日本人の心の故郷(ふるさと)神社「神道」に触れてみませんか (*^_^*)v

  五十鈴神社『宮司の社務日誌』のナビゲーター   トップページ > 信州「駒ヶ根」♪ > 役員研修旅行♪  

役員研修旅行♪

2012 - 11/21 [Wed] - 06:06

私の住んでいるところ、つまり神社のあるところは
駒ヶ根市赤穂の北割一区、大手自治会です。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

今年私は、大手自治会の自治会長を仰せつかっていまして
4月から始まった区政は8ヶ月目を迎え
当初から予定されていた役員研修旅行へ行ってきました。

北割一区には8つの自治会があり
区長さん、分館長さん、分館主事さん、環境美化連合組合長さん
そして8人の自治会長の12人で11月19~20日
1泊2日で北陸へ行ってきました。
20
出発時の駒ヶ根は快晴
新雪を積んだ綺麗な宝剣岳に見守られながら出発♪
19
中央道から名神高速、北陸道で日本海へ
海が恋しい長野県人、最初に見えた敦賀湾
18
最初の目的地は曹洞宗の大本山「永平寺」
信州より紅葉は遅かったものの綺麗に色づいた境内
17
平日にもかかわらず多くの参拝者で賑わっていました。
16
最初に通していただいた「傘松閣(さんしょうかく)」
天井には昭和5年当時の著名な画家の美しい絵がずらり
230枚の絵は圧巻でした。
15
「承陽殿(じょうようでん)」は曹洞宗の開祖
道元禅師の御真廟、いわゆるお墓だそうで
曹洞宗の聖地ともいうべき場所だそうです。
14
「仏殿」は御本尊であります「釈迦牟尼仏(しゃかむにぶつ)」
が祀られており、3体の仏像は向かって左から
過去・現在・未来の三世を現しているのだそうです。
13
太っとい柱、そして凄い彫刻
これまた圧巻でした。
12
「山門」の両側には
仏教の守護神の四天王が安置されておりました。
11
次に向かったのは昼食場所「越前竹人形の里」
10
昼食後は竹細工を鑑賞
09
大きな竹を使った豪快な人形があれば
08
ため息が出るほどに繊細に竹を細く細く割って髪の毛に設え
頭に埋め込んだ人形もあり匠の技に心が洗われました。

本来ですと、このままホテルにチェックイン!
の予定でしたが、2日目の天気予報があまり芳しくなく
07
1日目に「東尋坊」へ行くことになりました。
06
お昼を食べたばかりでお腹はすいていませんでしたが
さすが海…海産物が並んだ食堂、、、食べたかったです(苦笑
05
自殺の名所で知られる「東尋坊」(汗
04
変な噂さえなければ、それはそれは美しい岸壁
03
国の天然記念物、名勝に指定されています。
02
【2日目】
1日目に、2日間の全行程を回ってしまいまいたので
予定になかった「丸岡城」を見学。
01
430年前に立てられた「丸岡城」は
昭和9年に国宝に指定されましたが
昭和23年に当地を襲った福井大震災で倒壊
昭和30年に修復再掲され今に至ります。
00
急な階段を上がり天守閣から見る眺め
手前に見える瓦は石の瓦
使われている約6千枚の瓦は総重量約120トン
小さな地震でも倒壊してしまいそうな感じではありますが(汗
そこは昔ながらの工法・知恵が生かされているのだと思います。

予定外の「丸岡城」も見学でき
小浜の敦賀フィッシャーマンズワーフで買い物をし
一路駒ヶ根へ戻って参りました。

1年間、共に地域のために汗を流している仲間の皆様と
一緒に過ごした二日間
ただの旅行?と言ってしまえばそれまでかも知れませんが
お互いの自治会の現状や問題点
また区や市への要望なども話し合った
とても有意義な時間、研修旅行だったと思います。

まだ4ヶ月残っておりますが
より力を終結し頑張っていきたいと思いました♪

今後とも、ご協力をお願い致します♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isuzujinja.blog103.fc2.com/tb.php/2892-a21245df

 | HOME | 

isuzu宮司からのお知らせ♪

「人気ブログランキング」応援のクリックを
お願いします♪



『質問受付』

随時、神道に関するご質問を受け付けております。
宮司あて、この下のメールフォーム、もしくはコメントにてご連絡下さい。


『神棚進呈♪』

以前のブログで神棚を差し上げる旨書かせていただきましたところ、ご希望の方が多いようですので継続します。
「御札の祀り方♪」(詳細♪)
ご希望の方は、メールフォームにて送付先のご住所・お名前をご連絡願います。
大宮五十鈴神社の御札と一緒に送らせていただきます。
送料は負担いたしますが、お伊勢様の御札(天照皇大神宮の御札)は、地元の神社でお受け下さい♪


『神道検索』

「玉串」「のし袋」「だるま」「テニアン」「靖國神社」…などなど、今までに書いたブログに、お求めの答えが書かれているかも知れませんので、一度検索をしてみて下さい♪
検索は、このすぐ下の「ブログ内検索フォーム」から行って下さい♪

励みになりますのでこちらも、応援をお願いします♪

にほんブログ村『神道』ランキング♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ

最新の記事

最近のコメント

データ取得中...

ブログ内検索

人気blogランキング♪

FC2アクセス数カウンター

【建設業者】及び祭典に
参列される方へ


地鎮祭などの祭典の前に…

予備知識を♪



九州「夏木さん」のホームページ
『地鎮祭をしよう♪』



一、玉串(たまぐし)
 ・玉串とは
 ・奉奠(ほうてん)
 ・拝礼(はいれい)
一、地鎮(とこしずめ)の儀
 ・鎌鍬鋤(かまくわすき)
一、お供え物
 ・種類
 ・順序
 ・中折れ紙
一、熨斗(のし)袋
 ・なんて書いたらいいの?
一、神棚(かみだな)
 ・お祀(まつ)りのし方
 ・神棚あっせん♪

お施主さんを初め、これから祭典を控えている皆様にご紹介下さい♪

グリムス♪

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のトラックバック

リンク

カテゴリー

プロフィール

isuzuguuji

Author:isuzuguuji
長野県の南に位置する駒ヶ根市
上穂・北割1区2区・中割・南割
5区の氏神様「大宮五十鈴神社」

祭神は「天照大御神様」(伊勢)
「熱田大神様」(熱田)
「建御名方大神様」(諏訪)始め
13柱の神様が、明治に合祀。

9月23日・24日は当社例祭
中でも、宵祭(23日)に行う
「三国花火」が有名

ブログ執筆は宮司 白鳥俊明

~~~~~コメント~~~~~

「社務日誌」とありますが、神社
のことだけではなく、日々の
想いをブログに綴っています。

座右の銘
「人生は心ひとつの置きどころ」

FC2訪問者数カウンター

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード