日本人の心の故郷(ふるさと)神社「神道」に触れてみませんか (*^_^*)v

  五十鈴神社『宮司の社務日誌』のナビゲーター   トップページ > 氏子参拝旅行♪ > 氏子参拝旅行下見(8)♪  

氏子参拝旅行下見(8)♪

2013 - 06/21 [Fri] - 06:15

1泊2日の旅行
2日目に正式参拝を組み込みます♪

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

なぜ1日目じゃないか?
それは…男性の参加者の楽しみの1番はバスの中でのお酒♪
氏子参拝旅行は総代さんの旅行ではありませんが
正式参拝の前には呑まないのが鉄則となっていますので
道中の長い1日目には正式参拝を組み込みません。
29_20130620161451.jpg
今回も神社をメインに何社もお参り致しますが
正式参拝をするのはこちら「箱根神社」

28_20130620161449.jpg

神奈川県足柄下郡箱根町に鎮座し
神仏分離が行われるまでは「関東総鎮守・箱根権現」と呼ばれ
元宮は箱根駒ヶ岳山頂に鎮座します。
27_20130620161448.jpg
こちらは境内社の「蘇我神社」
26_20130620161446.jpg
「箱根神社」の御祭神は「瓊瓊杵(ににぎ)大神」
「木花咲耶姫(このはなさくやひめ)大神」
「彦火火出見(ひこほほでみ)大神」
25_20130620161445.jpg
石段を登りきると境内が広がり
「箱根神社」御社殿が迎えてくれます。
24_20130620161432.jpg
こちらも境内社「九頭竜神社」
23_20130620161431.jpg
昨晩泊まった「天成園」に御分社がありましたが
その御本社になります。
22_20130620161429.jpg
9つの龍の頭「九頭竜」
この水は、箱根大神の鎮坐す箱根山を源とし
芦ノ湖の御守護神と鎮坐す龍神甘露の水…とありました。
21_20130620161428.jpg
こちらは御宝物殿
1階から3階まである宝物殿
足の悪い方は
4階から「箱根神社」御社殿へ行くことが出来ます。
20_20130620161426.jpg
当日は、芦ノ湖の遊覧船に乗りますので
芦ノ湖湖畔まで下りてみました♪
「箱根神社」といって印象に残っている人がいるとしたら
芦ノ湖から見た、この赤い鳥居ではないでしょうか?

当日も、良いお天気でありますように♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

すばらしいですね(☆3☆)!!

あぽろと申します。

こっこれは、パワーが
すこぶる感じられ、驚きましたので・・・。
龍神甘露の水も、飲めば医食同源!?


コメントを少し残させていただきます。
貴重なるお写真、ありがとう存じます。

あぽろさんへ♪

コメントをありがとうございました (*^_^*)
是非、実際にお参りして、もっともっとパワーを感じてきて下さい。
今後とも、宜しくお願い致しますm(_ _)m

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isuzujinja.blog103.fc2.com/tb.php/3127-3cdf3d7b

ケノーベルからリンクのご案内(2013/06/22 09:14)

足柄下郡箱根町エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

 | HOME | 

isuzu宮司からのお知らせ♪

「人気ブログランキング」応援のクリックを
お願いします♪



『質問受付』

随時、神道に関するご質問を受け付けております。
宮司あて、この下のメールフォーム、もしくはコメントにてご連絡下さい。


『神棚進呈♪』

以前のブログで神棚を差し上げる旨書かせていただきましたところ、ご希望の方が多いようですので継続します。
「御札の祀り方♪」(詳細♪)
ご希望の方は、メールフォームにて送付先のご住所・お名前をご連絡願います。
大宮五十鈴神社の御札と一緒に送らせていただきます。
送料は負担いたしますが、お伊勢様の御札(天照皇大神宮の御札)は、地元の神社でお受け下さい♪


『神道検索』

「玉串」「のし袋」「だるま」「テニアン」「靖國神社」…などなど、今までに書いたブログに、お求めの答えが書かれているかも知れませんので、一度検索をしてみて下さい♪
検索は、このすぐ下の「ブログ内検索フォーム」から行って下さい♪

励みになりますのでこちらも、応援をお願いします♪

にほんブログ村『神道』ランキング♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ

最新の記事

最近のコメント

データ取得中...

ブログ内検索

人気blogランキング♪

FC2アクセス数カウンター

【建設業者】及び祭典に
参列される方へ


地鎮祭などの祭典の前に…

予備知識を♪



九州「夏木さん」のホームページ
『地鎮祭をしよう♪』



一、玉串(たまぐし)
 ・玉串とは
 ・奉奠(ほうてん)
 ・拝礼(はいれい)
一、地鎮(とこしずめ)の儀
 ・鎌鍬鋤(かまくわすき)
一、お供え物
 ・種類
 ・順序
 ・中折れ紙
一、熨斗(のし)袋
 ・なんて書いたらいいの?
一、神棚(かみだな)
 ・お祀(まつ)りのし方
 ・神棚あっせん♪

お施主さんを初め、これから祭典を控えている皆様にご紹介下さい♪

グリムス♪

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のトラックバック

リンク

カテゴリー

プロフィール

isuzuguuji

Author:isuzuguuji
長野県の南に位置する駒ヶ根市
上穂・北割1区2区・中割・南割
5区の氏神様「大宮五十鈴神社」

祭神は「天照大御神様」(伊勢)
「熱田大神様」(熱田)
「建御名方大神様」(諏訪)始め
13柱の神様が、明治に合祀。

9月23日・24日は当社例祭
中でも、宵祭(23日)に行う
「三国花火」が有名

ブログ執筆は宮司 白鳥俊明

~~~~~コメント~~~~~

「社務日誌」とありますが、神社
のことだけではなく、日々の
想いをブログに綴っています。

座右の銘
「人生は心ひとつの置きどころ」

FC2訪問者数カウンター

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード