日本人の心の故郷(ふるさと)神社「神道」に触れてみませんか (*^_^*)v

  五十鈴神社『宮司の社務日誌』のナビゲーター   トップページ > 神宮♪ > お白石持行事@第3班(1日目)報告♪  

お白石持行事@第3班(1日目)報告♪

2013 - 08/26 [Mon] - 06:04

代わり映えのするものではありませんが…

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

ところがどっこい(笑
1班2班と大きな違いがありました♪
99_201308261704423a4.jpg
そう、一番の大きな違いはバス(笑
これまでは地元、乗り慣れた伊那バスでしたが
今回は、長電バスでの旅行です。

とは言っても、乗ってしまえば内装は変わりませんが
今回参加していただいた皆さまは駒ヶ根の方々
毎年「氏子参拝旅行」にご参加いただいているグループが
ごっそり申し込んでいただき私と相棒Mで合計40名
これまでは1時の浜参宮を目指していましたが
第3班を計画した神社庁ツアーに乗っかった第3班は
これまでより2時間ほど遅い出発で
昼食会場「関ドライブイン」を目指しました。
98_20130826171442d7d.jpg
これまでの2班の昼食は安土桃山文化村でしたので
目新しい感じで昼食をいただきました♪
96_20130826171440de6.jpg
今までの2班と、第3班での大きな違いは酒の量(苦笑
二見興玉神社での「浜参宮」までは禁酒…が原則ですが
そうは言っても何もお酒が出ない旅行はつまらないですからと
乾杯は全号車神宮の御料酒「白鷹」を通信販売で購入し積み込み

出発して高速道路に乗ったと同時に乾杯しましたが
今までの2班は、自粛したのか朝から呑み慣れていないのか

比較的おとなしかったのですが(笑
第3班ときたら、行きのバスから大騒ぎ
ここ昼食会場でも異例のビール注文の数(苦笑
97_201308261714414d2.jpg
毎年「氏子参拝旅行」で慣れていますして
泥酔や絡む人がいないことは承知の上でしたから
私も何も咎めることは致しませんでした♪

行程上では、先に内宮の参拝ということでしたが
添乗員さんと運転手さんにお願いをして二見興玉神社へ
やはり早い方が空いていました「浜参宮」
89_20130826172331d46.jpg
私たちのバスだけ40人で「浜参宮」お祓いを受け
88_20130826172330b9e.jpg
二見興玉神社を参拝致しました♪
79_20130826172716b6e.jpg
そして内宮へ
宇治橋前で集合写真を撮り
78_20130826172714f49.jpg
宇治橋を渡りましたが、相変わらずの水不足
こんな五十鈴川は見たことがありません。
77_20130826172712653.jpg
これから「浜参宮」に向かう
長野県神社庁の皆さまとすれ違いながら玉砂利を踏みしめ
内宮の御正殿へ向かいましたが
平日なのに凄い人人人…さすがです。
76_20130826172710e48.jpg
第1班でお白石を奉献した新御敷地を横目に御正殿へ
75_20130826172708435.jpg
それにしても暑かった…
1~3班、6日間で一番暑い日でした…
陽は出ていなかったのですが蒸し蒸し蒸し蒸し…
汗が毛穴という毛穴から噴き出し谷間という谷間を流れ(苦笑
全身ビチョビチョ(涙
このあと「浜参宮」でなくて良かったと感じました。

そしてもう一つ、これまでの2班と大きく違ったのは宿
69_20130826174823d3b.jpg
鳥羽の湾が一望できる「鳥羽グランドホテル」に宿泊
宴会はそのままワイシャツ(スーツ)で出ていましたが
今回は、そんなわけでワイシャツはビチョビチョ
失礼して、作務衣で出席させていただきました。
67_20130826174813979.jpg
第1班は160名、第2班は200名での宴会でしたが
今回は40名だけでいつもながらの畳での宴会
68_20130826174814c1c.jpg
器が大きく上品な(笑)お料理をいただきながら
66_2013082617481181a.jpg
カラオケや、上写真のようにコーラスも飛び出し
宴会は大盛況♪
私も「箱根八里の半次郎」をトリに歌わせていただきました。
(11月の旅行が箱根ですので…笑)
宴会の中締めを終え、相棒Mとちょいと外へ♪
65_20130826174810757.jpg
せっかく海無し県から鳥羽に出てきましたのでと
海鮮料理を食べようじゃないか…と「浜辺屋」という
小料理屋さんへ♪
64_20130826174808514.jpg
海鮮料理だけでなく松阪牛のタタキを堪能
宴会後というのに、締めは海鮮丼♪
今考えただけでもヨダレが出ます(笑
9時半が閉店ということで渋々帰ってきましたが
次の日は5時45分から朝食ということでしたので
丁度良かった1日目の夜の散策でした。

ぐっすり眠ることが出来ました♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isuzujinja.blog103.fc2.com/tb.php/3209-fd6bfb5f

 | HOME | 

isuzu宮司からのお知らせ♪

「人気ブログランキング」応援のクリックを
お願いします♪



『質問受付』

随時、神道に関するご質問を受け付けております。
宮司あて、この下のメールフォーム、もしくはコメントにてご連絡下さい。


『神棚進呈♪』

以前のブログで神棚を差し上げる旨書かせていただきましたところ、ご希望の方が多いようですので継続します。
「御札の祀り方♪」(詳細♪)
ご希望の方は、メールフォームにて送付先のご住所・お名前をご連絡願います。
大宮五十鈴神社の御札と一緒に送らせていただきます。
送料は負担いたしますが、お伊勢様の御札(天照皇大神宮の御札)は、地元の神社でお受け下さい♪


『神道検索』

「玉串」「のし袋」「だるま」「テニアン」「靖國神社」…などなど、今までに書いたブログに、お求めの答えが書かれているかも知れませんので、一度検索をしてみて下さい♪
検索は、このすぐ下の「ブログ内検索フォーム」から行って下さい♪

励みになりますのでこちらも、応援をお願いします♪

にほんブログ村『神道』ランキング♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ

最新の記事

最近のコメント

データ取得中...

ブログ内検索

人気blogランキング♪

FC2アクセス数カウンター

【建設業者】及び祭典に
参列される方へ


地鎮祭などの祭典の前に…

予備知識を♪



九州「夏木さん」のホームページ
『地鎮祭をしよう♪』



一、玉串(たまぐし)
 ・玉串とは
 ・奉奠(ほうてん)
 ・拝礼(はいれい)
一、地鎮(とこしずめ)の儀
 ・鎌鍬鋤(かまくわすき)
一、お供え物
 ・種類
 ・順序
 ・中折れ紙
一、熨斗(のし)袋
 ・なんて書いたらいいの?
一、神棚(かみだな)
 ・お祀(まつ)りのし方
 ・神棚あっせん♪

お施主さんを初め、これから祭典を控えている皆様にご紹介下さい♪

グリムス♪

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のトラックバック

リンク

カテゴリー

プロフィール

isuzuguuji

Author:isuzuguuji
長野県の南に位置する駒ヶ根市
上穂・北割1区2区・中割・南割
5区の氏神様「大宮五十鈴神社」

祭神は「天照大御神様」(伊勢)
「熱田大神様」(熱田)
「建御名方大神様」(諏訪)始め
13柱の神様が、明治に合祀。

9月23日・24日は当社例祭
中でも、宵祭(23日)に行う
「三国花火」が有名

ブログ執筆は宮司 白鳥俊明

~~~~~コメント~~~~~

「社務日誌」とありますが、神社
のことだけではなく、日々の
想いをブログに綴っています。

座右の銘
「人生は心ひとつの置きどころ」

FC2訪問者数カウンター

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード