FC2ブログ

日本人の心の故郷(ふるさと)神社「神道」に触れてみませんか (*^_^*)v

  五十鈴神社『宮司の社務日誌』のナビゲーター   トップページ > 神宮♪  

神宮「初穂曳き」(3)♪

2013 - 10/19 [Sat] - 06:28

2日目の朝を迎えました…5時起床♪

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

神宮会館の利点は「内宮」に近いこと♪
朝早々と起き出して「内宮」へ…
と、神宮会館を出ると、まだまだ外は暗いというにもかかわらず
「内宮」へ向かう車が次々と走っていてビックリ
台風が近づいているということで軽く雨が降っていましたが
79_201312091720133fb.jpg
「内宮」宇治橋前には既に参拝者が
78_20131209172012592.jpg
早朝参拝は私も何年かぶりではありますが
この雰囲気は独特で素晴らしいものがあります。

徐々に夜が明けてきたとはいえまだ6時前…
77_20131209172010436.jpg
参道には参拝者が何人も
数年前の平日くらいは人が歩いています。

御正宮前に着く頃にはだいぶ空が明るくなってきました。
76_2013120917200816b.jpg
続いて「荒祭宮(あらまつりのみや)」を参拝
「内宮」第一の別宮ということで
他のお宮より一足早く遷御が終わっていました。

御正宮と違い間近で見られますので
20年の傷みや新しい御殿の美しさがよく見えます。

そして次は「風日祈宮(かざひのみのみや)」
75_20131209172006600.jpg
風日祈宮御橋を渡ってお参りします。
74_20131209173509ed0.jpg
こちらはまだ新宮も建っていませんでした。
72_2013120917350169f.jpg
次は宇治橋の手前すぐにあります「子安(こやす)神社」
73_20131209173504259.jpg
と「大山祇(おおやまづみ)神社」を参拝。

この頃には、すっかり夜も明けていました。
71_20131209173458f9f.jpg
お天気が良ければ、ポスターになるような写真でしょ(笑

神宮会館に戻りました♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

神宮「初穂曳き」(2)♪

2013 - 10/18 [Fri] - 06:06

頭の神様ということで、御神徳は…

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

「ひらめき・ときめき・きらめき」ということで知恵の神様
98_20131209170659ea0.jpg
御本殿近くに「知恵の水」が湧いており
97_2013120917065744b.jpg
「若返り」「慶事万来」「開運守護」に霊験あらたかとされ
お水取りに来られる参拝者があとを絶たないとか…
96_20131209170655d8b.jpg
「頭之石(こうべのいし)」を撫でると御神助がいただける
95_20131209170653577.jpg
ということでしたので、しっかり撫でて参りました♪
89_20131209170949316.jpg
次は神宮の別宮であります「滝原宮(たきはらのみや)」
5時で参拝停止(閉門)ということでしたが数分前に到着
門番?衛士の方に「すぐお参りして帰ってきます」と
許可をいただき早足で参拝
88_2013120917094706b.jpg
普段でもとても雰囲気の良い参道ですが
夕刻の、まさに木漏れ日一杯の「滝原宮」
最高のシチュエーションでした。
87_20131209170946197.jpg
私たちの常宿「神宮会館」にチェックイン
夕食をいただき小宴会
84_2013120917125588b.jpg
次の日は「外宮神嘗祭由貴夕大御饌祭」を奉拝ということで禁酒
ということで、この日しかお酒を飲めない…と
神宮会館界隈を散策(笑
ホルモン焼き屋さんを発見し入店♪

83_20131209171254a12.jpg

明日は早朝参拝を予定していますので
軽く楽しんで床に就きました。

明朝早いので…♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

神宮「初穂曳き」(1)♪

2013 - 10/17 [Thu] - 06:22

偶然には偶然が重なるものです…
これをご縁というのでしょうね♪

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

「初穂曳き」とは、神宮の「神嘗祭(かんなめさい)」にあわせ
「初穂」(その年に収穫された稲)を
神宮の大神様にお供えをするために
全国から「初穂」を持ち寄り
「お白石持行事」と同じように
台車に乗せて神宮まで曳き
大前に「初穂」をお供えする行事のことをいいます。

全国ですから、もちろん長野県からも参加しますが
長野県内17支部が当番制で参加することになっており
今年が、私たち上伊那支部の当番。

当番の年が20年に一度の御遷宮の年なんて…
20年かける17年…単純に340年に一度の年回り
何て貴重な偶然なご縁なのでしょう…
ということで、上伊那支部から5名で参加して参りました。

今年は、御遷宮の年ということで
「外宮神嘗祭由貴夕大御饌祭」も奉拝させていただける
ということで事前申し込みをして
はりきって2泊3日で出掛けました。

10月14日~16日
15日の朝9時に受け付け開始ですから前日に出掛けましたが
14日は体育の日ということで祝日
そうはいっても午前中は仕事の人もいるからと午後1時に
大宮五十鈴神社集合で出発♪
私と相棒Mと会計TOと庶務のIとTAの5人
せっかく伊勢へのある意味自由な旅ですから
事前に希望をとってバス旅行では行けないような所へ…
そこで最初の目的地は、日本唯一の「あたま」の神様
として有名な「頭之宮四方(こうべのみやよもう)神社」へ
99_201312091623227aa.jpg
御祭神は
「唐橋中将光盛卿(からはしちゅうじょうみつもりきょう)」
昔々、御祭神の髑髏(どくろ)が老人に神がかり
髑髏を祀るようにとの仰せの元祀ったのが始まりだそうで
髑髏から頭、頭之宮になったんだそうです。

初めてお参りしました♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

遷御の儀(最終回)♪

2013 - 10/09 [Wed] - 06:45

ザッザッザ!という砂利を踏みしめる音だけが
森にこだまします♪

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

そんな中、皇室のご代表として秋篠宮殿下が参進されます。
74_201310311754027e9.jpg
続いて、報道陣がカメラを構える前を
73_20131031175400f2b.jpg
幣帛の入った唐櫃
72_201310311753582a0.jpg
勅使様、池田斎主様
71_201310311753562e3.jpg
そして神職方が参進されていきました。
70_201310311753552b8.jpg
参進の間は、通行に規制がかかっていたため
規制が解けると凄い人・人・人…
69_20131031180017759.jpg
内宮から外宮へ移動し御垣内参拝
68_20131031180016754.jpg
外宮では10月5日の「遷御の儀」に向けて
67_2013103118001413c.jpg
桟敷席や雨儀廊の準備が整えられていました。
66_2013103118001288b.jpg
終日素晴らしいお天気に恵まれた内宮「遷御の儀」
長野県全体のバスということで
南信の私にしてはいつもの感覚では早い帰路
松阪で牛鍋(写真は忘れました)をいただき
5時には自宅に着きました。

20年に1度の尊い儀式
正直なところ、テレビの方が良く見えましたし
「カケコー」の声も聞こえていましたが
あの雰囲気、空間、風を感じることが出来
とても幸せな思いをさせていただきました♪

20年後まで頑張りたいと思います♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

遷御の儀(3)♪

2013 - 10/07 [Mon] - 06:51

次の日は8時にホテルを出発し再び内宮へ

☆「人気blogランキング」応援クリック願います♪☆

この日、朝5時の開門と共に参拝者の列…と報道があったように
凄い人で宇治橋はごった返していました。
79_201310311752100fc.jpg
「遷御の儀」は入場制限がかけられていましたが
この日は一般参拝者もありましたので
「奉幣の儀」のお見送りのために参拝の我々は
参拝者でごった返す中を御正宮へ向かいます。
78_20131031175208cf0.jpg
宇治橋の入口では
昨晩行われた「遷御の儀」が終わった内宮の取材で
報道陣も…毎朝見ている「とくダネ!」の
岸本キャスターの姿も(笑)
77_20131031175207a64.jpg
なんて言っている間に本隊とはぐれてしまうほどの人混み
昨晩、私たちが座っていた桟敷席は
既に椅子が片付けられていました。
76_20131031175204593.jpg
やがて昨晩に引き続き
75_20131031175202347.jpg
閣僚を始め参拝者から御正殿へと参進していきました。

この日も素晴らしいお天気でした♪
人気ブログランキングへ
☆「人気blogランキング」応援クリックをお願いします♪☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

« | HOME |  »

isuzu宮司からのお知らせ♪

「人気ブログランキング」応援のクリックを
お願いします♪



『質問受付』

随時、神道に関するご質問を受け付けております。
宮司あて、この下のメールフォーム、もしくはコメントにてご連絡下さい。


『神棚進呈♪』

以前のブログで神棚を差し上げる旨書かせていただきましたところ、ご希望の方が多いようですので継続します。
「御札の祀り方♪」(詳細♪)
ご希望の方は、メールフォームにて送付先のご住所・お名前をご連絡願います。
大宮五十鈴神社の御札と一緒に送らせていただきます。
送料は負担いたしますが、お伊勢様の御札(天照皇大神宮の御札)は、地元の神社でお受け下さい♪


『神道検索』

「玉串」「のし袋」「だるま」「テニアン」「靖國神社」…などなど、今までに書いたブログに、お求めの答えが書かれているかも知れませんので、一度検索をしてみて下さい♪
検索は、このすぐ下の「ブログ内検索フォーム」から行って下さい♪

励みになりますのでこちらも、応援をお願いします♪

にほんブログ村『神道』ランキング♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ

最新の記事

最近のコメント

データ取得中...

ブログ内検索

人気blogランキング♪

FC2アクセス数カウンター

【建設業者】及び祭典に
参列される方へ


地鎮祭などの祭典の前に…

予備知識を♪



九州「夏木さん」のホームページ
『地鎮祭をしよう♪』



一、玉串(たまぐし)
 ・玉串とは
 ・奉奠(ほうてん)
 ・拝礼(はいれい)
一、地鎮(とこしずめ)の儀
 ・鎌鍬鋤(かまくわすき)
一、お供え物
 ・種類
 ・順序
 ・中折れ紙
一、熨斗(のし)袋
 ・なんて書いたらいいの?
一、神棚(かみだな)
 ・お祀(まつ)りのし方
 ・神棚あっせん♪

お施主さんを初め、これから祭典を控えている皆様にご紹介下さい♪

グリムス♪

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

リンク

カテゴリー

プロフィール

isuzuguuji

Author:isuzuguuji
長野県の南に位置する駒ヶ根市
上穂・北割1区2区・中割・南割
5区の氏神様「大宮五十鈴神社」

祭神は「天照大御神様」(伊勢)
「熱田大神様」(熱田)
「建御名方大神様」(諏訪)始め
13柱の神様が、明治に合祀。

9月23日・24日は当社例祭
中でも、宵祭(23日)に行う
「三国花火」が有名

ブログ執筆は宮司 白鳥俊明

~~~~~コメント~~~~~

「社務日誌」とありますが、神社
のことだけではなく、日々の
想いをブログに綴っています。

座右の銘
「人生は心ひとつの置きどころ」

FC2訪問者数カウンター

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード