日本人の心の故郷(ふるさと)神社「神道」に触れてみませんか (*^_^*)v

  五十鈴神社『宮司の社務日誌』のナビゲーター   トップページ > 五十鈴神社の例祭♪ > 奉納書画♪  

奉納書画♪

2014 - 09/14 [Sun] - 06:22

大宮五十鈴神社例祭に先立ち、奉納書画清祓式が行われました。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

大宮五十鈴神社にお参りされた方はご存知だと思いますが
境内上の段に奉納書画の掲示板があります。
奉納書画
毎年一回、例祭の前のこの時期に
奉納書画世話人会の皆様方により展示替えされるのですが
今年は40点弱の奉納書画作品ということで
最高に集まった年に比べると約半分です(涙
奉納書画1
この書画は、氏子の皆さまの中で
水彩画や水墨画に油絵、書道などの心得があり
趣味として、又は師として書かれている皆さまより募集します。
奉納書画2
多いときでは、最高60点ほどの書画が展示可能なのですが
昔から奉納していただいていた方の高齢化や
忙しい世の中ですので
そういった趣味をお持ちの方が減ってきたことなどにより
書画を集めるのにも困難をきたす状況だと言うことです
奉納書画展示替え
こちらは、今年の展示替えの模様♪

是非、当ブログをお読みいただいた方
もしくはお知り合いの方に
書画を趣味とされている方がおられましたら
ご一報いただければと思います。

神社にお参りに来ていただいた方の目を
また心を和ませてくれる「奉納書画」
大宮五十鈴神社のお祭を、陰から盛り上げてくれています。

私の祖父(先代宮司)も書画の趣味があり
よく県展へも出展していましたが
家のそこらじゅうに、祖父の絵が飾られていますし
商工会館などの公の場所にも展示されているのには驚きました。
(私にもその血が流れているはずなのにな~…苦笑)
この奉納書画掲示板は
その祖父と佐藤雪洞先生(画家)の時代に
始められたと聞いています。

いつまでも続いて欲しいですね♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

雪洞に秀畝、鮮烈な筆致の画家さんですね。

素晴らしい方が指導されてたのですね。先代宮司様もたしなまれていたなら、文化サロンのような感じ、だったのでしょう。せっかく先人がともされた灯、小さくとも大切にして下さる方がいるのは嬉しいですね。(^_^)

参拝客を和ませてくれる「奉納書画」

「これより先は入ってはいけませんよ」
「ただいま準備中につき入れませんよ」
「これ以上先はご遠慮下さい」
http://toyokunijinjya.blog.fc2.com/blog-entry-83.html
神社って、敷居が高いので最近は、
遠慮しがちなのかもしれませんですね。
まゆまちの町にも子どものお習字が貼ってある神社あります。
涼月窺床近・・・
http://www.mie-c.ed.jp/houka/oukaHP/club/syodou/sakuin19.html
漢文らしいです。
白鳥宮司さまも、
インパクトある掲示板を作られて、おじい様の書画!を貼るのは
アイデアとしていかがでしょうか?

江戸太郎さんへ♪

そうなんです!
有り難い限りです (*^_^*)
それだけ、今の時代、心にゆとりのある方が減ってしまったということでしょうか。
忙しい中にも、心にゆとりのある方が多い時代になってくれればと願います♪

まゆまちさんへ♪

子ども達の絵画、私も考えたことがあります (*^_^*)
掲示板のスペースがあいてしまったら、何か他のことを考えないといけませんね。
お正月に、特大絵馬を作成して、子ども達に干支の絵を…と考えていますが、実現するのはいつのことやら…
心にゆとりを持たなければいけないのは、一番は私かも知れません(苦笑

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isuzujinja.blog103.fc2.com/tb.php/3589-6f7e8d17

 | HOME | 

isuzu宮司からのお知らせ♪

「人気ブログランキング」応援のクリックを
お願いします♪



『質問受付』

随時、神道に関するご質問を受け付けております。
宮司あて、この下のメールフォーム、もしくはコメントにてご連絡下さい。


『神棚進呈♪』

以前のブログで神棚を差し上げる旨書かせていただきましたところ、ご希望の方が多いようですので継続します。
「御札の祀り方♪」(詳細♪)
ご希望の方は、メールフォームにて送付先のご住所・お名前をご連絡願います。
大宮五十鈴神社の御札と一緒に送らせていただきます。
送料は負担いたしますが、お伊勢様の御札(天照皇大神宮の御札)は、地元の神社でお受け下さい♪


『神道検索』

「玉串」「のし袋」「だるま」「テニアン」「靖國神社」…などなど、今までに書いたブログに、お求めの答えが書かれているかも知れませんので、一度検索をしてみて下さい♪
検索は、このすぐ下の「ブログ内検索フォーム」から行って下さい♪

励みになりますのでこちらも、応援をお願いします♪

にほんブログ村『神道』ランキング♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ

最新の記事

最近のコメント

データ取得中...

ブログ内検索

人気blogランキング♪

FC2アクセス数カウンター

【建設業者】及び祭典に
参列される方へ


地鎮祭などの祭典の前に…

予備知識を♪



九州「夏木さん」のホームページ
『地鎮祭をしよう♪』



一、玉串(たまぐし)
 ・玉串とは
 ・奉奠(ほうてん)
 ・拝礼(はいれい)
一、地鎮(とこしずめ)の儀
 ・鎌鍬鋤(かまくわすき)
一、お供え物
 ・種類
 ・順序
 ・中折れ紙
一、熨斗(のし)袋
 ・なんて書いたらいいの?
一、神棚(かみだな)
 ・お祀(まつ)りのし方
 ・神棚あっせん♪

お施主さんを初め、これから祭典を控えている皆様にご紹介下さい♪

グリムス♪

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のトラックバック

リンク

カテゴリー

プロフィール

isuzuguuji

Author:isuzuguuji
長野県の南に位置する駒ヶ根市
上穂・北割1区2区・中割・南割
5区の氏神様「大宮五十鈴神社」

祭神は「天照大御神様」(伊勢)
「熱田大神様」(熱田)
「建御名方大神様」(諏訪)始め
13柱の神様が、明治に合祀。

9月23日・24日は当社例祭
中でも、宵祭(23日)に行う
「三国花火」が有名

ブログ執筆は宮司 白鳥俊明

~~~~~コメント~~~~~

「社務日誌」とありますが、神社
のことだけではなく、日々の
想いをブログに綴っています。

座右の銘
「人生は心ひとつの置きどころ」

FC2訪問者数カウンター

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード