日本人の心の故郷(ふるさと)神社「神道」に触れてみませんか (*^_^*)v

  五十鈴神社『宮司の社務日誌』のナビゲーター   トップページ > 2011年08月  

狛犬(こまいぬ)♪

2011 - 08/31 [Wed] - 06:04

大宮五十鈴神社参拝シリーズ(6)

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

今回は「狛犬」のお話しです。

「鳥居(とりい)」をくぐり、
正面に五十鈴川(通称)が流れを見ながら
その畔の「手水舎(てみずしゃ)」手水をとり
すぐ北側に建っている「敬神生活の綱領掲示板」を見て
その脇の階段を上がると正面に「社務所」があり
参道の中程から左に折れると両側に「狛犬」があります。
狛犬
「狛犬」の語源は
高麗(こま)から伝わったとされる説
魔を拒む…拒魔(こま)とする説などが有力で
守護獣という意味があります。

「狛犬」は対になっていて
参道の両脇にある「狛犬」は向き合うように建ち
参拝者をお守りし
「社殿」の前にある「狛犬」は「社殿」に背を向けて
神様をお守りしています。

「大宮五十鈴神社」には3対の狛犬があります。
狛犬
こちらは、正面の鳥居(一の鳥居)を入った両脇にあります。
狛犬1
そしてこちらが参道の両脇にある「狛犬」
実際に良く見ると「獅子丸(忍者ハットリくん)」のような顔で
愛嬌があります(笑。

狛犬2

3対目は御本殿の前にある「狛犬」
享保17年と彫られていますので
今から280年も前の貴重な「狛犬」です。

狛犬を良く見ると
1体は口を開き、1体は口を閉じていますが
これは「阿吽(あうん)の呼吸」の阿吽を表しています。

神社によって、「狛犬」も様々ですので
各神社をお参りした際に良く見てみると面白いですよ♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

お祭の練習♪

2011 - 08/30 [Tue] - 06:26

いよいよ大宮五十鈴神社例祭が残り1ヶ月を切りました。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

今年の年番耕地は「北割耕地」です。

先日も、年番の中で喪中に当たる方々のお祓いが行われ
いよいよ本格的に始動しました。

三国1

今年は年番が「北割耕地」地元ということで
獅子練りの練習は大宮五十鈴神社の境内で行われますが
先週末に境内の電灯の設置を終え
昨晩より練習が開始されました。

本格的な練習は9月に入ってからということですが
境内から聞こえる賑やかな笛や太鼓
わくわく感をそそります♪

これから1ヶ月弱
年番の方には体をこわさないようにお気を付けいただき
ご近所の方には賑やかではありますが
温かく見守っていただければと思います。

4日は三国一煙火筒用御神木の山出しが行われます♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

地区の祝殿様♪

2011 - 08/29 [Mon] - 06:21

昨日、南割区の横前地区にあります祝殿(いわいでん)様で
お祭が行われました。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

一般的に祝殿様というと
各ご家庭のものが多いわけではありますが
こちらは地区の祝殿様。
横前耕地2
地域内の一角に
「金刀比羅(ことひら)大神」「秋葉(あきば)大神」
「蚕玉(こだま)大神」の石碑と
「庚申(こうしん)塔」「甲子(こうし)塔」が2棟ずつ
そして「津島(つしま)大神」の祝殿様があります。
横前耕地1
今回は、「津島大神」の祀られています祝殿様の復興
建て替えるに伴いまして、灯籠を移したり整地したりと
この一角を整備し終え、鎮座祭にあわせて祭を執り行いました。
横前耕地3
昔ながらの立派な幟が何基も翻り
久しぶりの晴天の下
地域の大勢の皆さんに見守られ
素晴らしい祭典となりました。

石碑の年代を見ると「文政」「嘉永」「明治」「大正」…
想像するに、
それぞれの年に、その時を生きた先人たちが
流行病が起きたときに「津島大神」
火災が続いたときに「秋葉大神」
不作が続いたときに「金刀比羅大神」を招いて神頼み、
一生懸命に乗り越え生きてきた証
その先人、ご先祖様が居て自分たちが居る
ご先祖様に感謝し、その恵みにも感謝しながら
暑い中ご参列していただいた方々は
ビールが美味しかったことでしょう♪

次世代を担うこの道を学校へ通う子供達は
道祖神としての「庚申棟」「甲子棟」に見守られながら
こうして子々孫々伝えられる日本の文化
神々の恵みに感謝です。

庚申の申は猿田彦、甲子の子は米で大国主とされます♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

JCブロック委員会♪

2011 - 08/28 [Sun] - 06:32

といっても私は卒業しています…
当時の委員会メンバーが集まり暑気払い♪

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

JCとは「青年会議所」
ブロックとはブロック協議会といって県単位の組織
各地の青年会議所はロムと呼ばれ現在704のロムがあり
47都道府県ごとにブロック協議会があります。

私は駒ヶ根JCに所属しており
当時は長野ブロック協議会に出向
「近現代史教育実践委員会」という難しい名前の委員会に配属
自ら近現代史を学び正しい歴史認識を持ち
正しい歴史を広く伝えるプログラムを研究
また、エイズ・HIV撲滅推進運動を展開するといった
難しいテーマに取り組んでいました。

当時は楽しむ余裕もなく
この難しい問題をどう取り組むか
県内各地より集まったメンバーで頭を悩ましていましたが
あれから4年
毎年忘年会はしていますが
この時期に暑気払いとして集まることは初めて
昼間はゴルフコンペ(私は不参加でした…)で汗を流し
鳥蔵
夜はメンバーが社長を務めるお店(鳥蔵)で宴会。
鳥蔵4
大半が卒業してはいるものの
次年度理事長というメンバー
卒業までまだ10年近くもあるというメンバー
今年卒業といったメンバーなど年代も様々
当時の話しから現在の様子など話は尽きず
あっという間に長い夜がふけていきました。

近現代史のことも当ブログに書こう書こうと思いながら
なかなか書けずにいます…
この間、田母神さんの問題やら
沖縄の普天間基地の問題
尖閣諸島の問題に北方領土問題などなど
近現代史に関係の深い問題が次々起きていますので
時事ネタとしても書いていきたいと思います。

一生の仲間に、乾杯♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

戸隠での研修♪

2011 - 08/27 [Sat] - 06:00

当ブログを書き始めて4年が過ぎました。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

当初は神青会にもJCにも所属しており
家を空けることが多く
外での研修や会議などが目白押し
自然とブログも出張先の写真が多くなり
「宮司さんは、いつ家にいるんだね」
なんて言葉もしばしばかけられました。

が、JCを卒業し神青会も卒業となり
会議はまだそれなりにありますが
泊まりでの研修会は少なくなりましたね。。。

今回、あるご縁でお誘いをいただき
久々に泊まりでの研修会に参加してきました。
20110825085004.jpg
研修会が行われた場所は戸隠
神社・神道・祝詞…多岐にわたる研修会で
講師の先生がまた面白い♪けど厳しそう…
年4回、季節ごとの開催とのことですので
楽しみでもありながら研修ですので
身を引き締めて勉強していきたいと思います。

泊まりの研修会といったら
もう一つの楽しみは夜の宴会にありますが
宴会といったらお酒も入りざっくばらんな話しから
難しい話しまでいろいろ聞けます。

私はまだまだ下っ端の方でしたので
諸先輩方の有り難いお話しを聞いていましたが
志を同じくした仲間の会ですので
建設的な意見ばかりで有意義な時間でした。
戸隠2
戸隠といったら蕎麦
…は当たり前ですが
この日はお料理の最後に
写真にあります「根曲がり竹の味噌汁」が出ました。

味噌汁を肴に日本酒を飲むのが好きな私
それはさておき…
味噌汁に筍?とお思いの方もおいでかと思いますが
鯖缶と根曲がり竹の味噌汁は信州の味の一つ…
と聞いたことがあります。

この日は東京(関東)からも
たくさんの方々が研修会に来られていたので
その方々がどう思われたか興味がわきます。

年4回、どれだけ参加できるか分かりませんが
しっかり勉強すると共に
各地の名物料理も堪能出来ればと思っています♪

下っ端ですので動かなければいけないのですが
動く…という若い気持ちからも卒業してしまったようで
気の利かない自分をもどかしく思いました♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

ツボりました♪

2011 - 08/26 [Fri] - 16:52


いや~分かる!笑った♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

大御食神社例祭♪

2011 - 08/26 [Fri] - 06:33

「大御食(おおみけ)神社」通称「美女が森」の
例祭日程が発表されました。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

宵祭、9月18日
本祭、9月19日
大御食
【宵祭】
朝5:30 安全祈願祭
9:30 年番区内お練り(小町屋区・福岡区)出発
神社到着17:50(サンタの倉庫 17:00)
神社練り込み開始18:00
宵祭神事18:00(浦安の舞の後、練り込み待ち)
獅子練り込み19:00
神事終了19:30
演芸開始19:30
演芸終了21:30

【本祭】
神事10:00

お練りの詳細は、
9:30に福岡区の千寿園南を出発
亀田歯科の上で大通りに出て
小澤建設から国道に出て公道館で昼食
13:00に公道館を出発
国道を赤穂小学校まで練り東へ折れ
小町屋駅を越した辺りで夕食休憩
サンタの倉庫(二本木)を17:00に出発という行程です。

大御食神社は、
私は禰宜(ねぎ)という立場で兼務しておりますが
責任役員会に初めて呼んでいただきました。

それもそのはず、
禰宜は責任役員ではありませんので
責任役員会には呼ばれなければ出席できません。

今回初めてお声かけいただき
「大御食神社」の責任役員会の雰囲気を味わい
「大宮五十鈴神社」のそれとはまた一味違った緊張感を味わい
身の引き締まる思いをしてきました。

お祭に注がれる
氏子の皆さんの思いはどこも一緒です。

素晴らしいお祭になりますように♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

戸隠なう♪

2011 - 08/25 [Thu] - 06:48


戸隠は、朝から大雨です♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

処暑(しょしょ)♪

2011 - 08/24 [Wed] - 06:14

また当日を過ぎてしまいました(汗。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

昨日8月23日は、
「二十四節気(にじゅうしせっき)」の1つ「処暑」です。

暦便覧には、
「陽気とどまりて、初めて退きやまんとすれば也」とあります。

すなわち、「処暑」を境に
暑さが終わりだんだん涼しくなると言う意味です。

長野では、お盆が過ぎると特に朝晩はグッと涼しくなりますが、
暖かい地方ではまだまだ真夏日が続き、
最近では「処暑」の情緒はないように感じます…。

今年の陽気は少しおかしいようで…
秋雨前線がこんな時期に訪れ肌寒い程の気候
週末からは暑さが戻るんだとか…
体がおかしくなっちゃいそうですね(汗

「処暑」の頃には、
萩や綿の花が咲き、
ひぐらしが盛んに鳴き、
暑さの峠が過ぎた頃ということですが、
台風のシーズンでもあります。

そして、穀物にとっては一番大事な時期でもありますね。

と共に農家の皆さんは特に、心配な時期でもあります♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

雅楽慰問報告♪

2011 - 08/23 [Tue] - 06:27

3日間の慰問、第1日目♪

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

今年で2年目となります
伊那市のとある老人ホーム(デイサービスセンター)で
伊那雅楽会にて慰問演奏会を行って参りました。
ふくじゅ園
昨年はありませんでしたが
今年から「楽箏(がくそう)」と「鞨鼓(かっこ)」も組み入れ
少しは本格的に聞こえたでしょうか?

写真の右前が「楽箏」いわゆる「琴(こと)」
左前が「鞨鼓」とMC、演奏より長いMC…笑。

写真後ろ真ん中が「篳篥(ひちりき)」で
右2人が「笙(しょう)」
左2人が「龍笛(りゅうてき)」
実は「篳篥」を吹くはずの1人が急に来られなくなり
「楽箏」を弾くはずだった楽長さんが「篳篥」に
「笙」の姉さんが「楽箏」に回るといった裏事情(汗
本職は神主ですから本業が大事
明日はどうなることやら…

昨年よりも自分自身余裕が出たのか
客席を見る余裕が…
MCの説明に首を振るお婆ちゃんお爺ちゃん
余裕が出たと思ったのですが
吹く笛の音は…たまにひっくり返り(汗
気持ち以上にアドレナリン?が出ていたのか
気合いが入っていたのか息の量が多かったようです(苦笑

もともと、まったりとした雅楽ですが
最後に「赤とんぼ」「ふるさと」を一緒に歌って
少しでも元気が出てくれれば嬉しく思います♪

また明日も明後日も行きますよ♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

夢廼(ゆめの)@飯田市♪

2011 - 08/22 [Mon] - 06:51

飯田市のラーメンと言えば私はここ。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

らぁめん屋「夢廼(ゆめの)」さん

中央道「飯田インターチェンジ」を降りて左折
次の信号を左折して少し走ると
左側にあります「伊賀良郵便局」の手前のお店です。
夢廼1
写真では見にくいと思いますが↑
左の玄関の軒先に豚の骨がつり下がっていて
この骨が「豚骨スープがあるよ」のサイン♪

メニューは、
「ゆめの」が豚骨
「みその」が味噌
「よしの」が醤油
麺は私の大好きな細麺♪
夢廼2
いつも食べるのはやっぱ名物「豚骨『ゆめの』」
スープ完飲間違い無しです♪

また、写真撮る前に箸つけちゃった(汗♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

例祭♪

2011 - 08/21 [Sun] - 06:50

いよいよ例祭があと1ヶ月と迫って参りました。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

県外からも、
当社の「三国一」煙火を楽しみに来られる方がいますので
この時期になりますと
問い合わせの電話が何本もかかってきます。

「今年のお祭は、行いますか?」
まずはこの質問からですが、
もちろん例年通り行います。

期日は、9月23日・24日
「三国一」煙火・獅子練りなどの神賑行事は23日
24日は本祭の神事となります。

詳細の時間はこれから決定・発表されますので
決定され次第にご案内させていただきます。

花火は、例年通りと思っていただければ大丈夫です♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

雅楽慰問♪

2011 - 08/20 [Sat] - 06:45

私は「伊那雅楽会」に所属をしております。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

「伊那雅楽会」とは、
上伊那郡内の神職の雅楽サークル
「雅楽」とは、日本古来の音楽と舞のことで
音楽「龍笛(りゅうてき)」「篳篥(ひちりき)」「笙(しょう)」
の3管が主となり演奏するものです。

伊那雅楽会
(練習風景)

昨年、楽長に任命された花畑氏が企画し
老人ホームの慰問に
イルミネーションフェスティバルへの参加
花見会場での演奏など積極的に活動

今年もこの時期に
老人ホーム(デイサービスセンター)の慰問が決まりました。

8月22日23日24日、
1日30分の3日間だけですが気合いが入ります。

毎年違う曲が吹ければいいのですが
雅楽の定番であります
「越天楽(えてんらく)」「陪臚(ばいろ)」を合奏し
唱歌「赤とんぼ」と「ふるさと」を演奏しながら
皆さんに歌っていただきます。

昨年は「五常楽(ごじょうらく)」も吹いたのですが
やはり雅楽の曲は曲が違えど退屈なもの…
昨年の反省を生かし
唱歌を1曲増やしての演奏会
はたしてどうなることやら。。。

来年2月と5月に演奏の依頼をいただいており
そして春には今年震災の影響で取り止めになった
高遠さくら祭りでの雅楽演奏会も行いたいですし
楽しみながら学べれば嬉しく思います♪

一般の方々にも入っていただき
もっと活発に活動できればいいのですが
そのレベルに至るには…まだまだかかりそうです(汗。

まずは自分たちのレベルアップです♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

御師弥五郎♪

2011 - 08/19 [Fri] - 06:23

『御師弥五郎~お伊勢参り道中記』
西城奈加さんの時代小説です。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

「御師(おんし)弥五郎(やごろう)」
「御師」とは、
今で言う「神宮大麻」(じんぐうたいま)」という
伊勢の神宮のお札を配って歩いたり
神宮への参拝を世話をしたりする人のことで
「弥五郎」とは、
この物語の主人公で「御師」をつとめ
力も強く剣にも長け誠実で人情深く
「御師」という仕事を心から愛することの出来ない風変わりで
男前(かどうかは小説なので分かりませんが…笑)な人物。

御師弥五郎

先月、祭祀研修会で
「神宮大麻」のご講演をいただいた際に
講師の先生から紹介いただいた本で
「知識を、というより普通の小説です」といわれたように
普通に面白い楽しめる小説でした。

江戸で御師として活動している「弥五郎」が、
たまたま揉め事に遭遇し人助け
助けた人が「お伊勢参り」をしたいと
そのお供に「弥五郎」を指名
実は「弥五郎」には伊勢に行きたくない理由があり…
それでもと頼まれ断り切れずに同行することに
しかしお供とは名ばかりの用心棒
道中、襲われることしばしば
その都度、「御師」らしからぬ持ち前の剣術で敵を払い除け
たどり着いた伊勢で待っていたのは…

伐った伐られたの喧嘩場面の中にも
惚れたり惚れられたりの淡い恋物語もちりばめられ
時代背景の勉強もしながら楽しく読めました。

「神宮大麻(じんぐうたいま)」ってなんのこと?
という人が大半となってしまっている現状
こういう小説を映画にしたら
これまで受けられていない大麻の推進になるのでは?
なんて思ってしまいました♪

弥五郎が福山雅治、亀が佐藤健で千代が佐々木希なんてどう?♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

社務所♪

2011 - 08/18 [Thu] - 06:30

大宮五十鈴神社参拝シリーズ(5)

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

今回は「社務所」のお話しです。

「鳥居(とりい)」をくぐると、
正面に五十鈴川(通称)が流れていて
その畔の「手水舎(てみずしゃ)」手水をとり
次に、その「手水舎」のすぐ北側に、
「敬神生活の綱領」を刻んだ掲示板があり
その脇の階段を上がると
正面に「社務所」が見えます。
社務所…下の壇から
正式に「社務所(しゃむしょ)」は、
神社の事務を行うところであり、
ご祈祷の待合や宮司さん神職の着替え場所等は
「斎館(さいかん)」といって分けられていますが
大半の神社ではそれらを総称して「社務所」と呼んでいます。

当社でもその類の建物は1棟しか無く
「社務所」は待合や着替えに直会、神職の潔斎(けっさい)
すべてを行う建物となっています。
社務所
こちらの「社務所」は、昭和25年に建てられたもので
昭和35年に増築
昭和47年にも増築
昭和51年に屋根を葺き替え
昭和56年に改修と
度重なる増改築をしてきましたが
あちらこちら痛み損なわれて
平成22年に改築、9月1日に新しく完成しました。
社務所竣工式
大広間・宮司室(小会議室)・厨房・潔斎所に手洗いと
間取りは必要最小限でありながら地下倉庫を備え
大変素晴らしい「社務所」となりました。
社務所
結婚式の親族控え室を始め
各祭典の直会に神職や巫女さんの着替えに
はたまた先日は落語会や俳句の会などにも使用していただき
これからもっともっと親しく使っていただける社務所として
模索しながら多くの皆さんのお越しをお待ちしております♪

いつまでも綺麗な社務所でありたいですね♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

夏休み♪

2011 - 08/17 [Wed] - 06:01

今年の夏休みは短いらしいですね~
いろんな方がぼやいていいるのを耳にします(笑。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

といっても田舎のお話しですよ、、、
私が子供の頃も、従兄弟たちが遊びに来ていて
私たちは2学期が始まってもまだ、
都会は夏休みだと遊んでいるのを
羨ましく思ったものでした。

そう、当地ではお盆が終わると早々に夏休みも終わり
2学期が始まってしまうのです…
それが今年は明日から学校だとか…
せめて日曜日まで、、、とは
子供のみならず宿題の手伝いをしなければならない
親たちの願いでしょうか(笑。

そんな中、8日に出発しました
「いなん100㎞徒歩の旅」も
12日に無事全員揃ってゴールを迎えたそうです。
100徒歩1
この伊南の地を歩くこと5日間、
郷土愛が芽生えると共に体力も自立心も感謝の心も
いろんな力が育まれ成長して帰ってくる子供達
当事業に参加した子供の親御さんから生のお話を聞くことがあり
その素晴らしさを肌で感じます。

とはいえ5日間、
親元を離れ心配もたくさんあったことともいますし
その子供を預かるJCメンバー・地域ボランティアの方々も
いろんなご苦労があったと思いますが、
無事全員でゴールされ、
さぞ胸を撫でおろしておられることと思います。

12日の最終日には
02_20110817100801.jpg
当大宮五十鈴神社に立ち寄ってくれました。
01_20110817100757.jpg
暑い暑い炎天下を歩くわけですから
水分補給ももちろんですが
03_20110817100805.jpg
外から冷やすことも重要であると
04_20110817100808.jpg
スタッフが要所要所に先回り
05_20110817100821.jpg
水かけ…というくらいなので
雨のように掛けるのかと思ったら
06_20110817100812.jpg
一人一人の首元に「ザッ!」
07_20110817100824.jpg
これで子供達は生き返ったように歩き出します
08_20110817100837.jpg
今年で4回目を迎えた当事業
09_20110817100846.jpg
単年度で完結事業が基本のJCにあって
10_20110817100858.jpg
毎年続ける苦労もあるでしょうけれど
11_20110817100937.jpg
是非頑張って続けて欲しい事業ですね♪

10年すれば、家の娘も対象年齢になります(笑♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

上伊那招魂社♪

2011 - 08/16 [Tue] - 06:00

昨日は終戦記念日
靖國神社をお参りされたり
正午の時報と共に黙祷を捧げられたことと思います。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

先の大戦「大東亜戦争」で亡くなられた方々はもちろん
それ以前の日清・日露・西南戦争で亡くなられた方の英霊も
御祭神として祀られています。

「靖國神社」は全国の
そして各県に「護國神社」があり

護國神社

各地域に招魂社は招魂碑などがあり
各地出身の英霊が祀られています。
招魂社
こちらは「上伊那招魂社」
全国で遺族会の維持が難しくなってきており
当地でもその例外ではなく
「招魂社」を護持運営管理をされていた団体
市町村役場の社会福祉協議会などが手を引かれていく中
「招魂社」の宮司さんを中心に
私たち神職がなんとしてでも守っていかなければならいないと
この暑い中、有志の神職が集まり
「上伊那招魂社」の草刈り作業奉仕をしました。

「上伊那招魂社」は、
伊那市の中央区、中央公園の中に御鎮座されている
(県営と市営の球場がある高台の一角)
「伊那東大社」の更に奥に御鎮座されており
私たち神職(神社庁上伊那支部)の事務局として
社務所を使わせていただいております。
招魂社池
この日は、その入り口にあります池の草刈りを中心に行い
(草刈り後の写真がありませんが…汗)
絡まるツタを取り除きツツジを刈り込み綺麗になりました。

きっと今の方達は
「招魂社」の存在すら知らない方が多いと思いますが
日本全国各地に「招魂社」があり
その維持が難しくなっていることと思いますので
機会があれば是非手をさしのべていただければ幸いに存じます。

長野県の護國神社は松本市にあります♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

成人式♪

2011 - 08/15 [Mon] - 06:18

世の中一般では
「成人式」と行ったら1月15日
(今では日が変わってしまいましたが)

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

しかし、当地駒ヶ根では
昔から、今日8月15日に行われています。

成人を祝う儀式は昔から行われており
男子では「元服(げんぷく)」、女子では「裳着(もぎ)」
女子も「元服」といった時代もあったようです。

それぞれ、子供から大人への通過儀礼として行われ
古くは12~16歳、戦国時代には8~10歳
明治時代に入り18~20歳となり
現在では民法で「年齢二十歳をもって、成年とする。」
と定められています。

当地域で「成人式」が1月ではなく8月に行われるのは
二十歳の若者の大半は郷里を離れ大学に行っていることが多く
行政で行われる「成人式」に集まるには
1月より8月の15日の方が集まりやすいからだと思われます。

私もかれこれ二十数年前、
久しぶりに会った同級生たちと
懐かしい話しで盛り上がったことを思い出します。

それから二十数年が経ち
中学を卒業して成人式を迎えた日々より
ずっと長い倍以上の月日が経っていますが
その二十数年の方が短く感じるのは
年をとったせいでしょうか…いや、年をとったせいでしょう。

大宮五十鈴神社の氏子区域は5地区
上穂町区の新成人の皆様は「三和社」で
あとの4地区の皆様は大宮五十鈴神社で「成人式」をします。

昔の「成人式」元服は、氏神様の前で
子供の髪型から大人の髪型に改めたといわれていますから
日本全国、(くどいようですが、一般的には1月です)
各地の氏神様で「成人式」が行われていることと思います。

夏なので、当地では着物で「成人式」の方は殆ど見られません♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

迎え火と送り火とお供え♪

2011 - 08/14 [Sun] - 06:52

昨日、お盆はもともと神道の行事…
というブログを書きましたが
13日の「迎え火」と16日の「送り火」はどうするの?
と聞かれることがあります。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

「お盆」がご先祖様をお迎えして
ご先祖様に感謝するお祭で
神道の行事ですから
同じように「送り火」も「迎え火」も焚いていただきます。

「送り火」「迎え火」という風習は
鎌倉時代からとされていますので
仏教が日本に伝えられた以降のことですが
ご先祖様という考えは日本古来のものですので
神道のご家庭でも焚いてお迎え・お送りいただきます。

「盆提灯」にもこれら同じような意味があるようです。

「盆提灯」で神道と仏教の違いは
よく「仏教」で用いられる「蓮の花」
如来像の台座が蓮をかたどっているように
「蓮は仏の智慧や慈悲の象徴」とされていますので
神道の「盆提灯」は「蓮」が描かれていないものを選びます。

お盆には、お仏壇や御霊舎(みたまや・神道でいう仏壇)
または盆棚を作ってお供えをします。

お供えする品や方法は、地域や各ご家庭によって
違いが多々あると思いますが
天ぷらなどを揚げて、ご仏前(御神前)にお供えしたり
食事などのお供え物の他に、
キュウリや茄子に爪楊枝で足や耳・角なのどを
象ったものをお供えします。

盆お供え

これは、御先祖様が馬や牛にのって家と行き来して下さい…
といった思いからのようです。

もっと言うと、キュウリで馬を作り、茄子で牛を作るのですが、
「馬」はお迎え用、「牛」はお送り用、
「馬」は急いで家に来て欲しいから、
「牛」はゆっくり帰って欲しいから…
といった思いが込められています。

迎え盆(お盆の入りの頃)には馬だけ作って茄子はそのまま、
送り盆(お盆の最終日の頃)に茄子で牛を象ってお供えする
といった地域もあります。

それらお供え物を置くゴザを
「盆茣蓙(ぼんござ)」といいますが、
真菰(まこも)という稲科の植物の茎で編んだ茣蓙を敷きます。

当地では(全国共通だと思っていました…汗)、
宴会で最後まで飲んでいる人達を「ボンゴザ」と呼びますが
これは、長年使う盆茣蓙の上に、
使い捨ての盆ござを敷く家があり、
そういった家では、盆ござが最後に残るから…
と、昨日教えていただきました(御礼。

お盆が済むと、
この茣蓙とお供え物は川に流す風習がありましたが
現在では環境問題もありますので川へは流さず、
庭先で焼いたり(これも出来ない地域もあります)処分をします。

昨日も書きましたが、元来の仏教は輪廻転生(りんねてんしょう)
遺骨はガンジス川に流してしまいますから、
お墓もなければ死者を祀るということはなく、
ましてや祖先崇拝
日本でいうお盆のように現世の人と祖先の御霊が交流?する
といった風習はありません。

仏教は、中国大陸で道教や儒教の思想が入り、
日本に伝わって日本古来の信仰である神道の考え
「敬神崇祖(けいしんすうそ・神を敬い祖先を尊ぶ)」
といった考えを取り入れ今のような行事となりました。

「お正月」「お盆」「春秋のお彼岸」は
日本独自の四季のご先祖祭りです。

お盆は、御先祖様の御霊と共に過ごすのです♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

お盆♪

2011 - 08/13 [Sat] - 06:01

一般の方は、
「お盆」と「神道(神社)」は関係ないものと
思われるかもしれません。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

ところがぎっちょん(笑
「お盆」という名前は「盂蘭盆会(うらぼんえ)」という
仏教の行事からきていますが
本来この時期にご先祖様をお迎えするのは
「神道」の行事なのです。

「お盆」という言葉は、
仏教の行事としてしっかり定着されていますが、
これは仏教が日本に伝わる前から日本で行われていた
「祖先崇拝」の行事に、
「盂蘭盆会」といった仏教の行事が重なり、
その「盆」という言葉をとり
「お盆」として習慣化していったと言われています。
(供え物を載せるもののことを昔「盆」と言ったことから、
この行事を「お盆」というようになったとの説もあります)

「神道」では、お亡くなりになってから初めて迎える「お盆」
「お新盆」を「新御霊祭(あらみたままつり)」と言いますが
「新盆」といわれればあえて否定はしません(笑。

本来の仏教は「輪廻転生」の考えに基づき、
遺骨はガンジス川に流してしまい、
「お墓」「ご先祖様」といった習慣などありませんが
仏教が中国に伝わり道教や儒教と相まって、
更に日本に伝わり古来より伝わる祖先崇拝の考えを取り入れ
「亡くなったら『仏様』」ということで、
今の日本の仏教となりました…ということから
ご先祖様の御霊を家にお迎えする行事は、
日本古来の行事であり、
すなわち神道の行事なのです。

お盆には、
ご先祖様の御霊が家に戻ってくるとされており、
もともとは旧暦の7月15日を中心に行われていましたが、
現在では新暦の7月15日に行う地方と、
旧暦の7月15日に近い8月15日に行う地方とがありますが、
当地では8月に行われます。

いずれにしましても、
「お盆」という行事は日本人にとって
ご先祖様の御霊をお祭りする意味を持つことから、
とても重要視されているのです。

「お盆」には、宗教を問わずご先祖様に想いを馳せ、
手を併せることの大切さを改めて感じる日でありたい
とともに、今自分がいることを考え
ご先祖様に感謝する日にしたいですね。

「迎え火」「送り火」などのお話もしたいと思います♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

旅行募集御礼♪

2011 - 08/12 [Fri] - 06:23

「氏子参拝旅行」と題し
毎年、神社参拝旅行を企画し
上伊那各神社の氏子の皆様と旅行をしております。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

今年は、山形県の「出羽三山神社」を中心とした
2泊3日の旅行(9月5~7日)を企画し
7月31日締切で募集しておりました

氏子参拝旅行

「秋の東北『出羽三山・湯殿山神社参拝』
あつみ温泉・かみのやま温泉 有名旅館に泊まる旅」

山形まで行くのですから
少し足を伸ばして松島でフェリーに乗るなど
盛りだくさん内容の濃い旅行ですが
10年前に同じ東北・出羽への旅行は募集目標に達せず
しかも今回は震災前の企画でもあり、
果たして皆さんの評判はと心配しておりましたが…

な、なんと…
バス9台「325名」
前回の旅行の倍の参加申し込みをいただきました。

我が町「駒ヶ根」からもバス1台出すことが出来
今年も素晴らしい旅行となりそうです。

まだキャンセルや追加申し込みもあると思いますが
当日に向けてバスの中でいろんなお話が出来るよう
下勉強をしっかりしたいと思います。

とりあえず、お礼まで申し上げます♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

笙の祖先♪

2011 - 08/11 [Thu] - 06:54

私も雅楽を演奏しますが
「龍笛(りゅうてき)」を主に吹き
「篳篥(ひちりき)」は昔に習いましたが忘れ(汗
「笙」(しょう)」は現在習っている最中です。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

先月終わってしまいましたが、
上伊那の神職の勉強会「祭祀研修会」
祭祀研修会1
今年も、伊那の伊藤さんに講師になっていただくことが多く
「神様とGOD」
「神社規則について」などなどご講義いただいたのですが
「祭祀研修会」の期間内に
なんと伊藤さんはラオスに行ってきたそうで…

毎年ネパールなどへ植樹に行ったり
「禊(みそぎ)」「手水(てみず)」に似ている
「沐浴(もくよく)」の様子を見たいとインド?へ出かけたり
今回は、「昔ながらの仏教が残っているのでは?」と
「ラオス」へ一人で飛んでいきました。

その目的の他に、
雅楽の「笙」の祖先といわれている
「ケーン」という楽器を買い付けて(笑)来られました。
祭祀研修会2
手前にある箱は、
現地で買ってきた和紙(もちろん和紙とはいいませんが…笑)
を貼って作った自家製収納箱です。

こんな音が出ます。

こうして伊藤コレクションはふくれあがっていきます(笑

私は、祖先云々よりも今の「笙」をかまうだけで
一杯一杯です(汗

行動力、敬服します♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

榊(さかき)♪

2011 - 08/10 [Wed] - 06:00

神事で使用する木
玉串や4角に立ててあります木を見て
「これは何という木ですか?」とよく質問されます。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

この辺では

20080214180937.jpg

この「冬青(そよご)」という植物を
一般的に「榊」といって使用していますが
本当の「榊」という植物は

真榊0

このように、まったく違うものなのです。

この辺で「榊」と呼ばれる「冬青(そよご)」はモチノキ科
本当の「榊」であります「真榊(まさかき)」はツバキ科
いずれも常緑樹で冬でも青々とした葉をつけますが
「真榊」はこの辺では寒くて育たないというのが通説で
この辺の山に自生する「冬青」を「榊」として使用しています。

ところが最近
喜ぶべきか案じた方が良いのか…温暖化の影響で、
この辺でも「真榊」が育つようになりました。
榊1
そこでこの度、
大宮五十鈴神社に11本の真榊を奉納いただきました。
榊2
奉納していただいたのは
飯島町の今井幸子さん。
榊3
梅戸神社の宮司さんのお母さんで
お母さんは上穂町のご出身とのことで
生家の氏神様に御奉納をいただきました。
榊4
この辺でも育つようになったとはいえ
冬を越すまでは心配ですが

榊5

貴重な「真榊」、
大事に育てていきたいと思います。

榊6

今井さん、ありがとうございました。

しっかり根がつきますように♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

いなん100㎞徒歩の旅♪

2011 - 08/09 [Tue] - 06:37

今年もやってまいりました!
第4回を迎えた「いなん100㎞徒歩の旅」♪

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

駒ヶ根青年会議所主催の当事業
100徒歩1
今年は、駒ヶ根市東伊那の「ふるさとの丘」が出発地
前日は8月例会、シニアとの合同例会
次年度理事長候補者が発表されるといった大事業を終えた次の日
その疲れも見せずに、メンバーは早朝4時半集合とのこと
私も出発に当たり安全祈願祭を執り行わせていただきました。
100徒歩2
セレモニーを終えた参加者たちは
チクサクコールをして出発♪
100徒歩3
ここ東伊那の地から
宮田・駒ヶ根・飯島・中川と
5日間、いなん4市町村を巡る旅に出かけていきました。

10年後、娘を預けたいと思います♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

立秋(りっしゅう)♪

2011 - 08/08 [Mon] - 06:10

今日8月8日は、「二十四節気(にじゅうしせっき)」の1つ「立秋」です。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

暦便覧によりますと、
「初めて秋の気立つがゆへなれば也」とあります。

暦の上では、
この日から立冬の前日までが秋ということになりますが、
体感からいきますと一年で一番暑い頃になります。

「暑中見舞い」はこの前日まで、
つまり昨日までに出さなければならず
この日を境に出す葉書(文章・贈り物)は
「残暑見舞い」として出します。

「秋」と言われてもピンと来ませんが、
あとは涼しくなるばかりです…

が、今年は本格的な夏が7月の初めのような気がして…
これからまたあのような暑さが訪れそうな気がするのは
私だけでしょうか。

今は♪もう秋???♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

家系図♪

2011 - 08/07 [Sun] - 06:41

夏休みになりますと
小中学生が地域新聞だとか研究だとかで
「神社のことについて教えて下さい♪」
と電話や家に来たり社務所に来たりして質問攻めにあいます(笑

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

「なんで?」という質問が一番怖いわけですが
「何で神社があるのですか?」
「何でお祭をするのですか?」
「神社とお寺の違いは何ですか?」

そんな中に「神主さんは何代目ですか?」
といったご質問をいただきました。
家系図
そこで、家系図を紐解いてみますと…
白鳥という姓になってから21~2代目のようですね。

その前は中臣とか藤原という姓になっていますので
どこから勘定?数えたらよいのか分かりませんし
ずっと遡ると大連となり軈て神様のお名前に…
70代くらいまでは数えることが出来ましたが
いつか然るところで見ていただきたいと思いながら(汗
なかなか、、、

以前、私が「ヤマトタケル」の子孫かも…といったお話しを
とある講演会でお話しいただいたことがありましたが(苦笑
そのブログはこちら♪
家系図に「ヤマトタケル」のお名前はあるはずもなく(笑
それでも中学生のお陰で(こんな事でもないと…苦笑)
見返すことが出来ました♪

曾お爺ちゃんの代で止まっていましたので
書き足していかないと♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

気むずかし家@長野市♪

2011 - 08/06 [Sat] - 06:48

昨日、長野市にあります長野県神社庁におきまして
神道政治連盟の役員会が行われました。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

神社庁は県庁所在地にありますので長野市
当駒ヶ根市からはかなり離れていますので
2時からの会議となると途中昼食をとることになります。

サービスエリア…というのも味気ないので
長野市へ着いてからお店を探し…

気むずかし家0

この日は「気むずかし家」というラーメン屋さんに入りました。

名前からすると
気むずかしい店主がこだわりを持って
食べているときは話してはいけない…といった
佐野さん?でしたかしら
そんなイメージで、お店に入るときはドキドキもんでしたが
ひとたび入ると明るい接客
丁寧な接客で一安心♪
気むずかし家1
「鶏白湯」「醤油」「味噌」「つけ麺」とありましたが
メニューの最上部にあった「鶏白湯」を注文
気むずかし家2
味は、私的にはストライクでしたね♪
私の好きな細麺…ではありませんでしたが
平中麺?こしのある麺で
こくのあるスープ
柔らかい叉焼

さっそく他の味も食べてみたいくらいに美味しかったです。

2時からの会議は「神道政治連盟長野県本部」役員会
なにやら難しい怪しい?名前の会議ですが
こちらは改めて書かせていただきます。

「政治」という文字が入っていますが
政治結社・政治団体ではありません…
名前は変えられないのでしょうか?(怒られるかな…苦笑♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

長野市で会議♪

2011 - 08/05 [Fri] - 13:11


の前に腹ごしらえ♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

救護施設「順天寮」♪

2011 - 08/05 [Fri] - 06:14

先日、千寿園の横にあります「順天寮」で
安全祈願祭が行われました。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

「順天寮」は、社会福祉法人「伊南福祉会」の施設です。
順天寮1
この度の工事は耐震補強工事と
スプリンクラー設置工事。
順天寮3
建物自体は平屋ですので
地震には強い方だと思いますが
法に則って補強され
併せましてスプリンクラーを設置するとのことで
順天寮2
諸々の工事の安全をご祈願致しました。

介護事業に従事する皆様に敬意を表します♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

早稲田実業学校♪

2011 - 08/04 [Thu] - 06:51

8月1日、
駒ヶ根にあります「早稲田実業学校駒ヶ根校舎」で
安全祈願祭が行われました。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

え?駒ヶ根に早稲田?
と思われる方もいると思いますが、
そう、あの早稲田大学系属の早稲田実業
新入生のオリエンテーションやクラブの合宿など
さまざまな学校行事で使われているそうです。
早稲田0
写真は「早稲田実業学校ホームページ」より

この度の安全祈願祭は
駒ヶ根校舎の食堂棟の立て替えに伴うもの
早稲田1
取り壊す前に建物に感謝申し上げ
工事の安全をお祈り致しました。
早稲田2
「避暑地だけあって涼しいね~」
と参列の方から聞こえてきましたが
駒ヶ根市内よりグッと西に上がったこの場所は
すぐ裏手が別荘地であるように
まさに避暑地。

今年は東京でもこの季節30度を超していませんので
まだ過ごしやすいのだと思いますが
例年の猛暑の時期だと、
もっとこの地を涼しいと感じられるのではないでしょうか。

今日は、久しぶりに暑くなりそうですね♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

 | HOME |  »

isuzu宮司からのお知らせ♪

「人気ブログランキング」応援のクリックを
お願いします♪



『質問受付』

随時、神道に関するご質問を受け付けております。
宮司あて、この下のメールフォーム、もしくはコメントにてご連絡下さい。


『神棚進呈♪』

以前のブログで神棚を差し上げる旨書かせていただきましたところ、ご希望の方が多いようですので継続します。
「御札の祀り方♪」(詳細♪)
ご希望の方は、メールフォームにて送付先のご住所・お名前をご連絡願います。
大宮五十鈴神社の御札と一緒に送らせていただきます。
送料は負担いたしますが、お伊勢様の御札(天照皇大神宮の御札)は、地元の神社でお受け下さい♪


『神道検索』

「玉串」「のし袋」「だるま」「テニアン」「靖國神社」…などなど、今までに書いたブログに、お求めの答えが書かれているかも知れませんので、一度検索をしてみて下さい♪
検索は、このすぐ下の「ブログ内検索フォーム」から行って下さい♪

励みになりますのでこちらも、応援をお願いします♪

にほんブログ村『神道』ランキング♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ

最新の記事

最近のコメント

データ取得中...

ブログ内検索

人気blogランキング♪

FC2アクセス数カウンター

【建設業者】及び祭典に
参列される方へ


地鎮祭などの祭典の前に…

予備知識を♪



九州「夏木さん」のホームページ
『地鎮祭をしよう♪』



一、玉串(たまぐし)
 ・玉串とは
 ・奉奠(ほうてん)
 ・拝礼(はいれい)
一、地鎮(とこしずめ)の儀
 ・鎌鍬鋤(かまくわすき)
一、お供え物
 ・種類
 ・順序
 ・中折れ紙
一、熨斗(のし)袋
 ・なんて書いたらいいの?
一、神棚(かみだな)
 ・お祀(まつ)りのし方
 ・神棚あっせん♪

お施主さんを初め、これから祭典を控えている皆様にご紹介下さい♪

グリムス♪

カレンダー

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近のトラックバック

リンク

カテゴリー

プロフィール

isuzuguuji

Author:isuzuguuji
長野県の南に位置する駒ヶ根市
上穂・北割1区2区・中割・南割
5区の氏神様「大宮五十鈴神社」

祭神は「天照大御神様」(伊勢)
「熱田大神様」(熱田)
「建御名方大神様」(諏訪)始め
13柱の神様が、明治に合祀。

9月23日・24日は当社例祭
中でも、宵祭(23日)に行う
「三国花火」が有名

ブログ執筆は宮司 白鳥俊明

~~~~~コメント~~~~~

「社務日誌」とありますが、神社
のことだけではなく、日々の
想いをブログに綴っています。

座右の銘
「人生は心ひとつの置きどころ」

FC2訪問者数カウンター

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード