FC2ブログ

日本人の心の故郷(ふるさと)神社「神道」に触れてみませんか (*^_^*)v

  五十鈴神社『宮司の社務日誌』のナビゲーター   トップページ > 他の神社のお話し♪ > 飯田の神社巡り♪  

飯田の神社巡り♪

2008 - 04/19 [Sat] - 08:51

飯田市のお宮を訪ねてきました。

はじめに、飯田市の「裸祭り」で有名な「七久里神社」です。

七栗神社7 七栗神社1

ちょうどお祭だったのか、幟が上がっていました。

七栗神社2 七栗神社3

社殿には、珍しい彫刻が施されていました。

七栗神社5 七栗神社4

ブログで狛犬を取り上げたせいか、狛犬に目がいきます。
面白い(なんて言ったら怒られてしまいますが)狛犬でした♪

次は、同じく飯田市の「鳩ヶ嶺八幡宮」。

鳩ヶ峰八幡宮5 鳩ヶ峰八幡宮8

長い階段の上には、それはそれは素晴らしい御社殿がありました。

鳩ヶ峰八幡宮6 鳩ヶ峰八幡宮7

やはりここでも、目を惹いたのは狛犬。
飯田という地域柄なのか、今回お参りした両社とも、犬でも獅子でもないような面白い(また言った…笑)狛犬でした。

県内神社の、狛犬一覧を
作ったら面白いかも知れませんね♪
☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆


全く違う日に行ったのですが、飯田つながりで「飯田の美味しいお店」です♪

徳山2 徳山1

焼肉の『徳山』。
ご覧のように、煙が凄い!
一張羅で行かれないことをおすすめします(笑。

飯田といえば

蜂の子とモツ煮で日本酒を飲んだ記憶があります。
独特の食文化ですね。

狛犬といえば、秩父の山の神社の狛犬はオオカミそのものでした。

今日はデイサービスからv-104ドライブに行きました。白山ひめ神社です。こちらでは「白山(しらやま)さん」と呼ばれています。以前のブログより拝借して狛犬の前で説明しましたよ~。それが目的だった笑。おかげで「あんたなんでもよ~知っとんねぇ」って笑。偶然今日のブログに狛犬が出てたぁ。桜も終わり帰りは超広い菜の花畑を見ながらキリンビール工場へ。ジュースやビールを飲んで帰路へ。職員はもちろん禁ビールですよ。それにしても狛犬の前で長いこと手を合わせていたひとりの利用者さん。どうしてか聞きたかったのですがその方の思いが消えるようで聞けませんでした。

おとっつぁんさんへ♪

おとっつぁんさんも、日本酒党でしょうか?
親近感を持っちゃいました♪

モツ、飯田のモツと言ったら、馬のモツでしょうか?
こちらでは「おたぐり」と言います。
モツ=腸、長い腸を、たぐるように取るからだそうで…。
あんまり考えない方が、美味しく飲めますかね(笑。

ようこさんへ♪

役になってくれているようで…最高に嬉しいです♪
もっとためになるブログにしなければいけないですね(笑。

その利用者さんは、お近くの出身だったのでしょうか?
ようこさんのお話しを聞いて、ようこさんと同じように昔またがって遊んでいたことをお詫びしていたのかも知れませんね(爆。

白山さんに後輩が奉職しています。
遊びに行きたいですネェ~♪

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isuzujinja.blog103.fc2.com/tb.php/403-e299fcab

 | HOME | 

isuzu宮司からのお知らせ♪

「人気ブログランキング」応援のクリックを
お願いします♪



『質問受付』

随時、神道に関するご質問を受け付けております。
宮司あて、この下のメールフォーム、もしくはコメントにてご連絡下さい。


『神棚進呈♪』

以前のブログで神棚を差し上げる旨書かせていただきましたところ、ご希望の方が多いようですので継続します。
「御札の祀り方♪」(詳細♪)
ご希望の方は、メールフォームにて送付先のご住所・お名前をご連絡願います。
大宮五十鈴神社の御札と一緒に送らせていただきます。
送料は負担いたしますが、お伊勢様の御札(天照皇大神宮の御札)は、地元の神社でお受け下さい♪


『神道検索』

「玉串」「のし袋」「だるま」「テニアン」「靖國神社」…などなど、今までに書いたブログに、お求めの答えが書かれているかも知れませんので、一度検索をしてみて下さい♪
検索は、このすぐ下の「ブログ内検索フォーム」から行って下さい♪

励みになりますのでこちらも、応援をお願いします♪

にほんブログ村『神道』ランキング♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ

最新の記事

最近のコメント

データ取得中...

ブログ内検索

人気blogランキング♪

FC2アクセス数カウンター

【建設業者】及び祭典に
参列される方へ


地鎮祭などの祭典の前に…

予備知識を♪



九州「夏木さん」のホームページ
『地鎮祭をしよう♪』



一、玉串(たまぐし)
 ・玉串とは
 ・奉奠(ほうてん)
 ・拝礼(はいれい)
一、地鎮(とこしずめ)の儀
 ・鎌鍬鋤(かまくわすき)
一、お供え物
 ・種類
 ・順序
 ・中折れ紙
一、熨斗(のし)袋
 ・なんて書いたらいいの?
一、神棚(かみだな)
 ・お祀(まつ)りのし方
 ・神棚あっせん♪

お施主さんを初め、これから祭典を控えている皆様にご紹介下さい♪

グリムス♪

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

リンク

カテゴリー

プロフィール

isuzuguuji

Author:isuzuguuji
長野県の南に位置する駒ヶ根市
上穂・北割1区2区・中割・南割
5区の氏神様「大宮五十鈴神社」

祭神は「天照大御神様」(伊勢)
「熱田大神様」(熱田)
「建御名方大神様」(諏訪)始め
13柱の神様が、明治に合祀。

9月23日・24日は当社例祭
中でも、宵祭(23日)に行う
「三国花火」が有名

ブログ執筆は宮司 白鳥俊明

~~~~~コメント~~~~~

「社務日誌」とありますが、神社
のことだけではなく、日々の
想いをブログに綴っています。

座右の銘
「人生は心ひとつの置きどころ」

FC2訪問者数カウンター

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード