日本人の心の故郷(ふるさと)神社「神道」に触れてみませんか (*^_^*)v

  五十鈴神社『宮司の社務日誌』のナビゲーター   トップページ > 神宮♪ > 「お白石持行事」覚書(準備編)♪  

「お白石持行事」覚書(準備編)♪

2013 - 08/30 [Fri] - 06:10

3班に分かれて行いました「お白石持行事」
20年に一度のことではありますが
必ず20年後はやって来ますので
楽しいブログとは違いますが
今回は個人的な覚書として書かせていただきます♪

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

今年行われます第62回神宮式年遷宮
祭事は「山口祭」今から8年前から行われており
次の「御杣始祭」から携わらせていただいた今回の「御遷宮」
木曽の赤沢美林で行われた「御杣始祭」
「御杣始祭」で伐り倒された御神木を上松町の駅前に奉安
駅前で「御神木祭」を斎行。

28年前の、前回の「御神木祭」は
長野県神社庁の木曽支部で斎行されましたが
今回は長野県神道青年会にというお話をいただきました。

今から8年前の平成17年
私は長野県神道青年会の会長に就任し
その年の総会には木曽支部の重鎮、徳原氏をお招きして講演
その年6月には木曽の上松に5泊くらい泊まり込み
「御神木祭」をご奉仕致しました。

長野県神社庁上伊那支部の録事(事務局)を仰せつかっていた私
2年任期の会長が終わる頃
ご遷宮の募財活動が始まるということで準備が始まり
遷宮奉賛会長野県本部上伊那支部を立ち上げました。

会長が終わると同時に
長野県神社庁上伊那支部の支部長を仰せつかり
いよいよ奉賛活動が本格的に始まりました。

その頃から始めた当ブログですが
もう6年目になるんですね…と話が逸れてしまいました。

御神木の伐り出しと共に行われた伊勢でのお木曳き行事
その頃から俄に「お白石持行事」のことを聞いていましたが
いよいよ本格的に動き始めたのは4年前くらいからでしょうか…
前回までは積極的に参加活動をしていなかったという神社庁
残念ながらノウハウはなく独自に情報収集
地元の人も直前にならないと詳細がはっきり分からないといい
それでも何か情報があったら教えて下さいとお願いし
上伊那支部で毎年行っている「氏子参拝旅行」では
「お白石持行事」という尊い行事があるので是非ご参加を…
と言い続けてきました。

しかし、全体で何人なのか、長野県への割り当ては…
支部単位での申し込みは可能なのか…参加者への制約は…
なかなか全体像が見えてきません。

私以上に頑張ってくれたのは相棒M
常にアンテナを広く高く張り続け情報収集
逐一報告を入れてくれて支部としての対応を話し合いました。

ようやく「お白石持ち行事」の詳細が分かり始めたのが前年度
どうやら、長野県神社庁への割り当ては1500人くらい
17支部だと単純に割っても100人弱、バス2台か…
限りある参加枠、それでも支部独自でも駄目元で申し込みました。

駄目元が功を奏し
外宮の200名を支部独自で抑えることが出来
あとは神社庁枠、上伊那支部で何名抑えられるか
出来ることなら200名、全体で400名行くことが出来たら…

400名といったら凄い多い人数
集められるのか不安な数でもありましたが
毎年の「氏子参拝旅行」の参加者が年々増え
昨年は天橋立に400名を超える方が参加してくれていて
そんなところからも、私たちの背中を押してくれました。

人数割宛の支部長会が前年の7月に開催
私は靖國神社の「みたままつり」に行っているときでしたが
欠席裁判で少人数になってしまっては…との心配から
東京から家族と友人夫婦で長野を経由し
支部長会に出席してから帰宅するコースを選択
「何とか200名」の想いを伝えさせていただき
支部独自の200名は「外宮」なのでと
160名の「内宮」と40名の「外宮」枠
を確保することが出来ました。

しかし、それからもなお詳細の情報が入ってこない…
白装束について…写真撮影について…忌服規定について…等々
現地の取りまとめをしている観光会社も混乱している様子
それもそのはず、20年に一度の行事
しかも「お白石持行事」の性質から尊い尊い行事…
とはいっても募集を始めなければ
自然に400名が集まるはずもありませんので
その年の「氏子参拝旅行」でしっかりと宣伝し
11月中旬に募集を開始しようということになりました。

過去何年間か「氏子参拝旅行」に参加していただいた方
平成19~20年、御遷宮奉賛活動をしてくれた年の責任総代
敬神婦人全国大会、また天皇陛下御即位20年奉祝大会
それぞれに参加してくれた方、そういった名簿を元に
チラシを配って募集をかけたところ
10日強、約半月で400名の参加枠が満席となり
キャンセル待ちの申し込みも多数
当初は、例年の「氏子参拝旅行」を「お白石持行事」にあてよう
そんな話でしたが、この申し込み状況で一転
通常の「氏子参拝旅行」も企画しよう…ということになり
(この話は改めて)
とりあえず胸を撫でおろしました。

12月には申込者が400名を超えている状況でしたが
実際に旅行へ行くのは次の年の7~8月ということで
このことを参加者が忘れないように
また、せっかくの機会だから教化的活動を…ということで
事務局は大変な思いをしたでしょうけれど
伊勢の地で発行されている「いせびとニュース」や
リーフレットなどを取り寄せ
参加申し込みをいただいた方へは
その都度知り得た情報・注意事項と共に送りました。

送ることで、参加を申し込んだ方は
少しでも神宮のことに詳しくなり楽しみが増し
行かれなくなった方は、少しでも早く
キャンセルのお申し出をいただくことが出来たと思います。

年が明け、年度が明けた頃
怪我をされたり身内に不幸が出来たり
仕事の都合がつかなくなったり等々
次第にキャンセルが増えてきて
第1班の前月であります6月には
とうとうキャンセル待ちだった方を含めても空席が生じ
直前に行われました「神社大会(上伊那総代会の総会)」でも
参加を促さざるおえない状況にもなってしまいましたが
それでも第1班の空席は最小限に抑え
また、第1班に参加した方が「良かったよ」といってくれて
第2班に申し込んでいただいた方もおいでになりました。

覚書として外せないのが、相棒Mの怪我…
7月18日に行われた「上伊那神社大会」
上伊那管内の神社関係者
神職と総代450名ほどが一堂に会しての総会
相棒Mの担当は司会だけでなく
当日の資料作成に前日の準備の段取り
ところがその前日(大会の前々日)の夜9時過ぎ
寛いでいた私の元に相棒Mから電話が…
「大変申し訳ありません、怪我をしてしまいまして…」
脚立から落ちて、左手首を複雑骨折、左肩を骨折とのこと
資料を持って明日は行かれるけれど
大会当日はワイシャツは着られないのはもちろん
手術となり数日入院をするというではないですか…
神社大会は他の神職が代わりを務めはするものの
これまで何年も情報収集に人集め資料作成に段取りと
一番苦労してきたのに伊勢には???残念

と思いきや、しっかり本人は行く気満々
手術で手首にプレート、肩にボルト4本を装着し(苦笑
退院当日、若い神職に集まってもらい
第1班、7月28~29日の出発前案内の発送準備
出発前々日には、バス内で配布する栞を作成し
まさしく支部内一丸となっての「お白石持行事」となりました。

第1班はバス4台、第2班はバス5台、第3班はバス1台
それぞれのバスには神職が必ず同行すること…
ということで担当者をそれぞれの地区で若い神職に割り当て
例年の「祭祀研修会」で遷宮についてを中心に勉強し
改めて「お白石持行事」についても勉強会を…と思った矢先
相棒Mの怪我でしたので勉強会は出来ませんでしたが
「神社大会」終了後にワイプラザ(伊那バス観光)に集まり
栞を読み合わせて修正箇所の校正をすることで
しっかり事前勉強が頭にすり込まれたようにも思いました。

4月には、バスの責任者となる若い神職で
伊勢の地に日帰りで下見に行き
「内宮」と「外宮」、当日奉曳の出発地を確認
奉曳車を曳く道を実際に歩き神宮をお参りしましたが
当「お白石持行事」の受け入れを担当しているのは
「伊勢観光販売システムズ」とかいう会社で
事前に、バス毎の責任者にと配ってもらったマニュアルは
それはそれは分厚く(大げさ…笑)何度読んでも頭に入らず
会議のたびに参加者からの質問などを元に話し合い
問題点や課題点を出し合い検討しました。

当日は、それぞれのバスの中で
それぞれの若い神職が、バス内で
神宮のこと、遷宮のこと、お白石持行事のことなどを話ながら
有意義な旅となってくれたことと信じますが
何度読んでも頭に入らないマニュアルを片手に
行き当たりばったり的な旅でもあり気を遣いました。

続きますが…
ますます覚書ブログとなります、20年後のために♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isuzujinja.blog103.fc2.com/tb.php/3213-c7c73b80

めいく/出会い系サイト詐欺被害の返金なら≪あすなろ総合調査≫

? めいく? 運営会社:めいく事務局? アドレス:info@mkrm.info? URL http://mkrm.info/?当社にてご相談のあるサイトになります。悪質な出会い系サイト詐欺の被害相談が増加中です。≪出会い系サイ

めいく/出会い系サイト詐欺被害の返金なら≪あすなろ総合調査≫

? めいく? 運営会社:めいく事務局? アドレス:info@mkrm.info? URL http://mkrm.info/?当社にてご相談のあるサイトになります。悪質な出会い系サイト詐欺の被害相談が増加中です。≪出会い系サイ

めいく/出会い系サイト詐欺被害の返金なら≪あすなろ総合調査≫

? めいく? 運営会社:めいく事務局? アドレス:info@mkrm.info? URL http://mkrm.info/?当社にてご相談のあるサイトになります。悪質な出会い系サイト詐欺の被害相談が増加中です。≪出会い系サイ

YYC(ワイワイシー)/出会い系サイト詐欺被害の返金なら≪あすなろ総合調査≫

? YYC(ワイワイシー) ? 住所: 東京都渋谷区渋谷二丁目21番1号? URL: http://yyc.co.jp? 業者名: LINE株式会社? 代表者名: 森川 亮? 電話番号: 03-4530-9530? メールアドレス: info2000@yyc.co.jp?当社にて相談のある会社になります。当社はトラブル解決無料相談

 | HOME | 

isuzu宮司からのお知らせ♪

「人気ブログランキング」応援のクリックを
お願いします♪



『質問受付』

随時、神道に関するご質問を受け付けております。
宮司あて、この下のメールフォーム、もしくはコメントにてご連絡下さい。


『神棚進呈♪』

以前のブログで神棚を差し上げる旨書かせていただきましたところ、ご希望の方が多いようですので継続します。
「御札の祀り方♪」(詳細♪)
ご希望の方は、メールフォームにて送付先のご住所・お名前をご連絡願います。
大宮五十鈴神社の御札と一緒に送らせていただきます。
送料は負担いたしますが、お伊勢様の御札(天照皇大神宮の御札)は、地元の神社でお受け下さい♪


『神道検索』

「玉串」「のし袋」「だるま」「テニアン」「靖國神社」…などなど、今までに書いたブログに、お求めの答えが書かれているかも知れませんので、一度検索をしてみて下さい♪
検索は、このすぐ下の「ブログ内検索フォーム」から行って下さい♪

励みになりますのでこちらも、応援をお願いします♪

にほんブログ村『神道』ランキング♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ

最新の記事

最近のコメント

データ取得中...

ブログ内検索

人気blogランキング♪

FC2アクセス数カウンター

【建設業者】及び祭典に
参列される方へ


地鎮祭などの祭典の前に…

予備知識を♪



九州「夏木さん」のホームページ
『地鎮祭をしよう♪』



一、玉串(たまぐし)
 ・玉串とは
 ・奉奠(ほうてん)
 ・拝礼(はいれい)
一、地鎮(とこしずめ)の儀
 ・鎌鍬鋤(かまくわすき)
一、お供え物
 ・種類
 ・順序
 ・中折れ紙
一、熨斗(のし)袋
 ・なんて書いたらいいの?
一、神棚(かみだな)
 ・お祀(まつ)りのし方
 ・神棚あっせん♪

お施主さんを初め、これから祭典を控えている皆様にご紹介下さい♪

グリムス♪

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のトラックバック

リンク

カテゴリー

プロフィール

isuzuguuji

Author:isuzuguuji
長野県の南に位置する駒ヶ根市
上穂・北割1区2区・中割・南割
5区の氏神様「大宮五十鈴神社」

祭神は「天照大御神様」(伊勢)
「熱田大神様」(熱田)
「建御名方大神様」(諏訪)始め
13柱の神様が、明治に合祀。

9月23日・24日は当社例祭
中でも、宵祭(23日)に行う
「三国花火」が有名

ブログ執筆は宮司 白鳥俊明

~~~~~コメント~~~~~

「社務日誌」とありますが、神社
のことだけではなく、日々の
想いをブログに綴っています。

座右の銘
「人生は心ひとつの置きどころ」

FC2訪問者数カウンター

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード