日本人の心の故郷(ふるさと)神社「神道」に触れてみませんか (*^_^*)v

  五十鈴神社『宮司の社務日誌』のナビゲーター   トップページ > 神宮♪ > 遷御の儀(1)♪  

遷御の儀(1)♪

2013 - 10/03 [Thu] - 06:00

平成25年10月2日(内宮)
平成25年10月5日(外宮)
「遷御の儀」が行われました。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

毎日毎日、伊勢の神宮がテレビに映らない日はないほどに
遷宮の年をPRして下さっていますが
「遷御の儀」が行われた次の日は
ニュース・報道番組で大きく取り上げられ
数日間のテレビは伊勢三昧…といった感じでした。

私も、10月2日の「遷御の儀」を奉拝
長野県神社庁上伊那支部長としてご招待をいただきましたが
今年、支部長をさせていただいていて光栄、有り難かった!
と、このときばかりは思いました(笑い

団体旅行以外、伊勢へ行くときは自家用車
交通の便が悪い上伊那、ということもありますが
300㎞弱なら車の方が便利ですから
今回も自分で車で行こうかと宿などを検索
しかし、、、当日は伊勢市内は自家用車の乗り入れ禁止
しかも、宿はどこも一杯…
ということで神社庁ツアーに乗っかることに。

10月2日、伊那インター出口、ヤンマーで乗車
伊那から3名、木曽から1名
時刻10分前集合厳守…と書かれていた通り
10分前には全員集合…しかし
待てど暮らせどバスは来ず(涙
「30分くらい遅れています」の連絡が…
結局、時刻前に到着していましたので50分は待ちバスが到着
飯田での2名が乗車し長野県からは神社庁長様を始め27名
一路伊勢へと向かいました。

関のドライブインで昼食をとり
いったん宿泊場所の鳥羽「戸田家」さんにチェックイン
最大の祭事に参列するということですから各自禊ぎを済ませ
いったん宮域内に入ると飲食厳禁
夜の10時頃までは夕飯を食べることも出来ませんから
バスの中で用意されたサンドイッチを頬張り腹ごしらえし
午後3時半に内宮到着
99_20131030180044cc6.jpg
事前に神宮より送られてきた参拝証を握りしめ受付
98_201310301802100b4.jpg
書かれている番号から、私は黄色いリボンをいただきましたが
リボンは青いリボンと、赤いリボンがあったようで
リボンによって奉拝席が別れ、私の席は少し遠くはありましたが
旧御敷地と新御敷地の間、ちょうど遷御で通るところでした。
97_201310301805161f0.jpg
受付で渡された席番号の書かれた封筒には
寒くなったときのためにとホッカイロが入れられており
心遣いの有り難さを感じましたが
夜まで、吹く風もとても心地よく
ホッカイロは使わずにすみました。

午後4時半頃まで休憩所の辺りでブラブラ
トイレにも立てないかも知れませんのでトイレも済ませ
5時頃自分の席に着席
設けられた桟敷席を埋めた奉拝者は約三千人
座ってからの携帯の使用は禁止、もちろん写真撮影も厳禁
96_201310301805140d8.jpg
ということで遷御前の写真はこれまで…
5時半には、安倍総理が入ってくる旨のアナウンスもあり
徐々に暗くなっていく境内は
緊張に包まれていました。

小匠でしょうか、大工さんのような方々の参進に続き
式に参列する安倍総理・麻生副総理を始め閣僚等
続いて秋篠宮殿下が前をお通りになられるときは
参列者全員起立低頭
6時5分(6時の予定)太鼓の合図が鳴り
斎館より奉仕員が参列してきます。

空気がピンと張り詰めます♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isuzujinja.blog103.fc2.com/tb.php/3271-6a585dd2

 | HOME | 

isuzu宮司からのお知らせ♪

「人気ブログランキング」応援のクリックを
お願いします♪



『質問受付』

随時、神道に関するご質問を受け付けております。
宮司あて、この下のメールフォーム、もしくはコメントにてご連絡下さい。


『神棚進呈♪』

以前のブログで神棚を差し上げる旨書かせていただきましたところ、ご希望の方が多いようですので継続します。
「御札の祀り方♪」(詳細♪)
ご希望の方は、メールフォームにて送付先のご住所・お名前をご連絡願います。
大宮五十鈴神社の御札と一緒に送らせていただきます。
送料は負担いたしますが、お伊勢様の御札(天照皇大神宮の御札)は、地元の神社でお受け下さい♪


『神道検索』

「玉串」「のし袋」「だるま」「テニアン」「靖國神社」…などなど、今までに書いたブログに、お求めの答えが書かれているかも知れませんので、一度検索をしてみて下さい♪
検索は、このすぐ下の「ブログ内検索フォーム」から行って下さい♪

励みになりますのでこちらも、応援をお願いします♪

にほんブログ村『神道』ランキング♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ

最新の記事

最近のコメント

データ取得中...

ブログ内検索

人気blogランキング♪

FC2アクセス数カウンター

【建設業者】及び祭典に
参列される方へ


地鎮祭などの祭典の前に…

予備知識を♪



九州「夏木さん」のホームページ
『地鎮祭をしよう♪』



一、玉串(たまぐし)
 ・玉串とは
 ・奉奠(ほうてん)
 ・拝礼(はいれい)
一、地鎮(とこしずめ)の儀
 ・鎌鍬鋤(かまくわすき)
一、お供え物
 ・種類
 ・順序
 ・中折れ紙
一、熨斗(のし)袋
 ・なんて書いたらいいの?
一、神棚(かみだな)
 ・お祀(まつ)りのし方
 ・神棚あっせん♪

お施主さんを初め、これから祭典を控えている皆様にご紹介下さい♪

グリムス♪

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のトラックバック

リンク

カテゴリー

プロフィール

isuzuguuji

Author:isuzuguuji
長野県の南に位置する駒ヶ根市
上穂・北割1区2区・中割・南割
5区の氏神様「大宮五十鈴神社」

祭神は「天照大御神様」(伊勢)
「熱田大神様」(熱田)
「建御名方大神様」(諏訪)始め
13柱の神様が、明治に合祀。

9月23日・24日は当社例祭
中でも、宵祭(23日)に行う
「三国花火」が有名

ブログ執筆は宮司 白鳥俊明

~~~~~コメント~~~~~

「社務日誌」とありますが、神社
のことだけではなく、日々の
想いをブログに綴っています。

座右の銘
「人生は心ひとつの置きどころ」

FC2訪問者数カウンター

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード