日本人の心の故郷(ふるさと)神社「神道」に触れてみませんか (*^_^*)v

  五十鈴神社『宮司の社務日誌』のナビゲーター   トップページ > 2012年07月  

神社巡り(3)♪

2012 - 07/31 [Tue] - 06:22

ちょっとピッチを上げていきましょう(苦笑…

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

「今村神社」の次は辰野町宮所に鎮座する「智児(ちご)神社」
10
11
氏子戸数は約150戸
12
こちらも「御柱」が立っていました。

13

次は同じ読み方で字が違う「智子(ちご)神社」
14
入り口が民家の間で、わかりにくいところにありました。
15
氏子戸数は約50軒ですが
こちらも立派な御柱が立っていました。
16
拝殿を覗いてみると…奥の方に階段が
17
山っつきですので、斜面を利用して
その高台に御本殿が鎮座していました。

2社紹介しましたが…もっとピッチを上げなきゃですね♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

神社巡り(2)♪

2012 - 07/30 [Mon] - 06:33

「面足命神社」の次は「今村神社」

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

「面足命神社」は辰野町唐木沢にありますが
「今村神社」は辰野町今村に鎮座しています。
06
こちらも、里が見渡せる高台に鎮座していました。
07
手水舎…といいますか、
石垣から手水用のお水が出ていましたが
風変わりで可愛らしい動物(竜でしょうか、獅子でしょうか)
の口から水が湧き出ていました。
08
氏子戸数は約50戸ではありますが
09
四隅に御柱(おんばしら)が立っており
数年前「御柱大祭」が行われたことが伺えます。

50戸にしては立派すぎる御柱でした♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

神社巡り(1)♪

2012 - 07/29 [Sun] - 06:47

上伊那には神社が197社あります。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

この時期に行っています「祭祀研修会」で
毎年1日時間をとって神社巡りを行いますが
昨年より、北(上伊那の最北は辰野町)から順に
神社を回ろう…ということで、
今年も辰野町の神社を参拝しました。
01
1社目に参拝したのは「面足命(おもだるのみこと)神社」
ぱっと見、工場の影で神社があるとは思えませんでしたが
工場の裏側にありました。
02
鳥居には「大六天王宮」とありましたが、これは通称

03

この時期は毎年暑いのですが
今年も特に暑い…のっけからこの階段(大汗
04
神社とは高台にあることが多いのですが、大変です。
05
今回参拝したのは11社、一気に書こうと思ったのですが…
何回かに分けての報告となります。

来年からは2日くらいとらないと終わりませんね…♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

土用物語♪

2012 - 07/28 [Sat] - 06:12

昨日は「土用の丑の日」でした。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
★☆gremz☆…カーボンオフセット★

今日は、その「土用」のお話をしたいと思います。

土用

「土用の丑の日」に鰻を食べる習慣は
昨日もお話ししましたが繰り返します(笑。

もともと鰻の旬は冬場とされており
「平賀源内」が
鰻が夏場に売れなくて困っている鰻屋さんに相談され
「本日土用丑の日」という看板を書いて大繁盛し
そのことから始まったわけでありますが
旬ではなくてもスタミナの付く鰻を食べることは理に適った
夏バテ防止の昔ながらの習慣として定着しています。

最近、「冬の土用の丑の日」も言われるようになり
ようやく日の目を見た「土用」ですが
「土用」は、春、夏、秋、冬それぞれに計年4回あり
立春、立夏、立秋、立冬の前の18日間をさします。

今日は物語形式で分かりやすくお話しをさせていただきます♪

あるところに4人の兄弟がいました。

長男は「キイチ(木一)」
二男は「ヒノジ(火二)」
三男は「キンゾウ(金三)」
四男は「ミズヨ(水四)」と言いました。

この四人の兄弟のお父さんはこの世の中の王様で
あるとき王様は、この世の中を子供達に分け与えようと
季節と方角を均等に分け与えました。

長男の「キイチ」には「春」と「東」を
二男の「ヒノジ」には「夏」と「南」を
三男の「キンゾウ」には「秋」と「西」を
四男の「ミズヨ」には「冬」と「北」を与えました。

やがて王様に5人目の子供が誕生し
その子が成長していくうちに
自分も季節と方角が欲しいと言い始めるようになりました。

そこで王様は「中央」という「方角」を与え
他の4人の兄弟に自分の持っている「季節」から18日間を削り
五男の「ドーゴ(土五)」に分け与えるように言い
18日×4の72日が「ドーゴ」のものとなり
5人兄弟が均等な日数を治めることになりましたが
「ドーゴ」だけそれぞれの季節にわかれた
節分の前の18日間を治め、
それを「土用」と呼ぶようになったとさ。

そんなわけで(フィクションですが…笑)季節ごとある「土用」
「土用」は年に4回あるんだよ~といったお話しでした。

季節や星など
昔から変わらずあるものには様々な伝説があり面白いですね♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

土用の丑の日♪

2012 - 07/27 [Fri] - 06:59

今日7月27日は「土用の丑の日」です。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

「土用の丑の日」とは…

「土用の丑の日」は、
夏だけだと思っている方が多いと思いますが、
それぞれの季節ごとに、土用の丑の日があります。

「土用」とは
立春、立夏、立秋、立冬の前の18日間のことをいい、
その中の丑の日(十二支の中の丑)を
「土用の丑の日」と呼んでいます。

「丑の日」は、
十二支を1日ごとに割り当てていくので
12日毎に1度回ってきます。

年・季節によっては、
土用の期間に丑の日が2回あることもあります。

夏の土用の丑の日にうなぎを食べる習慣が出来たのは、
幕末の学者「平賀源内」氏が、
「夏場に鰻が売れないので何とかしたい」と
近所の鰻屋さんに相談されて
「本日土用丑の日」という看板を店先に出し、
大繁盛したのがきっかけだと言われていますが、
万葉集には「大伴家持」氏が、
夏痩せの友人に鰻を食べるように勧めている
和歌が収められています。

鰻にはビタミンB類が豊富に含まれていて、
夏バテ、食欲減退防止にはとても効果的であり、
夏のこの時期に鰻を食べるのは、実に理に適った習慣です。
土用の丑の日
今年は鰻が高騰し、ただでさえ高級品なのに
「土用の丑の日」だからと手が出ないほどになってしまい
諦めかけていたのですが…
研修の昼食でいただくことが出来ました♪

鰻を食べて、暑い夏を乗り切ろう!
と、簡単に言えなくなってしまいましたが…(汗♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

日本会議長野南信支部総会♪

2012 - 07/26 [Thu] - 06:29

7月22日(日曜日)
飯田市鼎文化センターにおきまして
平成24年度「日本会議長野南信支部総会」が開催されました。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

午前10時に集合し、資料詰めなどの準備
日本会議1
午後1時から総会
午後2時から講演会といったスケジュール
日本会議2
総会は会員だけに案内、主な会員は受付などの仕事があり
会場はまばら…せっかく牧野飯田市長さんも御来賓として
御臨席いただいたのに…
今後、総会のあり方も考えていかなければと思います。
日本会議3
30分ほどで総会は閉会
舞台を講演会仕様に切り替えて
まず「日本会議とは」といったプロローグ映像を流し
南信支部の木下支部長が御挨拶
私たちの活動をご理解いただき講演に移りました。
日本会議4
講師は、昨年に引き続き「橋史朗先生」
『教育の今日的課題~親学の動向と実践』と題し
90分お話しいただきました。
日本会議5
昨年は平日の開催
集まった方は総代さんが主で
「親学」の話を聞いていただきたい年代の方は皆無
回収したアンケートにも
「もっと若い人に聞いていただきたい講演」などがあり
その声を反映して日曜日開催にしてみましたら
学校の先生や若い親御さん達も聞きに来てくれて
保育園の保母さんが熱心にメモを取る姿が印象的でした。
日本会議6
まだ2回目と言うこともあり人数的には少ないですが
昨年から進歩、反省を活かしながら毎年続けていくことで
誇りある日本、国づくりへと繋がることを信じ
地道に草の根運動を展開していきたいと思います。

講演後、先生にサイン会を開催していただきました♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

地鎮祭の盛砂♪

2012 - 07/25 [Wed] - 06:20

「地鎮祭の質問シリーズ(11)」
地鎮祭の盛砂♪

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

(ご質問)
地鎮祭で「砂を用意しろ」と建築業者さんに言われたのですが、
どのように、どのくらい用意すれば良いのか、
ホームセンターとかで売っている砂でも良いのか
教えてください。
地鎮祭11
(お返事)
砂は、地鎮祭の中の「穿初め(うがちぞめ)の儀」
という儀式で使います。

「穿初めの儀」とは、神事の中で、草を刈ったり、
鍬(くわ)を入れたりと、その真似事をする儀式です。
(「鎌鍬鋤ブログ♪」参照)

砂の量は、目安として、
バケツ1~2杯くらいもあれば宜しいかと思います。
(通常は、建築業者さんで準備してくれます)

祭壇に向かって右側に山状に整えて盛ることが多いですが

盛砂

地域や神主さんによって違う場合がありますので
建築業者さんにお任せしていただければと思います。

神事の中で、その砂もお清めしますので、
ホームセンターで買われた砂でも構いません。

神事の後、工事に入って、地鎮祭でお清めされたお砂は、
その土地の土や砂と混ざり合わさって、
八方(様々な)の災いを退け清め、
その土地の砂となります。

「エイ!エイ!エイ!」と
鎌で草を刈るときも、鍬や鋤で砂を突くときも、
大きな声で掛け声をかけます。

たいていの方は恥ずかしがってしまいますが、
業者の方にならって、
せっかく一生に一度くらいの儀式ですから、
恥ずかしがらず大きな声で行って下さい♪

「エイ!エイ!オー!」という方もいます♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

みたままつり♪

2012 - 07/24 [Tue] - 06:02

毎年7月13~16日に行われています
「國神社」みたままつり。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

今年は最終日が月曜日と重なりましたので
友人達と計画しお参りしてきました。

みたままつり

友人夫婦は初「國神社」
「國神社」というと、
軍国主義がどうの、A級戦犯がどうの…と
一般の方からするとイメージはあまり良くないかも知れません。

でも、この「みたままつり」にお参りしてみると
イメージはがらっと変わるのでは…とお誘いしました。
みたままつり1
実際に境内の様子を見るまで黙っていようと思いながら
ついつい喋ってしまうくらいに賑やかな境内
まだ時間が早かったせいもあり
人はそんなに多くなかったのですが
それでも想像と違ったのか
賑わう境内に驚かれていました。

その後、國神社拝殿に昇り参拝し
遊就館を時間をかけて拝観…出てくる頃には
先ほどと比べると多くの若者で境内は賑わっていました。
みたままつり2
もうまっすぐ歩けないほどの境内
参道脇にはずらりと並ぶ屋台露天商
その奥には屋台で買った物を座って食べたり飲めるようにと
机と椅子が広がっているのですが
6時過ぎなのに満席…
なんとか空席を見つけ一休み
屋台を出て境内を出ようと鳥居の方へ向かいますが
そこに見える鳥居までが遠い遠い…
こんなに多くの人が神社を目指して歩いているのか
どこにこんなに多くの人が入るのか…と思うほどに
あふれかえる國神社でした。

何でこんなに賑やかな國神社は報道されずに
報道だけを見聞きしているだけでは想像できない賑やかさ
しかも若者が多いことにとても驚かれた様子でした。

「國神社」を参拝したことのない人は多いと思いますが
是非お参りいただき、ご自分の目で遊就館も見て
感じてきていただければと思います。

感じ方は人それぞれだと思いますが♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

誉田別(ほむだわけ)大神♪

2012 - 07/23 [Mon] - 06:30

大宮五十鈴神社の御祭神シリーズ(7)♪

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
★☆gremz☆…オゾン層破壊を防ぎましょう★

「大宮五十鈴神社の御祭神♪」

⑦誉田別(ほむだわけ)大神

他の神様と同じでいろんな呼び方があり
「品陀和気」と書いたり
「ほんだわけ」と言ったり
「大鞆和気(おおともわけ)大神」とも呼ばれています。

「誉田別大神」は
15代天皇「応神(おうじん)天皇」のことです。
(大宮五十鈴神社の設立は「応神天皇39年」です)

「神」という字がついた天皇陛下は
初代「神武天皇」第10代「崇神天皇」と
当「応神天皇」の3代だけです。

「誉田別大神」は
全国の「八幡(はちまん)神社」
「八幡(やわた)神社」の御祭神で
「八幡様」のお祀りされている神社は
全国に8千社あり
御祭神別にお祀りされている神社の統計で
全国1位であることからも
「八幡様」のご神威が伺えます。

「誉田別大神」が古事記に登場するのは後半ですので、
比較的近年の神様となります♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

大宮五十鈴神社の御祭神♪
①天照大御神(あまてらすおおみかみ)
②熱田(あつた)大神
③建御名方(たけみなかた)大神
④伊弉冉(いざなみ)大神
⑤菊理姫(くくりひめ)大神
⑥天之児屋根(あめのこやね)大神
⑦誉田別(ほむだわけ)大神
⑧大鷦鷯(おおさざき)大神
⑨猿田彦(さるたひこ)大神
⑩迦具土(かぐつち)大神
⑪大山咋(おおやまくい)大神
⑫大国主(おおくにぬし)大神
⑬豊受姫(とようけひめ)大神
⑭素盞鳴(すさのお)大神
⑮大山祇(おおやまづみ)大神
⑯田心(たごころ)姫大神
⑰市杵島(いちきしま)姫大神
⑱瑞津(たぎつ)姫大神
⑲菅原道真(すがわらみちざね)公

枚岡神社♪

2012 - 07/22 [Sun] - 12:21

大宮五十鈴神社御祭神の御本社シリーズ♪

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

「大宮五十鈴神社御祭神の御本社探訪♪」

⑥天之児屋根(あめのこやね)大神の御本社

天之児屋根大神の御本社は、
大阪府東大阪市にあります「枚岡(ひらおか)神社」です。

枚岡神社

残念ながら、私はまだお参りしたことがなく…
借り物の写真です;;

春日大社

「天之児屋根大神」の御本社は
「春日大社」かと思っていましたが、
「天之児屋根大神」が「枚岡神社」から御分祀されたことで、
「枚岡神社」が「元春日」と呼ばれているということです。

次シリーズで、
御本社を紹介するときまでには、
なんとかお参りしたいと思いつつ…

ちょっと足を伸ばせばよいのですが、なかなか…♪
人気ブログランキングへ


☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

大宮五十鈴神社御祭神の御本社♪
①天照大御神(あまてらすおおみかみ)の御本社
②熱田(あつた)大神の御本社
③建御名方(たけみなかた)大神の御本社
④伊弉冉(いざなみ)大神の御本社
⑤菊理姫(くくりひめ)大神の御本社
⑥天之児屋根(あめのこやね)大神の御本社
⑦誉田別(ほむだわけ)大神の御本社
⑧大鷦鷯(おおさざき)大神の御本社
⑨猿田彦(さるたひこ)大神の御本社
⑩迦具土(かぐつち)大神の御本社
⑪大山咋(おおやまくい)大神の御本社
⑫大国主(おおくにぬし)大神の御本社
⑬豊受姫(とようけひめ)大神の御本社
⑭素盞鳴(すさのお)大神の御本社
⑮大山祇(おおやまづみ)大神の御本社
⑯田心(たごころ)姫大神の御本社
⑰市杵島(いちきしま)姫大神の御本社
⑱瑞津(たぎつ)姫大神の御本社
⑲菅原道真(すがわらみちざね)公の御本社

大暑(たいしょ)♪

2012 - 07/22 [Sun] - 06:32

今日、7月22日は、
「二十四節気(にじゅうしせっき)」の1つ「大暑」です。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

暦便覧には、
「暑気いたりつまりたるゆえんなれば也」とあります。

読んで字の如く、最も暑いということです。

二十四節気のブログで書きましたように、
これは期間を現しますので、
一番暑い期間と言うことになります。

確かに、
信州はお盆が過ぎればグッと涼しくなってしまいますので、
間違いなく今が一番暑い時期だと思います。

学校は夏休みに入り、
空には夏の雲が高々とそびえるようになります。

夏特有の、入道雲ってやつです♪

1つ前の節気「小暑」と「大暑」の期間、
この約1ヶ月間が暑中ということになり、
「暑中見舞い」はこの期間内に送ります。

信州の短い夏ではありますが
元気に過ごしたいと思います♪

気を引き締め直して、夏を乗り切りましょう♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

地鎮祭で挨拶♪

2012 - 07/21 [Sat] - 06:09

「地鎮祭の質問シリーズ(10)」
地鎮祭で挨拶♪

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

(ご質問)
工務店に勤務している者ですが、
工務店代表として地鎮祭に参加することになり
工務店からお施主さんへ一言挨拶を述べなければなりません。

どのような挨拶をしたら良いのでしょうか?
地鎮祭10
(お返事)
一般的なご挨拶を紹介いたします。

本日は、○○神社○○宮司様によりまして、
○○家新築工事の地鎮祭が厳粛な内に執り行われまして、
誠におめでとうございました。

また、このたびは、数ある建築業者の中より、
弊社をご指名いただきましたことに心よりお礼を申し上げます。

ご指名いただきましたからには、
期限内に○○様のご希望に叶う建物を造って参ります。

工事期間中は、ご関係の皆様には何かとご迷惑を
お掛けする事も有ろうかと思いますが、
事故等には充分注意をして施工にあたりますので、
何かありましたら
お気軽にお声をかけていただければと思います。

○年○月には、○○様に満足いただけるものを、
引き渡しさせていただくことをお約束いたしまして、
お礼とお祝いのご挨拶とさせていただきます。

本日は、誠におめでとうございました。

以上ですが、あくまで一般的なものであり、
これが最低限お話しされたいことかと思いますので
ここにこれまでのお客様との関係の中で、
特別なエピソードや、これからの工事に向けて
特別な持ち味などありましたら、
加えていただければと良いかと思います。

ご自分の言葉で、心のこもった挨拶が一番です♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

祭祀研修会♪

2012 - 07/20 [Fri] - 06:47

毎年、この時期に毎週開催される「祭祀研修会」

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

今年も早いもので、あと3回を残すのみとなりました。
祭祀研修1
「祭祀研修会」は、上伊那支部の神職の勉強会ですが
役員で毎年のテーマ・課題を決めて毎週木曜日に開催
今年も松塩筑支部より山崎先生をお招きし
「ケガレ」についてご講演いただいたり
祭祀研修2
上伊那に代々伝わる「上伊那神楽」を講習
若返る神職…廃れていく里神楽、、では困ります
ということで毎年のように講習しているのですが
なかなか身につかないのが現実(汗
毎年の課題でもあります。
祭祀研修3
昨日は、松塩筑支部より牟礼先生をお招きし
「古事記」についてご講演いただきましたが
今年は古事記編纂1300年の節目
元皇學館大學の教授であります深志神社禰宜の牟礼先生に
親しく古事記についてお話しいただき勉強しました。

それぞれの講習内容については、改めて…
と言いますか今後のブログに活かしていきたいと思います♪

残り3回も追ってご報告致します♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

祇園祭@福岡津島神社♪

2012 - 07/19 [Thu] - 06:05

祇園祭のラストを飾るのは「福岡津島神社」♪

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

奇跡的にも、梅雨の最中に行われる祇園祭
すべてが外、野天で好天に恵まれ開催することが出来ました。
福岡津島1
福岡の津島神社は、福岡の集会所横に鎮座します。
福岡津島2
蚕玉様と山の神様が一緒にお祀りされている津島神社
この度、社殿の老朽化に伴い改築を検討されているとか
福岡津島3
祇園祭の神事を終え
獅子練りと御輿、子供御輿が神社を出発
福岡津島4
元気良く、郷内の厄を祓い
郷人の病を退けていただいたことと思います。

祇園祭が終わり、駒ヶ根の街では
週末ごとにイベントが開催されますが
相変わらずの不景気の中、
賑やかにイベントが開催されることを願うばかりです。

いよいよ梅雨が明け、夏本番です♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

地鎮祭の紙吹雪♪

2012 - 07/18 [Wed] - 06:56

「地鎮祭の質問シリーズ(9)」
地鎮祭の紙吹雪♪

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

(ご質問)
先日、地鎮祭をしましたが
祝詞(のりと)のあとまいた紙吹雪の意味を教えて下さい。
地鎮祭9
(お返事)
紙ふぶきの名称は、
「切麻散米(きりぬささんまい)」と言います。

切麻(きりぬさ)とは、
紙を細かく切った物と、麻を細かく切った物のことを言います。

その切麻に、お米とお塩を混ぜたものを四方にまいています。

なぜ四方にまくのか。

これは四方をお祓いし、祓い清める…という意味と、
四方に鎮まります神様にお供えをする…といった、
両方の意味があります。

祭事に先だってお米とお塩を混ぜておく神主さん、
切麻とお米とお塩を別々にまく神主さんといるようです。

紙ふぶきの意味ですが、
紙も麻も、昔でいえば大変尊いもの、貴重なものでしたので
それを神様にお供えし四方をお祓いするという意味があります。

右左右(もしくは真ん中)と撒きます♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

天之児屋(あめのこやね)大神♪

2012 - 07/17 [Tue] - 06:08

大宮五十鈴神社の御祭神シリーズ(6)♪

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
★☆gremz☆…オゾン層破壊を防ぎましょう★

「大宮五十鈴神社の御祭神♪」

⑥天之児屋根(あめのこやね)大神

「天之児屋大神」は、
天の岩戸神話(天の岩戸ブログ♪)で
岩戸から天照大御神に出ていただくように…
と祝詞を申し上げた神様です。

祝詞を申し上げた…ということは、
お祭りを行う、つまり「斎主(さいしゅ)」ということで
神事や祭事を司り
広くは政治を司る神様ともされています。

中臣氏の祖先神とされており
中臣鎌足を祖とする藤原氏の氏神として信仰されていて

とても美しい声の持ち主だったとされたことから
祝詞の神、
また出世の神ともされています。

美しい声の神様…とても興味深いです♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

大宮五十鈴神社の御祭神♪
①天照大御神(あまてらすおおみかみ)
②熱田(あつた)大神
③建御名方(たけみなかた)大神
④伊弉冉(いざなみ)大神
⑤菊理姫(くくりひめ)大神
⑥天之児屋根(あめのこやね)大神
⑦誉田別(ほむだわけ)大神
⑧大鷦鷯(おおさざき)大神
⑨猿田彦(さるたひこ)大神
⑩迦具土(かぐつち)大神
⑪大山咋(おおやまくい)大神
⑫大国主(おおくにぬし)大神
⑬豊受姫(とようけひめ)大神
⑭素盞鳴(すさのお)大神
⑮大山祇(おおやまづみ)大神
⑯田心(たごころ)姫大神
⑰市杵島(いちきしま)姫大神
⑱瑞津(たぎつ)姫大神
⑲菅原道真(すがわらみちざね)公

海の日♪

2012 - 07/16 [Mon] - 06:02

今日は海の日♪

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

どうも日が動いてからピンと来ませんね…

以前は、7月20日が「海の日」でした。

今年は、7月16日…というのも、
本来7月20日であった「海の日」が
ハッピーマンデー法とやらで7月第3月曜日となりました。

このハッピーマンデー法で日にちが動いてしまった
「敬老の日」「体育の日」「成人の日」なども
ちゃんと意味があって定められた祝日でした。

7月20日を「海の日」と制定された意味、それは…

明治9年、
東北・北海道をご巡幸されていた明治天皇は、
帰路を海路にとり、
青森から函館を経由し横浜港に着きました。

海洋国にあって、
当時まだ汽船航行に不安を感じていた一般国民が
汽船航行に信頼をよせ船旅への理解を示したきっかけでした。

その横浜港に着いたのが7月20日ということで、
昭和15年に「7月20日」が「海の日」と制定されました。

その後、平成8年に「7月20日」は、
「海の恩恵に感謝するとともに、海洋国日本の繁栄を願う」
国民の祝日「海の日」となりました。

海洋国…と言いましたが、
四方八方を海で囲まれた我が国、
海との関わりは切っても切れないものがあります。

海の恩恵に感謝をし、
これから夏本番、
また海難事故のニュースが聞こえてくる季節となりましたが、
自然の力の偉大さを改めて感じ、
感謝はもちろん、
身を引き締める日としたいですね。

もう梅雨明けもすぐそこです♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

祇園祭@三和社「津島神社」♪

2012 - 07/15 [Sun] - 06:42

今週末、祇園祭を行います三和社境内社の「津島神社」
昨日、宵祭が行われ御輿の渡御がありました。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

毎年梅雨のど真ん中に行われます祭典「祇園祭」
祇園祭1
今年も心配されましたお天気でしたが
朝から曇り空、祇園祭には最適のお天気となりました。
1時の宵祭神事を終え、境内に各町内から御神輿が勢揃い
祇園祭2
3時から、御輿のお祓いが行われました。
祇園祭3
「祇園祭」というと京都の八坂神社の祭典で有名ですが
八坂神社の御祭神は「素盞鳴(すさのお)大神」
「素盞鳴大神」を御祭神とする祇園信仰から
「素盞鳴大神」を御祭神とする津島神社の祭典を
「祇園祭」というようになり当社の「祇園祭」があります。

3時の神事を皮切りに各町内を練り歩いた御神輿たち
町内の疫病を払い除け、町に活気を与えてくれたことでしょう♪

雨で濡れるのと、汗で濡れるのでは大違い…
お天気で良かったです♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

神社大会♪

2012 - 07/14 [Sat] - 06:37

毎年、この時期に開催されます「上伊那神社大会」

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

長野県神社庁上伊那支部と
長野県神社総代会上伊那支会の連合総会のことですが
当支部支会では「上伊那神社大会」と称し行います。
神社大会1
昨日、平成24年度「上伊那神社大会」が開催されましたが
戦後数えて第67回を数える当大会
前日に会場準備をしました。

梅雨の時期ですから雨降りは覚悟していましたが
当日は雨も上がり総代さん達の出足も良く
450名の神社関係者の皆様にご参集いただき
盛大に開催することが出来ました。
神社大会2
神社大会は、はじめに式典
諸御挨拶や表彰を行いますが
特殊表彰では
神社境内の清掃奉仕や
永年、神社の祭典に功績を残された方
また勤続表彰では5年ごとということで
長い方で勤続10年の総代様が表彰されました。
神社大会3
式典に続き講演会
講演会の講師は、開催当番地区より選出されますが
今年は中部地区(伊那市・南箕輪町)ということで
井上井月(せいげつ)についての講演をいただきました。
神社大会4
講演のあとは清興
こちらも当番地区地元より選出されますが
今年は伊那市羽広の「羽広獅子舞」が披露されました。

写真は清興のものしかありませんが(汗
この獅子舞、400年続いている獅子舞ということで
文化財に指定されています。

上伊那197社の神社より450名の神社関係者が集う当大会
上伊那を4地区に分けて毎年開催されますが
来年は東部地区ということで高遠・長谷が当番
上伊那といえど伝統も文化も地域の色があり
それを確認する意味でも有意義な大会となりました。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

白山比(しらやまひめ)神社♪

2012 - 07/13 [Fri] - 06:58

大宮五十鈴神社御祭神の御本社シリーズ♪

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

「大宮五十鈴神社御祭神の御本社探訪♪」

⑤菊理姫(くくりひめ)大神の御本社

「菊理姫大神」の御本社は、
「白山比(しらやまひめ)神社」です。

白山比神社

「白山比神社」は、石川県鶴来町
(現在は合併して白山市となっています)に鎮座しています。

御祭神は「白山比大神(菊理媛大神)」
「イザナギ大神」・「イザナミ大神」
白山信仰の中心とされていますが、
霊峰白山を拝む修験者の山岳修行の中心として、
神仏習合時には「白山大権現」「白山妙理権現」、
または「白山妙理菩薩」や「十一面観音」とされていました。

明治時代、神仏分離により「白山比神社」に名を戻し
白山の山頂にある奥宮を目指す登山道の道中に
宿?宗教施設?が整えられたんだそうです。

「富士山」「立山」と並ぶ日本三名山の1つ「白山」、
日本海を航行する船からも、
航海の指標となる海の神として崇められているそうですが、
「山」というのは、私たち生きとし生けるものの源であります
「水」を与えてくれる尊いものであり
そんなことからも「命・生命」の神として崇め祀られています。

御祭神の「白山比大神」は「菊理媛大神」と同一神とされ
日本書紀に出てくる神様です。

地元では「白山さん」と呼ばれ親しまれています♪
人気ブログランキングへ

☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

大宮五十鈴神社御祭神の御本社♪
①天照大御神(あまてらすおおみかみ)の御本社
②熱田(あつた)大神の御本社
③建御名方(たけみなかた)大神の御本社
④伊弉冉(いざなみ)大神の御本社
⑤菊理姫(くくりひめ)大神の御本社
⑥天之児屋根(あめのこやね)大神の御本社
⑦誉田別(ほむだわけ)大神の御本社
⑧大鷦鷯(おおさざき)大神の御本社
⑨猿田彦(さるたひこ)大神の御本社
⑩迦具土(かぐつち)大神の御本社
⑪大山咋(おおやまくい)大神の御本社
⑫大国主(おおくにぬし)大神の御本社
⑬豊受姫(とようけひめ)大神の御本社
⑭素盞鳴(すさのお)大神の御本社
⑮大山祇(おおやまづみ)大神の御本社
⑯田心(たごころ)姫大神の御本社
⑰市杵島(いちきしま)姫大神の御本社
⑱瑞津(たぎつ)姫大神の御本社
⑲菅原道真(すがわらみちざね)公の御本社

みたままつり♪

2012 - 07/12 [Thu] - 06:00

「みたままつり」いわゆる「お盆」のことです♪

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

いまでこそ「お盆」として定着している名前
でも、そもそも「ご先祖様」という考えのない本来の仏教には
「お盆」という行事はありません。

仏教が、大陸を経由して日本に入って参りましたが
当時から日本には「敬神崇祖」という考えが根付いていて
神を敬い祖先を尊ぶ…祖先・ご先祖様という考えがありました。

仏教が日本に入ってくる前から
ご先祖様を尊ぶという行事があったわけで
「お盆」という名前は
ご先祖様という日本人の考えを仏教が取り入れ
「盂蘭盆会(うらぼんえ)」という
仏教からつけられた名前ですが
もともと日本にあったのは「御霊祭(みたままつり)」
お盆の頃にも書きますが「お新盆」は
「新御霊祭(あらみたままつり)」といいます。

みたままつり

こちらは「國(やすくに)神社みたままつり」のパンフレット

7月13~16日、期間中、特に夜は
まっすぐ歩けないほど老若男女参拝者が境内に溢れ
露店、提灯、催し物で参道が埋め尽くされます。

「靖國神社」というと
なんか近寄りがたい…そんな風に思いがちですが
それはマスコミが築き上げた?風潮
実際行って見て下さい、今「靖國神社」が熱い(笑♪

私は、「第三夜祭」にお参りする予定です♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

癒しin清里♪

2012 - 07/11 [Wed] - 06:49

伊那雅楽会で大変お世話になっています
世界的なピアニスト「平澤真希さん」♪

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

ポーランドを拠点に活躍されていましたが
現在は日本で作曲活動などされており
その気分転換(笑)で我々雅楽会に顔出ししてくれていました。
雅楽練習2
その平澤さんが、清里で
「オルゴールとピアニストの響演」として
パンフレット
ピアノ演奏をされているということで
雅楽会メンバーと一緒に清里へ出かけて参りました。
清里1
「清里」といったら「清泉寮ソフトクリーム♪」
濃厚ソフトをいただき
萌木の村オルゴール館「ホール・オブ・ホールズ」へ
清里2
アンティークなオルゴールが集められたオルゴール館
それはそれは幻想的というか勇壮な荘厳な…
一言では言い表せない雰囲気の中でオルゴールの音色
清里3
そして世界的ピアニスト真希さんの奏でるピアノの音色と
みんなの心を吸い寄せるトークに引き込まれ
まさに癒された一日でした。
清里4
その後、オルゴール館の外へ出て
真希さんと犬に戯れるsuzu♪
お洒落な清里にはお洒落な方が溢れています。
清里5
オルゴール館の外には
トラックの荷台?を改造して乗せたこんなオルゴールもあり
清里6
すると、真希さんがオルゴール館の人に頼んで
suzuのためにアンパンマンの歌をかけてくれました♪
清里7
とても良い想い出になりました♪
清里8
せっかく清里まで来たのだから…と
午後の演奏を控えた時間のない真希さんに案内していただき
向かった先は!

清里9

「吐竜(どりゅう)の滝」
岩間から絹糸のように流れ落ちる神秘さから名付けられた滝
歩いてきて汗だくの体から汗がひいていくような
何とも清々しく森林のパワーをもいただいた瞬間
清里10
清里を満喫した一日でした♪

真希さん、ありがとうございました♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

祇園祭@小町屋津島神社♪

2012 - 07/10 [Tue] - 06:17

駒ヶ根には、「祇園祭(ぎおんさい)」を行う津島神社が
3社あります。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

その先頭を切って、8日に小町屋の津島神社で
「祇園祭」が斎行されました。
津島神社1
梅雨の最中ということで、大変心配されましたお天気でしたが
蓋を開けてみれば素晴らしいお天気

津島神社2

今度は熱中症・日射病の心配するほどのお天気となりました。
津島神社3
津島神社の御本社は愛知県
津島神社の御祭神は「素盞鳴(すさのお)大神」
疫病・厄難消除の神様として有名な津島様
その昔、疫病が流行った場所に祀られています。
津島神社4
以降、「祇園祭」で御輿が街中を練り
街中の疫病・厄難を消し去るということで
賑やかな祭典として知られています。

素晴らしい天候に恵まれました♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

立川志の輔独演会♪

2012 - 07/09 [Mon] - 06:02

球技大会終了後、松本市へ移動♪

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

立川志の輔さんの独演会が
まつもと市民芸術館で行われました。

志の輔1

こちらは昨年のポスター
昨年は師匠の立川談志さんが亡くなられた直後で
ここでしか聞くことの出来ないお話をお聞きしました。
志の輔
今年の演目はこちら♪

楽しく有意義な時間を過ごさせていただきました。

笑うことは良いことです♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

球技大会♪

2012 - 07/08 [Sun] - 06:48

筋肉痛バリバリのisuzu宮司です(汗

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

年に1度行われる球技大会
県下神職親睦球技大会…その名の通り
神職(神主)の親睦行事です。
球技大会1
毎年、梅雨のど真ん中(笑)で開催される行事ですが
不思議と雨になることは少ない当大会
今年も、雨(70~90%)の予報を覆し
清々しいお天気の中
長野市の犀川河川敷球場にて開催されました。
球技大会3
長野県下から100名の神職達が集合
8チームのトーナメント方式で試合が行われますが
今年も8チーム
戸隠チーム・長野チーム・東信チーム・大北チーム
南安曇チーム・松塩筑チーム・諏訪チーム・南信州チーム
私は、上伊那・飯伊・起訴の支部合同「南信州チーム」で参加
1試合目は戸隠チームと対戦
球技大会2
こちらは長野県神社庁長様
庁長様は戸隠神社の宮司さんですので戸隠チーム
庁長様が打席に入ったときの投手の投げにくそうなこと(苦笑
それでも見事に11対1で快勝♪二回戦進出!
球技大会4
2回戦は南安曇チームを9対4で下し決勝進出
球技大会5
佐久長聖野球部出身のピッチャー相手に善戦も惜しくも敗退
それでも見事準優勝♪
年に1回の親睦行事、毎年自分の運動不足を認識するための
ようなものではありますが(苦笑
年々体力の衰えを強く感じます…
走れない…でも球が来れば走らないわけにはいかない…
走る…筋肉痛、、、でもこんなことでもなければ走りませんから♪

心地よい筋肉痛ということで(笑♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

たなばた物語♪

2012 - 07/07 [Sat] - 06:15

今日7月7日は「七夕(たなばた)」です♪

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

7月7日は五節句の1つ
「七夕(しちせき)の節句」それを「七夕」といいます。

七夕

こちらは、毎年8月に仙台で行われます
「七夕」の様子(を拝借したもの)ですが、
皆さんも各ご家庭や学校・保育園などで、
願い事を書いて笹の葉につるした…
という記憶があるのではないでしょうか?

私は、テレビアニメかか何かの「ヒーローになりたい」
って書いたような記憶があります♪(笑

「七夕」にまつわる物語は、
皆さんも聞いたことがあると思いますが
せっかくですから、
少し私なりにアレンジして(笑)物語をお話しします。



「たなばた物語♪」

昔々、あるところに1人の可愛いお姫様がいました。

そのお姫様の名前は「織姫(おりひめ)」といい
その村の村長さんの娘さんで
「織姫」は、機織り(はたおり)の名人。

毎日毎日、機を織っては、村人の着物を作っていましたが
明けても暮れても機織りをする娘を不憫に思ってか、
村長さんは娘の婿探しをすることにしました。


「天の川(あまのがわ)」という川の向こうに、
1人の青年がいました。

名前は「彦星(ひこぼし)」といい
とても働き者で、毎日毎日牛の世話をしていました。

村長さんは、「彦星」に会い、
娘の婿にどうかと考えました。


「織姫」と「彦星」は互いに引かれあい、
そして、結婚をしました。

2人は毎日が、楽しくて仕方ありません。

ところが、2人は仲が良すぎて遊んでばかりいました。

村人は、織物がないので
着物を新しくすることが出来ません。

「彦星」の牛も、
誰も世話をすることなく、汚れ放題です。

最初の内は、
仲の良い2人を微笑ましく見ていた村長さんも
いい加減怒ってしまい、
2人を「天の川」の両岸へ引き離してしまいました。


しかし、
今度は毎日泣いてばかりいて、
機織りどころではない「織姫」を見かねた村長さんは…

「わかったわかった、
そんなに彦星が恋しいのなら、
一年に一回だけ会っても良いから、機を織っておくれ」
と言いました。

それから2人は、
その日を楽しみに、
一生懸命働くようになりました。


そして、
せっかく会う7月7日が、雨になりませんように…
という願い事をすることから、
字や絵、習い事が上手になりますように…
といった願い事もする風習ができ
今の「七夕」になったんだとさ♪





あくまでも、
私の脚色が加わっていますけど(どこまで?…笑
大筋はこんなようなお話しですよね♪

7月1日の「文月(ふみづき)」のブログでも書きましたが、
なぜ「文月」というようになったかは、
この「七夕」に由来しています。



せっかくですから、
この「七夕」をもう少し掘り下げてみましょう。

なぜ「七夕」と書いて「たなばた」と読むのでしょうか?

それは、織姫の織っていた日本古来の「機(はた)」には、
「棚(たな)」が付いていたそうで、
「たな・はた」「たなばた」になったという説が有力です。

また、大阪府交野市には、
「機物神社(はたものじんじゃ)」という神社があります。

こちらの御祭神は、「天棚機比売(あめのたなばたひめ)大神」
「栲機千々比売(たくはたちぢひめ)神」がお祀りされ、
7月6~7日には、七夕祭りが盛大に行われます。

近くを流れる「天の川」の対岸には、
「彦星」が祀られていたお寺さんの跡があるんだとか…
そこに架かる橋は、鵲(かささぎ)橋というそうで、
「昔々、7月7日が大雨で川を渡ることが出来ずにいると、
沢山のカササギが橋の代わりをして渡してくれた」
といったお話しに由来するんだとか。

ロマンチックなお話ですね♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

小暑(しょうしょ)♪

2012 - 07/06 [Fri] - 06:21

明日、7月7日は、
「二十四節気(にじゅうしせっき)」の1つ「小暑」です。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

暦便覧には「大暑来れる前なれば也」とあります。

次の二十四節気は「大暑」ですが、
いよいよ「暑気」に入りました。

暦の上では「暑中見舞い」を出しても良いこととなりますが、
ようやく暑くなってきたところで
まだそんな気分ではない…といったところでしょうか。

「夏至(げし)」から15日が経ったわけですが、
まだ日が短くなったのは実感しません。

南の方から「梅雨」が明け始めるのもこの頃ですが、
今年も梅雨明けの便りが近づいてきました♪

いよいよ梅雨明けとなると
本格的に日焼け対策が、必要な時期となりますね。

この時期、蓮の花が咲き始め、
鷹の子が巣立ちの準備を始めるということですが、
我々庶民?には分かりづらいですね。

この頃から、セミが鳴き始めるようです♪

セミの声って、何でああ暑苦しいんでしょうか(苦笑♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

親学講演会♪

2012 - 07/05 [Thu] - 06:24

7月22日(日曜日)午後2時より
飯田市の鼎文化センターにおきまして
橋史朗先生の講演会を行います♪

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

演題『教育の今日的課題~親学の動向と実践』

講演会

日本会議長野南信支部主催の講演会
日本会議の5つの柱の1つ
「子供と家庭を守る国民運動」の上に
今回の講演会を行います。
長姫神社
昨日、最終の役員会が
飯田市の「長姫神社」で開催されました。

昨年に続き2回目となる講演会
昨年は平日の開催でしたが
今回は「若い方に多く聞いていただきたい」といった
アンケート結果にあった意見を元に
日曜日開催とし、小中学校また保育園にチラシを配布し
多くの方の聴講を心待ちにしています。

これから子供をお生みになる方にも最適の講演会で♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

市への要望♪

2012 - 07/04 [Wed] - 06:01

昨日、市役所の方が来て
北割一区内から出ている要望書を確認し
要望場所を見ていって下さいました。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

今年度、北割一区大手の自治会長を務めていますが
前自治会長様から引き継ぎを受けた要望事項は12項目
カーブミラーや消火栓、街灯のLED化などは別申請し
今回は水路の崩れたところや道路の舗装など
大手8自治会から出ている要望個所を歩いてきました。
大手1
大手だけでも9個所、それが8自治会だと…
半日潰れてしまいました(汗
大手2
これらの要望は、今年新規に出たものではなく
どこのものも5~10年くらい要望し続けているもののようで
なかなか対応しきれていない様子…

聞けば、市全体でこういった修繕等の予算は2000万円
以前は6000万円ほどあったそうですが緊縮財政と共に
だんだんと減らされてしまったとのこと…
北割一区だけでも、そのくらいのお金はかかりそうで(汗
全部が全部修繕されるのではなく
優先順位が付けられて…といった感じになりそうです、、、
どこも、地元住民にとってはいち早く直していただきたい
そんな個所なんですけれどね~

通学路などの修繕は優先順位第1位ですね♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

蕎麦会♪

2012 - 07/03 [Tue] - 06:47

昨晩、伊那で行われた「蕎麦会」♪

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

長野県神社総代会上伊那支会の支会長さんが
先月の氏子参拝旅行下見の想い出会ということで
「蕎麦会」の招集をかけて下さいました♪
蕎麦会
支会長さんは、ご自分で蕎麦を栽培されており
収穫した蕎麦をご自分で粉にひき
もちろんご自分で打ってご馳走して下さいます。

氏子参拝旅行に神宮新穀感謝祭旅行の想い出会
役員会などの会合の打ち上げなどで年に数回呼んでいただき
蕎麦の風味溢れる当「蕎麦会」で満腹
大変な目にあったことが数回ありますが
それでも懲りずに昨晩も満腹でした♪

支会長さん、又呼んで下さい♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

 | HOME |  »

isuzu宮司からのお知らせ♪

「人気ブログランキング」応援のクリックを
お願いします♪



『質問受付』

随時、神道に関するご質問を受け付けております。
宮司あて、この下のメールフォーム、もしくはコメントにてご連絡下さい。


『神棚進呈♪』

以前のブログで神棚を差し上げる旨書かせていただきましたところ、ご希望の方が多いようですので継続します。
「御札の祀り方♪」(詳細♪)
ご希望の方は、メールフォームにて送付先のご住所・お名前をご連絡願います。
大宮五十鈴神社の御札と一緒に送らせていただきます。
送料は負担いたしますが、お伊勢様の御札(天照皇大神宮の御札)は、地元の神社でお受け下さい♪


『神道検索』

「玉串」「のし袋」「だるま」「テニアン」「靖國神社」…などなど、今までに書いたブログに、お求めの答えが書かれているかも知れませんので、一度検索をしてみて下さい♪
検索は、このすぐ下の「ブログ内検索フォーム」から行って下さい♪

励みになりますのでこちらも、応援をお願いします♪

にほんブログ村『神道』ランキング♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ

最新の記事

最近のコメント

データ取得中...

ブログ内検索

人気blogランキング♪

FC2アクセス数カウンター

【建設業者】及び祭典に
参列される方へ


地鎮祭などの祭典の前に…

予備知識を♪



九州「夏木さん」のホームページ
『地鎮祭をしよう♪』



一、玉串(たまぐし)
 ・玉串とは
 ・奉奠(ほうてん)
 ・拝礼(はいれい)
一、地鎮(とこしずめ)の儀
 ・鎌鍬鋤(かまくわすき)
一、お供え物
 ・種類
 ・順序
 ・中折れ紙
一、熨斗(のし)袋
 ・なんて書いたらいいの?
一、神棚(かみだな)
 ・お祀(まつ)りのし方
 ・神棚あっせん♪

お施主さんを初め、これから祭典を控えている皆様にご紹介下さい♪

グリムス♪

カレンダー

06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のトラックバック

リンク

カテゴリー

プロフィール

isuzuguuji

Author:isuzuguuji
長野県の南に位置する駒ヶ根市
上穂・北割1区2区・中割・南割
5区の氏神様「大宮五十鈴神社」

祭神は「天照大御神様」(伊勢)
「熱田大神様」(熱田)
「建御名方大神様」(諏訪)始め
13柱の神様が、明治に合祀。

9月23日・24日は当社例祭
中でも、宵祭(23日)に行う
「三国花火」が有名

ブログ執筆は宮司 白鳥俊明

~~~~~コメント~~~~~

「社務日誌」とありますが、神社
のことだけではなく、日々の
想いをブログに綴っています。

座右の銘
「人生は心ひとつの置きどころ」

FC2訪問者数カウンター

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード