる旨書かせていただきましたところ、ご希望の方が多いようですので継続します。
「御札の祀り方♪」(詳細♪)
ご希望の方は、メールフォームにて送付先のご住所・お名前をご連絡願います。
大宮五十鈴神社の御札と一緒に送らせていただきます。
送料は負担いたしますが、お伊勢様の御札(天照皇大神宮の御札)は、地元の神社でお受け下さい♪


『神道検索』

「玉串」「のし袋」「だるま」「テニアン」「靖國神社」…などなど、今までに書いたブログに、お求めの答えが書かれているかも知れませんので、一度検索をしてみて下さい♪
検索は、このすぐ下の「ブログ内検索フォーム」から行って下さい♪

励みになりますのでこちらも、応援をお願いします♪

にほんブログ村『神道』ランキング♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ

最新の記事

最近のコメント

データ取得中...

ブログ内検索

人気blogランキング♪

FC2アクセス数カウンター

【建設業者】及び祭典に
参列される方へ


地鎮祭などの祭典の前に…

予備知識を♪



九州「夏木さん」のホームページ
『地鎮祭をしよう♪』



一、玉串(たまぐし)
 ・玉串とは
 ・奉奠(ほうてん)
 ・拝礼(はいれい)
一、地鎮(とこしずめ)の儀
 ・鎌鍬鋤(かまくわすき)
一、お供え物
 ・種類
 ・順序
 ・中折れ紙
一、熨斗(のし)袋
 ・なんて書いたらいいの?
一、神棚(かみだな)
 ・お祀(まつ)りのし方
 ・神棚あっせん♪

お施主さんを初め、これから祭典を控えている皆様にご紹介下さい♪

グリムス♪

カレンダー

02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近のトラックバック

リンク

カテゴリー

プロフィール

isuzuguuji

Author:isuzuguuji
長野県の南に位置する駒ヶ根市
上穂・北割1区2区・中割・南割
5区の氏神様「大宮五十鈴神社」

祭神は「天照大御神様」(伊勢)
「熱田大神様」(熱田)
「建御名方大神様」(諏訪)始め
13柱の神様が、明治に合祀。

9月23日・24日は当社例祭
中でも、宵祭(23日)に行う
「三国花火」が有名

ブログ執筆は宮司 白鳥俊明

~~~~~コメント~~~~~

「社務日誌」とありますが、神社
のことだけではなく、日々の
想いをブログに綴っています。

座右の銘
「人生は心ひとつの置きどころ」

FC2訪問者数カウンター

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード