FC2ブログ

日本人の心の故郷(ふるさと)神社「神道」に触れてみませんか (*^_^*)v

  五十鈴神社『宮司の社務日誌』のナビゲーター   トップページ > 日記♪ > 富山への旅日記(1)♪  

富山への旅日記(1)♪

2009 - 02/05 [Thu] - 08:27

そうだ!富山へ行こう!
相変わらず、我が家の旅行は突然です。
前日になってお祭が入ることも良くありますから…。

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

妻が名古屋の美容院に務めていた時、富山に1年間出向していたことがあったそうで、その際大変お世話になった先生のところに「行きたい…行きたい…」と言いながらなかなか叶わず、こういう時でないと行けないからと出掛けてきました。

本当は、一緒に名古屋に務めていて現在新潟で美容師をしている友達のところへも行く予定だったのですが、連絡をしたのが当日の朝(昼?)では予定も入っていますよね(汗。
富山の先生や友達が都合を付けてくれたことの方が奇跡かも知れませんね(笑。

信州駒ヶ根から富山に行くルートは、高速で新潟に抜けて北陸道を走るルート。
松本から安房峠を通って下道で行くルート。
岐阜県土岐から新しく開通した東海環状線から東海北陸道を通るルートが主ですかね。

距離も時間も想像がつきませんでしたが、特別急ぐ旅でもありませんので、なんとなしに安房峠を通るルートを選択しました。

今から10年ほど前に開通した安房トンネルのお陰で、だいぶ近く早くなったことは言うまでもありません。

今年は雪が少ないとは言え、山の上ですから周囲は雪景色。

雪景色1

それでも、例年に比べるとかなり積雪量は少ないのでしょうね。

雪景色2

雪で通行止めも有り得る道ですが、事前にいただいた石川県にお住まいのようこさんからのコメントに、北陸も雪が少ない…とありましたのでその点は安心していました♪

岐阜県から富山県に入り、駒ヶ根インターから富山インターまでは3時間半くらいでしたでしょうか?

いき魚亭

2時を過ぎ、少し遅いお昼です♪
富山といったら、やっぱ海の幸でしょう♪

辿り着いたのは「いき魚亭」さん♪
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isuzujinja.blog103.fc2.com/tb.php/960-d1c6ffd1

 | HOME | 

isuzu宮司からのお知らせ♪

「人気ブログランキング」応援のクリックを
お願いします♪



『質問受付』

随時、神道に関するご質問を受け付けております。
宮司あて、この下のメールフォーム、もしくはコメントにてご連絡下さい。


『神棚進呈♪』

以前のブログで神棚を差し上げる旨書かせていただきましたところ、ご希望の方が多いようですので継続します。
「御札の祀り方♪」(詳細♪)
ご希望の方は、メールフォームにて送付先のご住所・お名前をご連絡願います。
大宮五十鈴神社の御札と一緒に送らせていただきます。
送料は負担いたしますが、お伊勢様の御札(天照皇大神宮の御札)は、地元の神社でお受け下さい♪


『神道検索』

「玉串」「のし袋」「だるま」「テニアン」「靖國神社」…などなど、今までに書いたブログに、お求めの答えが書かれているかも知れませんので、一度検索をしてみて下さい♪
検索は、このすぐ下の「ブログ内検索フォーム」から行って下さい♪

励みになりますのでこちらも、応援をお願いします♪

にほんブログ村『神道』ランキング♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ

最新の記事

最近のコメント

データ取得中...

ブログ内検索

人気blogランキング♪

FC2アクセス数カウンター

【建設業者】及び祭典に
参列される方へ


地鎮祭などの祭典の前に…

予備知識を♪



九州「夏木さん」のホームページ
『地鎮祭をしよう♪』



一、玉串(たまぐし)
 ・玉串とは
 ・奉奠(ほうてん)
 ・拝礼(はいれい)
一、地鎮(とこしずめ)の儀
 ・鎌鍬鋤(かまくわすき)
一、お供え物
 ・種類
 ・順序
 ・中折れ紙
一、熨斗(のし)袋
 ・なんて書いたらいいの?
一、神棚(かみだな)
 ・お祀(まつ)りのし方
 ・神棚あっせん♪

お施主さんを初め、これから祭典を控えている皆様にご紹介下さい♪

グリムス♪

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

リンク

カテゴリー

プロフィール

isuzuguuji

Author:isuzuguuji
長野県の南に位置する駒ヶ根市
上穂・北割1区2区・中割・南割
5区の氏神様「大宮五十鈴神社」

祭神は「天照大御神様」(伊勢)
「熱田大神様」(熱田)
「建御名方大神様」(諏訪)始め
13柱の神様が、明治に合祀。

9月23日・24日は当社例祭
中でも、宵祭(23日)に行う
「三国花火」が有名

ブログ執筆は宮司 白鳥俊明

~~~~~コメント~~~~~

「社務日誌」とありますが、神社
のことだけではなく、日々の
想いをブログに綴っています。

座右の銘
「人生は心ひとつの置きどころ」

FC2訪問者数カウンター

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード