日本人の心の故郷(ふるさと)神社「神道」に触れてみませんか (*^_^*)v

  五十鈴神社『宮司の社務日誌』のナビゲーター   トップページ > 2017年07月  

高津宮♪

2017 - 07/31 [Mon] - 06:44

【御本社シリーズ】
⑧大鷦鷯(おおさざき)大神の御本社【高津宮】

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

「高津宮(こうづぐう)」は、大阪市中央区に鎮座します。
高津宮1
「大鷦鷯大神」は、仁徳天皇のことですが
左座に祖父の「仲哀天皇」祖母の「神功皇后」父の「応神天皇」
右座に妻の「葦姫皇后」と長子の「履中天皇」が祀られています。
高津宮2
「仁徳天皇」の宮跡には諸説がありますが
その「難波高津宮」の遺跡後に社殿を築いたのが「高津宮」
そこに「仁徳天皇(大鷦鷯大神)」をお祀りされています。
東高津宮1
こちらは、大阪市天王寺区に鎮座する「東高津宮」
東高津宮2
「元高津」という別称があるので紹介しますが
「東高津宮」から「高津宮」が遷座されたと伝えられます。
東高津宮3
昔は「仁徳天皇社」と称していたそうで
「仁徳天皇」の皇居であったという資料もあるそうです。

どちらも大阪の都会に鎮座していますから
戦時中は戦火に遭い社殿が焼失してしまわれたそうです…♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

①天照大御神(あまてらすおおみかみ)の御本社【神宮@内宮】
②熱田(あつた)大神の御本社【熱田神宮】
③建御名方(たけみなかた)大神の御本社【諏訪大社】
④伊弉冉(いざなみ)大神の御本社【多賀大社】
⑤菊理姫(くくりひめ)大神の御本社【白山比咩神社】
⑥天之児屋根(あめのこやね)大神の御本社【枚岡神社】
⑦誉田別(ほむだわけ)大神の御本社【宇佐神宮】
⑧大鷦鷯(おおさざき)大神の御本社【高津宮】
⑨猿田彦(さるたひこ)大神の御本社【猿田彦神社】
⑩迦具土(かぐつち)大神の御本社【秋葉山本宮秋葉神社】
⑪大山咋(おおやまくい)大神の御本社【日吉大社】
⑫大国主(おおくにぬし)大神の御本社【出雲大社】
⑬豊受姫(とようけひめ)大神の御本社【神宮@外宮】
⑭素盞鳴(すさのお)大神の御本社【津島神社】
⑮大山祇(おおやまづみ)大神の御本社【大山祇神社】
⑯稲荷(いなり)大神の御本社【伏見稲荷大社】
⑰田心姫(たぎりひめ)大神
⑱市杵島姫(いちきしまひめ)大神
⑲瑞津姫(たぎつひめ)大神    の御本社【宗像大社】
⑳菅原道真(すがわらみちざね)公の御本社【太宰府天満宮】

8月「葉月(はづき)」♪

2017 - 07/30 [Sun] - 11:45

いよいよ8月に入りました。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

梅雨が明けた途端に梅雨空が続いていましたが
いやはや暑い暑い…
それもそのはず、これから8月です(汗
そうは言っても信州の夏は短いですから
満喫しながら元気に夏を過ごしましょう♪

さて、「8月」を昔の呼び方で「葉月(はづき)」といいます。

旧暦の8月は、
今でいう9~10月上旬ですから、
木々の葉が紅葉して落ちる様子から「葉月」とした…
といった説が有力ではありますが、
この真夏に落ち葉…とはなかなか繋がらず、ピンときませんね。

その説の他には、
稲の穂が張る頃「穂張り月(ほはりつき)」から「はりつき」…
やがて「はつき」となった説。

雁が初めて来る「初来月(はつきづき)」から「はつつき」…
やがて「はつき」となった説などありますが
いずれもピンとこないでしょうか(汗

梅雨が過ぎ、葉が新芽から青々と繁ってきて
栄養満点で更に生い繁る月…「葉月」
とは私が考えた説です(苦笑

でも、この方がピンときませんか?(笑♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

宇佐神宮♪

2017 - 07/30 [Sun] - 06:43

【御本社シリーズ】
⑦誉田別(ほむだわけ)大神の御本社【宇佐神宮】

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

「宇佐神宮(うさじんぐう)」は、大分県宇佐市に鎮座します。

宇佐神宮1

「誉田別大神」は「応神(おうじん)天皇」のことで
「八幡(はちまん)さま」として多くの人々に親しまれています。
宇佐神宮2
全国にあります「八幡神社」「八幡社」「八幡宮」など
「八幡さま」をお祀りしている神社の総本社で
創立は725年と言われています。
宇佐神宮3
奈良の東大寺の大仏建立に深い縁があり
大仏建立時の聖武天皇が建立にあたり頭を悩ませていたとき
宇佐の「八幡さま」が
「われ天神地祇(てんしんちぎ)を率(ひき)い
必ず成し奉(たてまつ)る。
銅の湯を水となし
わが身を草木に交(まじ)えて障(さわ)ることなくなさん」
という協力の託宣を出され、建立が成し遂げられた
という逸話が残り伝えられています。
宇佐神宮4
769年、称徳天皇に慕われ、しばしば政治に介入していた
僧・弓削道鏡(ゆげのどうきょう)が、皇位を狙って
「道鏡を皇位に就かせたならば国は安泰である」
とするお告げが宇佐八幡大神より下ったという嘘を天皇に伝え
宇佐神宮を深くご崇拝になっておられた天皇は
和気清麻呂を派遣して真意を確かめました。

清麻呂が宇佐神宮に着くと
「我が国は開闢(かいびゃく)以来、君臣の分定まれり。
臣を以って君と為すこと未だあらざるなり。
天津日嗣(ひつぎ)は必ず皇緒を立てよ。
無道の人は宜しく早く掃除(そうじょ)すべし。」
とのお告げを受け、天皇に報告しました。

道鏡の怒りをかった清麻呂は
道教に暗殺を図られ襲われますが
「八幡さま」の御守護により数々の奇跡に救われたという
逸話も残っています。
宇佐神宮5
それらのことからも、数々のご神威で皇室を護られたことで
朝廷から厚く信仰され、また皇室だけでなく
一般の人々にも鎮守の神として親しまれ
「八幡大神」をお祀りしている八幡神社は全国に存在しています。

宇佐と宗像…遠くてお参り出来そうにありません(苦笑♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

①天照大御神(あまてらすおおみかみ)の御本社【神宮@内宮】
②熱田(あつた)大神の御本社【熱田神宮】
③建御名方(たけみなかた)大神の御本社【諏訪大社】
④伊弉冉(いざなみ)大神の御本社【多賀大社】
⑤菊理姫(くくりひめ)大神の御本社【白山比咩神社】
⑥天之児屋根(あめのこやね)大神の御本社【枚岡神社】
⑦誉田別(ほむだわけ)大神の御本社【宇佐神宮】
⑧大鷦鷯(おおさざき)大神の御本社【高津宮】
⑨猿田彦(さるたひこ)大神の御本社【猿田彦神社】
⑩迦具土(かぐつち)大神の御本社【秋葉山本宮秋葉神社】
⑪大山咋(おおやまくい)大神の御本社【日吉大社】
⑫大国主(おおくにぬし)大神の御本社【出雲大社】
⑬豊受姫(とようけひめ)大神の御本社【神宮@外宮】
⑭素盞鳴(すさのお)大神の御本社【津島神社】
⑮大山祇(おおやまづみ)大神の御本社【大山祇神社】
⑯稲荷(いなり)大神の御本社【伏見稲荷大社】
⑰田心姫(たぎりひめ)大神
⑱市杵島姫(いちきしまひめ)大神
⑲瑞津姫(たぎつひめ)大神    の御本社【宗像大社】
⑳菅原道真(すがわらみちざね)公の御本社【太宰府天満宮】

土用の丑の日♪

2017 - 07/29 [Sat] - 06:41

(7月29日)

今年は2回ある「土用の丑の日」

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

先日もお話ししましたが
「土用の丑の日」とは…

「土用の丑の日」は、
夏だけだと思っている方が多いと思いますが、
それぞれの季節ごとに、土用の丑の日があります。

「土用」とは
立春、立夏、立秋、立冬の前の18日間のことをいい、
その中の丑の日(十二支の中の丑)を
「土用の丑の日」と呼んでいます。

「丑の日」は、
十二支を1日ごとに割り当てていくので
12日毎に1度回ってきます。

年・季節によっては、
土用の期間に丑の日が2回あることもあります。

夏の土用の丑の日にうなぎを食べる習慣が出来たのは、
幕末の学者「平賀源内」氏が、
「夏場に鰻が売れないので何とかしたい」と
近所の鰻屋さんに相談されて
「本日土用丑の日」という看板を店先に出し、
大繁盛したのがきっかけだと言われていますが、
万葉集には「大伴家持」氏が、
夏痩せの友人に鰻を食べるように勧めている
和歌が収められています。

鰻にはビタミンB類が豊富に含まれていて、
夏バテ、食欲減退防止にはとても効果的であり、
夏のこの時期に鰻を食べるのは、実に理に適った習慣です。
土用の丑の日
近年、鰻が高騰し、ただでさえ高級品なのに
更に高級品となってしまいましたが
今年は、まだ土用になって口に出来ていません(苦笑

鰻を食べて、暑い夏を乗り切りましょう♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

枚岡神社♪

2017 - 07/28 [Fri] - 06:40

【御本社シリーズ】
⑥天之児屋根(あめのこやね)大神の御本社【枚岡神社】

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

「枚岡神社(ひらおかじんじゃ)」は、河内国一之宮
大阪府東大阪市に鎮座しています。
枚岡神社1
創建の歴史は古く、紀元前663年とされています。
枚岡神社2
「春日大社」の御祭神であります
「天之児屋根大神」が「枚岡神社」より勧請されたということで
「元春日」の別称があります。。
枚岡神社3
「天之児屋根大神」といえば
「天の岩戸開き」神話で「天の岩戸」の前で祝詞を上げた神様
枚岡神社4
御本殿が4殿並んでいて、右から2殿・1殿・3殿・4殿
1殿「天之児屋根大神」
2殿「比売(ひめ)御神」
3殿「経津主(ふつぬし)大神
4殿「武甕槌(たけみかづち)大神」
枚岡神社5
って、この写真では2殿しか見えないですね(苦笑

枚岡神社6

ちょいと拝借♪

日本初代の天皇陛下「神武天皇」が日本を治めるため
九州から大和(奈良)へ進む際に
「天之児屋根大神」と「比売御神」を
「神津嶽」というところに祀ったのが始まりで
「神津嶽」から今の地に遷られたと伝えられています。

「ひ」は、神様の御霊…「ら」は、沢山、一杯という意味で
神様の御霊が一杯に溢れ満ち満ちた状態を指すそうです。

歴史と由緒に溢れる神社です♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

①天照大御神(あまてらすおおみかみ)の御本社【神宮@内宮】
②熱田(あつた)大神の御本社【熱田神宮】
③建御名方(たけみなかた)大神の御本社【諏訪大社】
④伊弉冉(いざなみ)大神の御本社【多賀大社】
⑤菊理姫(くくりひめ)大神の御本社【白山比咩神社】
⑥天之児屋根(あめのこやね)大神の御本社【枚岡神社】
⑦誉田別(ほむだわけ)大神の御本社【宇佐神宮】
⑧大鷦鷯(おおさざき)大神の御本社【高津宮】
⑨猿田彦(さるたひこ)大神の御本社【猿田彦神社】
⑩迦具土(かぐつち)大神の御本社【秋葉山本宮秋葉神社】
⑪大山咋(おおやまくい)大神の御本社【日吉大社】
⑫大国主(おおくにぬし)大神の御本社【出雲大社】
⑬豊受姫(とようけひめ)大神の御本社【神宮@外宮】
⑭素盞鳴(すさのお)大神の御本社【津島神社】
⑮大山祇(おおやまづみ)大神の御本社【大山祇神社】
⑯稲荷(いなり)大神の御本社【伏見稲荷大社】
⑰田心姫(たぎりひめ)大神
⑱市杵島姫(いちきしまひめ)大神
⑲瑞津姫(たぎつひめ)大神    の御本社【宗像大社】
⑳菅原道真(すがわらみちざね)公の御本社【太宰府天満宮】

地鎮祭のセッティング♪

2017 - 07/27 [Thu] - 06:39

地鎮祭の質問シリーズ(36)
地鎮祭のセッティング♪

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

(ご質問)
はじめまして、滋賀県のKと申します。

来月中ごろに地鎮祭を予定しています。

神社様にお願いをして日取りを抑えたのですが
竹と、しめ縄と砂の用意に関して不明な点がありお伺いします。

・竹を設置する場所は敷地の真ん中でしょうか?
・斎場は3m四方で宜しいのでしょうか?
・東西南北を気にして設置すべきでしょうか?
・砂はホームセンターなどで売っているもので可能でしょうか?
・砂山は神主様が作っていただけるのでしょうか?

以上、宜しくお願いいたします。
地鎮祭36
(お返事)
早速ですが、お返事申し上げます。

地鎮祭当日は、工事業者さんは来られますでしょうか?

来られるようでしたら
設営はお任せしていただければ宜しいかと思いますが
仰せのご質問の項目についてお返事申し上げます。

・竹を設置する場所は敷地の真ん中でしょうか
 ほぼ真ん中あたりで出来れば良いのですが
 整地の状況等で出来ない場合は
 真ん中でなくても敷地の中であれば構いません。

・斎場は3m四方で宜しいのでしょうか?
 3mという決まりはありませんので
 3mもあれば十分ですが
 地域によって敷地全体にしめ縄を張る地域など
 その地域の特徴がある場合もあります。

・東西南北を気にして設置すべきでしょうか?
 竹は5本用意していただき
 4隅の他に、西か北の1辺の真ん中にも立ててください。
 (神様が、東か南を向くようになります)
 しめ縄を、立てた竹の、目の高さくらいで引き巡らします。

・砂はホームセンターなどで売っているもので可能でしょうか?
 結構です。バケツ1~2杯程度ご用意をお願い致します。

・砂山は神主様が作っていただけるのでしょうか?
 工事業者さんが作ってくださいますが
 工事業者さんが来られないようであれば
 上記設営と共にお施主さんが設営を行うことになります。

 砂山は、神主さんの指示を仰ぎ、指定の場所に山状に盛り
 軽く形を整えて竹の枝(もしくはススキのようなもの)を
 てっぺんに刺していただきます。

 ご不明な点がございましたら、お気軽にご質問下さい♪

準備するところから、地鎮祭です♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

白山比咩神社♪

2017 - 07/26 [Wed] - 06:39

【御本社シリーズ】
⑤菊理姫(くくりひめ)大神の御本社【白山比咩神社】

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

「白山比咩(しらやまひめ)神社」は
全国の「白山社」「白山神社」の総本社で
石川県の白山市に鎮座します。
DSC00131.jpg
御祭神は「菊理姫大神」
「伊弉諾(いざなぎ)大神」「伊弉冉(いざなみ)大神」で
古事記の「神生み神話」には…
亡くなってしまった「イザナミ」を「黄泉の国」まで
追いかけていった「イザナギ」が
変わり果てた「イザナミ」の姿を見て逃げ出し
「黄泉の国」の出口で二神の仲執り持ちをした神が
主祭神の「菊理姫大神」とあります。
DSC00122.jpg
霊峰白山を御神体として祀る神社で
古くから霊山信仰の聖地として信仰されてきました。
DSC00117.jpg
創立は紀元前91年、とても古い歴史のある神社です。
DSC00129.jpg
菊理媛の「くくり」は「括る」にもつながり
現在は「和合の神」「縁結びの神」として崇敬を受けています。

白山には登ったことがありません♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

①天照大御神(あまてらすおおみかみ)の御本社【神宮@内宮】
②熱田(あつた)大神の御本社【熱田神宮】
③建御名方(たけみなかた)大神の御本社【諏訪大社】
④伊弉冉(いざなみ)大神の御本社【多賀大社】
⑤菊理姫(くくりひめ)大神の御本社【白山比咩神社】
⑥天之児屋根(あめのこやね)大神の御本社【枚岡神社】
⑦誉田別(ほむだわけ)大神の御本社【宇佐神宮】
⑧大鷦鷯(おおさざき)大神の御本社【高津宮】
⑨猿田彦(さるたひこ)大神の御本社【猿田彦神社】
⑩迦具土(かぐつち)大神の御本社【秋葉山本宮秋葉神社】
⑪大山咋(おおやまくい)大神の御本社【日吉大社】
⑫大国主(おおくにぬし)大神の御本社【出雲大社】
⑬豊受姫(とようけひめ)大神の御本社【神宮@外宮】
⑭素盞鳴(すさのお)大神の御本社【津島神社】
⑮大山祇(おおやまづみ)大神の御本社【大山祇神社】
⑯稲荷(いなり)大神の御本社【伏見稲荷大社】
⑰田心姫(たぎりひめ)大神
⑱市杵島姫(いちきしまひめ)大神
⑲瑞津姫(たぎつひめ)大神    の御本社【宗像大社】
⑳菅原道真(すがわらみちざね)公の御本社【太宰府天満宮】

地鎮祭の依頼先♪

2017 - 07/25 [Tue] - 06:38

地鎮祭の質問シリーズ(35)
地鎮祭の依頼先♪

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

(ご質問)
はじめまして、富山県のHと申します。

これから家を建てる予定なのですが
先日、建設会社との打ち合わせで
「地鎮祭しますか?しない方が多いですよ。
しなくても問題ありませんから。」と言われ
地鎮祭について調べてみたら
こちらのサイト『地鎮祭をしよう』に辿りつきました。

色々詳しくわかりやすく載っており
勉強させていただき、結果、地鎮祭をすることにしました。

そこで質問です…
建設会社では、地元外の神社から神主さんを呼ぶということで
できれば近くの氏神様にお願いしたいと思い調べたら
近くの神社は神主さんが不在で
他から兼務という形になっているそうなのです。

その場合は
どちらが土地の氏神様に適うものなのでしょうか?
やはり近くの神社でしょうか?

また、兼務されている神主さんでも
地鎮祭は執り行っていただけるのでしょうか?

よろしくお願いします。
地鎮祭35
(お返事)
早速ですが、お返事申し上げます。

可能であれば、氏神さまの神主さんが一番です!

可能であれば…とは
その神主さんが、ご高齢で外のお祭りができないとか
他の仕事を兼務していて都合がつかないとか…
理由はいろいろありますが
まずは氏神さまの神主さんにお問い合わせしてみてください。

「兼務」といっても、他の神社と兼務されているという意味と
まったく神社と関係の無いお仕事を兼務されている
といった場合もありますので、まずは聞いてみてください。

その神主さんに行っていただけない場合は
建設会社さんにお願いしていただければと思います。

いずれの神主さんも
氏神さまを始め同じ神様をお招きして地鎮祭を行いますが
出来れば地元に精通した神主さん
(いつも氏神さまのお世話をしていただいている神主さん)の方が
これからずっと住まわれるのですから宜しいかと思います。

地鎮祭、本当におめでとうございました。

素晴らしいお家が完成され
ご家族皆様が楽しく幸せに生活されますことを
心よりお祈り申し上げます。

地鎮祭以外のご質問も、お気軽にお寄せください♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

多賀大社♪

2017 - 07/24 [Mon] - 06:37

【御本社シリーズ】
④伊弉冉(いざなみ)大神の御本社【多賀大社】

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

「お伊勢参らばお多賀へ参れ お伊勢お多賀の子でござる」
「お伊勢七度熊野へ三度 お多賀さまへは月参り」
というような詩がある程に重要な神社とされています。

多賀大社1

上の詩にもありますように
日本の最高神であります「天照大御神(あまてらすおおみかみ)」
の母親であります「伊弉冉大神」の御本社
滋賀県の犬上郡多賀町に鎮座しています。

多賀大社92

「伊弉諾(いざなぎ)大神」と「伊弉冉大神」が主祭神

多賀大社6

「お多賀さん」の呼び名で親しまれ
多くの神々をお生みになった夫婦神様が祀られていることから
延命長寿・縁結び・厄除けの神様と崇め奉られています。

多賀大社9

太閤橋と呼ばれる石の反り橋も有名です。

お多賀さんのお守りとして知られるお多賀杓子は
お玉杓子(おたまじゃくし)の語源だそうです♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

①天照大御神(あまてらすおおみかみ)の御本社【神宮@内宮】
②熱田(あつた)大神の御本社【熱田神宮】
③建御名方(たけみなかた)大神の御本社【諏訪大社】
④伊弉冉(いざなみ)大神の御本社【多賀大社】
⑤菊理姫(くくりひめ)大神の御本社【白山比咩神社】
⑥天之児屋根(あめのこやね)大神の御本社【枚岡神社】
⑦誉田別(ほむだわけ)大神の御本社【宇佐神宮】
⑧大鷦鷯(おおさざき)大神の御本社【高津宮】
⑨猿田彦(さるたひこ)大神の御本社【猿田彦神社】
⑩迦具土(かぐつち)大神の御本社【秋葉山本宮秋葉神社】
⑪大山咋(おおやまくい)大神の御本社【日吉大社】
⑫大国主(おおくにぬし)大神の御本社【出雲大社】
⑬豊受姫(とようけひめ)大神の御本社【神宮@外宮】
⑭素盞鳴(すさのお)大神の御本社【津島神社】
⑮大山祇(おおやまづみ)大神の御本社【大山祇神社】
⑯稲荷(いなり)大神の御本社【伏見稲荷大社】
⑰田心姫(たぎりひめ)大神
⑱市杵島姫(いちきしまひめ)大神
⑲瑞津姫(たぎつひめ)大神    の御本社【宗像大社】
⑳菅原道真(すがわらみちざね)公の御本社【太宰府天満宮】

大暑(たいしょ)♪

2017 - 07/23 [Sun] - 06:58

今日、7月23日は、
「二十四節気(にじゅうしせっき)」の1つ「大暑」です。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

暦便覧には、
「暑気いたりつまりたるゆえんなれば也」とあります。

読んで字の如く、最も暑いということです。

二十四節気のブログで書きましたように、
これは期間を現しますので、
一番暑い期間と言うことになります。

確かに、
信州はお盆が過ぎればグッと涼しくなってしまいますので、
間違いなく今が一番暑い時期だと思います。

学校は夏休みに入り、
空には夏の雲が高々とそびえるようになります。

夏特有の、入道雲ってやつです♪

1つ前の節気「小暑」と「大暑」の期間、
この約1ヶ月間が暑中ということになり、
「暑中見舞い」はこの期間内に送ります。

台風が来る前、
暑い日が続き、台風が去った後は空気も乾燥し
朝晩も涼しく秋の気配すら感じる今日この頃ですが
なにをなにを…夏はこれからです!

気を引き締め直して、夏を乗り切りましょう♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

土用物語♪

2017 - 07/22 [Sat] - 08:55

「土用の丑の日」に先立ちまして♪

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
★☆gremz☆…カーボンオフセット★

今日は、その「土用」のお話をしたいと思います。

土用

「土用の丑の日」に鰻を食べる習慣は
昨日もお話ししましたが繰り返します(笑。

もともと鰻の旬は冬場とされており
「平賀源内」が
鰻が夏場に売れなくて困っている鰻屋さんに相談され
「本日土用丑の日」という看板を書いて大繁盛し
そのことから始まったわけでありますが
旬ではなくてもスタミナの付く鰻を食べることは理に適った
夏バテ防止の昔ながらの習慣として定着しています。

最近、「冬の土用の丑の日」も言われるようになり
ようやく日の目を見た「土用」ですが
「土用」は、春、夏、秋、冬それぞれに計年4回あり
立春、立夏、立秋、立冬の前の18日間をさします。

今日は物語形式で分かりやすくお話しをさせていただきます♪

あるところに4人の兄弟がいました。

長男は「キイチ(木一)」
二男は「ヒノジ(火二)」
三男は「キンゾウ(金三)」
四男は「ミズヨ(水四)」と言いました。

この四人の兄弟のお父さんはこの世の中の王様で
あるとき王様は、この世の中を子供達に分け与えようと
季節と方角を均等に分け与えました。

長男の「キイチ」には「春」と「東」を
二男の「ヒノジ」には「夏」と「南」を
三男の「キンゾウ」には「秋」と「西」を
四男の「ミズヨ」には「冬」と「北」を与えました。

やがて王様に5人目の子供が誕生し
その子が成長していくうちに
自分も季節と方角が欲しいと言い始めるようになりました。

そこで王様は「中央」という「方角」を与え
他の4人の兄弟に自分の持っている「季節」から18日間を削り
五男の「ドーゴ(土五)」に分け与えるように言い
18日×4の72日が「ドーゴ」のものとなり
5人兄弟が均等な日数を治めることになりましたが
「ドーゴ」だけそれぞれの季節にわかれた
節分の前の18日間を治め、
それを「土用」と呼ぶようになったとさ。

そんなわけで(フィクションですが…笑)季節ごとある「土用」
「土用」は年に4回あるんだよ~といったお話しでした。

季節や星など
昔から変わらずあるものには様々な伝説があり面白いですね♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

諏訪大社♪

2017 - 07/21 [Fri] - 08:57

【御本社シリーズ】
③建御名方(たけみなかた)大神の御本社【諏訪大社】

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

ご存じ「諏訪大社」は、我が信濃国一之宮
諏訪市に鎮座します。

諏訪神社連合大会2

上の写真は、下社秋宮ですが
下社には「秋宮」と「春宮」が

諏訪大社上社本宮


こちらは上社本宮ですが
上社には「本宮」と「前宮」があり
この4社をあわせて「諏訪大社」と言います。

御祭神は「建御名方(たけみなかた)大神」と
その奥さんの「八坂刀売(やさかとめ)大神」
「建御名方大神」は軍神、国譲りの際に
「武甕槌(たけみかづち)大神」に破れたとありますが
「大国主(おおくにぬし)大神」の息子で
国津神の中では一番力の強い神とされています。

「御柱(おんばしら)祭」が有名な「諏訪大社」ですが
正式名称を「諏訪大社式年造営御柱大祭」といい
寅年と申年の6年ごとに、樅を山中から切り出して
各社殿の四方に建ててご神木とするお祭で
日本三大奇祭の一つとも言われています。

それぞれに「山出し」と「里曳き」が行われ
甲高い声の「木遣り(きやり)」と共に進む御柱は
皆さまもテレビなどで見たことがあるのではないでしょうか?

全国各地に、多くの「諏訪神社」がありますが
その総本社であり、歴史は古いものがあります。

「諏訪大社」には本殿と呼ばれる建物がなく
「秋宮」は一位の木を、春宮は杉の木を御神木とし
上社は御山を御神体としています。

「諏訪大神」風・水の守護神とされ
五穀豊穣を祈る神、また武勇の神として広く信仰されています。

私の兼務社にも、諏訪大神様を祀った神社が多くあります♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

①天照大御神(あまてらすおおみかみ)の御本社【神宮@内宮】
②熱田(あつた)大神の御本社【熱田神宮】
③建御名方(たけみなかた)大神の御本社【諏訪大社】
④伊弉冉(いざなみ)大神の御本社【多賀大社】
⑤菊理姫(くくりひめ)大神の御本社【白山比咩神社】
⑥天之児屋根(あめのこやね)大神の御本社【枚岡神社】
⑦誉田別(ほむだわけ)大神の御本社【宇佐神宮】
⑧大鷦鷯(おおさざき)大神の御本社【高津宮】
⑨猿田彦(さるたひこ)大神の御本社【猿田彦神社】
⑩迦具土(かぐつち)大神の御本社【秋葉山本宮秋葉神社】
⑪大山咋(おおやまくい)大神の御本社【日吉大社】
⑫大国主(おおくにぬし)大神の御本社【出雲大社】
⑬豊受姫(とようけひめ)大神の御本社【神宮@外宮】
⑭素盞鳴(すさのお)大神の御本社【津島神社】
⑮大山祇(おおやまづみ)大神の御本社【大山祇神社】
⑯稲荷(いなり)大神の御本社【伏見稲荷大社】
⑰田心姫(たぎりひめ)大神
⑱市杵島姫(いちきしまひめ)大神
⑲瑞津姫(たぎつひめ)大神    の御本社【宗像大社】
⑳菅原道真(すがわらみちざね)公の御本社【太宰府天満宮】

海の日♪

2017 - 07/20 [Thu] - 08:56

「海の日」は過ぎてしまいましたが…♪

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

以前は、7月20日が「海の日」でした。

今年は、7月17日…というのも
本来7月20日であった「海の日」が
ハッピーマンデー法とやらで7月第3月曜日となりました。

このハッピーマンデー法で日にちが動いてしまった
「敬老の日」「体育の日」「成人の日」なども
ちゃんと意味があって定められた祝日でした。

7月20日を「海の日」と制定された意味、それは…

明治9年
東北・北海道をご巡幸されていた明治天皇は
帰路を海路にとり
青森から函館を経由し横浜港に着きました。

海洋国にあって
当時まだ汽船航行に不安を感じていた一般国民が
汽船航行に信頼をよせ船旅への理解を示したきっかけでした。

その横浜港に着いたのが7月20日ということで
昭和15年に「7月20日」が「海の日」と制定されました。

その後、平成8年に「7月20日」は
「海の恩恵に感謝するとともに、海洋国日本の繁栄を願う」
国民の祝日「海の日」となりました。

海洋国…と言いましたが
四方八方を海で囲まれた我が国
海との関わりは切っても切れないものがあります。

海の恩恵に感謝をし
これから夏本番
また海難事故のニュースが聞こえてくる季節となりましたが
自然の力の偉大さを改めて感じ
感謝はもちろん
身を引き締める日としたいですね。

夏休みに入って
各地で水難事故が相次いでいます(涙♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

熱田神宮♪

2017 - 07/19 [Wed] - 06:50

【御本社シリーズ】
②熱田(あつた)大神の御本社【熱田神宮】

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

「熱田大神」をお祀りする「熱田神宮」は
愛知県名古屋市熱田区に鎮座しています。
熱田神宮2
旧社格は官幣大社で、現在は神社本庁の別表神社
神紋は「五七桐」ですが
当社の拝殿の屋根には、熱田神宮にならい
また、少し遠慮させていただき「三五桐」をのせてあります。
熱田神宮1
「熱田大神」とは、三種の神器のひとつである草薙剣に鎮まる
「天照大御神(あまてらすおおみかみ)」と言われています。

熱田神宮1

「草薙剣(くさなぎのつるぎ)」は
「日本武尊(やまとたけるのみこと)」が
父であります「景行天皇」の命を受けて東国討伐に出かける前に
伊勢神宮に参拝して、斎王であります叔母の
「倭姫(やまとひめ)」から授かった剣のことで
やがて無事東国を平定して尾張国まで戻ってきた日本武尊は
そこで尾張国造の娘、「宮簀姫(みやずひめ)」と結婚し
伊吹山に悪い神が居ると聞き退治に出掛けた際
妻である「宮簀姫」に大事な「草薙剣」を預け
無念の死を迎えてしまったわけですが
それを悲しんだ「宮簀姫」が熱田の地に社を建て
「草薙剣」を祀ったのが「熱田神宮」であります。

もともと「草薙剣」は、素盞嗚尊が
八岐の大蛇(やまたのおろち)を退治したときに
その尾から取り出したもので
「天照大御神」に献上された
「天叢雲剣(あめのむらくものつるぎ)」で
前述の東征の際、日本武尊が今の静岡県の草むらで
賊に焼き殺されそうになった時、この剣で
周囲の草を薙ぎ倒して死を免れたことから
「草薙剣」と呼ばれるようになったものです。
DSC03291.jpg
「熱田神宮」の周辺で私のお薦めは
南門のところにあります「蓬莱軒」のひつまぶしです♪

ここ何年も食べてないな~(涙♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ
①天照大御神(あまてらすおおみかみ)の御本社【神宮@内宮】
②熱田(あつた)大神の御本社【熱田神宮】
③建御名方(たけみなかた)大神の御本社【諏訪大社】
④伊弉冉(いざなみ)大神の御本社【多賀大社】
⑤菊理姫(くくりひめ)大神の御本社【白山比咩神社】
⑥天之児屋根(あめのこやね)大神の御本社【枚岡神社】
⑦誉田別(ほむだわけ)大神の御本社【宇佐神宮】
⑧大鷦鷯(おおさざき)大神の御本社【高津宮】
⑨猿田彦(さるたひこ)大神の御本社【猿田彦神社】
⑩迦具土(かぐつち)大神の御本社【秋葉山本宮秋葉神社】
⑪大山咋(おおやまくい)大神の御本社【日吉大社】
⑫大国主(おおくにぬし)大神の御本社【出雲大社】
⑬豊受姫(とようけひめ)大神の御本社【神宮@外宮】
⑭素盞鳴(すさのお)大神の御本社【津島神社】
⑮大山祇(おおやまづみ)大神の御本社【大山祇神社】
⑯稲荷(いなり)大神の御本社【伏見稲荷大社】
⑰田心姫(たぎりひめ)大神
⑱市杵島姫(いちきしまひめ)大神
⑲瑞津姫(たぎつひめ)大神    の御本社【宗像大社】
⑳菅原道真(すがわらみちざね)公の御本社【太宰府天満宮】

祇園祭@福岡津島神社♪

2017 - 07/18 [Tue] - 06:40

祇園祭のラストを飾るのは「福岡津島神社」♪

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

今年は、全津島神社が晴天
梅雨の時期ですので、役員の皆さまもドキドキしながら迎えた祇園祭
暑い暑い祇園祭となりました。
福岡祇園祭1
福岡の津島神社は、福岡の集会所横に鎮座します。
福岡津島2
蚕玉様と山の神様が一緒にお祀りされている津島神社
数年前、社殿の老朽化に伴い改築の検討が始まり
福岡祇園祭2
御社殿が新しくなりました。
福岡祇園祭3
祇園祭の神事を終え
獅子練りと御輿、子供御輿が神社を出発(写真は過去のもの)
福岡祇園祭4
元気良く、郷内の厄を祓い
郷人の病を退けていただいたことと思います。

祇園祭が終わり、駒ヶ根の街では
週末ごとにイベントが開催されますが
相変わらずの不景気の中、
賑やかにイベントが開催されることを願うばかりです。

いよいよ梅雨が明けるようですね!夏本番です♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

お中元♪

2017 - 07/17 [Mon] - 06:19

皆さんは「お中元」を贈られますか?

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

「お中元」とは?

「お中元」の「中元」とは
中国三大宗教のひとつ「道教」の
上元、中元、下元、の三元からなる行事のひとつで
元々の「道教」ではそれぞれで行事を行いそうですが
日本では、ちょうど「盂蘭盆会(うらぼんえ)」の時期と重なり
定着していきました。

現在のお中元は
もともとの、ご先祖様を敬う行事が
お世話になった人に感謝の気持ちを表わすものへと
変化したものとされています。

関東地方では新暦で行うことから7月初めより中頃までに
関西地方では旧暦で行うことから1ヶ月遅れの8月
とされています。

ここ信州は、一応?関東ですので
関東の仕来りをお話ししますと
お中元は7月15日頃までに贈り
暑中見舞いは「土用(どよう)」の内に贈り
「立秋(りっしゅう)」を過ぎたら「残暑見舞い」になりますので
注意が必要ですね。

暑中見舞いの「はがき」などの挨拶文も同様です♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

御朱印♪

2017 - 07/16 [Sun] - 06:45

今日は「御朱印(ごしゅいん)」についてお話しします♪

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

「御朱印」ってなんだか知ってますでしょうか?

御朱印

これは、伊勢の神宮「内宮」の御朱印ですが
参拝のあかし(しるし)として、ご社頭でいただくもので
神社やお寺さんでいただくことができます。

参拝のあかし…といいましても
観光地などの「記念スタンプ」とは意味合いが違います(笑
神社の名前やお寺さんの名前が書いてありますので
大切に扱っていただければと思います。

また、御朱印帳といって
御朱印専用の帳面に記帳される方がほとんどです。
御朱印帳
大きな社寺でしたら、ご社頭で頒布されていますので
お求めいただければと思います。

特別な決まりはありませんが
神社の御朱印帳とお寺の御朱印帳と別のものを
使っているという方が多いようですね。

旅先の有名な社寺で受けられれば
楽しい旅の想い出になるものと思います♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

地鎮祭の奉献酒♪

2017 - 07/15 [Sat] - 06:43

地鎮祭の質問シリーズ(34)
地鎮祭の奉献酒♪

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

(ご質問)
山梨県のMと言います。

先日地鎮祭を行ったのですが、質問があります。

施主と施工会社で、それぞれお酒を準備しましたが
式終了後、そのまま神主さんが持っていかれました。

施工会社に後日確認したら
神主さんによって持って行く場合があるよ…との事でした。

通常お酒は持って帰ってくるものだと思ってましたので
なんか納得できません。

一般的には、どうなのでしょうか?
地鎮祭33
(お返事)
お酒に関しては、決まりがないのが現状です。

一般的といいますか、私の場合で一番多いのは
①お施主さんが準備したお酒→神主への御礼
②施工業者の準備したお酒→お施主さんへのお祝い
③設計業者やその他参列者の準備したお酒→同上
という場合が多いです。

私は、施工業者さんにお酒の配分はお任せしています。

たいていの場合は上のような状況ですが
施工業者さんはお施主さんに確認して
お酒を飲まれないお施主さんの場合などは
私が奉献酒すべてをいただいてくる場合もあります。

あくまでも、私の場合の一般論でして
これ!という決まりはありませんのでご了承下さい。

納得のいかないこと、腑に落ちないことがありましたら
蟠りのないよう、その場で施工業者さんに仰っていただくことが
良い家の完成に繋がると思いますよ♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

神宮@内宮(ないくう)♪

2017 - 07/14 [Fri] - 06:42

【御本社シリーズ】
①天照大御神(あまてらすおおみかみ)の御本社【神宮@内宮】

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

最高神であります「天照大御神」をお祀りする
伊勢の神宮「内宮」は
そのたびに申し上げていますが
「ないぐう」と濁らずに「ないくう」とお読みします。
内宮1
「内宮」は、正式名称を「皇大神宮(こうたいじんぐう)」といい
三重県は伊勢市に鎮座しています。
内宮4
御神体は「八咫鏡(やたのかがみ)」で
「八坂瓊勾玉(やさかにのまがたま)」と
「草薙剣(くさなぎのつるぎ)」を加えて
三種の神器(じんぎ)と呼ばれます。
内宮2
御神体であります「八咫鏡」を
代々宮中で天皇陛下ご自身がお祭りされていましたが
崇神天皇の御代に、皇居の外でお祭りすることになり
垂仁天皇の御代に、倭姫命(やまとひめのみこと)が
新たにお祭り申し上げるにふさわしい地を求められ
大和の国を始め伊賀、近江、美濃の諸国を巡ったのち
伊勢の国の度会の地、現在の宇治の五十鈴川の川上に
創立したのが垂仁天皇25年(紀元前5年)といわれています。

神宮は、20年に1度、社殿など建物を新しく造り替える
式年遷宮というものが行われていますが
遷宮は、天武天皇が定められ
第1回は持統天皇4年(690年)に行われ
平成25年には第62回式年遷宮が行われましたのは
皆さまも記憶に新しいところかと思います。

神宮に行く機会は多いですので
その都度紹介させていただいていますが
私たち日本人の総氏神様であることを覚えておいて下さい♪

「神宮」とは、「内宮」「外宮」
別宮・摂社・末社・所管社125社の総称です♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

①天照大御神(あまてらすおおみかみ)の御本社【神宮@内宮】
②熱田(あつた)大神の御本社【熱田神宮】
③建御名方(たけみなかた)大神の御本社【諏訪大社】
④伊弉冉(いざなみ)大神の御本社【多賀大社】
⑤菊理姫(くくりひめ)大神の御本社【白山比咩神社】
⑥天之児屋根(あめのこやね)大神の御本社【枚岡神社】
⑦誉田別(ほむだわけ)大神の御本社【宇佐神宮】
⑧大鷦鷯(おおさざき)大神の御本社【高津宮】
⑨猿田彦(さるたひこ)大神の御本社【猿田彦神社】
⑩迦具土(かぐつち)大神の御本社【秋葉山本宮秋葉神社】
⑪大山咋(おおやまくい)大神の御本社【日吉大社】
⑫大国主(おおくにぬし)大神の御本社【出雲大社】
⑬豊受姫(とようけひめ)大神の御本社【神宮@外宮】
⑭素盞鳴(すさのお)大神の御本社【津島神社】
⑮大山祇(おおやまづみ)大神の御本社【大山祇神社】
⑯稲荷(いなり)大神の御本社【伏見稲荷大社】
⑰田心姫(たぎりひめ)大神
⑱市杵島姫(いちきしまひめ)大神
⑲瑞津姫(たぎつひめ)大神    の御本社【宗像大社】
⑳菅原道真(すがわらみちざね)公の御本社【太宰府天満宮】

お彼岸の地鎮祭♪

2017 - 07/13 [Thu] - 06:41

地鎮祭の質問シリーズ(33)
お彼岸の地鎮祭♪

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
人気ブログランキングへ

(ご質問)
神奈川県のRと言います。

この度、家を建て替え新しくすることになりました。

現在解体待ちで、そのあと地鎮祭を予定していますが
ちょうどお彼岸の間になりそうなのです。

すると母が、お彼岸の地鎮祭は
お彼岸中に家を完成させなければ駄目
お彼岸に始めたことはお彼岸に終わらせなきゃ駄目
というのですが、本当にいけないことなのでしょうか?
地鎮祭34
(お返事)
お問い合わせのお彼岸の件でございますが
「お彼岸に絶対にしてはいけない」というわけではありません。

昔からお彼岸は、御先祖様のお祭りをする日…
とされていましたので
お祝い事を避ける風習があったのだと思います。

「彼岸中に始めたことは彼岸中におわらさなければならない」
これは、その地方に伝わる習慣や迷信だと思います。

お彼岸に地鎮祭をされる方も、実際にはおられますし
大安や仏滅などお日柄を気にされる方もおられますが
一番はお施主さんのご都合であり建築工程ですから
それに併せて行っていただくのが宜しいかと思います。

神道の祭事では
必ずはじめに「修祓(しゅばつ)」といって
お祓いの儀を執り行いますので
たいていの場合「○○してはいけない」ということはありません。

ちなみに、当社の例祭はお彼岸に行われますよ♪

「お彼岸」より「土用」を気にされるかたの方が多いでしょうか♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

祇園祭@三和社津島神社♪

2017 - 07/12 [Wed] - 06:38

8日、駒ヶ根市上穂栄町鎮座の「三和(みわ)社」境内社
「津島(つしま)神社」で「祇園祭」が行われました。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

「祇園祭」とは通称で
「津島神社」の例祭のことをいいます。
三峯津島鳥居
朝10時から「御神札(お札)」のお祓いをし
午後1時に「宵祭」、午後3時に「御神輿(みこし)」のお祓い
1
遠くから聞こえる笛や太鼓の音も
2時半頃には最初の御神輿が境内に入ってきます。
2
毎年心配なのが雨…梅雨の真っ最中の神事ですが
今年は、空梅雨…終日雨に降られることなく
夜も、町中賑やかでした♪
3
写真は以前のものですが…
4
今年も、多くの御輿達が集まり
5
お祓いを受け、祭典委員長さんの手締めと花火を合図に
各地区の災厄を祓いに元気良く境内を出発していきました。
6
「三和社」の総代組織であります町部自治会が神事を担当
街中を練る御神輿の渡御や商店街の賑わいは市商工会議所
これからいよいよ夏祭り(横文字のフェスティバル)シーズン
駒ヶ根の街が少しでも賑わうことを願ってやみません。

盛大に町を盛り上げて下さいました♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

祇園祭@小町屋津島神社♪

2017 - 07/11 [Tue] - 06:35

駒ヶ根には、「祇園祭(ぎおんさい)」を行う津島神社が
3社あります。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

その1つが小町屋の津島神社。
小町屋津島1
今年は、雨の心配なく迎えた祇園祭当日
祇園祭にはもってこいの素晴らしいお天気

小町屋津島2

暑ければ暑いで心配なのが熱中症
神事後、威勢良くお練りに出て行かれました。
小町屋津島4
津島神社の御本社は愛知県
津島神社の御祭神は「素盞鳴(すさのお)大神」
疫病・厄難消除の神様として有名な津島様
その昔、疫病が流行った場所に祀られています。
小町屋津島3
以降、「祇園祭」で御輿が街中を練り
街中の疫病・厄難を消し去るということで
賑やかな祭典として知られています。

今年も多くの皆さんが参加されました♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

ぶっとび~!

2017 - 07/10 [Mon] - 09:13

先月30日、朝パソコンを開き
少し前を離れて戻るとパソコンが落ちていて…

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

これまでも、急に落ちていることは何度かあったので
普通に立ち上げようとスイッチオン!
画面は真っ暗(涙)

先輩に来てもらって、とりあえずパソコンは復旧
どうやらCドライブが原因ということで入れ替え
Dドライブ内のデータは無事でしたが
Cドライブ内のソフト関係が全滅で入れ直し

30日の夏越大祓の案内もできず
ようやく目処が立ちましたので
徐々に更新していきたいと思います♪

パソコン歴は長くとも
いつまでも素人な私でありました♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

移転先の地鎮祭♪

2017 - 07/10 [Mon] - 06:34

地鎮祭の質問シリーズ(32)
移転先の地鎮祭♪

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
★☆gremz☆…カーボンオフセット★

(質問)
はじめまして。

私くし、○○と申します。

ホームページを見させていただき、メール致しました。

そこで質問です!
私くしの勤める会社が移転をすることになったのですが
移転先が賃貸物件で既に建物があります。

おそらく、長い期間お世話になる場所なので
何かお祓いをした方が良いと思うのですが
このような場合でも「地鎮祭」をするのでしょうか?

それとも、他の方法になるのでしょうか?
地鎮祭32
(お返事)
地鎮祭は、土地を鎮め、建築の安全をお祈りするお祭りですので
土地の神様と工事の神様をお招きします。

今回の場合は、建物(お部屋)をお祓いしますので
○○清祓式といいます。

会社の移転ということですので
新しく事務所を開くということですよね。

「○○(会社名)事務所開所清祓式」という神事になります。

新しくこの場所で事業を行うにあたり
事業の安全とご繁栄をお祈り致します。

事務所ですので、神棚があれば神棚の前で
無い場合は榊を立ててその前で行います。

詳しく(準備するものや初穂料)は
ご依頼いただいく神主さんにお問い合わせ下さい。

清祓式…きよはらいしき、と読みます。

神棚を新しくして、そのお祓いは「神棚清祓式」。

引っ越しするにあたり、家をお祓いするのは「入居清祓式」。

家を取り壊すにあたり
家に感謝し工事の安全をお祈りするのは「取壊清祓式」…
といったように
それぞれ感謝と願いを込めた神事を執り行います♪

節目節目のお祭は大切ですね♪
人気ブログランキングへ


☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

菅原道真(すがわらみちざね)公の御本社♪

2017 - 07/09 [Sun] - 06:33

大宮五十鈴神社御祭神の御本社シリーズ♪

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

「大宮五十鈴神社御祭神の御本社探訪♪」

⑳菅原道真(すがわらみちざね)公の御本社

菅原道真公の御本社は、「太宰府(だざいふ)天満宮」です。

太宰府天満宮

「太宰府天満宮」は
福岡県太宰府市に鎮座しています。

太宰府天満宮は、菅原道真公が亡くなった場所に建てられ
京で起きた「道真の祟り」を鎮めるために建てられたのが

北野天満宮

「北野天満宮」です。

御本社シリーズは最終回となりました♪
人気ブログランキングへ


☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

大宮五十鈴神社御祭神の御本社♪
①天照大御神(あまてらすおおみかみ)の御本社
②熱田(あつた)大神の御本社
③建御名方(たけみなかた)大神の御本社
④伊弉冉(いざなみ)大神の御本社
⑤菊理姫(くくりひめ)大神の御本社
⑥天之児屋根(あめのこやね)大神の御本社
⑦誉田別(ほむだわけ)大神の御本社
⑧大鷦鷯(おおさざき)大神の御本社
⑨猿田彦(さるたひこ)大神の御本社
⑩迦具土(かぐつち)大神の御本社
⑪大山咋(おおやまくい)大神の御本社
⑫大国主(おおくにぬし)大神の御本社
⑬豊受姫(とようけひめ)大神の御本社
⑭素盞鳴(すさのお)大神の御本社
⑮大山祇(おおやまづみ)大神の御本社
⑯稲荷(いなり)大神の御本社
⑰田心姫(たぎりひめ)大神
⑱市杵島姫(いちきしまひめ)大神
⑲瑞津姫(たぎつひめ)大神    の御本社

⑳菅原道真(すがわらみちざね)公の御本社

地鎮祭での挨拶♪

2017 - 07/08 [Sat] - 06:33

地鎮祭の質問シリーズ(31)
地鎮祭での挨拶♪

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
★☆gremz☆…カーボンオフセット★

(ご質問)
設計事務所に勤める者ですが
今度、私が設計させていただいた家が地鎮祭を迎えます。

地鎮祭のあとに食事会をされるということで
その場所で挨拶の依頼を受けました。

地鎮祭における設計者の挨拶とは
誰に対して何を言えばいいのかがよくわかりません。

また、当日はお酒などを持って行くべきなのでしょうか。

いろいろお尋ねして申し訳ありませんが、よろしくお願いします。
地鎮祭31
(お返事)
早速ですが、お返事させていただきます。

過去にこんな↓ブログも書いていますので、
参考にしていただければと思います。

http://isuzujinja.blog103.fc2.com/blog-entry-660.html

これは、施工担当としてのご挨拶ですが、参考になると思います。

ちなみに、設計士さんには「刈初の儀」
というものを行っていただきますので
「刈初めの儀」ブログも参考にしていただければと思います。

http://isuzujinja.blog103.fc2.com/blog-entry-363.html

設計士さんとしての挨拶
誰に対して何を…ということですが
お施主さん(貴社を選んでくれた方)に対して
貴社を選んでくれた御礼と、精一杯設計したこと
そして施工業者に対して
事故なく無事立派な住宅を完成させて欲しいという願いなどを
お話しいただければ宜しいかと思います。

当日のお酒ですが、決まりはありません…
が、気持ちですからお持ちいただく方が良いかと思います。

その場合、熨斗紙の上に「奉献」、下に「貴社名」を書き
地鎮祭の祭壇にお供えいただき、
地鎮祭終了後にお施主さんにお渡しいただければと思います。

又ご質問がありましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

設計上のエピソードや
お施主さんのこだわりなんかも入れると良いかも知れませんね♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

小暑(しょうしょ)♪

2017 - 07/07 [Fri] - 06:31

今日、7月7日は、
「二十四節気(にじゅうしせっき)」の1つ「小暑」です。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

暦便覧には「大暑来れる前なれば也」とあります。

次の二十四節気は「大暑」ですが、
いよいよ「暑気」に入りました。

暦の上では「暑中見舞い」を出しても良いこととなりますが、
ようやく暑くなってきたところで
まだそんな気分ではない…といったところでしょうか。

「夏至(げし)」から15日が経ったわけですが、
まだ日が短くなったのは実感しません。
大宮五十鈴神社への道09
南の方から「梅雨」が明け始めるのもこの頃ですが、
今年は梅雨入りが早かっただけに
梅雨明けも早いようですね。

昨日、祭典の後に、外で記念撮影がありましたが、
日差しが強くなってきたことを肌で(笑)実感しました。

日焼け対策が、必要な時期ですね。

この時期、蓮の花が咲き始め、
鷹の子が巣立ちの準備を始めるということですが、
我々庶民?には分かりづらいですね。

この頃から、セミが鳴き始めるようです♪

セミの声って、何でああ暑苦しいんでしょうか(苦笑♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

たなばた物語♪

2017 - 07/06 [Thu] - 06:30

明日7月7日は「七夕(たなばた)」です♪

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

7月7日は五節句の1つ
「七夕(しちせき)の節句」それを「七夕」といいます。

七夕

こちらは、毎年8月に仙台で行われます
「七夕」の様子(を拝借したもの)ですが、
皆さんも各ご家庭や学校・保育園などで、
願い事を書いて笹の葉につるした…
という記憶があるのではないでしょうか?

私は、テレビアニメか何かの「ヒーローになりたい」
って書いたような記憶があります♪(笑

「七夕」にまつわる物語は、
皆さんも聞いたことがあると思いますが
せっかくですから、
少し私なりにアレンジして(笑)物語をお話しします。




「たなばた物語♪」

昔々、あるところに1人の可愛いお姫様がいました。

そのお姫様の名前は「織姫(おりひめ)」といい
その村の村長さんの娘さんで
「織姫」は、機織り(はたおり)の名人。

毎日毎日、機を織っては、村人の着物を作っていましたが
明けても暮れても機織りをする娘を不憫に思ってか、
村長さんは娘の婿探しをすることにしました。


「天の川(あまのがわ)」という川の向こうに、
1人の青年がいました。

名前は「彦星(ひこぼし)」といい
とても働き者で、毎日毎日牛の世話をしていました。

村長さんは、「彦星」に会い、
娘の婿にどうかと考えました。


「織姫」と「彦星」は互いに引かれあい、
そして、結婚をしました。

2人は毎日が、楽しくて仕方ありません。

ところが、2人は仲が良すぎて遊んでばかりいました。

村人は、織物がないので
着物を新しくすることが出来ません。

「彦星」の牛も、
誰も世話をすることなく、汚れ放題です。

最初の内は、
仲の良い2人を微笑ましく見ていた村長さんも
いい加減怒ってしまい、
2人を「天の川」の両岸へ引き離してしまいました。


しかし、
今度は毎日泣いてばかりいて、
機織りどころではない「織姫」を見かねた村長さんは…

「わかったわかった、
そんなに彦星が恋しいのなら、
一年に一回だけ会っても良いから、機を織っておくれ」
と言いました。

それから2人は、
その日を楽しみに、
一生懸命働くようになりました。


そして、
せっかく会う7月7日が、雨になりませんように…
という願い事をすることから、
字や絵、習い事が上手になりますように…
といった願い事もする風習ができ
今の「七夕」になったんだとさ♪




あくまでも、
私の脚色が加わっていますけど(どこまで?…笑
大筋はこんなようなお話しですよね♪

7月1日の「文月(ふみづき)」のブログでも書きましたが、
なぜ「文月」というようになったかは、
この「七夕」に由来しています。



せっかくですから、
この「七夕」をもう少し掘り下げてみましょう。

なぜ「七夕」と書いて「たなばた」と読むのでしょうか?

それは、織姫の織っていた日本古来の「機(はた)」には、
「棚(たな)」が付いていたそうで、
「たな・はた」「たなばた」になったという説が有力です。

また、大阪府交野市には、
「機物神社(はたものじんじゃ)」という神社があります。

こちらの御祭神は、「天棚機比売(あめのたなばたひめ)大神」
「栲機千々比売(たくはたちぢひめ)神」がお祀りされ、
7月6~7日には、七夕祭りが盛大に行われます。

近くを流れる「天の川」の対岸には、
「彦星」が祀られていたお寺さんの跡があるんだとか…
そこに架かる橋は、鵲(かささぎ)橋というそうで、
「昔々、7月7日が大雨で川を渡ることが出来ずにいると、
沢山のカササギが橋の代わりをして渡してくれた」
といったお話しに由来するんだとか。

ロマンチックなお話ですね♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

造成途中の地鎮祭♪

2017 - 07/04 [Tue] - 06:30

地鎮祭の質問シリーズ(30)
造成途中の地鎮祭♪

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
★☆gremz☆…カーボンオフセット★

(ご質問)
はじめまして
私は、購入した分譲地に家を建てるのですが
その分譲地の造成が遅れていて造成工事の完成が
家の建築工事の基礎工事日程に
ぎりぎり間に合うかどうかという状況です。

現在、私の土地の回りにコンクリートを打ち込む作業をしていて
土をほじくりかえして北側に山積みとなっております。

半分くらいの面積は土山です。

このような状況でも地鎮祭はできるのでしょうか?

とても心配です。

日程を遅らせばいいのでしょうが
休みの日しか時間が無く
この次の日曜をはずすともう基礎工事に入ってしまいます。

建築屋さんからは
その土地の中に平らなところがあれば大丈夫です…
と言っていただいているのですが教えてください。
地鎮祭30
(お返事)
造成途中だけれども、地鎮祭をして良いか…
ということでございますが
その建築業者さんが言われるように
地鎮祭をするスペースさえあれば行っていただいて結構です。

本来は、造成して整地された綺麗な状態の中で
地鎮祭を行っていただくのが一番宜しいわけではありますが
いろんな事情がありますから絶対ダメということではありません。

建築屋さんが大丈夫と言っていただいてるようですので
大丈夫かとは思いますが、
一応「こんな状況の中地鎮祭を行う」のだということを
地鎮祭をお願いする神職さんに事前に伝えてください。

大方の神職さんは大丈夫かと思いますが
まれに「整地した状態でないと絶対にだめだ…」と
言われる神職さんもいるかもしれません。

一番は、お施主さんのご都合ですから
行っていただいて構いません。

基礎工事が始まる前に地鎮祭を行うのが最良だと思いますので
お施主様のご都合と建築屋さんのご都合で
地鎮祭日程をお決めいただき神職さんにご依頼下さい。

県外の方で、この日しか都合がつかない…と
造成前の農地転用許可前に地鎮祭をすることもあります♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

菅原道真(すがわらみちざね)公♪

2017 - 07/03 [Mon] - 06:30

大宮五十鈴神社の御祭神シリーズ(18)♪

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
★☆gremz☆…オゾン層破壊を防ぎましょう★

「大宮五十鈴神社の御祭神♪」

⑳菅原道真(すがわらみちざね)公

平安時代の貴族
子供の頃から学問に秀で
当時、勢力を拡大していた藤原氏に対抗する為
天皇家より政治の中枢に抜擢されたのが菅原道真公
期待に応え活躍するも
藤原家には煙たがられ反発・反感を買い
天皇が変わったときに藤原家より有らぬ噂を立てられ
九州の太宰府に左遷されます。

家族とも離ればなれに暮らし
妻の死を遠く太宰府で聞き京に帰ることは出来ず
やがて太宰府で生涯を閉じました。

道真の死後、京では様々な災いが起こり
道真公を左遷するに関わった人々が不慮の死を遂げ
「これは道真公の祟りではないか」との噂が広まり
そこで朝廷は、道真の濡れ衣を晴らし元の位に復しました。

道真の亡骸を安楽寺に葬ろうと牛車でひいていくと
ある場所で牛が、引いても押しても動かなくなり
「これは、道真の魂がここに留まりたいのだろう」と
その場所に廟を建て、やがて京で災いが続いたことを受け
その上に社殿を建てお祀りしました。

道真の御霊に対する恐れが少なくなってきた頃からは
道真が生前優れた学者であったことことから
「学問の神」として信仰されるようになりました。

全国の天満宮は
菅原道真公が御祭神です♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

大宮五十鈴神社の御祭神♪
①天照大御神(あまてらすおおみかみ)
②熱田(あつた)大神
③建御名方(たけみなかた)大神
④伊弉冉(いざなみ)大神
⑤菊理姫(くくりひめ)大神
⑥天之児屋根(あめのこやね)大神
⑦誉田別(ほむだわけ)大神
⑧大鷦鷯(おおさざき)大神
⑨猿田彦(さるたひこ)大神
⑩迦具土(かぐつち)大神
⑪大山咋(おおやまくい)大神
⑫大国主(おおくにぬし)大神
⑬豊受姫(とようけひめ)大神
⑭素盞鳴(すさのお)大神
⑮大山祇(おおやまづみ)大神
⑯稲荷(いなり)大神
⑰田心姫(たぎりひめ)大神
⑱市杵島姫(いちきしまひめ)大神
⑲瑞津姫(たぎつひめ)大神

⑳菅原道真(すがわらみちざね)公

 | HOME |  »

isuzu宮司からのお知らせ♪

「人気ブログランキング」応援のクリックを
お願いします♪



『質問受付』

随時、神道に関するご質問を受け付けております。
宮司あて、この下のメールフォーム、もしくはコメントにてご連絡下さい。


『神棚進呈♪』

以前のブログで神棚を差し上げる旨書かせていただきましたところ、ご希望の方が多いようですので継続します。
「御札の祀り方♪」(詳細♪)
ご希望の方は、メールフォームにて送付先のご住所・お名前をご連絡願います。
大宮五十鈴神社の御札と一緒に送らせていただきます。
送料は負担いたしますが、お伊勢様の御札(天照皇大神宮の御札)は、地元の神社でお受け下さい♪


『神道検索』

「玉串」「のし袋」「だるま」「テニアン」「靖國神社」…などなど、今までに書いたブログに、お求めの答えが書かれているかも知れませんので、一度検索をしてみて下さい♪
検索は、このすぐ下の「ブログ内検索フォーム」から行って下さい♪

励みになりますのでこちらも、応援をお願いします♪

にほんブログ村『神道』ランキング♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ

最新の記事

最近のコメント

データ取得中...

ブログ内検索

人気blogランキング♪

FC2アクセス数カウンター

【建設業者】及び祭典に
参列される方へ


地鎮祭などの祭典の前に…

予備知識を♪



九州「夏木さん」のホームページ
『地鎮祭をしよう♪』



一、玉串(たまぐし)
 ・玉串とは
 ・奉奠(ほうてん)
 ・拝礼(はいれい)
一、地鎮(とこしずめ)の儀
 ・鎌鍬鋤(かまくわすき)
一、お供え物
 ・種類
 ・順序
 ・中折れ紙
一、熨斗(のし)袋
 ・なんて書いたらいいの?
一、神棚(かみだな)
 ・お祀(まつ)りのし方
 ・神棚あっせん♪

お施主さんを初め、これから祭典を控えている皆様にご紹介下さい♪

グリムス♪

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近のトラックバック

リンク

カテゴリー

プロフィール

isuzuguuji

Author:isuzuguuji
長野県の南に位置する駒ヶ根市
上穂・北割1区2区・中割・南割
5区の氏神様「大宮五十鈴神社」

祭神は「天照大御神様」(伊勢)
「熱田大神様」(熱田)
「建御名方大神様」(諏訪)始め
13柱の神様が、明治に合祀。

9月23日・24日は当社例祭
中でも、宵祭(23日)に行う
「三国花火」が有名

ブログ執筆は宮司 白鳥俊明

~~~~~コメント~~~~~

「社務日誌」とありますが、神社
のことだけではなく、日々の
想いをブログに綴っています。

座右の銘
「人生は心ひとつの置きどころ」

FC2訪問者数カウンター

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード