日本人の心の故郷(ふるさと)神社「神道」に触れてみませんか (*^_^*)v

  五十鈴神社『宮司の社務日誌』のナビゲーター   トップページ > 神職会♪ > 神社巡り(最終回)♪  

神社巡り(最終回)♪

2012 - 08/05 [Sun] - 06:35

長い報告になってしました(汗

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

午後1番でお参りしたのは「諏訪神社」
37
辰野町宮木に鎮座しています。
38
お昼過ぎですので、逆光の写真が多いですね(汗
39
御柱も盛大に行われる神社です。

40

次は辰野町新町に鎮座する「諏訪神社」
41
鳥居をくぐると、太い木々が参道両脇に
42
とても荘厳な境内、立派な御社殿でした。
43
が…数日前、匿名の電話が、、、
44
この神社境内にゴルフボールを打ち込む姿がある…と
45
境内は、すっかりマレットゴルフ場になっていましたので
それはきっとマレットゴルフのことであろうと推察できます。

上の写真の右下に、
「14番ホール・パー4」のスタート地点が(汗
46
このスタート地点から拝殿右奥のホールに入れるためには
刻んでパーを狙うか
47
上の写真の右の木の根元にぶつけて方向を変えるか…
そんな姿を見ていた参拝者が電話をくれたのだと思いますが
それにしても境内全体がマレットゴルフ場になっているといった
大変酷い例でした。

もちろん、神社の境内を参拝以外の目的に使うことは
固く禁じられていますので、
何かしら手を打たないといけません。
48
次は「手長神社」
49
辰野町羽場に鎮座します。
50
10年ほど前に新しく改築された神社
社務所も拝殿続きに建てられた整った境内
この場所は羽場城館の跡地
その昔、上伊那13騎の1騎として活躍した柴氏の居住跡
51
前述の神社よりはマシではありましたが
こちらの神社もマレットゴルフ場と化していました(汗
52
境内の内側まではゴルフ場になっていませんでしたが
参拝者駐車場となるべき所にこの看板…いただけません
「参拝者駐車場につき、マレットゴルフ禁止」が本来ですよね。
53
この日最後にお参りしたのは「神明神社」
54
天狗で有名な神社ですが、由緒は手元にありません(汗
55
全神社の由緒が分かって初めて神社紹介となりますから
片手落ちも良いところですね(大汗
56
階段を上から見たところです。

来年は、しっかり準備したいと思います♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

やっぱり・・・

神社さんは東向きに祀られていることが多いんでしょうね

マレットゴルフのコースになっちゃうって件・・・
自分はそう悪くは無いんじゃないかと思うんですけど・・・
目的は違っても神社にやってきていろんな人が楽しんでいくって、神様も喜んではくれないかしら・・・

プレーをしたりする陰には、コース整備があったりする訳で、神社役員さんにおんぶに抱っこよりは、みんなが楽しみながら神社さんにも目を向けてもらえる気がするんですがね・・・

タッキーさんへ♪

東向きか南向き、太陽の陽が差し込むように建てられていることが多いですね。

氏子の皆さんが、神社に集って楽しむ…という面では悪くはないと思いますが、一般の参拝者のお参りの妨げになってはいけないと思います。
また、専門的なことになりますが、日本全国の神社、神社の境内はその昔、国から払い下げを受けました。国の物から、神社の物になったわけですが、その条件の1つとして、目的外に使用したときは譲与取消…という一文があります。氏子の皆さんが集うことが目的であるから良しとしてしまうと、何でもありになってしまうところが怖いところですね(苦笑
当社もその昔、ゲートボール場として使用していた時期が少しありましたが、子供達も境内で遊ぶので危険…と感じたようで、いつしか元の境内に戻りました。
いずれにしても、多くの方が集う神社になれば、自ずと境内は目的内で整備されるので、多くの方が集う神社でありたいですね (*^_^*)

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isuzujinja.blog103.fc2.com/tb.php/2773-fbe8022a

 | HOME | 

isuzu宮司からのお知らせ♪

「人気ブログランキング」応援のクリックを
お願いします♪



『質問受付』

随時、神道に関するご質問を受け付けております。
宮司あて、この下のメールフォーム、もしくはコメントにてご連絡下さい。


『神棚進呈♪』

以前のブログで神棚を差し上げる旨書かせていただきましたところ、ご希望の方が多いようですので継続します。
「御札の祀り方♪」(詳細♪)
ご希望の方は、メールフォームにて送付先のご住所・お名前をご連絡願います。
大宮五十鈴神社の御札と一緒に送らせていただきます。
送料は負担いたしますが、お伊勢様の御札(天照皇大神宮の御札)は、地元の神社でお受け下さい♪


『神道検索』

「玉串」「のし袋」「だるま」「テニアン」「靖國神社」…などなど、今までに書いたブログに、お求めの答えが書かれているかも知れませんので、一度検索をしてみて下さい♪
検索は、このすぐ下の「ブログ内検索フォーム」から行って下さい♪

励みになりますのでこちらも、応援をお願いします♪

にほんブログ村『神道』ランキング♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ

最新の記事

最近のコメント

データ取得中...

ブログ内検索

人気blogランキング♪

FC2アクセス数カウンター

【建設業者】及び祭典に
参列される方へ


地鎮祭などの祭典の前に…

予備知識を♪



九州「夏木さん」のホームページ
『地鎮祭をしよう♪』



一、玉串(たまぐし)
 ・玉串とは
 ・奉奠(ほうてん)
 ・拝礼(はいれい)
一、地鎮(とこしずめ)の儀
 ・鎌鍬鋤(かまくわすき)
一、お供え物
 ・種類
 ・順序
 ・中折れ紙
一、熨斗(のし)袋
 ・なんて書いたらいいの?
一、神棚(かみだな)
 ・お祀(まつ)りのし方
 ・神棚あっせん♪

お施主さんを初め、これから祭典を控えている皆様にご紹介下さい♪

グリムス♪

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のトラックバック

リンク

カテゴリー

プロフィール

isuzuguuji

Author:isuzuguuji
長野県の南に位置する駒ヶ根市
上穂・北割1区2区・中割・南割
5区の氏神様「大宮五十鈴神社」

祭神は「天照大御神様」(伊勢)
「熱田大神様」(熱田)
「建御名方大神様」(諏訪)始め
13柱の神様が、明治に合祀。

9月23日・24日は当社例祭
中でも、宵祭(23日)に行う
「三国花火」が有名

ブログ執筆は宮司 白鳥俊明

~~~~~コメント~~~~~

「社務日誌」とありますが、神社
のことだけではなく、日々の
想いをブログに綴っています。

座右の銘
「人生は心ひとつの置きどころ」

FC2訪問者数カウンター

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード