日本人の心の故郷(ふるさと)神社「神道」に触れてみませんか (*^_^*)v

  五十鈴神社『宮司の社務日誌』のナビゲーター   トップページ > テニアンな話し♪ > 平成29年度 北マリアナ諸島戦歿者慰霊顕彰事業♪  

平成29年度 北マリアナ諸島戦歿者慰霊顕彰事業♪

2017 - 03/11 [Sat] - 17:56

今年も行って参りました「テニアン島」♪
毎度、少し長くなりますが備忘録として書かせていただきます。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

長野県神道青年会としての事業を引き継いだ常若肇國会
今年で4年目を迎えますが、これまでは5月の渡航
今年は初めての3月
長野県神青会としても最初だけ3月で、あとは2月
今年、北マリアナの2月は天候不順だとの情報があり
心配なのはお天気、そして健康状態…
娘の保育園でも2月からインフルエンザが蔓延し
一時は学級閉鎖の恐れまで広がったにもかかわらず
無事に当日を迎えることが出来たのは
奇跡に近いものがありました。
【前日】
月曜日から木曜日の事業、月曜朝のフライトですので
何かあってはいけないと、前泊が余儀なくされ
いつもの「成田ビューホテル」に宿泊するため
日曜日の午後、家を出発しますが
日曜日の午後は帰省ラッシュで都内に入るまで大変…
そこで昨年より早めに家を出るよう調整し
今年も12時半には家を出るようにしました。

添乗員のMさんに我が家に来ていただき出発
諏訪湖サービスエリアでK会長とSちゃんと合流
お昼を食べる予定でしたが、食堂が工事中で
中央道原まで足を伸ばし昼食を取りました。
001_2017031116362704d.jpg
この日も雲は有ったものの良い天気で富士山がよく見えました。
002_20170311163621626.jpg
早い時間なので、都心も、そうは混んでいないと思いましたが
2月に開通したばかりの圏央道で八王子から埼玉
埼玉から茨城、茨城から千葉へ、と初めてのルートを選択
渋滞こそありませんでしたが、100㎞くらい遠回りですので
時間帯によってといったところでしょうか?
悩ましいところです…

成田ビューホテルで新幹線で来た佐久のIさんと
今回初参加の戸隠神社M宮司さんと合流
そしてそこへスペシャルゲストが…知らない人ですが…
木曽出身でフランス在住の日本人妻とハーフの娘さん
007_2017031116365450a.jpg
K会長の昔からの知り合いで、十数年前
サッカーのワールドカップがあった際にフランスの家に
泊めてもらったそうで、今回日本に帰省しお土産をいただき
留守をしていたので電話をすると「もう帰る」ということで
明日は成田、え?俺も成田でビューホテル。私たちもビューホテル!
そんな凄い偶然が重なり、一緒に夕飯をとりました。

こちらも、一昨年前まで毎年来ていた「徳三丸」
003_201703111636224d7.jpg
お通しがホタテ
006_201703111636583bb.jpg
海鮮が中心ではありますが
004_201703111636242dd.jpg
ピザや焼き鳥も美味しかったです♪
005_201703111636259b0.jpg
その後10時過ぎには岐阜から参加してくれたS親子が到着
10時半頃には諏訪大社の4人も到着し、就寝しました。
【初日】
朝食をホテルのバイキングで取り
008_2017031116365403c.jpg
7時にロビー集合、皆早めに集まったので1本速いバスで空港へ
ご子息さんの部屋に泊まった大町のHさんも合流
両替に保険加入を済ませ、スムーズに出国手続きをして搭乗
009_20170311163655ca5.jpg
機内食は、相変わらず…
010_20170311163659e16.jpg
予定通りにサイパン空港到着
昨年は韓国からの便と重なり混み合う入国手続きに
ESTA(電子渡航認証システム)を取得した方がいいとの反省から
ESTAを申請してありましたが、今年は当便だけで意外と早く
それでも書類が少なく、もしものことを考えると
これからも申請をし続けた方が良いと思いました。
011_20170311163726747.jpg
こちらは、私たちが泊まったフィエスタリゾートホテルから見た
建設中のホテル…なんとも煌びやかというか成金主義的な?
いかにも中国系なホテルでしたが
トランプ大統領の下ビザ問題に揺れるアメリカ
アメリカの自治領であるサイパン、中国人にビザがおりない
なんてことにでもなって工事が頓挫したら大変なことに?
012_20170311163723b09.jpg
夕食は「トニー・ローマ」
昨年は同じ店舗にある「カプリ・チョーザ」
量の多さに目を丸くしたものですが
今年は肉も軟らかく美味しくて好評でした♪

夜、K会長の部屋に集合し、明日の慰霊祭の打ち合わせ
習礼(しゅらい)をして、初参加の皆さんを別部屋に移し
簡単なテニアン講座、事前学習をしました。
013_20170311163718dfd.jpg
K会長の部屋で呑み直し、ガラパンの街へ出て中華
014.jpg
私はジャージャー麺をいただきました♪
【2日目】
朝食後、8時にロビーに集合しサイパン空港へ
016_20170311163752e3b.jpg
みんな小さなセスナでしたが、私たちは
017_20170311163751625.jpg
10人乗りのセスナでテニアン空港へ渡りました。
018.jpg
いつもハラハラドキドキのフライトですが(苦笑
019_20170311163747cc9.jpg
終わってみれば楽しい一時です♪
020_2017031116375140f.jpg
テニアン島で待っていてくれた
「テニアンエクスプレス」の鈴木さんの車に11人
私の運転するレンタカーに私家族とSちゃんが乗り
スーサイドクリフへ移動。
032_20170311164246f1c.jpg
全員で斎場を整えた頃、岬に近づく黒い雲…
021_201703111640098b6.jpg
サイパンは晴れていたのに、テニアン空港は厚い雲に包まれ
スーサイドクリフまでは雨が降ったりやんだりでしたので
これはスコールが来るのかな?と
祭壇などの荷物を運んでくれた現地の方に聞くと「来る」と…
しかししかし風向きが次第に変わり
現地の方も海に向かって帽子を投げ、風向きを確認
OKサインで慰霊祭を齋行
023_20170311164000b7c.jpg
修祓

024.jpg

降神、献饌、献水に続いて祝詞奏上
斎主をつとめたHさん、辞別きてで奏上された
敵味方なく全ての御霊を和める祝詞は意味深く
設立当初の私たち当時の神青会員の念いが込められていました。

025_20170311164027def.jpg

碑文朗読も穏やかな風に乗り
諏訪大社M禰宜さんの渋い声が良く通りました。

026_201703111641328d7.jpg

諏訪大社巫女さんによる「浦安の舞」

027.jpg

初めての海外旅行という彼女たちでしたが

028_20170311164127007.jpg

事前勉強もしっかり私の目を見て聞いていてくれましたし

029_20170311164153520.jpg

貴重な経験になったことと思います。

030.jpg

国歌に続き海ゆかばを奉唱し撤饌、昇神
022_201703111639582c4.jpg
写真撮影をして、全員で斎場を手際よく撤収し
ピックアップトラックに荷を納め
031_2017031116425416d.jpg
暫しスーサイドクリフで御霊に思いを馳せたのち島内戦跡巡りへ
033_2017031116424978c.jpg
世界一綺麗と言われる、ここテニアン島の海
タガビーチを上から見ながら写真撮影
034_201703111642505d7.jpg
昨年、営業停止となり廃墟となったダイナスティホテル
その裏手にある原爆の模型を見て、日の出神など車内から見学
035_20170311164251ee8.jpg
潮吹き海岸と呼ばれるブロー・ホールにつく頃にはスコールが…

やはりいつ降ってもおかしくない気候にあって
風向きが変わり雨が避けていったことは奇跡だったと感じました。
036_20170311164401385.jpg
小雨の降る中、原子爆弾積荷場で少しだけ車を降り見学
037_20170311164400d4f.jpg
日本軍司令部跡では、日本の建築技術の凄さを間近で感じ
038_20170311164508523.jpg
ハゴイ空軍基地近くにある防空壕では生々しい弾痕を見て
当時の爆撃、戦いの凄まじさを目の当たりにしました。
039_20170311164604f08.jpg
アメリカ軍が上陸してきたチュルビーチ
040_20170311164607ed7.jpg
星の砂と呼ばれる星のような形をした石が採れる海岸
041.jpg
こんなに綺麗な海岸に
数え切れないほどの船から上陸する米兵が…
042_2017031116463596d.jpg
島内観光を終え、一路サイパン空港へ
043_2017031116464090b.jpg
この日は、パイロットが2人しかいないとかで
044_20170311164638f12.jpg
我々は1時間半待ち…
Hさんは、行きのセスナでは教官が操縦していたのに
その訓練中?のパイロットが教官無しで
045_20170311164641153.jpg
の独り立ちに立ち会われたとか(苦笑
046_2017031116470900a.jpg
それでも無事全員揃ってホテルに帰り遅い昼食

しかし遅すぎた昼食で、夕食がバーベキュー
私は、昨年も食べたレストランでしたので
みんなに「少しだけだよ」と告げたつもりでしたが
遅かっただけにお腹のすいていたメンバーは大盛りランチを(汗
047_20170311164714bcc.jpg
この日はハイアットの横にある東屋?にしては大きな建物の下で
048_20170311164718752.jpg
クマノミアイランドco.,LtdオーナーMさんの取り計らいで
バーベキュー!

食材を10軒以上のお店を回って買ったそうで…
というのも、現地住まいが長いだけに
レタスは子の店、肉はこの店、トマトはこの店
エビはこの店…と、私たち日本人向けに
美味しく新鮮なものを買い集めてくれたらしく
050_201703111647112ed.jpg
女性陣も手伝って、サラダにホイル焼きにと調理
052_20170311164745e01.jpg
竈では男性陣が火をおこし
051_20170311164741d57.jpg
K会長が率先して焼き方に従事していただき
056_20170311164809cd9.jpg
お腹に火傷を負うまでに尽くしていただきました。
055_20170311164747635.jpg
東屋はビーチに接しており
049_20170311164711858.jpg
しかもその海岸は遠浅で子供たちにはうってつけ
053_20170311164740e64.jpg
遠くの方まで歩いて行っている人が見えますでしょうか?

054_2017031116474345d.jpg

次第に陽が落ち、東屋に電気が灯ったときには
その昔、初めて我が家に電灯が灯ったくらいの歓声が(大げさ
バーベキューは楽しく美味しかったのですが
直会の挨拶や乾杯、初参加の皆様の声を
聞くことが出来なかったのは反省の一つとなりました。

それでも南国の雰囲気を味わいながらの直会
とても美味しく頂戴致しました。
【3日目】
朝食はいつものレストランで取り
057_20170311164810601.jpg
昨日より少しだけ遅めの8時15分出発で
初のサブマリンツアーに参加

058_20170311164812782.jpg

こちらはパンフレットの写真ですが
昨年は、ちょうど修理中ということで参加出来ず
今年は念願のサブマリンツアー
059_20170311164814a4b.jpg
バスでテニアン港へ移動
数年前までフェリーでテニアン島へ渡っていましたので
場所は少し違いましたが、懐かしい雰囲気を楽しみ
060_2017031116481253b.jpg
船に乗車し、潜水艦の停泊するマニャガハ島近くまで移動
50人を超える乗車でしたが、日本人は我々だけ…
061_20170311164840c01.jpg
沖で潜水艦に乗り移り
062_20170311164836184.jpg
暫し海底を散策
063_20170311164836ce9.jpg
日本の海では考えられないほどの透明度
064_20170311164836717.jpg
珊瑚礁ならではの白い海底
065.jpg
会場を走る船底
066.jpg
戦争の名残を伝えるプロペラの残骸
067_20170311164901c95.jpg
魚雷を受け大破して沈んだ貨物船
068_20170311164902fd8.jpg
沈没船に巣作る魚の群れ
069_20170311164904d33.jpg
今もなお戦争の爪痕を残す海底でありました。
070_20170311164907103.jpg
サブマリン号をあとにしてサイパン港からホテルに戻り
071.jpg
ガラパン「ソウル苑」で昼食
072_20170311164929388.jpg
レンタカーを借りてサイパン島内戦跡巡り

レンタカーの受付で小一時間…
つくづく自分の英語力の無さに涙が出ます(苦笑
074_20170311164937239.jpg
初めはバンザイクリフから
075_20170311164939117.jpg
いつ来ても青い空に紺碧の海
076_20170311165001a94.jpg
打ち寄せる波の音
077_20170311165007568.jpg
天皇皇后両陛下が佇み手を合わせた場所
078_201703111650182c0.jpg
また16年前、現地視察で訪れた際の慰霊祭を思い出します。
080_201703111650255d3.jpg
次にラストコマンドポスト
081_2017031116515045c.jpg
政府が建立した慰霊碑に
082_20170311165136399.jpg
天皇皇后両陛下の御製が書かれた碑
083_2017031116513867e.jpg
スーサイドクリフに移動し
084_20170311165137c10.jpg
高いところからも慰霊の誠を捧げ
085_2017031116513840b.jpg
今年もバードアイランドへ
086_20170311165144ccd.jpg
どこへ行っても日本人が皆無なことを残念に思います(涙

097_201703111654137ab.jpg

私たちの元気な姿を見せることも慰霊…と捉え
参加者はそれぞれにフリータイム、自由な一日を過ごします。
アメリカンメモリアルパークへ出かけた方
芝刈りに出かけた方に戦跡巡りツアーに参加された方
それぞれに合流し6時半、ロビーで取材!
取材??そう、現地メディアの取材を受けました。
いつか新聞に載せてくれそう~♪
088_20170311165154161.jpg
最終夕食は「大華飯店」
089_20170311165208f92.jpg
オーナーは日本の方ということもあってか
090_20170311165157684.jpg
味は日本人向け
今年も美味しく頂戴致しました♪
【最終日】
昨夜、毎年毎晩お世話になっている「ダダラック」が楽しすぎ
朝起きてから、朝食はパスし二度寝、9時からお買い物
会員や当会に協力してくれている方々へのお土産を買い
12時にチェックアウト
全員無事に完了し、昼食は
毎年ここは外せない「カントリーハウス」のステーキ
091_20170311165256d67.jpg
これは330gですが、私はもう少し小さい方
092_201703111653028d0.jpg
それでもこのボリュームはたまりません。

2時にホテルピックアップ、日本直通便が減ってしまったことは
とても悲しいことではありますが、最終日が午後便だと
とてもゆっくりした感があります。
093_201703111652580cd.jpg
昨年も良くしてくれたホテルマンとの別れを惜しみサイパン空港へ

そこで、ちょっとしたハプニングが…
お土産用に買った化粧品
機内へ預ける荷物に入れず手荷物にしたため
出国審査で引っかかり、税関職員に連れられ一人戻され…
とても怖い?淋しい思いをさせてしまいました(涙
結果、没収されることなく、罰金も取られることなく
荷物を入れ替えただけで出国審査を通った訳ではありますが
もう少し丁寧に案内しなければと、事務局として反省です。。。
094_20170311165259157.jpg
飛行機の窓がチンチンに熱いほどに良い天気なサイパン上空
095_201703111652527a5.jpg
K会長の住んでいるところは今でも-15度~20度
サイパンは30度、50度の差は現地新聞記者も驚いていました。
096_20170311165412851.jpg
日本上空は夕焼け小焼け…
とても綺麗に、富士山の頭も見ることが出来
無事に全員揃って帰国することが出来ました。

新幹線組は空港から
私たちはホテルに戻って車で信州へ
K会長とSちゃんはもう1泊し、それぞれ帰路につきました。

今年、ビザの問題があり直接の取材はしていただけませんでしたが
始めて現地メディアのインタビューを受けましたことは
新しい経験でしたし、今回参加されたメンバーからは
日本で作った雪だるまを英霊に見せられないか…
といった斬新な意見もあったり、来年はテレビ取材を!
なんていう声も聞かれ、毎年毎年新しい意見を取り入れ
進化してきていることを嬉しく思います。

また来年も計画しますので、ご参加を検討いただければ幸いです。

来年も、今のところ3月を予定しています♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isuzujinja.blog103.fc2.com/tb.php/4418-30d72024

 | HOME | 

isuzu宮司からのお知らせ♪

「人気ブログランキング」応援のクリックを
お願いします♪



『質問受付』

随時、神道に関するご質問を受け付けております。
宮司あて、この下のメールフォーム、もしくはコメントにてご連絡下さい。


『神棚進呈♪』

以前のブログで神棚を差し上げる旨書かせていただきましたところ、ご希望の方が多いようですので継続します。
「御札の祀り方♪」(詳細♪)
ご希望の方は、メールフォームにて送付先のご住所・お名前をご連絡願います。
大宮五十鈴神社の御札と一緒に送らせていただきます。
送料は負担いたしますが、お伊勢様の御札(天照皇大神宮の御札)は、地元の神社でお受け下さい♪


『神道検索』

「玉串」「のし袋」「だるま」「テニアン」「靖國神社」…などなど、今までに書いたブログに、お求めの答えが書かれているかも知れませんので、一度検索をしてみて下さい♪
検索は、このすぐ下の「ブログ内検索フォーム」から行って下さい♪

励みになりますのでこちらも、応援をお願いします♪

にほんブログ村『神道』ランキング♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ

最新の記事

最近のコメント

データ取得中...

ブログ内検索

人気blogランキング♪

FC2アクセス数カウンター

【建設業者】及び祭典に
参列される方へ


地鎮祭などの祭典の前に…

予備知識を♪



九州「夏木さん」のホームページ
『地鎮祭をしよう♪』



一、玉串(たまぐし)
 ・玉串とは
 ・奉奠(ほうてん)
 ・拝礼(はいれい)
一、地鎮(とこしずめ)の儀
 ・鎌鍬鋤(かまくわすき)
一、お供え物
 ・種類
 ・順序
 ・中折れ紙
一、熨斗(のし)袋
 ・なんて書いたらいいの?
一、神棚(かみだな)
 ・お祀(まつ)りのし方
 ・神棚あっせん♪

お施主さんを初め、これから祭典を控えている皆様にご紹介下さい♪

グリムス♪

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のトラックバック

リンク

カテゴリー

プロフィール

isuzuguuji

Author:isuzuguuji
長野県の南に位置する駒ヶ根市
上穂・北割1区2区・中割・南割
5区の氏神様「大宮五十鈴神社」

祭神は「天照大御神様」(伊勢)
「熱田大神様」(熱田)
「建御名方大神様」(諏訪)始め
13柱の神様が、明治に合祀。

9月23日・24日は当社例祭
中でも、宵祭(23日)に行う
「三国花火」が有名

ブログ執筆は宮司 白鳥俊明

~~~~~コメント~~~~~

「社務日誌」とありますが、神社
のことだけではなく、日々の
想いをブログに綴っています。

座右の銘
「人生は心ひとつの置きどころ」

FC2訪問者数カウンター

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード