FC2ブログ

日本人の心の故郷(ふるさと)神社「神道」に触れてみませんか (*^_^*)v

  五十鈴神社『宮司の社務日誌』のナビゲーター   トップページ > 神職会♪ > いっときの恥♪  

いっときの恥♪

2007 - 06/15 [Fri] - 12:46

14日、長野県神社庁上伊那支部「祭祀研修会」が行われました。そうです、今回も私の大の苦手な「舞」でした。「剣の舞研修」3回シリーズの第3回目です。
20070615123441.jpg
(講師先生の舞)

今回は、鞘のついた本物に似せた(偽物とも言う)剣を使って実技講習。早い者順で1人ずつみんなの前で舞い、指導をいただきました。2番目に手を上げて行きましたよ!
舞デビューです。緊張しました。でも本番(神事の中)で舞うときの緊張とは、比べものにならないでしょうけれどね。ドンスク!ドンスク!テンテンテン…の太鼓に合わせて剣を振り、何周も何周も円を描きます。
20070615123433.jpg
(支部最年少のT君の舞)

結果?先生に、「白鳥君、流石だね~!リズムに乗って、流れるように軽やかで素晴らしい」って言われました。(昨日研修した方、見てないですよね。見てる?じゃ…)本当は、「駄目だよ!それじゃ、まるでお遊戯か軽いダンスのようだよ!」と失笑されてしまったんですけどね…(泣。かなり恥ずかしかったですよ(苦笑。
けど、いま恥をかけ!とは先生のお話し、もちろん神事の中では失敗は許されませんからね。人は恥ずかしい思いをしただけ成長する、恥をかいた人ほど成長する、次舞ったときは今以上、その次は次以上、そうして舞った数だけ上手になる、あとは練習を繰り返すだけ…と(慰め?笑)。確かに「このくらいのこと簡単に出来るんじゃないか」と高を括っていた自分もいましたので、良い恥をかかせていただきました。これでシュンとなるのではなく、よし!今度こそ!上手に舞えるように頑張るぞ!の気持ちで前向きに頑張りたいと思います。え?今回が3回シリーズの最終日?リベンジする場がないじゃん…。
本番では恥をかくことのないように、しっかり練習して臨みたいと思います。

良い意味で、これからも恥をかける人でありたいと思いました。「恥をかく」とは言い過ぎかも知れませんが、恥を恥と思わなかったり、恥じることで言い訳したり必要以上に装ったり、大事なことを避けたり、そんなことの無いような、人の話に耳を傾けられる人でありたいと感じました。(これを言っている事態が言い訳?…許)

素晴らしいと思います
私はどうしても「逃げ」に出る、所謂恥をかかないようにどっちつかずというか・・・
ダメですねやっぱり恥をかいて成長する
そして「恥を恥と思わない」非常に危険だと思います
いい教訓を戴きましたm(_ _)m

安副さんへ♪

かいたら成長はすると思いますが、立場的にかいて良い場所、かいたらマズイ場所ってありますからね。特にこれからの安副さんは、表向きにはかけない立場。でも、かけるところで沢山かいて、お互いもっともっと成長しましょう♪

おはようございます

舞いのお稽古ですか?
もしやったら、きっと私は全くダメでしょうね~~音感?リズム感共に、???状態ですから(笑)
先日isuzuさんのお友達からメールを頂きました、
いろんな広がりが出来るんだなぁ~と少し感激してしまいました。

タッキ~さんへ♪

メール?誰でしょう^^。いろんな繋がり、良いですね。先日の見学会で挨拶させていただいた方は宮田の姉さん?だったのでしょうか?私の妹の恩師とか…。だとしたら、驚きの繋がりですけど…。 (*^_^*)

タッキ~&たっきい?

お邪魔致します(^_-)
タッキ~さんぢゃなくて、「たっきい」で~す。
タッキ~さんから、isuzuさまのお友達とご紹介を戴き恐縮しております。そのメールの犯人はssk第1期○宮委員会の小生でございまして何かと錯綜させてしまい申し訳ございませんでした~。
以前から、一文字さんのブログウオッチャーにて、安福さんはじめisuzuさまのブログを日々楽しみに拝読させて戴いておりました(^^)/
渦中、同じtakizawa姓と施工されたお家が大変気になりまして、タッキ~さんへ直メールをしちゃってました経緯があります。
さて、一昨年は御神木祭に際してお世話になりまして有難うございました。先月の名古屋での懇親会上にてご挨拶をしたかったのですが、機を逸してしまい残念でございました。
先日、タッキ~さんとの申し合わせ事項として、小生がたっきいを名乗る事になりましたので今後とも宜しくお願い致します(^^)
ブログでは、長いメールは禁物ですね。どうしても、ねっちこい性格なもんで・・・すみません。ですよね、一文字さん(笑)

たっきいさんへ♪

こちらこそ、大変お世話になりましてありがとうございました。当日は(一昨年の)ドタバタしており、ろくにご挨拶すら出来ていなかったことと思いますが、申し訳ありませんでした。今考えても身震いしてしまうほどの事業、あわせて2年間無事終了しほっとしているところです (*^_^*)
今期ssk役員さん、お疲れ様です。またきっとどこかでお目にかかれると思いますので、お声かけいただければ幸いです。またブログを見ていただいていたということで恥ずかしい限りではありますが、楽しみながらやっておりますので、こちらもよろしくお願い致します。v
タッキ~さん共々、よろしくお願い致します。ペコリ(o_ _)o))

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isuzujinja.blog103.fc2.com/tb.php/36-88751d47

 | HOME | 

isuzu宮司からのお知らせ♪

「人気ブログランキング」応援のクリックを
お願いします♪



『質問受付』

随時、神道に関するご質問を受け付けております。
宮司あて、この下のメールフォーム、もしくはコメントにてご連絡下さい。


『神棚進呈♪』

以前のブログで神棚を差し上げる旨書かせていただきましたところ、ご希望の方が多いようですので継続します。
「御札の祀り方♪」(詳細♪)
ご希望の方は、メールフォームにて送付先のご住所・お名前をご連絡願います。
大宮五十鈴神社の御札と一緒に送らせていただきます。
送料は負担いたしますが、お伊勢様の御札(天照皇大神宮の御札)は、地元の神社でお受け下さい♪


『神道検索』

「玉串」「のし袋」「だるま」「テニアン」「靖國神社」…などなど、今までに書いたブログに、お求めの答えが書かれているかも知れませんので、一度検索をしてみて下さい♪
検索は、このすぐ下の「ブログ内検索フォーム」から行って下さい♪

励みになりますのでこちらも、応援をお願いします♪

にほんブログ村『神道』ランキング♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ

最新の記事

最近のコメント

データ取得中...

ブログ内検索

人気blogランキング♪

FC2アクセス数カウンター

【建設業者】及び祭典に
参列される方へ


地鎮祭などの祭典の前に…

予備知識を♪



九州「夏木さん」のホームページ
『地鎮祭をしよう♪』



一、玉串(たまぐし)
 ・玉串とは
 ・奉奠(ほうてん)
 ・拝礼(はいれい)
一、地鎮(とこしずめ)の儀
 ・鎌鍬鋤(かまくわすき)
一、お供え物
 ・種類
 ・順序
 ・中折れ紙
一、熨斗(のし)袋
 ・なんて書いたらいいの?
一、神棚(かみだな)
 ・お祀(まつ)りのし方
 ・神棚あっせん♪

お施主さんを初め、これから祭典を控えている皆様にご紹介下さい♪

グリムス♪

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

リンク

カテゴリー

プロフィール

isuzuguuji

Author:isuzuguuji
長野県の南に位置する駒ヶ根市
上穂・北割1区2区・中割・南割
5区の氏神様「大宮五十鈴神社」

祭神は「天照大御神様」(伊勢)
「熱田大神様」(熱田)
「建御名方大神様」(諏訪)始め
13柱の神様が、明治に合祀。

9月23日・24日は当社例祭
中でも、宵祭(23日)に行う
「三国花火」が有名

ブログ執筆は宮司 白鳥俊明

~~~~~コメント~~~~~

「社務日誌」とありますが、神社
のことだけではなく、日々の
想いをブログに綴っています。

座右の銘
「人生は心ひとつの置きどころ」

FC2訪問者数カウンター

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード