日本人の心の故郷(ふるさと)神社「神道」に触れてみませんか (*^_^*)v

  五十鈴神社『宮司の社務日誌』のナビゲーター   トップページ > 2011年10月  

栗林神社♪

2011 - 10/31 [Mon] - 06:49

駒ヶ根市東伊那栗林耕地の御守護神
「栗林(くりばやし)神社」

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

東伊那から伊那に抜ける道を車で走っていくと
カーブするところにある神社で
東伊那でも一番目立つところにある神社です。
栗林1
創立は明治42年
「諏訪神社」「山神神社」「伊勢神明宮」「神明宮」「岩壁神社」
「戸城神社」「釜淵神社」「高橋神社」「天伯神社」「稲荷神社」
10社を合祀して今の「栗林神社」となりました。
栗林2
諏訪の神様をお祀りしていますので
6年に一度の御柱祭も行われます。
栗林3
新興住宅地もあり
東伊那の中でも家(人口)が増えてきて
宵祭の余興や御輿などにも子供達が多く参加し
賑やかな神社でもあります。
栗林4
例祭には獅子舞も行われます。

昔は境内に大きな池があったそうです♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

携帯♪

2011 - 10/30 [Sun] - 06:07

この度、携帯が
調子よく調子悪くなりまして(笑

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

流行り物に飛びつきました…
iPhone.jpg
どこまで使いこなせるでしょうか(苦笑

メール等の初期設定でアップアップです(汗♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

神前結婚式♪

2011 - 10/29 [Sat] - 06:23

今日は、午前11時より
大宮五十鈴神社御神前で結婚式があります。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

晴天に恵まれ
秋らしい素晴らしく清々しいお天気
結婚式
紅葉もグッと里に下りてきそうです♪

結婚式日和ですね♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

連合大会♪

2011 - 10/28 [Fri] - 06:08

昨日は、須坂市「メセナホール」におきまして
長野県神社庁・長野県神社総代会連合大会が行われました。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

今年は、長野県神社庁設立65周年記念大会でした。

連合大会1

今年、第66回を数える当連合大会
年に1回行われる大会ですので
第1回目は昭和20年になります。

来賓の神社本庁統理(ご名代)のご挨拶の中で
戦後間もない混沌とした時代にあって
世の中をどうにかしなければ…と結集された先人達の想い
という言葉がありましたが
66回、凄いことだと思いました。

連合大会2

記念講演会には、講師に
ジャーナリストの桜林美佐先生をお招きし
『日本の国防は今』と題して講演をいただきました。

テレビやラジオで
見たり聞いたりしたことのある方もいるかも知れませんが
「日本に自衛隊がいてよかった~自衛隊の東日本大震災」
「奇跡の船『宗谷』」などの本を書かれた方で
若くて綺麗な(容姿は関係ない?…笑)女性でした。

自衛隊のお話しでは
「自衛隊がいて良かった」という報道が多いばかりに
自衛隊本来の国を守る国民を守る国防という責務ではなく
災害救助部隊専門にすればよい…
といった間違った考えを述べる報道もあることを危惧され
様々なエピソードなどを交えてお話しいただきました。

その中で
大東亜戦争で国の為に命を落とされた先人に感謝の心を…
などというと、すぐに戦争を美化しているなどと捉える人がいる
そんなお話しもありました。

私たちは、いろんな講演で聞き慣れたお話
若い女性の方がお話しされるのはあまり無いことでしたので
今連合大会はお爺ちゃんの年齢の方が大半ですが(苦笑
若い方の集まるいろんな場所でお話ししていただければ
嬉しいなと思いました。

事業仕分けの報道はよく耳にしましたが
自衛隊まで事業仕分けされ予算を削減ていたとは…(涙
自衛隊の予算を増加することによって
日本の未来が、日本の福祉が安定するということを
先生のお話を多くの方が聞いて考えていただければと思います。

須坂市…遠かった(苦笑♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

高山神社♪

2011 - 10/27 [Thu] - 06:54

駒ヶ根市東伊那火山に鎮まります
「高山(たかやま)神社」

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

創立は天正とあるので1570年代
御祭神は、
「天忍穂耳(あめのおしほみみ)大神」
「天穂日(あめのほひ)大神」
「天津日子根(あまつひこね)大神」
「田心姫(たごころひめ)大神」
高山鳥居
明治42年に、神社合祀令により
「八王子社」「天王社」「立野社」「板取神社」「比山神社」
の5社を合祀して「高山神社」と改称されました。
高山拝殿1
現在の御社殿は、その内の「板取神社」のもの
合祀した中でも一番立派であったからと言われています。
高山本殿2
もとは、現在の高鳥谷神社の東隣(現駐車場)
に鎮座されていましたが
村里から離れていて不都合ということで
現在の場所(八王子社が祀られていた場所)に
遷座されたとあります。
高山本殿彫刻5
彫刻も施され確かに立派な御社殿です。
高山神楽殿
神楽殿もあり、昔は余興や舞なども行われたそうですが
現在は祭典では使われることはなくなってしまいました。

火山地区の鎮守の神様です♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

高鳥谷奥宮社♪

2011 - 10/26 [Wed] - 06:47

「高鳥谷(たかずや)神社」の更に奥
「高鳥谷(たかずや)山」の山頂にお鎮まりになるのが
「高鳥谷奥宮社(おくみやしゃ)」

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

創立年月日は不詳
御祭神は「猿田彦(さるたひこ)大神」

標高1331メートルの「高鳥谷山」
奥宮社1
その山頂にある石の祠が「高鳥谷奥宮社」です。

奥宮社2

石の祠の神社は珍しいと思いますが
ここ「高鳥谷山」の山頂は昔から風が強く
ひとたび火が出ると火事で焼失することがしばしば
また雷も良く落ちる場所でもあり
木の祠を明治11年に石の祠に建て替えた記録があります。
奥宮社3
山頂からは、晴れていると
奥宮社6
西には中央アルプスと駒ヶ根市が一望
奥宮社5
東には南アルプスを望むことが出来る絶景スポット
奥宮社4
「高鳥谷神社」から徒歩で上ることも出来ますが
車で登る場合は伊那市から入る道の方が整備されています。
奥宮社7
地元東伊那の子供達や家族での歩け歩け
元日登山などレクレーションも催され
私たちもキャンプで子供達と登ったことがありますが
お年寄りなど足が不自由な方は上まで登れません…
そんなことからも「里宮(さとみや)」を是非にという声も多く
あるとき御神木を臼の形に切り
それを高鳥谷山頂から転がして
「止まったところに里宮を建てましょう」ということとなり
現在の「高鳥谷神社」の場所に臼が止まったとあります。

また、その年が「高鳥谷神社」の創立であります
文明9年、前述に相違ありません。

また「高鳥谷山」では、古来「鷹打場」というものがあり
鷹また鷹匠の訓練の場として有名な時代もあったようです。

高鳥谷天狗としてお祀りされています♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

続)高鳥谷神社♪

2011 - 10/25 [Tue] - 06:56

現在の御社殿(御本殿)は文政12年(1829年)建立

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

立川流(たてかわりゅう)といわれ
「大隅(おおすみ)流」から分派した宮彫の流派で
諏訪大社下社の「春宮」が「大隅流」
「秋宮」が「立川流」と
当時の諏訪藩主が同じ工期で競わせたといわれていますが
その「立川流」2代立川和四郎富昌が造ったのが
「高鳥谷神社」の御本殿であります。
彫刻5
立川和四郎富昌は、「高鳥谷神社」の御本殿を造ったあと
引き続き「諏訪大社」の上社本宮を手掛けたといわれています。
彫刻8
富昌は諏訪が出身地でありますので
出身地の「諏訪大社」とあって
工事(彫刻)も安く請け負ったそうでありますが
その費用が80両といわれています。
彫刻9
それに対して「高鳥谷神社」の費用が
160両と米100俵といわれていますから
「諏訪大社」に引けを取らないと言っても過言ではありません。
彫刻14
特筆すべきは保存状態?保管状態?
御本殿が建てられて間もなくして
上屋(覆い殿)が建てられたのでしょう…
彫刻7
鳥の糞もついていないくらいに綺麗な状態で
180年以上も昔の建物が建っているのは
他に例を見ないと思われます。
高鳥谷10
また「高鳥谷神社」の社叢、赤松並木は
昭和45年に市の天然記念物に指定され
赤松並木
昭和46年に県の天然記念物にへ格上げとなりました。

建物は国宝級です(言い続けよ…笑♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

霜降(そうこう)♪

2011 - 10/24 [Mon] - 06:48

今日、10月24日は、
「二十四節気(にじゅうしせっき)」の1つ、「霜降」です。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

暦便覧には、
「つゆが陰気に結ばれて、霜となりて降るゆえなり」
とあります。

読んで字の如く、霜(しも)が降りる頃ということでしょう。

霜って、この辺では当たり前の現象ではありますが
南の方の人は見たことないという人もいるのでしょうね…

霜とは、夜が冷え込みはじめた頃から発生しますが、
夜に地面から熱が放射され、
空気中の水蒸気が小さな氷の粒になって、
地表近くの草や石などに白くなってついたもののことです。

霜

見ているだけで、寒くなります(苦笑。

「霜柱(しもばしら)」も見たことがない人もいるのでしょうか

霜柱

霜が降りると、
信州では野沢菜を漬け始める家が出てきます♪

朝晩の寒暖の差が厳しい年は、
紅葉の当たり年と言われるそうです♪
☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

高鳥谷神社♪

2011 - 10/23 [Sun] - 06:36

駒ヶ根市東伊那「高鳥谷(たかずや)山」に鎮まります
「高鳥谷(たかずや)神社」

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

創立は、社伝によりますと
文明8年(1476年)9月
高鳥谷1
御祭神は、「猿田彦(さるたひこ)大神」
「天宇受売(あめのうずめ)大神」
「少彦名(すくなひこな)大神」
「大国主(おおくにぬし)大神」
高鳥谷2
東伊那の各郷々に神社がありますが
この「高鳥谷神社」は東伊那全域
昔「伊那村」と称された村の村社とされています。
高鳥谷3
その昔、高遠領主内藤駿河守の篤い信仰を受けたことからも
武運長久の神とされていたことが分かり
当神社例祭に伝わる「矢納めの儀」にも現れています。
高鳥谷4
この「矢納めの儀」は、
東伊那の郷に住む家の家継ぎ(あととり)の男子が弓子と称し
紋付き袴に裃(かみしも)を着け
昔ながらの格好をそのままに伝え
所作も東伊那の馬場家が代々指南(師匠)を世襲しています。
高鳥谷6
御本殿は文政12年再建
高鳥谷4
立川和四郎富昌の作
高鳥谷7
随所に施された彫刻が、それはそれは見事です(続く)

保存状態が素晴らしいです♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

大芝公演打ち上げ♪

2011 - 10/22 [Sat] - 06:09

今月16日、伊那市の大芝高原で行われました
「イルミネーションフェスティバル」雅楽演奏会♪

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

当日は10時過ぎまで片付けをしていましたので
後日、反省会と題して「打ち上げ」を行いました。
打ち上げ
全員とはいきませんでしたが11名が
伊那市の「羅針盤」へ集合♪

当日録画したビデオを見ながら
演奏を聴きながら次年度への意気込みなど語りあい
楽しいヒトトキを過ごしました。

当「伊那雅楽会」の発起人であります
伊那市の伊藤大先輩を中心に
設立当初のお話などもお聞きしました。

当「伊那雅楽会」は設立31年とのこと、
当初は雅楽など出来る神職さんはほとんどいなかったそうで
伊藤さんが先ずは「龍笛(りゅうてき)」を吹きはじめ
やがて「龍笛」を吹く神職さんが出来たので
次に「篳篥(ひちりき)」を吹きはじめ
やがて「篳篥」を吹く神職さんが出来たので
次に「笙(しょう)」を吹きはじめ…
ということで3つの楽器すべて制覇し(三管王と呼んでます)
祭典には3つの楽器をすべて持参し
周りのメンバーを見て選んで吹いていた…
などというお話もお聞きしました。

私たちは神職であり祭典のご奉仕が本職
いわば雅楽の演奏は二の次ではありますが
祭典に雅楽が加わると雰囲気が出て厚みを帯びますので
「三管王」とはいきませんが
更に勉強(練習)する上で
こういった演奏会の大切さも感じました。

どうしても練習不足が否めない私たちですが
春には「高遠桜まつり」が控えていますし
楽しみながら勉強していきたいと思います♪

これまでの練習の中で、雅楽の曲以外にも
「少年時代」や「ふるさと」「赤とんぼ」など
ポップスや唱歌なども雅楽器で吹いてる上で
龍笛ではどうしても限られた音しか出ませんので
限界がありましたが…
みさと笛
「みさと笛」という
「ドレミファソ…」に改良された笛があると聞き
さっそく購入しました!

が…もともとリコーダーも吹けない楽器音痴(汗
小さな穴に裏側の穴と指使いが難しそうで…
挫折しないように頑張りたいと思います♪

吹けたら格好いいだろうな~~♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

伊那森神社♪

2011 - 10/21 [Fri] - 06:51

駒ヶ根市東伊那伊那耕地「伊那森(いなもり)神社」

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

創立年月日不詳
御祭神は「建御名方(たけみなかた)大神」
「大日孁貴(おおひるめ)大神」(天照大神の別名)
「誉田別(ほむだわけ)大神」
「木花咲耶姫(このはなさくやひめ)大神」
伊那森1
例祭日は10月6日と定められていますが
現在は9月の最終日曜日とされ
前日、9月の最終土曜日には「宵祭」が行われます。
伊那森2
「宵祭」には、「伊那森神社」に合祀されている
「富士浅間社」の旧跡より山車がひかれます。
伊那森3
獅子練りが社殿前まで練り込み
悪魔払いの獅子舞を舞い
伊那森4
「宵祭」の神事の中で「浦安の舞」が舞われます。

「宵祭」ですので暗い中でよく見えませんが
「伊那森神社」の御祭神「建御名方大神」は「諏訪大神」
昔から御本社に倣い「御柱祭」が行われ
伊那森5
こちらの獅子は明るい昼間に行われますのでよく見えます。
伊那森6
御本社のように御柱は太くはありませんが
伊那森7
氏子の皆さんが真心込めて里をひき境内に建てられます。
伊那森8
春には、境内の桜がとても綺麗に咲き
「祈年祭」には、ちょうど桜が満開となります。

社殿北の「欅(けやき)」は、
駒ヶ根市の景観保存樹木に指定されています♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

土蔵♪

2011 - 10/20 [Thu] - 06:05

大宮五十鈴神社参拝シリーズ(7)

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

今回は「土蔵」のお話しです。

「鳥居(とりい)」をくぐり、
正面に五十鈴川(通称)の流れを見ながら
その畔の「手水舎(てみずしゃ)」手水をとり
すぐ北側に建っている「敬神生活の綱領掲示板」を見て
その脇の階段を上がると正面に「社務所」があり
参道の中程から左に折れると両側に「狛犬」があり
左右の狛犬の間を抜け階段を上がり「二之鳥居」をくぐり
更に階段を上がって左を見ると
突き当たりに「土蔵」があります。
宝庫
本来ならば「宝物殿」とか「宝物庫」
などと呼びたいところではありますが
先日、役員の皆様と虫干しを兼ねて土蔵を整理したところ

確かに古いものはありましたが
価値のありそうな代物はなく
「宝物庫」ではなく、やはり「土蔵」でした…

長い長い歴史の中では、
火災も盗難もあったでしょう…
○○鑑定団に出せるような代物はありませんが、
現在この宝庫には、
祭典で使う提灯などの祭具(さいぐ)が納められ
神社には無くてはならない建物の一つです。

土蔵は、湿度を最適に保つという、
日本人の知恵による素晴らしい建物構造をしています。

温度や湿度に応じて壁が呼吸し、
水分を吸収したり、吐き出したりするんだそうですね。

鉄筋コンクリート製の蔵では、
コンクリートは呼吸をしないでしょうから、
こういった働きは出来ないと思います。

真夏に入っても涼しく
一年を通し最適温度に保たれています。
拝殿
拝殿正面の提灯が破れていたので
一昨日はずして、代わりに土蔵の中にあった提灯を出し
なんの気無しに扉を閉めてしまいました…

Σ(`・д・ノ)ノ「あ!!!!!」

そう、土蔵の鍵は外から「コ」の字に曲がった鍵をさしこみ
閂(かんぬき)を外す特殊なもの…
以前から、「鍵は一つしかないから中に鍵を忘れないように」
と気をつけていたのですが…いわゆる「キーロック」(汗
地元の鍵屋さんをお願いしたのですが…開きません(大汗
箕輪の鍵屋さんにお願いしているところです(涙

今、2件「蔵の鍵を閉じ込めた」という仕事が入っているそうで
同じような人がいるんですね(苦笑♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

大芝イルミネーションフェスティバル♪

2011 - 10/19 [Wed] - 06:21

今年も、10月1日より22日にかけまして
伊那市の「大芝高原」で
イルミネーションフェスティバルが行われています。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

10月16日に、私たち「伊那雅楽会」が
昨年に引き続きまして
イルミネーションフェスティバルで公演することに
19
場所は、イルミネーションフェスティバルが行われている公園の
ちょうど真ん中くらいにあります池の前の東屋(あずまや)
午後7時開演に向けて
3時に現地に集まり準備、リハーサルを行いました。

前日、前々日と雨が降り人出もさっぱりだったそうですが
この日の朝には雨もやみ、日中とても暖かく
親子連れやカップルも多く見受けられました。
20
リハーサルを終え、露天やレストランで腹ごしらえをすると
18
辺りはだんだんと暗くなり、
イルミネーションで独特の雰囲気が醸し出され
幻想的な雰囲気の中、雅楽とのコラボが始まります。
17
こちらは屋台(露天?)の様子ですが
たくさんの人で賑わっています。
16
やがて辺りはすっかり暗くなり
イルミネーションが綺麗に浮かび上がります。
15
所詮、携帯のカメラですから知れていますが
撮った写真を何枚か…
14
ツイッター?でのライブ映像を見つけましたが
この日は今年一番の人出だったようですね。
13
公演会場の前も人・人・人…
10
最終打合も終え
開演時間まではまだ時間がありましたが
「せっかくこんなに大勢の人垣が出来ているので…」と
時間前に「浦安の舞」を一舞することになりました。
09
悲しいかな携帯カメラ…
舞の向こう側にはたくさんの人
その様子を撮ったつもりですが写っていません(汗

この日「浦安の舞」を舞ってくれたのは
「小野神社(塩尻市)」の舞姫の中学生4人
開演前と第1部、第2部と3回舞っていただき
「緊張した~」と言いながらも
「来年もお願いね!」と言うと
「はい!」と元気な返事が返ってきました。

やっぱり「浦安の舞」というか
舞の衣装を着けた女の子達には華があります…
いっきに観客の皆さんも大勢になり
開演時間の7時を迎えました。

公演中の写真は私は撮ることが出来ませんでしたが
手に入り次第何枚かアップさせていただこうと思っています。

この日、楽箏(琴)・楽太鼓・鞨鼓(かっこ)各1名
龍笛3名・篳篥(篳篥)3名・笙(しょう)2名
浦安の舞姫4名の15名で公演させていただき
「平調音取」「越天楽」「陪臚」「浦安の舞」
「見あげてごらん夜の星を」「アメージング・ストーリー」
「ふるさと」の7曲を演奏
8時半からは第2部として繰り返し演奏
とても楽しい演奏会となりました。

なかでも「アメージング・ストーリー」と「ふるさと」は
ケーンという笙の元でありますアジアの楽器を
特別ゲストの方に演奏していただきました。
08
篳篥とのコラボで演奏していただきましたが
もちろん楽譜もなければ初めて手にする楽器…
それを巧みに操る特別ゲスト、それは!
世界各国で演奏活動をされている伊那市出身のピアニスト
「平澤真希」さん、ショパン音楽大学院を最優秀首席卒業と聞けば
「なるほど~」です。(wikipediaより)

作曲活動で日本に帰省中ということで
ひょんなことから(告知ブログ参照♪
参加してくれることとなりましたが
事務所の関係などから「宙子」さんと紹介♪
もう済んでしまったので良いでしょう(笑
とても貴重な楽しい経験をさせていただきました。
2年連続で演奏させていただきましたが
今年は昨年に比べとても暖かく
人出もかなり多かったようです。

ツイッター映像(いつまで公開中か知りませんが)を見ると
本当に恥ずかしい限りですが
これも勉強と来年までに腕を磨いて
来年も大芝高原で演奏会を開催できれば嬉しく思います。

お祭での雅楽演奏と違い
緊張もプレッシャーもなく(笑
上手下手は置いておいて(汗)とても楽しい一日でした♪

「又来年もお願いします」と言っていただけました♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

高橋史朗先生講演会♪

2011 - 10/18 [Tue] - 06:31

正式に決まりましたので、ご案内致します♪

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

☆★日本会議長野南信支部総会記念講演会★☆
日時 平成23年11月21日(月曜日)午後2時開演
場所 飯田市鼎文化センター
演題 「東日本大震災と教育再生」
講師 明星大学教授・前埼玉県教育委員長 高橋史朗先生

高橋先生チラシ

チラシご希望の方はお申し出下さい♪

再び高橋先生の講演をお聞きすることが出来ます♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

ほかいびと♪

2011 - 10/17 [Mon] - 06:40

映画「ほかいびと~伊那の井月~」
俳人「井上井月(いのうえせいげつ)」を描いた映画です。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

昨年の「高鳥谷(たかずや)神社」例祭での撮影の様子を
ブログ♪にも書きましたが
その映画が完成し、全国に先がけて
伊那市「旭座」で公演することとなり公開日が決まりました。

ほかいびと

期間 平成23年11月20日(日)~27日(日)
会場 伊那旭座
時間 10:30から2時間15分おきに1日4公演
料金 一般1,400円 中学生以下1,000円

23日は、特別舞台公演だそうです。

前売り券は、それぞれ200円安く
発売所は以下の通りだそうです。

伊那市
*伊那旭座(Tel.0265-72-2188)
*ニシザワBOOKS&CAFEいなっせ店(tel.0265-77-2255)
*小林書店(tel.0265-72-2685)
*あ・びえんと(tel.0265-78-0899)
*ベルシャイン伊那店(tel.0265-76-2111)
*タウンステーション伊那まち(tel 0265-78-7001)
*伊那市観光(株)(tel 0265-71-5577)
*井上井月顕彰会(tel.0265-98-0117)

駒ヶ根市
*割烹食堂 水車(tel.0265-83-3635)
*精美堂(tel0265-83-5556)小町屋駅前
*そば処柏屋(tel0265-83-3860)中沢
*下島大輔宅(tel0265-83-6393)東伊那

是非、全国公開に先立ち、地元から
「ほかいびと」ブームを巻き起こしましょう♪

大鹿村に負けるな(笑♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

リハーサル終了♪

2011 - 10/16 [Sun] - 17:20



7時開演です♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

大麻♪

2011 - 10/16 [Sun] - 06:33

大麻(たいま)ではありません…
大麻と書いて「おおぬさ」と読みます。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

でも、年末に各家庭に配られる伊勢の神宮の御札は
「神宮大麻(じんぐうたいま)」と呼ばれますので
「たいま」でも間違いはありませんが
「たいま」といわれて何を想像するか…
今の世の中、麻薬の「たいま」を想像される方が多いでしょう…

今日は「大麻(おおぬさ)」のお話しです。

大麻

私たち「神職」の代名詞でもあります「大麻」
今年限りで監督を辞めると宣言している
中日ドラゴンズの落合監督の現役時代
3冠王のバッターボックスでの姿を
「神主打法」と呼んでいたように
神職が祭典で必ず行う「修祓(しゅばつ・おはらい)」で
左右左に振るものを「大麻」といいます。

8月、大御食神社の今年の年番区であります
福岡区に在住のNさんというお方が
「今年は年番だから、
例祭の前に『大麻』を奉納させていただきたい」
と「大麻」を神社に奉納して下さいました。

大麻1

大御食神社の責任総代さん方も参列の上
「奉納奉告祭」を行いましたが
その後、更にご縁がありまして
Nさんが今年の氏子参拝旅行に参加して下さり
その旅行に参加された方も一緒に
大宮五十鈴神社にも「大麻」を…というお話しになり

大麻2

昨日、五十鈴の責任総代様の参列の元
「奉納奉告祭」が行われました。
大麻3
一番上の写真と比較していただくと分かりますように
私たちが現在、普段使っている「大麻」は
紙を主に使ったものですが
御奉納いただきました「大麻」は「麻」を主に使っています。

「麻」というのは日本でも各地に自生する植物で
戦前は神事はもちろん様々な産業に使用されており
誰でも栽培できましたが
諸外国では「麻」を悪用する習慣があり
戦後は、GHQにより「麻」の悪用はもちろん
栽培や自生している「麻」を採取しただけでも違法となります。

しかしながら、「麻」には清浄作用があり
「麻」一本生えているだけで
10メートル四方に備長炭を入れたのと同じくらいの
清浄作用があるとしてきた日本人にとって
つまり神道にとって
「大麻」という言葉は無くなることはなく
清浄作用、つまりお祓いをするのが「大麻(おおぬさ)」
一年に一度、神棚の中心にお祀りをして
家の中を清めていただく御札を「神宮大麻」
というのは昔も今も変わりません。

大宮五十鈴神社でも
毎年6月末に行っています「夏越大祓(なごしおおはらい)」
茅の輪をくぐり祓いを受ける「茅の輪神事」が行われますが
その「茅の輪」の上部に「麻」を置き
その下をくぐることでお祓いの効果は倍増などとも言います。

「今年は喪中だから『神宮大麻』は受けられません」
という方が良くいらっしゃいますが
そういう時こそ「大麻」を受けて家の中を清めましょう♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

白山社八幡社合殿♪

2011 - 10/15 [Sat] - 06:22

助勤シリーズ3♪

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

南箕輪町神子柴にあります
「白山社八幡社合殿」のお手伝いに行ってきました。
01
「神子柴」は、「みこしば」と読みます。
02
参列者は、少し離れたところにある
御子柴公民館より列を作って参進してきます。
03
小学校何年生でしょうか…
他の神社で「浦安の舞」を舞ってくれる舞姫さん達より
小さな年の舞姫さん達が一緒に歩いてきました。
04
「浦安の舞」ではなく「上伊那神楽」を舞いました。
05
前日、私がデビューした「上伊那神楽」(苦笑
言うまでもなく、私より数段上手な舞でした(笑。
06
上伊那に伝わる「上伊那神楽」は
拝殿の天井の中心につるされている花といわれる
この飾りの下で舞います。

昔はどの神社にもこの「花」というのがあったそうですが
今ではだんだんと少なくなってしまい
これを見るだけでも大変貴重です。

神社の拝殿の天井の中心に
釘や止め金具があったら、この名残なんだそうですよ♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

旅行慰労想い出会♪

2011 - 10/14 [Fri] - 06:06

早いもので、今年の「氏子参拝旅行」に行ってから
1ヶ月以上が過ぎました。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

昨日、携帯から写真だけアップしましたが
あれは、小鮒(こぶな)の煮付けです。
20111013190419.jpg
信州ならではの料理なのでしょうか?
この辺では、「お祭」といったら小鮒の煮付けがつきものです。

家によって味付けというか煮方が様々
いくつかの「小鮒の煮付け」がありましたが
その家の味・煮方を楽しませていただきました♪

昨晩、今年「氏子参拝旅行」に参加していただいた
駒ヶ根のバスの中で、一番多くの方が出ていただいた
中割の皆さんが「想い出会」をされるということで
お声を掛けていただき出席してきました。
想い出会2
参加していただいた23名中20名の方が集まっており
それはそれは賑やかな「想い出会」でした♪

「旅行良かったね~」
「湯殿山神社…ありゃ、滅多に行けない。良かったね~」
というお話しから
「来年は、天橋立だったない。来年も行くでね!」
などと来年の話しにもなったりと
とても楽しく実りのある「想い出会」でした。

そう、来年は「天橋立」への氏子参拝旅行を計画中です。

実は、私は「天橋立」へ行ったことがありません…
そこで来月、下見の下見に行ってこようと思っていますが
「天橋立」近辺の神社や、
300人が正式参拝するような神社があるのか
ちょっと調べてみると「元伊勢」とか
「籠(この)神社」などがでてきますので
今からとても楽しみにしています♪

来年も、良い旅行を企画しますのでお楽しみに♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

な~んだ♪

2011 - 10/13 [Thu] - 19:02


信州も南信ならでわです♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

西山神社♪

2011 - 10/12 [Wed] - 06:24

助勤シリーズ2♪

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

伊那市西箕輪にあります「西山神社」の
お手伝いに行って参りました。

01

お手伝い(助勤のご奉仕)で「西山神社」へ行くのは初めて
少し前にお参りに行ったことがあったのですが
なにせ「山の奥の方に立派なお社があった…」
という記憶しかありません(汗

02

下調べをしっかりして
地図持参で馳せ参じました♪
03
それはそれは人里から少し離れた
山(西山)の上、車は途中までしか入れず
車を停めて荷物を持って歩いて上がります。

04

そんな山の奥に
こんな立派な神社が建っています。

05

たまたま一緒になった参拝者の方が
「昔は『おくんち』といって、
9日・19日・29日と3回お祭があってね
子供から大人まで遠く木曽からもお参りがあって
それはそれは賑やかだったのにね~」
といって懐かしがっていました。

06

「西山神社」は、通称「第六天」と呼ばれていますが
その参拝の方は、
「下で道を聞いたら、誰も知らなかった」
と淋しがっていました。

07

昔々、鈴木源三郎という人が
大阪夏の陣で金色の御幣を拾って家に持ち帰ったところ
その年の農作物が大凶作…そこで、ある人に占ってもらうと
『高いところにお祀りするべき神様を
低いところにお祀りしてあるからだ…』と言われ
「もしや…」と思った源三郎
その金色の御幣を山の上にお祀りしたところ
それから里は大豊作に恵まれたというお話が伝わっています。

08

「西山神社」では、
上伊那地方に伝わる神職が舞う「上伊那神楽」を舞います。

「上伊那神楽」には
「榊の舞」「両扇の舞」「片扇の舞」「米撒きの舞」「剣の舞」
と5種類ありますが
奉仕する神職全員が舞うという伝統が今でも続けられている
大変貴重な神社であります。(この日は4つの舞)
09
初めてご奉仕した私…
初めて「上伊那神楽」を御神前で舞わせていただいたことは
言うまでもありません(汗。
10
もちろん電気も通っていませんから
電気は発電機で起こし
直会も裸電球の下で行いました♪

それにしても、歩いてしか上がれない山の上に
どうやってあんなに立派な御殿を建てたのでしょうか♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

長岡神社♪

2011 - 10/11 [Tue] - 06:07

各地にある神社ですが
「例祭」を春に行う場合と
秋に行う場合とがあります。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

上伊那では秋に行う方が多いのではないでしょうか?
ちなみに、私の受持神社は
8割方の神社が秋に行います。
三国
大御食神社や五十鈴神社では
神職が6~10人でご奉仕しますが
上伊那各地にある神社でも複数の神職さんで
「例祭」をご奉仕する神社もたくさんありますので
そういった神社に助勤(お手伝い)として
私もご奉仕させていただきます。

10月1日、
箕輪町にある「長岡神社」にお手伝いに行きました。
長岡神社1
箕輪町でも東箕輪の
長岡地区の産土様としてお鎮まりになっています。
長岡神社2
御本殿は「立川(たてかわ)流」
長岡神社3
彫刻が素晴らしく
上屋がありますので保存もしっかりしていて
地域の皆様の誇りを感じます。
長岡神社4
先日テレビを見ていると
偶然にも「長岡神社」が映されていて
拝殿横の「ハリギリ」という大きな木(県指定天然記念物)
についての番組でしたが
全国でも二番目にランクされている
ハリギリという珍しい樹のの巨木だそうです。

神々が宿る御神木です♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

体育の日♪

2011 - 10/10 [Mon] - 06:31

今日は「体育の日」です。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

ちょうど今日は10月10日、
ハッピーマンデー法とやらで
「体育の日が」あっちこっちしていますが
10月10日に「体育の日」が定められたのにも
ちゃんとした理由があります。
運動会
「体育の日」は、
1964年に行われました東京オリンピックの開会式が行われた
10月10日が国民の祝日となったものなのです。

東京オリンピックの開会式前夜まで
台風が接近して危ぶまれたお天気でしたが
開会式当日は絶好の秋晴れとなったことから
10月10日を晴れの特異日とする向きもあるそうです。

実際には晴れの特異日ではないようですが、
ハッピーマンデー法により「体育の日」が動くようになってから
この日に各地で行われる運動会が
雨により動くことが多くなったような気がするのは
気のせいでしょうか?

とにもかくにも今日は10月10日
昔ながらの「体育の日」で
日本全国秋晴れとなりました。

私は、この季節が一番好きです♪

昨日、44歳の誕生日を迎えました。
各方面、たくさんの方より
お祝いメッセージをいただきありがとうございました♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

寒露(かんろ)♪

2011 - 10/09 [Sun] - 06:20

今日、10月9日は、
「二十四節気(にじゅうしせっき)」の1つ、「寒露」です。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

暦便覧には、
「陰寒の気に合って、露のむすび凝らんとすればなり」
とあります。

朝露も一段と冷たく感じられる頃となり
秋の深まりを感じ
朝晩は寒さを感じる頃ということですが
信州では一足早くに寒さを感じています。

秋…といえば「松茸」ですが、
夏の暑さから一転、一気に寒くなると良いとか
秋口にまとまった雨が降ると良いとか
雨が降りすぎると腐ってしまうとか
寒くなりすぎると菌が死んでしまうとか
いろいろ聞かれます(苦笑

昨年は、わんさかと出た「松茸」
この頃から多く出始めたように思われますが
今年はまだ聞かれませんね…

9月に入ってグッと寒くなり
そのあと暑さがぶり返した時点では良かったのですが
時期的に少し早すぎて
松茸も騙されて芽を出したところへの雨で
菌が死んでしまった…などという方もいますが
果たしてどうなるのでしょうか。
松茸
そんな中、とある場所でいただいた「松茸」
これが最後になってしまうのでしょうか…

ちなみに、今日は私の誕生日です♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

続)日本会議♪

2011 - 10/08 [Sat] - 16:48

「日本会議」
なんか物凄い団体のように聞こえますね(笑。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

ま、私が所属するくらいですから
保守系の団体には違いありませんが
右翼団体ではありません(苦笑。

先日の会議でも
役員の方から「『日本会議』というだけで
右翼か何かと言われるからと
『日本会議』という名前を隠そうとすることは良くない」
といった発言がありました。

私たちは日本人なのに
「日本」という言葉や「国旗」「日の丸」が前面に出ることに
変な抵抗があるのはなぜなのでしょうか…
これも、戦後の教育によるものなのでしょうかね、、、

さて、「日本会議」とは、
「日本を守る国民会議」と「日本を守る会」が前身団体で
「美しい日本の再建と誇りある国づくりのために
政策提言と国民運動を推進する民間団体」です。

これだけ聞くと
なにやら怪しい団体に思えてしまうかもしれませんが(苦笑
記憶に新しいところで、
一昨年の天皇陛下ご即位20年をお祝いする会や
皇室の慶事をお祝いする奉祝運動や
教育の正常化や歴史教科書の編纂事業
自衛隊のPKO活動への支援
戦歿者の追悼行事に新憲法の提唱など
正しい日本を求めて国民運動を展開しています。

民間団体ではありますが、
国会においては超党派(政党の枠組みを超えて)による
「日本会議国会議員懇談会」が設立されていますし
(会長 平沼赳夫議員・副会長 安倍晋三議員他)
先日の「日本会議長野」の役員会では
「長野県議会日本会議議員連盟」の設立が報告されました。
(我等が佐々木県議さんが副会長です)
日本会議長野役員会
こちらは、日本会議長野役員会の様子…
日本会議長野の議長さんは
元松本市長の有賀正さん
その前の議長は
前長野県知事の村井仁さんでした。

日本会議
日本会議長野
の下に、日本会議長野南信支部があります。
日本会議長野南信支部役員会
日本会議長野南信支部役員回の様子…

日本会議長野南信支部は
諏訪地方・上伊那地方・下伊那地方の会員により組織され
その総会が11月21日(月曜日)に開催
その記念講演会に「高橋史朗先生」をお招きします。

高橋史朗先生

飯田市「鼎文化センター」
参加申し込みが必要となりますのでご連絡願います。

これからも、日本会議の会議が続きますが
怪しく思わないでくださいね(笑♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

日本会議♪

2011 - 10/08 [Sat] - 06:27

ここのところ、
題名の「日本会議」の会議が立て続けにあります。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

先日、高橋史朗先生講演会のご案内をしました。

11月21日(月曜日)午後2時~ 飯田市鼎文化センター

こちらは、日本会議長野南信支部主催の講演会ですが、
もう一つ。

金美齢先生講演会
10月31日(月曜日)午後2時~ 松本市まつもと市民芸術館

金美齢

TV「そこまで言って委員会」より

続く♪♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

大芝公演近づく♪

2011 - 10/07 [Fri] - 06:48

朝晩、めっきり寒くなりましたね~…

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

そう、昨年も寒くなったこの時期でした。

平成22年度 大芝雅楽演奏会ブログ♪

今年は、以前ご案内させていただきました通り
10月16日(日曜日)午後7時開演です。

大芝高原のイルミネーションフェスティバル自体は
午後6時に点灯となりますので
暖かくしてお越しいただきますようお願い致します。
8_20111007143504.jpg
今年は頼もしい助っ人が…
私の義兄2人(笙と篳篥)が参加してくれます。

そして、以前紹介させていただきました
「笙」のルーツとなります「ケーン(ラオス笙)」
祭祀研修会2
この7月にラオスへ一人旅されてきた伊那の伊藤宮司さん
現地で「ケーン」を買ってきて紹介してくれました。

その伊藤宮司さん、受け持ちのとある神社へいった際、
若い女性が1人で神社を掃除しているじゃありませんか…
ふと声を掛けてから意気投合、
その彼女がピアノを弾くというので
さっそく「ケーン」を渡してみると
あれよあれよに見慣れない楽器を操り音楽に♪

会話も弾み
彼女の感性はただ者じゃない…
もしかしたら彼女は有名な人?
と不思議に思った宮司さん
名前から調べてみると…なんと(言えません…苦笑)
案の定、世界を股にかけて飛び歩いている方@@;
現在は充電期間?作曲期間?
そんなわけで私たちの活動に参加してくれることに♪
雅楽練習1
練習日にも来ていただき
ケーンを奏でてくれ
私たちの演奏など耳が痛いと思いますが(苦笑
お陰に素晴らしい刺激となって楽しく練習できます。
雅楽練習2
当日は、雅楽の演奏に続き
唱歌「ふるさと」を一緒に演奏していただき
その他にも「Amazing Grace」なども練習中です。

こうご期待!♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

「三国一煙火」youtube♪

2011 - 10/06 [Thu] - 06:35

大変遅くなりましたが
昨日まで、大宮五十鈴神社の例祭報告をさせていただきました。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

昨日のコメント欄にFIREWORKSVIEWERS様より
三国一の動画をyoutubeにアップしました…
とのご連絡をいただきましたので↓貼らせていただきます。


(音が出ますのでお気を付け下さい)

是非、大きな画面にしてお楽しみ下さい♪

あの日の興奮が蘇ります♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

五十鈴例祭報告(終♪

2011 - 10/05 [Wed] - 06:28

なんといっても、五十鈴神社のお祭のメインは
「三国一煙火」です。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

「宵祭」の神事を終え
社務所での直会(なおらい)が始まるとすぐ
三国競い隊の伝令が神社に到着
いよいよ「初三国一煙火」が始まります!
08_20111005122856.jpg
社務所から飛び出そうとすると
既に仕掛け花火に点火されていました。
07_20111005123051.jpg
境内は溢れんばかりの人、人、人…
鳴り響く爆竹の轟音に一喜一憂!
爆音に驚いた悲鳴のあとには
見事な花火への歓声と絶賛する拍手が参拝者から。
06_20111005124051.jpg
小三国一が終わり家に戻ると
05_20111005161942.jpg
友人知人先輩後輩が
床が抜けんばかりに(笑)大集合♪
嬉しい限りです!
04_20111005162248.jpg
いよいよクライマックス♪
「大三国一」が始まります。
03_20111005162247.jpg
写真を見て改めて思うのですが
お子さんが見えるように…という気持ちは分かりますが
もしもの時や驚かれた時の肩車ほど怖いものはありません(汗
毎年徹底するようにしているのですが…
02_20111005162247.jpg
「熱くない!熱くない!入れ!入れ!」
北割耕地ではアナウンス(掛け声)を入れる方が
かなり(笑)無茶なことを言って盛り上げます。
01_20111005171709.jpg
お祭から早いもので10日以上が経ちました。

「楽しかった~」「3年後が楽しみ」などと
火傷を見せてくれながら年番の方から
生の声を聞くことが出来(それも女性)嬉しく思いました。

夕方、ポツリポツリと落ちてきた雨も
気がつかなかった人もいるくらいに治まり
翌24日、「本祭」の神事も晴天の下に滞りなく斎行されました。

24日早朝より、年番の皆様が後片付け
前夜の盛り上がりが幻かの如くに綺麗に境内が片付けられ
2日間の祭典が無事終了致しました。

これから年末まで打ち上げや反省会が続くことと思いますが
祭典を中心に地域の皆様が一つになる
地域のコミュニティーが育まれ、そこに絆が生まれる
素晴らしき伝統
1000年以上続く神社
少なくとも100年以上続く今の形の祭典
これからも末永く守り続けられる神社にあって
最高の喜びを感じるヒトトキでした♪

年番の皆様
お参りいただいた皆様、ありがとうございました♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

五十鈴例祭Ⅲ♪

2011 - 10/04 [Tue] - 06:05

昨日のブログを読んでツマが…
「私の撮った写真、見て」とデジカメを持ってきました。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

「宵祭」に、社殿の後ろの方に参列していたツマが
昨日「写真がない」といった部分の写真を撮っていましたので
改めまして…
19_20111004101452.jpg
獅子練りの先頭
獅子をおびき寄せるヒョットコやオカメたちはお参りを済ませ
獅子切りが御社殿に着いた頃
20_20111004101651.jpg
笛などのお囃子はまだ境内を埋め
18_20111004101834.jpg
御社殿の中では、祭典正副委員長が獅子を待ちます。
17_20111004101833.jpg
社殿前で獅子切りにより討ち取られた獅子頭は
祭典正副委員長より
次年度祭典年番区(中南割耕地)に引き継がれ
16_20111004101832.jpg
「宵祭」の神事が始まります。
15_20111004101831.jpg
こちがら、昨日お話しした
巫女さん達によります献饌(お供え)の行事です。
14_20111004101831.jpg
大人だとお尻を隠す程度の千早(衣装)が
袴と同じくらいの丈というのが
また初々しくて良いですね♪
13_20111004101830.jpg
祝詞に次いで、8人の舞姫さんによります
「浦安の舞」の奉納です。
12_20111004102630.jpg
「天地(あめつち)の
11_20111004102629.jpg
神にぞ祈る朝凪(あさなぎ)の
10_20111004102628.jpg
海のごとくに
09_20111004102627.jpg
波たたぬ世を」

平和な世の中が悠久でありますように願う舞です♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

 | HOME |  »

isuzu宮司からのお知らせ♪

「人気ブログランキング」応援のクリックを
お願いします♪



『質問受付』

随時、神道に関するご質問を受け付けております。
宮司あて、この下のメールフォーム、もしくはコメントにてご連絡下さい。


『神棚進呈♪』

以前のブログで神棚を差し上げる旨書かせていただきましたところ、ご希望の方が多いようですので継続します。
「御札の祀り方♪」(詳細♪)
ご希望の方は、メールフォームにて送付先のご住所・お名前をご連絡願います。
大宮五十鈴神社の御札と一緒に送らせていただきます。
送料は負担いたしますが、お伊勢様の御札(天照皇大神宮の御札)は、地元の神社でお受け下さい♪


『神道検索』

「玉串」「のし袋」「だるま」「テニアン」「靖國神社」…などなど、今までに書いたブログに、お求めの答えが書かれているかも知れませんので、一度検索をしてみて下さい♪
検索は、このすぐ下の「ブログ内検索フォーム」から行って下さい♪

励みになりますのでこちらも、応援をお願いします♪

にほんブログ村『神道』ランキング♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ

最新の記事

最近のコメント

データ取得中...

ブログ内検索

人気blogランキング♪

FC2アクセス数カウンター

【建設業者】及び祭典に
参列される方へ


地鎮祭などの祭典の前に…

予備知識を♪



九州「夏木さん」のホームページ
『地鎮祭をしよう♪』



一、玉串(たまぐし)
 ・玉串とは
 ・奉奠(ほうてん)
 ・拝礼(はいれい)
一、地鎮(とこしずめ)の儀
 ・鎌鍬鋤(かまくわすき)
一、お供え物
 ・種類
 ・順序
 ・中折れ紙
一、熨斗(のし)袋
 ・なんて書いたらいいの?
一、神棚(かみだな)
 ・お祀(まつ)りのし方
 ・神棚あっせん♪

お施主さんを初め、これから祭典を控えている皆様にご紹介下さい♪

グリムス♪

カレンダー

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近のトラックバック

リンク

カテゴリー

プロフィール

isuzuguuji

Author:isuzuguuji
長野県の南に位置する駒ヶ根市
上穂・北割1区2区・中割・南割
5区の氏神様「大宮五十鈴神社」

祭神は「天照大御神様」(伊勢)
「熱田大神様」(熱田)
「建御名方大神様」(諏訪)始め
13柱の神様が、明治に合祀。

9月23日・24日は当社例祭
中でも、宵祭(23日)に行う
「三国花火」が有名

ブログ執筆は宮司 白鳥俊明

~~~~~コメント~~~~~

「社務日誌」とありますが、神社
のことだけではなく、日々の
想いをブログに綴っています。

座右の銘
「人生は心ひとつの置きどころ」

FC2訪問者数カウンター

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード