FC2ブログ

日本人の心の故郷(ふるさと)神社「神道」に触れてみませんか (*^_^*)v

  五十鈴神社『宮司の社務日誌』のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 兼務社♪ > 大御食神社例祭♪  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大御食神社例祭♪

2007 - 09/17 [Mon] - 18:52

17・18日、兼務社であります大御食神社の例祭が行われました。17日が宵祭、18日が本祭です。
20070917182050.jpg
17日は、朝から年番区の氏子の皆さん(本年は市場割区)による獅子練り、そして7時半の練り込みにあわせ6時過ぎに宵祭が始まり、浦安の舞の奉納、三神捧持の子供たちに続いて祭典青年委員会正副委員長による祈願詞の奏上が終わる頃、獅子の練り込みが始まり獅子切りにより切られた獅子の首が御神前に奉納されて、玉串拝礼となります。

御神前で獅子の首が落とされて、それを御神前に奉納するなんて珍しい神事と思われるでしょうが、獅子については、長くなりそうですので後日改めて書きたいと思います。宵祭の神事に続いて、境内神楽殿で演芸があります。社殿で舞った浦安の舞をもう一度舞い、また市場割獅子保存会による獅子舞、そして青年衆による出し物があります。
20070917184249.jpg
残念ながら、雨に降られてしまいましたが、勇壮な獅子練り、練り込みには少しくらいの雨が降った方が良いんじゃないか…というくらいの熱い勢いがある素晴らしい獅子練りで、沢山の参拝者に見守られて今年も御神前に獅子が奉納されました。

当大御食神社は、一昨年まで9月21・22日が例祭と決まっていたのですが、世の移り変わりに伴い、お祭りに参加する子供たちも学校を休むことが出来なくなってきまして、仕方なく祭典の日をずらすこととなってしまいました。本年、15・16日に例祭が行われました飯島町の梅戸神社も、数年前までは9月19・20日に行われていました。その当時は、19日から6日間この近所でお祭が開催されるとあって、必ずどこかで雨に祟られるということで心配が絶えませんでした。例祭の日というのは、その神社に由緒のある日とされています。いわば、神社の誕生日のようなものです。その日をずらすというのは、神社にしてみれば相当な覚悟がいること…でも、あくまでも便宜上変更しているということでして、本来は○○日だけれども…という前置きを付け、本来の例祭日を氏子の皆さまには忘れないでいて欲しいです。あとは五十鈴の祭典を残すのみとなりました。素晴らしい天候に恵まれますことを祈るばかりです。。。

18~19日、浜松へ行って参ります。神道青年東海地区協議会教化研修会で、「日本を愛する心」をテーマに航空自衛隊に行って来ます。何やら興味深いテーマです♪携帯からアップできたらしますね♪

※迷子のお知らせ※
私のマイ箸が行方不明です。どなたかご存知の方が居られましたらお知らせ下さい。身内からは、人様に迷惑かけてばかりだから、もうマイ箸を使うのをやめなさい!と言われてしまっています(泣。私がマイ箸を使うのは酔ったときが多いのは確かです。資源を大切にするために使っているマイ箸をそのたんび無くしてきたんじゃ…
反省 λ............トボトボ

トラックバック
今日もビールが美味かった「大御食神社例大祭」
笑顔あふれる家づくり「実るほど頭を垂れる稲穂かな」

確かに平日だと子供たちには無理。ということが出てくるので仕方ないことかもしれませんね。色々とあるのかもしれませんが、ぜひそうしていただきたい!というのが本音です(笑)
マイ箸をお使いなんですね~スバラシイことですよね。見つかるといいですね。

梅戸の秋祭りお世話になりました?
『大御食神社』・・・おおぐいじんじゃ・・・?
な訳ないですよね~~??
一体なんて読むんでしょう?『おおしき』『おおしょく』『おおおたべ』かな?(笑)

神社で行われる事には多くの意味が込められているんでしょうね。

個人的にはお祭りの日が変わっちゃうのは残念でしたが、時代背景から仕方ないんでしょうか?

私と入れ違いで、出かけられているんですね。
体調にご注意下さい。

マイ箸

うちには無いですよ。
っていうか、よく行く店ごとにマイ箸を置いておいたらいいんじゃないですか?
マイ箸は賛成ですから、ぜひ続けて下さい。

ご苦労様でした。昨年、福岡区は年番ということもあり私は大御食神社の隣の駐車場で交通整理をやっておりました。秋祭りもクライマックスなんですが、しかし残暑がメチャきびしいですな。

みちゃさんへ♪

やっぱり参加する側としたらそうなのでしょうね…^^;。守るべき事は守りながら、時代にあった運営をしていかないと、益々神社離れに繋がってしまう…といったところでしょうね。考えさせられます。。。

マイ箸、素晴らしいことだと思ってやっていたのですが、私が使うのは酒席ばかり…、ということで忘れてしまったのは今回だけではないのですよ…汗。かといって、記憶を無くすほど飲むというわけではないのですけれどね…(笑。

タッキーさんへ♪

「おおぐいじんじゃ」(笑。正解は…
「おおみけじんじゃ」です。なかなか読めないですよね。
そういえば、先日(昨年かな?)「マイウー」でおなじみの、石ちゃんとパパイヤ鈴木さんが駒ヶ根に来た際、やはり「大食い」とかけて「大御食神社」をお参りされたそうです。いずれにしても「食」にまつわることは間違いないわけですけど。

タッキーさんも新潟遠征していたのですね。お疲れ様です。体調管理をしっかりしなければ行けないこの時期に、あまり大きな声では言えないのですが…、ぎっくり腰に近いことをやってしまいまして(汗、これからもお祭があるのですが、腰にベルトをギューギューに撒いて頑張ってきます。「今日は休み!」って言うわけにはいきませんからね (*^_^*)。そんなことおくびにも出さずに、爽やかに行ってまいります♪(アイタタタタ…泣

えっちゃんさんへ♪

先日は赤い方のマイ箸を洗っていただき、ありがとうございました。実は、その時に出そうとした黒いマイ箸はすでに無く(泣。

先日、えっちゃんにご紹介を戴いた?「彩園」さんに行ってきましたよ~♪お箸は、竹でしょうか?割り箸ではない箸を使っていました(*^_^*)。とても美味しかったです。昨日は、浜松の某ホテル最上階の中華屋さんで食事をしたのですが、正直、そこより全然美味しかったです♪

らいさんへ♪

「暑さ寒さも彼岸まで」とはよく言ったものですが、当社は彼岸の中日、あまり暑いのも困ったものですが、雨よりは良いですね (*^_^*)。
それにしても、本当に暑いです。信州は日陰や朝晩の涼しさは独特ですが、日向の暑さ、この陽射しの暑さは尋常じゃないですね。ジリジリジリジリと、刺すような陽射し、地球はどうなってしまったのでしょうか(汗。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isuzujinja.blog103.fc2.com/tb.php/134-80738777

 | HOME | 

isuzu宮司からのお知らせ♪

「人気ブログランキング」応援のクリックを
お願いします♪



『質問受付』

随時、神道に関するご質問を受け付けております。
宮司あて、この下のメールフォーム、もしくはコメントにてご連絡下さい。


『神棚進呈♪』

以前のブログで神棚を差し上げる旨書かせていただきましたところ、ご希望の方が多いようですので継続します。
「御札の祀り方♪」(詳細♪)
ご希望の方は、メールフォームにて送付先のご住所・お名前をご連絡願います。
大宮五十鈴神社の御札と一緒に送らせていただきます。
送料は負担いたしますが、お伊勢様の御札(天照皇大神宮の御札)は、地元の神社でお受け下さい♪


『神道検索』

「玉串」「のし袋」「だるま」「テニアン」「靖國神社」…などなど、今までに書いたブログに、お求めの答えが書かれているかも知れませんので、一度検索をしてみて下さい♪
検索は、このすぐ下の「ブログ内検索フォーム」から行って下さい♪

励みになりますのでこちらも、応援をお願いします♪

にほんブログ村『神道』ランキング♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ

最新の記事

最近のコメント

データ取得中...

ブログ内検索

人気blogランキング♪

FC2アクセス数カウンター

【建設業者】及び祭典に
参列される方へ


地鎮祭などの祭典の前に…

予備知識を♪



九州「夏木さん」のホームページ
『地鎮祭をしよう♪』



一、玉串(たまぐし)
 ・玉串とは
 ・奉奠(ほうてん)
 ・拝礼(はいれい)
一、地鎮(とこしずめ)の儀
 ・鎌鍬鋤(かまくわすき)
一、お供え物
 ・種類
 ・順序
 ・中折れ紙
一、熨斗(のし)袋
 ・なんて書いたらいいの?
一、神棚(かみだな)
 ・お祀(まつ)りのし方
 ・神棚あっせん♪

お施主さんを初め、これから祭典を控えている皆様にご紹介下さい♪

グリムス♪

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近のトラックバック

リンク

カテゴリー

プロフィール

isuzuguuji

Author:isuzuguuji
長野県の南に位置する駒ヶ根市
上穂・北割1区2区・中割・南割
5区の氏神様「大宮五十鈴神社」

祭神は「天照大御神様」(伊勢)
「熱田大神様」(熱田)
「建御名方大神様」(諏訪)始め
13柱の神様が、明治に合祀。

9月23日・24日は当社例祭
中でも、宵祭(23日)に行う
「三国花火」が有名

ブログ執筆は宮司 白鳥俊明

~~~~~コメント~~~~~

「社務日誌」とありますが、神社
のことだけではなく、日々の
想いをブログに綴っています。

座右の銘
「人生は心ひとつの置きどころ」

FC2訪問者数カウンター

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。