FC2ブログ

日本人の心の故郷(ふるさと)神社「神道」に触れてみませんか (*^_^*)v

  五十鈴神社『宮司の社務日誌』のナビゲーター   トップページ > 五十鈴神社♪ > 清掃奉仕は心を洗う♪(続編?)  

清掃奉仕は心を洗う♪(続編?)

2007 - 06/12 [Tue] - 09:14

毎月1日、氏子(5つの区が当番で)高齢者クラブの皆さんが、掃き掃除に草取りなどの境内清掃を行ってくれています。これだけ広い境内の維持管理はとても大変ですが、高齢者クラブの皆さんのおかげで清々しい境内を保つことが出来ています。(清掃後の写真↓)
20070612090500.jpg
昨日のブログにも書きましたが、4月からこの時期にかけての草の生長は凄いですね。また、神社で一番大変なのは10月から11月にかけての落ち葉の頃、毎日のように掃き掃除です。

五十鈴神社は一昨年、拝殿を新築しました。もう2年近く経っていますが、まだ社殿の中は木の香りが漂い清々しい装いを保っています。もちろん職員などおりませんので、私一人で奉仕しておりますとなかなか毎日とはいかないのですが、都合のつく日は朝7時にお日供という毎朝のお勤めをしております。その折に、社殿の床を乾拭きしています。いつまでも、今の状態のスベスベツルツルピカピカの社殿を保ちたいですね。
20070612090852.jpg
これから梅雨を迎えます。梅雨になると湿気が多くなり、カビっぽくなります。昔の拝殿の時は、梅雨の時期に社殿に入ると、一面カビの胞子だらけ…ということが何度もありました。カーペットや茣蓙が敷いてあったせいもあるでしょうけれど…。社殿が新しくなり、上の段(幣殿)は床張り、下の段は石畳となった今、この時期一番困っているのは「蜘蛛」です。
20070612090437.jpg
角角角…至る所に巣を作っています。そして糸にかかった虫を食い散らし、その残骸も点々と。こまめに取るようにはしているのですが、何か対策はないものでしょうか?

昨日のブログに一文字さんがコメントしてくれていましたが、掃除をする時って無心になりますよね。お掃除は、仏教でいう座禅「精神を統一し、無念無想の境地に入って悟りを求め…」と同じような作用?働きがあるように思います。なかなか毎日というわけにはいきませんが、一日に数十分でも数分でも、無心の状態になることって必要だなと感じる

今日この頃でした♪
☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆



朝七時の木の香りの社殿にて清々しい陽気の中
でのお日供祭
心地よいひとときですよね
このスタートが一日の家内安全、国家安泰に繋がるのですね~

安副さんへ♪

清々しいですよね!寝るのが遅くなってしまったときなどはお休みをしてしまうこともあるのですが、無理して起きてご奉仕したときほど心が洗われる気がします。頑張って起きたから得られる気持ちであり、清々しさですね。 (*^_^*)

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isuzujinja.blog103.fc2.com/tb.php/33-eeee526f

 | HOME | 

isuzu宮司からのお知らせ♪

「人気ブログランキング」応援のクリックを
お願いします♪



『質問受付』

随時、神道に関するご質問を受け付けております。
宮司あて、この下のメールフォーム、もしくはコメントにてご連絡下さい。


『神棚進呈♪』

以前のブログで神棚を差し上げる旨書かせていただきましたところ、ご希望の方が多いようですので継続します。
「御札の祀り方♪」(詳細♪)
ご希望の方は、メールフォームにて送付先のご住所・お名前をご連絡願います。
大宮五十鈴神社の御札と一緒に送らせていただきます。
送料は負担いたしますが、お伊勢様の御札(天照皇大神宮の御札)は、地元の神社でお受け下さい♪


『神道検索』

「玉串」「のし袋」「だるま」「テニアン」「靖國神社」…などなど、今までに書いたブログに、お求めの答えが書かれているかも知れませんので、一度検索をしてみて下さい♪
検索は、このすぐ下の「ブログ内検索フォーム」から行って下さい♪

励みになりますのでこちらも、応援をお願いします♪

にほんブログ村『神道』ランキング♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ

最新の記事

最近のコメント

データ取得中...

ブログ内検索

人気blogランキング♪

FC2アクセス数カウンター

【建設業者】及び祭典に
参列される方へ


地鎮祭などの祭典の前に…

予備知識を♪



九州「夏木さん」のホームページ
『地鎮祭をしよう♪』



一、玉串(たまぐし)
 ・玉串とは
 ・奉奠(ほうてん)
 ・拝礼(はいれい)
一、地鎮(とこしずめ)の儀
 ・鎌鍬鋤(かまくわすき)
一、お供え物
 ・種類
 ・順序
 ・中折れ紙
一、熨斗(のし)袋
 ・なんて書いたらいいの?
一、神棚(かみだな)
 ・お祀(まつ)りのし方
 ・神棚あっせん♪

お施主さんを初め、これから祭典を控えている皆様にご紹介下さい♪

グリムス♪

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

リンク

カテゴリー

プロフィール

isuzuguuji

Author:isuzuguuji
長野県の南に位置する駒ヶ根市
上穂・北割1区2区・中割・南割
5区の氏神様「大宮五十鈴神社」

祭神は「天照大御神様」(伊勢)
「熱田大神様」(熱田)
「建御名方大神様」(諏訪)始め
13柱の神様が、明治に合祀。

9月23日・24日は当社例祭
中でも、宵祭(23日)に行う
「三国花火」が有名

ブログ執筆は宮司 白鳥俊明

~~~~~コメント~~~~~

「社務日誌」とありますが、神社
のことだけではなく、日々の
想いをブログに綴っています。

座右の銘
「人生は心ひとつの置きどころ」

FC2訪問者数カウンター

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード