日本人の心の故郷(ふるさと)神社「神道」に触れてみませんか (*^_^*)v

  五十鈴神社『宮司の社務日誌』のナビゲーター   トップページ > 神宮♪ > そうだ!外宮へ行こう♪  

そうだ!外宮へ行こう♪

2012 - 04/24 [Tue] - 06:25

早いもので1週間が経ってしまいました…

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

以前、ブログでも紹介致しましたが
来年の伊勢の神宮「第62回御遷宮」にあわせ建設された
「せんぐう館」が4月7日にオープンしました。

庁協議員会2

「せんぐう館」を見に行きたい!
「そうだ!伊勢へ行こう」
ということで先週、伊勢に行ってきました。
01
もう何度も書いていますのでお分かりのように
「伊勢神宮」というのは通称であって
実際には間違った呼称
本来は「神宮」と呼び
「神宮」といったら「伊勢の神宮」のことを指します。
02
伊勢の神宮は、「内宮」「外宮」
そして摂社に末社に所管社
あわせて125社を総称して「神宮」といいます。
03
伊勢の神宮へは「内宮」より先に「外宮」をお参りします。
04
そして、この「せんぐう館」は「外宮」にあります。
05
こちらは「下御井(しものみいの)神社」
「神宮」の飲料水の神様で
普段は「上御井(かみのみいの)神社」の水をくんでいますが
そちらが使えないときに使われる井戸になっています。
06
「外宮」と「多賀宮」「下御井神社」をお参りして
いよいよ「せんぐう館」、木の香りが漂っていました。
07
「内宮」の近くに「徴古館」という建物があり
そちらでも「神宮」の御事について展示があるのですが
こちらはそれべしで…というか分かりやすく展示されていて
ゆっくりじっくり見ると半日は楽しめそうでした。
08
当たり前ですが、中は撮影禁止
「御正宮」の模型に原寸大の建造物もあり
写真が撮れなかったのが残念ではありますが
是非実際に訪れてみてお楽しみいただければと思います♪

平日にもかかわらず
内宮横の駐車場は45分待ち…浦田駐車場へ車を停めました。

武雷庵

「内宮」といえばお馴染み「武雷庵」
こちらの駐車場からは「武雷庵」は目の前です。

残念ながら牡蠣のシーズンではありませんので
09
松阪牛串と松阪牛チャーハンを堪能♪
10
牡蠣シーズンが待ち遠しいです♪
11
チョコチョコつまみ食いをしながら
「内宮」参拝の前に入ったのは、これまたお馴染み「太助庵」
12
「勢乃國屋」さんの経営するお店
13
甘いものを食べ元気を出して、いざ「内宮」へ
14
相変わらず、凄い賑わいです。
15
「内宮」も「外宮」も玉垣の中は撮影禁止ですが
「内宮」では、撮影は階段下で…となっています。
16
「内宮」をお参りして「荒祭宮」をお参りし
「風日祈宮(かざひのみのみや)橋」を渡って「風日祈宮」へ
17
1週間前ですので、まだ信州の桜はツボミ
ですが、伊勢地方の桜は見頃を終えていました。
18
「宇治橋」の内側すぐにあります所管社
19
「大山祇神社」と
20
「子安社」を参拝
21
普通に「内宮」と「外宮」をお参りして
その境内の「別宮」と「所管社」をお参りしただけで夕方
何度行っても行き足りないはず…
来た道「おはらい街」と「おかげ横丁」を
つまみ食いしながら車に戻り一路帰宅…の途中
22
「一升びん」で松阪牛のホルモンを食べ
帰路の体力を充電し日帰り旅行終了♪

来年の「御遷宮」に向けて、更に賑わう伊勢
来年は「お白石持ち」という行事があります。

まだ神様がお遷りになっていない御社殿の周りに
白い石を敷き詰めるという行事ですが
神様がお遷りになっていないとはいえ
そんな御社殿の近くまで入れるのはその時だけ…
その「お白石持ち行事」の概要もようやく見えてきましたので
各地域で集められる参宮団の情報を逃さないように
この機会に参加してみてはいかがでしょうか?

「お白石持ち行事」は来年、平成25年の7月からで
地域によって日にちが定められ
(現在希望を出しているところです)
入場者数も限られてしまいますが
大変混み合うことと思います。

新しい御社殿に神様がお遷りになられた後は後で
大変混み合うことと思います。

私自身、この数年で何回行くことが出来るか分かりませんが
皆様も、機会があったら是非お参りして下さい♪

帰ってくると、すぐ又行きたくなります(汗♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

そろそろ

こんにちは
お久しぶりです
神宮いってこられたのですね
うらやましいです
 で
そろそろカテゴリーに
 神宮 ってのも
作ってくれませんか
 いろいろ知ってるし 
  裏技もつかえるあなたなら...
 よろしくお願いします

ごんさんへ♪

おだてに弱いので(笑)新カテゴリーを作り、過去の神宮の話題を移動しましたが…毎回同じことを言っているのがばれてしまいますね(苦笑
それでも、私も「神宮」を、他の神社と同じカテゴリーではいかがかと思っていたところでしたので、グッドタイミングです (*^_^*)
今後とも、宜しくお願い致します♪

いいな・・・伊勢v-10

今度は連れて行ってください・・・

ひもちゃんへ♪

運転手が出来たことだし(笑)是非とも、一緒に行って呑み歩きましょう♪

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isuzujinja.blog103.fc2.com/tb.php/2654-52b27b22

 | HOME | 

isuzu宮司からのお知らせ♪

「人気ブログランキング」応援のクリックを
お願いします♪



『質問受付』

随時、神道に関するご質問を受け付けております。
宮司あて、この下のメールフォーム、もしくはコメントにてご連絡下さい。


『神棚進呈♪』

以前のブログで神棚を差し上げる旨書かせていただきましたところ、ご希望の方が多いようですので継続します。
「御札の祀り方♪」(詳細♪)
ご希望の方は、メールフォームにて送付先のご住所・お名前をご連絡願います。
大宮五十鈴神社の御札と一緒に送らせていただきます。
送料は負担いたしますが、お伊勢様の御札(天照皇大神宮の御札)は、地元の神社でお受け下さい♪


『神道検索』

「玉串」「のし袋」「だるま」「テニアン」「靖國神社」…などなど、今までに書いたブログに、お求めの答えが書かれているかも知れませんので、一度検索をしてみて下さい♪
検索は、このすぐ下の「ブログ内検索フォーム」から行って下さい♪

励みになりますのでこちらも、応援をお願いします♪

にほんブログ村『神道』ランキング♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ

最新の記事

最近のコメント

データ取得中...

ブログ内検索

人気blogランキング♪

FC2アクセス数カウンター

【建設業者】及び祭典に
参列される方へ


地鎮祭などの祭典の前に…

予備知識を♪



九州「夏木さん」のホームページ
『地鎮祭をしよう♪』



一、玉串(たまぐし)
 ・玉串とは
 ・奉奠(ほうてん)
 ・拝礼(はいれい)
一、地鎮(とこしずめ)の儀
 ・鎌鍬鋤(かまくわすき)
一、お供え物
 ・種類
 ・順序
 ・中折れ紙
一、熨斗(のし)袋
 ・なんて書いたらいいの?
一、神棚(かみだな)
 ・お祀(まつ)りのし方
 ・神棚あっせん♪

お施主さんを初め、これから祭典を控えている皆様にご紹介下さい♪

グリムス♪

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のトラックバック

リンク

カテゴリー

プロフィール

isuzuguuji

Author:isuzuguuji
長野県の南に位置する駒ヶ根市
上穂・北割1区2区・中割・南割
5区の氏神様「大宮五十鈴神社」

祭神は「天照大御神様」(伊勢)
「熱田大神様」(熱田)
「建御名方大神様」(諏訪)始め
13柱の神様が、明治に合祀。

9月23日・24日は当社例祭
中でも、宵祭(23日)に行う
「三国花火」が有名

ブログ執筆は宮司 白鳥俊明

~~~~~コメント~~~~~

「社務日誌」とありますが、神社
のことだけではなく、日々の
想いをブログに綴っています。

座右の銘
「人生は心ひとつの置きどころ」

FC2訪問者数カウンター

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード