FC2ブログ

日本人の心の故郷(ふるさと)神社「神道」に触れてみませんか (*^_^*)v

  五十鈴神社『宮司の社務日誌』のナビゲーター   トップページ > 古事記伝♪ > 古事記「うけいの結果」(22話)♪  

古事記「うけいの結果」(22話)♪

2010 - 02/22 [Mon] - 07:07

於吹棄氣吹之狹霧所成神御名多紀理毘賣命【此神名以音】亦御名謂奧津嶋比賣命次市寸嶋比賣命亦御名謂狹依毘賣命次多岐都比賣命【三柱此神名以音】速須佐之男命乞度天照大御神所纏左御美豆良八尺勾玉[扁王旁右總]之五百津之美須麻流珠而奴那登母母由良爾振滌天之眞名井而佐賀美邇迦美而於吹棄氣吹之狹霧所成神御名正勝吾勝勝速日天之忍穗耳命亦乞度所纏右御美豆良之珠而佐賀美迩迦美而於吹棄氣吹之狹霧所成神御名天之菩卑能命【自菩下三字以音】亦乞度所纏御鬘之珠而佐賀美邇迦美而於吹棄氣吹之狹霧所成神御名天津日子根命又乞度所纏左御手之珠而佐賀美迩迦美而於吹棄氣吹之狹霧所成神御名活津日子根命亦乞度所纏右御手之珠而佐賀美邇迦美而於吹棄氣吹之狹霧所成神御名熊野久須毘命【并五柱自久下三字以音】於是天照大御神告速須佐之男命「是後所生五柱男子者物實因我物所成故自吾子也先所生之三柱女子者物實因汝物所成故乃汝子也」如此詔別也故其先所生之神多紀理毘賣命者坐胸形之奧津宮次市寸嶋比賣命者坐胸形之中津宮次田寸津比賣命者坐胸形之邊津宮此三柱神者胸形君等之以伊都久三前大神者也故此後所生五柱子之中天菩比命之子建比良鳥命【此出雲國造无耶志國造上菟上國造下菟上國造伊自牟國造津嶋縣直遠江國造等之祖也】次天津日子根命者【凡川内國造額田部湯坐連茨木國造倭田中直山代國造馬來田國造道尻岐閇國造周芳國造倭淹知造高市縣主蒲生稻寸三技部造等之祖也】爾速須佐之男命白于天照大御神「我心清明故我所生子得手弱女因此言者自我勝」云而於勝佐備【此二字以音】

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
★☆gremz☆…カーボンオフセット★

「アマテラス」が口に含んだものを
フッと霧のように吹き出すと
その息の中から3柱の女神様がお生まれになりました。

「タギリヒメ(多紀理毘賣…たぎりひめ)」
またの名を「オキツシマ(奧津嶋比賣…おきつしま)」

続いて「イチキヒメ(市寸嶋比賣…いちきしまびめ)」
またの名を「サヨリビメ(狹依毘賣…さよりびめ)」

続いて「タギツヒメ(多岐都比賣…たぎつひめ)」

次に「スサノオ」が
「アマテラス」の左の髪に巻いてあった
500個の勾玉(まがたま)で出来た玉飾りを
「天之真名井(あめのまない)」で洗い清め
これを口に入れてガリガリと噛み砕き
霧のようにフッと吹き出すと
そこに現れた神様は
「オシホミミ(正勝吾勝勝速日天之忍穗耳…
まさかつあかつかちはやびあめのおしほみみ)」

次に「アマテラス」の右の髪に巻いてあった玉飾りを
同じようにして噛み砕いて吹き出すと
「ホヒ(天之菩卑…あめのほひ)」

髪を結んであった「鬘(かずら)」からは
「アマヒコネ(天津日子根…あまつひこね)」

左手の玉飾りからは
「イクヒコネ(活津日子根…いくつひこね)」

右手の玉飾りからは
「クマクス(熊野久須毘…くまのくすび)」
と、5柱の男神様がお生まれになりました。

そこで「アマテラス」が「スサノオ」に言いました。

アマテラス「後で生まれた5柱の男神は
私の持ち物から生まれたから
私の子供ということになる。
先に生まれた3柱の女神は
そなたの持ち物から生まれたから
そなたの子供である」

先に生まれた神様の内
「タギリヒメ」は胸形(今の宗像大社…むなかた)の
奥津宮(おきつみや)にお鎮まりになっています。

「イチキヒメ」は胸形の
中津宮にお鎮まりになっています。

「タギツヒメ」は胸形の
辺津宮(へつみや)にお鎮まりになっています。

後から生まれた5柱の神様の内
「ホヒ」は「タケヒラ(建比良鳥…たけひらとり)」のことで
出雲の国造(くにのみやつこ)
无耶志(むざし…後の武蔵…関東地方)の国造
上菟上(かみつうなかみ…後の上総…関東地方)の国造
下菟上(しもつうなかみ…後の下総…関東地方)の国造
伊自牟(いじむ…後の夷隅…関東地方)の国造
津嶋(つしま…後の愛知)と遠江(とうみ…後の静岡)の国造
の祖先にあたります。

「アマヒコネ」は
凡川内(おおしかわち…後の近畿地方)の国造
額田部(ぬかたのべ)族、湯坐(ゆえ)氏
茨木(いばらき…後の茨城県)の国造
倭の田中氏
山代(やましろ…後の京都府の一部)の国造
馬来田(うまくだ…後の望陀郡…関東地方)の国造
道尻岐閇(みちしりのきえ…道口…後の常陸…関東の北)の国造
周芳(すおう…後の周防…山口県)の国造
大和の淹知(あむち)の造(みやつこ)
高市(たけち)氏
蒲生(かまう)の稲寸(いなき)氏
三技部(さえぐさべ)の造(みやつこ)と
それぞれのご先祖様であります。

さて、
お話を戻しますが、
それぞれ神様をお生みになった
「アマテラス」と「スサノオ」、
そこで「スサノオ」が言いました。

スサノオ「姉さん、
見てくれましたか!
私から生まれたのは女神だったから
優しく清らかな心であるという証拠、 
心にやましい気持ちはないということを
分かっていただけましたか?」

アマテラス「よく分かったわ…」

スサノオ「ではこの勝負、
私の勝ちということですね!」

人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isuzujinja.blog103.fc2.com/tb.php/1646-e8fc53ba

 | HOME | 

isuzu宮司からのお知らせ♪

「人気ブログランキング」応援のクリックを
お願いします♪



『質問受付』

随時、神道に関するご質問を受け付けております。
宮司あて、この下のメールフォーム、もしくはコメントにてご連絡下さい。


『神棚進呈♪』

以前のブログで神棚を差し上げる旨書かせていただきましたところ、ご希望の方が多いようですので継続します。
「御札の祀り方♪」(詳細♪)
ご希望の方は、メールフォームにて送付先のご住所・お名前をご連絡願います。
大宮五十鈴神社の御札と一緒に送らせていただきます。
送料は負担いたしますが、お伊勢様の御札(天照皇大神宮の御札)は、地元の神社でお受け下さい♪


『神道検索』

「玉串」「のし袋」「だるま」「テニアン」「靖國神社」…などなど、今までに書いたブログに、お求めの答えが書かれているかも知れませんので、一度検索をしてみて下さい♪
検索は、このすぐ下の「ブログ内検索フォーム」から行って下さい♪

励みになりますのでこちらも、応援をお願いします♪

にほんブログ村『神道』ランキング♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ

最新の記事

最近のコメント

データ取得中...

ブログ内検索

人気blogランキング♪

FC2アクセス数カウンター

【建設業者】及び祭典に
参列される方へ


地鎮祭などの祭典の前に…

予備知識を♪



九州「夏木さん」のホームページ
『地鎮祭をしよう♪』



一、玉串(たまぐし)
 ・玉串とは
 ・奉奠(ほうてん)
 ・拝礼(はいれい)
一、地鎮(とこしずめ)の儀
 ・鎌鍬鋤(かまくわすき)
一、お供え物
 ・種類
 ・順序
 ・中折れ紙
一、熨斗(のし)袋
 ・なんて書いたらいいの?
一、神棚(かみだな)
 ・お祀(まつ)りのし方
 ・神棚あっせん♪

お施主さんを初め、これから祭典を控えている皆様にご紹介下さい♪

グリムス♪

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近のトラックバック

リンク

カテゴリー

プロフィール

isuzuguuji

Author:isuzuguuji
長野県の南に位置する駒ヶ根市
上穂・北割1区2区・中割・南割
5区の氏神様「大宮五十鈴神社」

祭神は「天照大御神様」(伊勢)
「熱田大神様」(熱田)
「建御名方大神様」(諏訪)始め
13柱の神様が、明治に合祀。

9月23日・24日は当社例祭
中でも、宵祭(23日)に行う
「三国花火」が有名

ブログ執筆は宮司 白鳥俊明

~~~~~コメント~~~~~

「社務日誌」とありますが、神社
のことだけではなく、日々の
想いをブログに綴っています。

座右の銘
「人生は心ひとつの置きどころ」

FC2訪問者数カウンター

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード