FC2ブログ

日本人の心の故郷(ふるさと)神社「神道」に触れてみませんか (*^_^*)v

  五十鈴神社『宮司の社務日誌』のナビゲーター   トップページ > 神職会♪ > 高遠の神社巡り♪  

高遠の神社巡り♪

2007 - 06/29 [Fri] - 11:30

28日、長野県神社庁上伊那支部第6回祭祀研修会(全9回)が行われました。今回は「神社巡り」。毎年、祭祀研修会中の1~2回をこの「神社巡り」にあて、上伊那管内の神社を参拝して歩いています。今年は伊那市高遠町の長藤地区にあります11社をお参りしてきました。

長藤地区は、桜で有名な高遠の町中から諏訪(茅野)へ抜ける杖突峠 (つえつきとうげ)へ向かう途中にあります。板山・野笹・中村・塩供・中条・黒沢・四日市場・栗田・殿垣外・荒町・水上と、11の地区それぞれに神社がお祀りされていました。

先日訪れた泰阜村の時もお話しさせていただいたのですが、少数の氏子さんでそれぞれに神社を維持していくことは並大抵の努力ではありません。また、これから先のことを考えると、神社社殿の建て替えなど無理…と言っても過言ではないと思います。如何にして、今あるお社を維持し、守り続けていくか、雨の滴がかからないように雨除けを作ったり、35戸の氏子さんで800万円の太鼓を新調した神社もあったり、下の写真の階段を見ていただければ分かりますがしっかり手が入れられていて、氏子の皆さんの努力の跡が垣間見られました。
20070629111104.jpg
(中村諏訪社への道中)
それにしても半端じゃないのは、そのお宮までの道中。車を停めてから山道を歩く歩く…。何も持たずに、動きやすい格好でも汗が滴り落ちます。どうやってこの場所に神社を建てたのでしょうか?昔の人には頭が上がりませんね。
20070629111117.jpg
(五郎姫宮八幡宮合殿までの道中)
もっと下から続くこの階段、全部で何段あったのでしょうか?数え切れませんでした。それでもお正月(大晦日)には、初詣に来る氏子さん達のために地元の若衆が、道中(山道)に自家発電で電灯を並べ吊るし、水や食材・食器類を運び上げ、おでんや豚汁などを作って振る舞われるそうです。感服・・・

地元の人にしてみれば其処しかない神社、初めて行った私が「良い運動になった~」なんて言っていてはいけませんが、少しは痩せたかな?(苦笑

そうですよね~どんな山奥でも氏神さまは氏子さんの
もの・・・
テニアン神社思い出すような(笑)

人気ブログを見ていて「輝」を見つけて、そこのリンクからきました。お久しぶりですね。今月は久しぶりに駒ヶ根の皆さんとお会いしたのですが、ずいぶんブログがはやっているようで。
その中でも、ここは管理者に似てずいぶんまとまっていますね。

安副さんへ♪

ホント、今年のテニアン神社は草が生い茂っていて入れない状態だったらしいです。現地の方に草刈りをしていただいて、ようやくあの状態になりました。
いよいよテニアン神社「北マリアナ諸島戦歿者慰霊顕彰事業」の日程を決める時期となってきました。また今年もよろしくお願いしますね (*^_^*)

軽井沢ライフさんへ♪

お久しぶりです~~~~(って、まだ私の中ではどなただか定まっていないのですが…汗)長野県3K観光スポット(軽井沢・上高地・駒ヶ根高原)の内の2つを行ったり来たり、大変ですね…。
もしや…間違っていたらすみません。私の5月22日付けのブログで、「とある先輩」とご紹介させていただいた先輩でしょうかしら?お世話になります (*^_^*)

運動にはなるね

結構な斜面にたたってるんですね~ご苦労様です
※今朝、7:50頃福岡の細い路地で赤い車とすれ違ったでしょう?あれ、らいちゃんなんですけど( ‘∇‘ )ノ”わからんかったかな?

らいさんへ♪

かな~りの坂道&階段で疲れましたよ~…。毎日お参りされているわけではないと思いますが、このお宮を守っていただいている氏子さんは凄いです。。。

※らいさんだ!って解りましたよ~…。バックしてご挨拶させていただきたいのはやまやまだったのですが、道に迷ってしまっていて遅れちゃっていたのでハザードだけで失礼しちゃいましたペコリ(o_ _)o))
今度は細い路地でなくても解りそうです。目立ちますもんね(笑

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isuzujinja.blog103.fc2.com/tb.php/52-f9744651

 | HOME | 

isuzu宮司からのお知らせ♪

「人気ブログランキング」応援のクリックを
お願いします♪



『質問受付』

随時、神道に関するご質問を受け付けております。
宮司あて、この下のメールフォーム、もしくはコメントにてご連絡下さい。


『神棚進呈♪』

以前のブログで神棚を差し上げる旨書かせていただきましたところ、ご希望の方が多いようですので継続します。
「御札の祀り方♪」(詳細♪)
ご希望の方は、メールフォームにて送付先のご住所・お名前をご連絡願います。
大宮五十鈴神社の御札と一緒に送らせていただきます。
送料は負担いたしますが、お伊勢様の御札(天照皇大神宮の御札)は、地元の神社でお受け下さい♪


『神道検索』

「玉串」「のし袋」「だるま」「テニアン」「靖國神社」…などなど、今までに書いたブログに、お求めの答えが書かれているかも知れませんので、一度検索をしてみて下さい♪
検索は、このすぐ下の「ブログ内検索フォーム」から行って下さい♪

励みになりますのでこちらも、応援をお願いします♪

にほんブログ村『神道』ランキング♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ

最新の記事

最近のコメント

データ取得中...

ブログ内検索

人気blogランキング♪

FC2アクセス数カウンター

【建設業者】及び祭典に
参列される方へ


地鎮祭などの祭典の前に…

予備知識を♪



九州「夏木さん」のホームページ
『地鎮祭をしよう♪』



一、玉串(たまぐし)
 ・玉串とは
 ・奉奠(ほうてん)
 ・拝礼(はいれい)
一、地鎮(とこしずめ)の儀
 ・鎌鍬鋤(かまくわすき)
一、お供え物
 ・種類
 ・順序
 ・中折れ紙
一、熨斗(のし)袋
 ・なんて書いたらいいの?
一、神棚(かみだな)
 ・お祀(まつ)りのし方
 ・神棚あっせん♪

お施主さんを初め、これから祭典を控えている皆様にご紹介下さい♪

グリムス♪

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

リンク

カテゴリー

プロフィール

isuzuguuji

Author:isuzuguuji
長野県の南に位置する駒ヶ根市
上穂・北割1区2区・中割・南割
5区の氏神様「大宮五十鈴神社」

祭神は「天照大御神様」(伊勢)
「熱田大神様」(熱田)
「建御名方大神様」(諏訪)始め
13柱の神様が、明治に合祀。

9月23日・24日は当社例祭
中でも、宵祭(23日)に行う
「三国花火」が有名

ブログ執筆は宮司 白鳥俊明

~~~~~コメント~~~~~

「社務日誌」とありますが、神社
のことだけではなく、日々の
想いをブログに綴っています。

座右の銘
「人生は心ひとつの置きどころ」

FC2訪問者数カウンター

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード