FC2ブログ

日本人の心の故郷(ふるさと)神社「神道」に触れてみませんか (*^_^*)v

  五十鈴神社『宮司の社務日誌』のナビゲーター   トップページ > 他の神社のお話し♪ > 矢納めに井月♪  

矢納めに井月♪

2010 - 10/04 [Mon] - 09:25

10月の第1土日は私にとって1年で一番忙しい土日となります。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆
★☆gremz☆…カーボンオフセット★

その先陣を切って土曜日
高鳥谷神社(たかずやじんじゃ)の例祭がありました。

神社のお祭りってものは
そうそう毎年変わるものではありませんので
写真も増えません…

なので毎回お話ししていますが
神社の古いお祭りの写真が残ってないんですよね…
「写真を撮っても毎年同じだから…」てな具合に(汗

そんな中
本年の高鳥谷神社の例祭に有名な「井月」さんが来られました。

「井月(せいげつ)」とは、フルネームが「井上井月」
19世紀中期から末期に伊那谷を中心に活動された俳人

ということで現在は生きていません。

が…現在撮影中の記録映画
「『ほかいびと~伊那の井月~』(北村皆雄監督)
の撮影で「田中泯」さん演じる「井月」が高鳥谷神社に来ました。
高鳥谷1
「田中泯」さんと言ってもピンと来ない方
NHK大河ドラマ「龍馬伝」の吉田東洋役といえば解りますか?
土佐勤王党に暗殺されてしまいましたが
キレモノというイメージが強かったですよね。

が役者さんは凄い…
「井月」を演じているときは酒好きの放浪乞食俳人そのもの
高鳥谷2
この日は、高鳥谷神社の祭典の記録を撮っていただいたあと
引き続き当映画の撮影ということで
伊那谷を放浪していた「井月」が
高鳥谷神社をたまたま通りかると伝統の矢納め神事をしていて
「井月さんも矢を射てみるかい?」
となって、矢を射る…というあり得ない(笑)設定で
直会(なおらい)の席に酒好きの井月も同席
総代さん達と酒を酌み交わす…という設定でした。

弓の先生が仰るには
「役者さんってのは凄いな~飲み込みが早い」と
確かに他の撮影でも、役者さんがもたもたしていては
事がスムーズに運びませんですからね。

この矢納めの神事は
里の家継ぎ(跡取り・当主)が一生に一度「弓子」となり
練習を重ねて10本の矢を射る数百年続いている伝統神事

ただでさえ緊張する行事ですが
慣れないカメラを向けられて一層緊張し
より忘れられない一生に一度の「弓子」となったことと思います。

私も宮司として毎年
引き初めと引き終わりの矢を射ますが写真は少なく
ところが今年は
弓子の大前(おおまえ・先頭)が義弟でしたので
妹が写真をたくさん撮ってくれていますから
改めて神事を写真でしっかり報告したいと思います。

東伊那全社の祭典が無事終わりました♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

コメント2回目です

以前にコメントしました(松本の村上氏の知人)chiquitoです。

高烏谷神社にいらしたのですか!!
実は、私、ほかいびとで北村監督の助手をしています。この日はあちこちで行事があり、私は別の現場で撮影をしていまして、矢納の神事を見る事は出来ませんでした。伝統のある行事で、一生に一回願いを込めて矢を射る...神事にロマンを感じました。来年は是非、この神事を実際に見てみたいと思います。

監督はみなさんにご協力いただいて、とてもいい撮影ができたと言っていました。ありがとうございました。そして、今後ともよろしくお願いいたします。

chiquitoさんへ♪

Σ(`・д・ノ)ノ
凄いご縁です…監督さんはじめ、スタッフの皆様によろしくお伝え下さい。
また、勝手に写真をブログで使わせていただいたことも(汗)スミマセン…
「ほかいびと」楽しみにしております (*^_^*)

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isuzujinja.blog103.fc2.com/tb.php/1944-e6834d9d

 | HOME | 

isuzu宮司からのお知らせ♪

「人気ブログランキング」応援のクリックを
お願いします♪



『質問受付』

随時、神道に関するご質問を受け付けております。
宮司あて、この下のメールフォーム、もしくはコメントにてご連絡下さい。


『神棚進呈♪』

以前のブログで神棚を差し上げる旨書かせていただきましたところ、ご希望の方が多いようですので継続します。
「御札の祀り方♪」(詳細♪)
ご希望の方は、メールフォームにて送付先のご住所・お名前をご連絡願います。
大宮五十鈴神社の御札と一緒に送らせていただきます。
送料は負担いたしますが、お伊勢様の御札(天照皇大神宮の御札)は、地元の神社でお受け下さい♪


『神道検索』

「玉串」「のし袋」「だるま」「テニアン」「靖國神社」…などなど、今までに書いたブログに、お求めの答えが書かれているかも知れませんので、一度検索をしてみて下さい♪
検索は、このすぐ下の「ブログ内検索フォーム」から行って下さい♪

励みになりますのでこちらも、応援をお願いします♪

にほんブログ村『神道』ランキング♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ

最新の記事

最近のコメント

データ取得中...

ブログ内検索

人気blogランキング♪

FC2アクセス数カウンター

【建設業者】及び祭典に
参列される方へ


地鎮祭などの祭典の前に…

予備知識を♪



九州「夏木さん」のホームページ
『地鎮祭をしよう♪』



一、玉串(たまぐし)
 ・玉串とは
 ・奉奠(ほうてん)
 ・拝礼(はいれい)
一、地鎮(とこしずめ)の儀
 ・鎌鍬鋤(かまくわすき)
一、お供え物
 ・種類
 ・順序
 ・中折れ紙
一、熨斗(のし)袋
 ・なんて書いたらいいの?
一、神棚(かみだな)
 ・お祀(まつ)りのし方
 ・神棚あっせん♪

お施主さんを初め、これから祭典を控えている皆様にご紹介下さい♪

グリムス♪

カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近のトラックバック

リンク

カテゴリー

プロフィール

isuzuguuji

Author:isuzuguuji
長野県の南に位置する駒ヶ根市
上穂・北割1区2区・中割・南割
5区の氏神様「大宮五十鈴神社」

祭神は「天照大御神様」(伊勢)
「熱田大神様」(熱田)
「建御名方大神様」(諏訪)始め
13柱の神様が、明治に合祀。

9月23日・24日は当社例祭
中でも、宵祭(23日)に行う
「三国花火」が有名

ブログ執筆は宮司 白鳥俊明

~~~~~コメント~~~~~

「社務日誌」とありますが、神社
のことだけではなく、日々の
想いをブログに綴っています。

座右の銘
「人生は心ひとつの置きどころ」

FC2訪問者数カウンター

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード