日本人の心の故郷(ふるさと)神社「神道」に触れてみませんか (*^_^*)v

  五十鈴神社『宮司の社務日誌』のナビゲーター   トップページ > 五十鈴神社の建造物♪ > 末社屋根改修♪  

末社屋根改修♪

2012 - 09/27 [Thu] - 06:36

6月、全国各地で突風被害が相次ぎましたが
当地でも台風の影響か突風が吹き
当社では大風で木の枝が折れて
末社殿の屋根を直撃する被害を受けました。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

お陰に今年の夏は雨が少なく
その後の雨による被害は最小限で済んだと思いますが
割れてしまった瓦をそのままにしておくわけにはいきません…
末社1
お祭に間に合うようにと
9月に入ってから清祓をして
改修工事に取りかかっていただきました。
末社1
末社殿は昭和7年に建てられたもの
その後、昭和52年に瓦葺き替えとありますが
いずれにしても昔の瓦は今では作っていないということで
日本工業規格(JIS)の瓦への全面葺き替えとなりました。
末社3
瓦を全部外すと
やはり野地板、瓦の下もかなり傷んでいたようです。
末社2
野地板を修繕し、新しい瓦を乗せ
末社4
無事、お祭前に末社殿の修繕が完成致しました。
末社5
鬼瓦は特殊ですから、昔のものを乗せていただきました。

神様も一安心ですね♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

神社参拝

はじめまして、某護国神社へ参拝に行ったら、拝殿にある筈のチリンチリンと手水舎がありませんでした。チリンチリンがなくても、参拝には影響ないんですけど、手水舎がない場合は、どうしたらいいでしょうか?

あと、自販機で買ったコーヒー又はジュースを神前に奉納する目的で、黙って賽銭箱に置いているんですけど、神社側からしたら迷惑になりますか?

屋根が新しくなり、神様も嬉しそうですね。
建物も大切にすると
元気に見えるのが不思議です。

神戸のぞみさんへ♪

コメントをありがとうございます。
そうですね…チリンチリンの鈴は、地域によってなのか無い神社も見かけます。
あれを鳴らさないとお参りした気持ちにならない…という方もおられるかも知れませんが、正式な作法に「チリンチリン」はありませんので問題はありません。

ただ、手水舎がない神社は聞いたことがありませんね、、、特に大きな神社では。
もっと言いますと、正式には鳥居の外側に手水舎があるのが正式で、何かの事情で内側になってしまった場合には、更にその内側に小さな鳥居があることが多いです。
手水舎は、手水によって心身をお清めする意味がありますが、もちろんそれによってすべてが清められるわけではありません…清められたことにするといいますか、ある意味気持ちを清浄な状態に切り替えるわけですから、手水舎が無い場合はご自分の中で切り替える努力をお願いしたいと思います。

最後のご質問ですが、正直申しまして瓶物や缶物は処分に困ってしまいます。でも、そうは言いましても、参拝される方のお気持ちですから、そんなことを御社頭に書いておくわけにもいきませんし…お供え下さる方のお気持ちを尊重したいと思います。

はむすけさんへ♪

ほんと、そのとおりで、不思議に元気に見えてきます (*^_^*)
実際、昔の土瓦よりは今の瓦の方が軽いのでしょうから、多少は軽くて楽になったのかも知れませんね(笑
こういった建物は、今から新しく建て替えるとなると莫大な費用がかかりますので、大切にして後世に伝えていきたいと思います。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isuzujinja.blog103.fc2.com/tb.php/2833-8923a491

 | HOME | 

isuzu宮司からのお知らせ♪

「人気ブログランキング」応援のクリックを
お願いします♪



『質問受付』

随時、神道に関するご質問を受け付けております。
宮司あて、この下のメールフォーム、もしくはコメントにてご連絡下さい。


『神棚進呈♪』

以前のブログで神棚を差し上げる旨書かせていただきましたところ、ご希望の方が多いようですので継続します。
「御札の祀り方♪」(詳細♪)
ご希望の方は、メールフォームにて送付先のご住所・お名前をご連絡願います。
大宮五十鈴神社の御札と一緒に送らせていただきます。
送料は負担いたしますが、お伊勢様の御札(天照皇大神宮の御札)は、地元の神社でお受け下さい♪


『神道検索』

「玉串」「のし袋」「だるま」「テニアン」「靖國神社」…などなど、今までに書いたブログに、お求めの答えが書かれているかも知れませんので、一度検索をしてみて下さい♪
検索は、このすぐ下の「ブログ内検索フォーム」から行って下さい♪

励みになりますのでこちらも、応援をお願いします♪

にほんブログ村『神道』ランキング♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ

最新の記事

最近のコメント

データ取得中...

ブログ内検索

人気blogランキング♪

FC2アクセス数カウンター

【建設業者】及び祭典に
参列される方へ


地鎮祭などの祭典の前に…

予備知識を♪



九州「夏木さん」のホームページ
『地鎮祭をしよう♪』



一、玉串(たまぐし)
 ・玉串とは
 ・奉奠(ほうてん)
 ・拝礼(はいれい)
一、地鎮(とこしずめ)の儀
 ・鎌鍬鋤(かまくわすき)
一、お供え物
 ・種類
 ・順序
 ・中折れ紙
一、熨斗(のし)袋
 ・なんて書いたらいいの?
一、神棚(かみだな)
 ・お祀(まつ)りのし方
 ・神棚あっせん♪

お施主さんを初め、これから祭典を控えている皆様にご紹介下さい♪

グリムス♪

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のトラックバック

リンク

カテゴリー

プロフィール

isuzuguuji

Author:isuzuguuji
長野県の南に位置する駒ヶ根市
上穂・北割1区2区・中割・南割
5区の氏神様「大宮五十鈴神社」

祭神は「天照大御神様」(伊勢)
「熱田大神様」(熱田)
「建御名方大神様」(諏訪)始め
13柱の神様が、明治に合祀。

9月23日・24日は当社例祭
中でも、宵祭(23日)に行う
「三国花火」が有名

ブログ執筆は宮司 白鳥俊明

~~~~~コメント~~~~~

「社務日誌」とありますが、神社
のことだけではなく、日々の
想いをブログに綴っています。

座右の銘
「人生は心ひとつの置きどころ」

FC2訪問者数カウンター

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード