日本人の心の故郷(ふるさと)神社「神道」に触れてみませんか (*^_^*)v

  五十鈴神社『宮司の社務日誌』のナビゲーター   トップページ > 伊那雅楽会♪ > 雅楽&コンサート♪  

雅楽&コンサート♪

2013 - 06/27 [Thu] - 06:07

雅楽…といっても
我々が吹く素人音楽のことではありません(笑

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

先日、この駒ヶ根市に「東儀秀樹」さんが来られました。

東儀秀樹1

「東儀秀樹」さんといったら知っている方は多いと思いますが
雅楽を世襲する楽家「東儀家」に生まれ
宮内庁雅楽部で雅楽を演奏していましたが
やがて宮内庁から出られ芸能界で活動
篳篥(ひちりき)を中心に笙や龍笛も吹かれ
独自の創作雅楽でCDを制作
アルバムが脚光を浴び
聞いたことのある方も多いのではないでしょうか?

最近では、大河ドラマに出演したりと
いろんな分野で活躍する姿を拝見します。

その「東儀秀樹」さんが駒ヶ根市へ来られるということで
伊那雅楽会メンバーでコンサートへ出掛けました。
東儀秀樹2
会場は駒ヶ根文化会館
今回は笙をお母様「東儀九十九」さんが
龍笛はお姉様「東儀雅美」さんが担当されました。
東儀秀樹3
会場は、1000人くらいは入る大ホールでしたが
私は前から4列目の凄く良い席で拝見することが出来
客席から入場する「東儀秀樹」さんは
手を伸ばせば届くようなところを通り感激!秀樹感激!
私の持ち管は龍笛ですので
お姉様の指移りなどもしっかり見ることが出来ました。

講演は2部構成
第1部は「東儀秀樹」さんの篳篥独奏に始まり
続いてお母様の笙の独奏にお姉様の龍笛の独奏
そして「東儀秀樹」さん自身が「蘭陵王(らんりょうおう)」
を舞われ閉幕、休憩を挟んで第2部
第1部では一言も無かったMCでしたが
第2部では「東儀秀樹」さんがマイクをとり
淡々とした語り口でドカン!と笑いをとる
そんなMCに感激!秀樹感激!

JUPITER(ジュピター)を3管で演奏
洋楽というかポップスというかに
なかなか音が合わない龍笛ですが
これは帰ってすぐやってみよう!と思いました(笑
その後も何曲かの雅楽演奏にうっとり
素晴らしく贅沢な時間を過ごした雅楽演奏会でした。

駒ヶ根にはなかなか来ることがないでしょうね…♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

すてきなコンサートですね

おはようございます。東儀さんのコンサートなんて素敵ですね。
私も機会があったら行ってみたい。
最近、鶴岡八幡宮と神田明神でたまたま結婚式に遭遇しました。
境内をボンヤリ散策している時、不意にあの雅楽がきこえてきて振り返ると
新郎新婦が登場してくるところ。外国からの観光客もみんな注目。
梅雨の合間の青空に雅楽の演奏が響き渡り、通りすがりの自分まで幸せな気持ちになりました。

らくらくさんへ♪

結婚式で雅楽、いいですね~♪
私も笛を吹きますが、自分でお祭をして雅楽も…というわけにはいきません(苦笑
大きな神社さんは、職員(神職)も多く様々な取り組みが出来て羨ましく思います。
私も、神前結婚式を挙げられる方の想いに応えるべく、出来ることを頑張り考えていきたいと思います (*^_^*)
神社で雅楽の練習をしていると、参拝の方が耳を澄ましている姿が見受けられます(滅多に境内では練習しませんが…汗)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isuzujinja.blog103.fc2.com/tb.php/3133-0401070a

 | HOME | 

isuzu宮司からのお知らせ♪

「人気ブログランキング」応援のクリックを
お願いします♪



『質問受付』

随時、神道に関するご質問を受け付けております。
宮司あて、この下のメールフォーム、もしくはコメントにてご連絡下さい。


『神棚進呈♪』

以前のブログで神棚を差し上げる旨書かせていただきましたところ、ご希望の方が多いようですので継続します。
「御札の祀り方♪」(詳細♪)
ご希望の方は、メールフォームにて送付先のご住所・お名前をご連絡願います。
大宮五十鈴神社の御札と一緒に送らせていただきます。
送料は負担いたしますが、お伊勢様の御札(天照皇大神宮の御札)は、地元の神社でお受け下さい♪


『神道検索』

「玉串」「のし袋」「だるま」「テニアン」「靖國神社」…などなど、今までに書いたブログに、お求めの答えが書かれているかも知れませんので、一度検索をしてみて下さい♪
検索は、このすぐ下の「ブログ内検索フォーム」から行って下さい♪

励みになりますのでこちらも、応援をお願いします♪

にほんブログ村『神道』ランキング♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ

最新の記事

最近のコメント

データ取得中...

ブログ内検索

人気blogランキング♪

FC2アクセス数カウンター

【建設業者】及び祭典に
参列される方へ


地鎮祭などの祭典の前に…

予備知識を♪



九州「夏木さん」のホームページ
『地鎮祭をしよう♪』



一、玉串(たまぐし)
 ・玉串とは
 ・奉奠(ほうてん)
 ・拝礼(はいれい)
一、地鎮(とこしずめ)の儀
 ・鎌鍬鋤(かまくわすき)
一、お供え物
 ・種類
 ・順序
 ・中折れ紙
一、熨斗(のし)袋
 ・なんて書いたらいいの?
一、神棚(かみだな)
 ・お祀(まつ)りのし方
 ・神棚あっせん♪

お施主さんを初め、これから祭典を控えている皆様にご紹介下さい♪

グリムス♪

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のトラックバック

リンク

カテゴリー

プロフィール

isuzuguuji

Author:isuzuguuji
長野県の南に位置する駒ヶ根市
上穂・北割1区2区・中割・南割
5区の氏神様「大宮五十鈴神社」

祭神は「天照大御神様」(伊勢)
「熱田大神様」(熱田)
「建御名方大神様」(諏訪)始め
13柱の神様が、明治に合祀。

9月23日・24日は当社例祭
中でも、宵祭(23日)に行う
「三国花火」が有名

ブログ執筆は宮司 白鳥俊明

~~~~~コメント~~~~~

「社務日誌」とありますが、神社
のことだけではなく、日々の
想いをブログに綴っています。

座右の銘
「人生は心ひとつの置きどころ」

FC2訪問者数カウンター

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード